メンズアップ さん プロフィール

  •  
メンズアップさん: Men's Up
ハンドル名メンズアップ さん
ブログタイトルMen's Up
ブログURLhttp://mens.myreco.me/
サイト紹介文薄毛、ニキビ、アンチエイジングなど、男性の美容に関わる情報をお届けします!
自由文薄毛、ニキビ、ワキガ、白髪などのコンプレックス解消の記事や、ダイエットやアンチエイジングに関わる記事を掲載しています。これらのことで悩んでいる男性必見です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 200日(平均1.5回/週) - 参加 2017/01/24 22:01

メンズアップ さんのブログ記事

  • 体臭が気になる人へ!体臭を強くしてしまう食事とは?
  • 体臭が気になっているそこのあなた!知らない間に自分で体臭をきつくしていませんか?体臭と毎日の食事は深いつながりがあります。体臭を強くしてしまう食事についてまとめたので、今から少しずつ改善していきましょう。 ▽食事の欧米化で体臭が強くなる?日本人はもともと体臭が弱い民族でした。なぜなら、栄養バランスのとれた日本食を食べていたから。しかし、現在は食事も欧米化してきて和食から遠ざかっている人が多いで [続きを読む]
  • 白髪!もしかしたら原因は食生活?
  • 食生活の見直しはいつでも必要ですよね。体調管理の中にはもちろん毛髪も含まれます。髪の毛も肌と同じように食生活が乱れるとトラブルを起こします▽その食事、白髪の原因に!! 1.コンビニ、ファストフ―ドばかりの食事忙しくてコンビニのおにぎり、慌ただしくファストフ―ドのハンバ―ガ―では栄養はとれず、添加物が多すぎます。添加物の中には食材を殺菌、漂白するための過酸化水素が含まれていることがあるので要注意 [続きを読む]
  • 男性専用サロンで白髪染め!選び方と心得
  • 白髪を染めよう!選択肢は美容院と自己施術の2つですね。自分で白髪染めをするのはちょっと自信がないけれど、美容院って行ったことがないし抵抗があるという男性も多いはず。美容室へ行くまでに知っておくべきことと、美容院の選び方をお教えします。 ▽普通のヘアカラ―と白髪染めの違い普通のヘアカラ―と白髪染めは違うものだと認識してください。染髪はアルカリ剤でキュ―ティクルを開いて毛髪をブリ―チしてから染色し [続きを読む]
  • すね毛脱毛はこうやればいい!やり方と注意点
  • 男性美容の意識がどんどん高くなってきています。男性のすね毛が気になる女性もいます。ボ―ボ―、フサフサの剛毛で足が真っ黒!なんて同性でもちょっと引いてしまう人もいるでしょうね。すね毛の脱毛方法を調べました。 ▽自己処理1.毛抜き一本ずつ根気よく時間をかけて抜くことになります。抜いた毛の後からはしばらく毛が生えてきませんが、毛穴へのダメ―ジが大きいうえに、新しく生えてきた毛が皮膚に埋もれて表面に現 [続きを読む]
  • 顔にむくみが起きるわけとは?また対策法は?
  • 顔がむくんだまま職場へ向かうのは気が重いし、実際に体を重たく感じるはず。これではいい仕事ができるとは思えませんよね。見た目も悪いし気分も悪い顔のむくみの原因と対策を調べました。 ▽むくみが起こる原因首肩のこり自覚症状がなくても体が緊張していて首や肩がこっている時にも顔のむくみが起きます。筋肉の緊張によって首肩が固くなった状態が続くと血液やリンパの流れが悪くなり、血管やリンパ管が水分や老廃 [続きを読む]
  • 水虫かなと思ったら?水虫の悩み解決します。
  • なんだか足の指の間がかゆい、ジュクジュクしている、皮が赤くなってむけている、足が臭いなどの症状を抱えていませんか?水虫とその治療法についてを調べました。 ▽水虫とは水虫とは、手足が白癬菌というカビの一種に感染した状態。白癬菌は角質、爪、髪の毛などに含まれるケラチンというタンパク質を好みます。趾間型最も多いのが薬指と小指の間が湿ってふやけたようになり、ジュクジュクしてくるもの(湿潤型)。赤みが強 [続きを読む]
  • あなたは大丈夫?生活習慣が白髪の原因に!
  • 生活習慣の乱れは様々なトラブルになります。当然、毛髪にも大きな影響があります。気になる白髪の原因は生活習慣にあるとしたら、十分に改善の余地がありますよね。日常を振り返ってみましょう。 ▽白髪になる!メラニン色素の不足成長ホルモンの不足過酸化水素によって白髪になります。初めに毛母細胞で生成された毛髪は無色透明です。メラノサイトという色素細胞がチロシナ―ゼ酵素でメラニン酵素を作り、黒色などの色がつ [続きを読む]
  • もう迷わない!市販の白髪染めで失敗しない方法
  • 自分で白髪染めはちょっと不安、自分でしたけどうまくいかなかったなど白髪染めの自己施術に自信がない人が多いですよね。商品をしっかり選んで必要な道具を揃えて、ちゃんと手順を踏めば大丈夫!失敗のない白髪染めの方法をご紹介します。▽どのタイプの白髪染めを選ぶか黒髪用のヘアカラ―では白髪を十分に染めることができません。あくまでも「白髪染め」を選んで下さい。クリ―ムタイプは量の多いものを選んで、できれば [続きを読む]
  • なんとかしたい濃いすね毛!すね毛を薄くする方法
  • 濃いすね毛を気にする男性が増えてきています。夏にショ―トパンツをはいたら、黒々モッサリなんてちょっと恥ずかしいですよね。濃いすね毛は嫌だけど、ツルツルにしてしまうのも嫌だというあなたにすね毛を薄くする方法をご紹介します。 ▽濃いすね毛をどう思う?女性の間でも男性のすね毛にはいろいろな意見があります。剛毛がフサフサはちょっと...という女性はけっこう多いようです。かと言ってツルツルは気持ち [続きを読む]
  • 整形手術をしないで自力で二重まぶたにする方法とは?
  • 美容に関心がある男性が増えています。東洋人に多い一重まぶた。印象的な二重まぶたにしたいと思う人も多いはず。でも、整形手術はちょっと抵抗があるという人に自分で二重まぶたを作る方法を探しました。 ▽なぜ一重まぶたなのかまぶたに脂肪がついているために二重が隠れているのかもしれません。▽一重まぶたを二まぶたにできるのか?一重まぶたと二重まぶたは基本的な構造が違うので自然に一重まぶたが二重になるこ [続きを読む]
  • 必見!みんなが成功した鼻を高くする方法
  • 目鼻口のパーツで、目よりも鼻を気にする人が男性にも多いようです。確かに、高い鼻梁は魅力的でイケメンの条件の一つかも知れませんね。整形手術も含めて鼻を高くする方法を調べてみました。 ▽鼻の骨について つまんでみればわかりますが、鼻は上半分が鼻骨、下半分が軟骨でできています。軟骨は子供の頃はまだ柔らかくてつまむだけでも形がかわることがあるそうですが、大人になると固くなっています。 ▽鼻を高 [続きを読む]
  • まぶたのむくみはもしかして病気?!
  • 重くボッテリとむくんでしまっているまぶた。腫らしたままで放置していませんか?まぶたのむくみが長期間続く場合、単なる寝不足、飲み過ぎなどと思い込んでしまうのは危険です。まぶたの腫れが強く現れる病気もあります。重篤な状態に陥ってしまうまでに対処しましょう。 ▽両方?それとも片方だけむくんでいる?両まぶたの一時的な腫れは心配ないと言われています。塩分の摂り過ぎ水分の摂り過ぎ前夜のアルコール泣いたあと [続きを読む]
  • 気になるまぶたのむくみ!その原因と解消法
  • まぶたがむくんでいると何となく気が重いし、どんよりしてしまいますよね。見た目にも悪いし、なんとかしたいものです。まぶたのむくみの原因とその解消法を調べました。 ▽まぶたのむくみの原因 1.疲労・運動不足顔のむくみと同様に、疲労や運動不足によって代謝が悪くなって体内の水分が正常に排出されなくなるのでまぶたなどがむくみます。2.塩分の摂り過ぎ塩分を過剰に摂ると、体が体内塩分濃度を調整しようと水 [続きを読む]
  • 顔のむくみにご用心!病気が隠れているのかも!
  • 顔のむくみに悩まされているビジネスマンが増えているようです。もしも生活習慣を改善しても顔のむくみが続く場合は何らかの内臓疾患を疑った方がいいかもしれません。 ▽生活習慣だけが目のむくみの原因ではない体内の水分は血管やリンパ管などを通って全身に行き渡ります。その流れの中で血管やリンパ管から水分が漏れ出して体の表面に現れるのがむくみ(浮腫)です。顔がむくむのは、前日に必要以上の水分を摂って、余分な [続きを読む]
  • 顔のむくみが気になるあなたへ!顔のむくみに効くツボ
  • 寝起きの顔を見てビックリ!むくんだまぶたは、出かける前にできるだけのことをして少しでもスッキリとした顔で仕事に向かいたいですよね。そこで顔のむくみに効くツボを集めました。数分でかなりのツボが押さえられます。シャキッと行きましょう! ▽万能ツボ「百会(ひゃくえ)」・・・耳のラインの頭部の中央まずは脳をリラックスさせましょう。頭のてっぺんのド真ん中を指でギュ―ッと押します。頭がこっていたり目が疲れ [続きを読む]
  • 男でも気になる顔のむくみをとる方法
  • 朝起きて、顔がブクブクパンパンで気分の悪い一日のスタートっていうことがありますよね?年齢を問わず、顔のむくみに悩まされるビジネスマンが増えています。顔のむくみをとるためにできることを考えましょう。 ▽体内の水分調整がアンバランスになっていませんか?そもそも顔のむくみとは、体内の水分調整ができていないせいで起こるのです。夕方になると脚がむくんでくる経験は誰にでもありますよね。つまり、夜は睡眠のた [続きを読む]
  • 包茎治療をするときのおすすめの病院の選び方とは?
  • 人には言えない包茎の悩み。治療しようと思ってインターネットで調べてみても、治療を行っている病院がたくさん出てきて選べない…。人に相談することができないから、おすすめの病院を選ぶのも一苦労ですよね。そんなあなたのために包茎治療をするときの病院選びのポイントをご紹介します。 ▽包茎治療を始めてからの年数病院を開院してから、または、包茎治療を開始してから何年経過しているのか、ということが病院選 [続きを読む]
  • 包茎治療の最新おすすめランキング
  • 人には聞けない包茎の悩み…。しかし、大切な部分だからこそ、治療方法は気になるし何とかしたいと悩んでいませんか?そんな悩みを抱えているあなたのために、最新の包茎治療についてまとめました。 ▽包茎とは…男性は成長するにつれて、自然に陰茎皮膚が陰茎の付け根に向かって後退していき、亀頭が露出するようになります。「かわがむける」という成長の証。しかし、何らかの原因により大人になっても包皮が亀頭を覆ったま [続きを読む]
  • これであなたも若返り!顔のたるみをとる方法まとめ
  • 加齢とともに身体のいたる部分がたるんでしまうのは仕方がない。「もう年なのだから…」とあきらめていませんか?たるんでしまうのは顔の皮膚も例外ではなく、たるみだけで10歳も老けて見えるのだとか…そんなたるみをとって少しでも若返ってみませんか? ▽これが顔のたるみの原因だ! 1.肌弾力の低下肌の弾力がなくなりハリがなくなると、顔のたるみの原因になります。コラーゲンやヒアルロン酸といった成分が不足す [続きを読む]
  • 汗っかきなあなたに!多汗症の原因と6つの対処方法のまとめ
  • 暑くもない、動いているわけでもない、それなのに人よりもたくさん汗をかいてしまう…多汗症で悩んでいませんか?多汗症の原因はいくつかあります。また、自分で簡単にできる対処法もまとめたのでぜひ参考にしてみてください。 ▽多汗症とは? 特別なことをしているわけではないのに、汗をかきやすい病気、それが多汗症です。原因ははっきりしていないことが多く、ほとんどが精神的な問題、つまりストレスによるも [続きを読む]
  • きれいに染めたい!おすすめ白髪染めランキング
  • 白髪はどうしても老けて見えたり疲れているように見えたりしますよね。染めたいと思ってもなかなか時間に余裕がないという人は自宅での施術を選択してみましょう。市販の白髪染めも最近は品質も上がっているので、用法を守ればきれいに染まります。おすすめの白髪染めをご紹介します。 ▽白髪染めは美容院と自己施術のどちらがいい?忙しいと美容院に行く時間を作ることも難しいですよね。ましてや髪を染めるとなるとか [続きを読む]
  • 若いのに白髪!?その原因と対策
  • まだ40代にも満たないのにあちらこちらに・・・せっかくのヘアスタイルも髪の間からのぞく白髪のおかげで台無し。まだ若いのに白髪染めをするしかないのか?若白髪について調べました。▽若白髪とは?体の成長がほぼ止まる20歳くらいまでに生えてきた数十本の透明の毛髪を白髪といいます。毛髪は頭皮の毛母細胞の中で作られるもので、はじめは無色透明です。そこにメラノサイト(色素細胞)で作られたメラニン色素が黒などの色をつけ [続きを読む]
  • すね毛が濃い人必見!すね毛処理の方法
  • 男性のショ―トパンツが流行りだしてから、すね毛を気にする人が増えてきました。ほどよく男らしさが出ていればいいのですが、剛毛、ボ―ボ―は確かにちょっと見苦しいかも知れません。すね毛の処理法を集めました。▽ツルツルに処理する方法1、カミソリシェ―ビングクリ―ムやせっけんを使って処理します。ツルツルには仕上がりますが毛先を斜めにカットすることになるので、伸びてくる毛が太くなったように見えますし、すぐにチ [続きを読む]