ポ・ペータ さん プロフィール

  •  
ポ・ペータさん: 牛頭馬頭
ハンドル名ポ・ペータ さん
ブログタイトル牛頭馬頭
ブログURLhttp://www.gozmez.net
サイト紹介文自作ラーメンをはじめとする麺類や、つまみなど作った料理の記録。
自由文アラフォーに片足つっこんだ子持ちのオッサンですブログタイトルは牛頭馬頭(ごずめず)と読みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 54日(平均2.3回/週) - 参加 2017/01/23 20:03

ポ・ペータ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ナスと鶏むね肉の担々麺
  • 土曜日、ふと担々麺が食べたくなったので作ることにした。 スポンサーリンク 担々麺は前に作ったレシピがある。今回はそれをベースにアレンジする。 ※材料の分量は目分量で適当ですが、備忘録代わりに書いておきます。 まずは麺。久しぶりに麺を打とう。特ナンバーワンと日清うどん粉を3:2で混ぜて、加水率42%でもっちりと仕上げる。かん水はちょい少な目。 パスタマシンでメモリ3の薄さの麺帯に仕上げたら3mmでカット。最後に [続きを読む]
  • 八角が香る魯肉飯(ルーローハン)
  • 前回からの台湾シリーズの続編です。最近思ったのだけど「肉の煮込」系の料理は失敗が少ない。いい肉を甘辛い味付けでグツグツ煮れば、十中八九美味しい何かが出来上がる。そしてビールのつまみにもいいし飯にも合う。嫌いな人は少ないはずだ。→過去の煮込み系料理の記事はこちら台湾にも「魯肉飯(ルーローハン)」という豚肉を煮込みを白飯にぶっかけたB級グルメがある。簡単に言うと台湾風の角煮丼だ。これが台湾で食 [続きを読む]
  • 台湾にかぶれて麺線作りに挑戦した
  • 台湾に『麺線』という料理がある。とろみが効いたかつお節風味の出汁にソーメンのような細麺が入った料理でトッピングに豚モツや牡蠣や香菜(パクチー)が乗ることが多い。街角の路面店や屋台などで売られており台湾の人はおやつ代りに食べたりもするらしい。去年ネットで知って「これは絶対に好きな奴だ」と直感しから約半年、6月に旅行で台湾に行き、ようやく麺線と対面できた。この台湾旅行には自分の家族と友人一家も同行し [続きを読む]
  • ハマグリのスンドゥブチゲラーメン
  • 先週の土曜日は友人宅のBBQに呼ばれハマグリをご馳走になった。潮干狩りで採ってきたらしい。炭火で焼いてパカッと開いた身はプリプリで旨味も濃くてうまかった。帰りに「全部は食べられないから」ということで少しお土産にもらってきた。でかいのが6粒。ムフフ。「どうやって食おうか」と妻に聞くと「スープにしたい」というのでスンドゥブを作ることにした。スンドゥブはアサリを使うのが一般的だがハマグリで作ってもうま [続きを読む]
  • 家系ラーメンを作った話
  • 軽い夏休みのような気候のゴールデンウィークでしたが皆様いかがお過ごしでしたしょうか。自分は暑い中スープをグツグツと炊いてました。ラーメン好きの友人から素敵な誕生日プレゼントをいただいたので。プレゼントを頂いた。あざす。励みになります。 pic.twitter.com/tbqRWEwdFL― ポ・ペータ2017年4月21日ラーメンショップや家系ラーメンを思い出さずにはいられない淡く水色に光るどんぶり。友から与えられた使命だ。 [続きを読む]
  • 製麺機で港屋っぽい冷たい肉そばを作った話
  • 虎ノ門に「港屋」という立ち食い蕎麦屋がある。ここの人気メニュー「冷たい肉そば」は変わり種で、注文をすると丼ぶりに大量の蕎麦と豚肉、ネギ、きざみ海苔、胡麻が溢れんばかりに盛られて出てくる。蕎麦は黒くてゴワゴワっと荒々しいコシの強さがある。食べていて顎が疲れるほど。このハードな蕎麦を冷たい麺つゆにつけて食べるのだが、その麺つゆもひと癖あってラー油が表面を覆っていてピリッと辛い。醤油の風味が濃くてでしょ [続きを読む]
  • たばこをやめて2年で変わった事と禁煙を続ける理由
  • 禁煙を初めてから丸2年が経った。この2年での変化や気付いた事をまとめてみる。スポンサーリンク2年間で何が変わったか以前の記事でも書いたが、禁煙を始めると時間に余裕ができる。「ひと段落したので一服しよう」と火をつけてから1本吸い終えるのに5分かかるとして、日に20本吸う人なら1日あたり1時間40分、1年で約600時間もの時間がタバコに費やされる。(喫煙所を探したり、コンビニに煙草を買いに行く時間を含めると [続きを読む]
  • 【レシピ】辛旨ワンタンスープカレー
  • このところスープカレーにハマっている。と言っても本場の北海道で食べたことはなく、都内の有名店をいくつかまわった程度の俄かファンだが。食べ歩いて気づいたのはスープカレーってものすごく手間と時間がかかっているなーという事。時間をかけてスープを取ったり、こだわりのスパイスを揃えてブレンドしたり、トッピングもたくさんの種類が必要だ。(野菜とか)メニューを見ると1000円を超えることが多く、それまでは「なんか [続きを読む]
  • 【改良版レシピ】1時間で作る煮干し醤油ラーメン〜2017早春〜
  • 去年のある日、仕事からの帰り道。「煮干しラーメンが食べたい。今すぐ食べたい!」と思い立ち、作ってみた即興煮干しラーメン。まずくはなかったのだけど、しょせんは時間がない中で適当に作ったスープ。正直に言って煮干しの風味や全体の出汁感が薄っぺらくて満足のいくレベルではなかった。そこで何度か改良を重ねたところ、1時間という制限時間の中でもそれなりのものができるようになった。今回は改良版としてそのレシ [続きを読む]
  • 壊れたパスタマシンを修理した話
  • 先日、鯛ラーメン作りで1mm幅の麺を切るのに使った激安パスタマシン。もともと1.5mmの切刃が欲しくて楽天で3000円程で購入したものだが、内部のギヤが壊れて歯が回らなくなって以来、お蔵入りとなっていた。壊れかけのレディオならぬパスタマシンだ。まぁ1.5mm以外の切り刃もあって一応使えることは使えるのだけど・・・というわけで現在自分がメインで使用しているのはその後ヤフオクで見つけた東沢式製麺機。こいつ [続きを読む]
  • 野菜だけで作るカレーライス
  • 職場の近くにオーガニック系のオシャレなカレー屋がある。何やら有機野菜だけで作るカレーライスを出すらしい。その店の存在は何年か前から知っていたが入ったことはなかった。だってぶっちゃけ野菜だけでうまいカレー作れるわけないじゃない?肉とか魚介を入れないなんて、と。もしエンケンさんやマーシーが認めたとしても俺は認めないと思ってたわけです。しかし最近、気まぐれで入ってみたのです。そのカレー屋に。んで [続きを読む]
  • 雲呑麺を作った話
  • 雲呑(ワンタン)が好きだ。ラーメン屋のメニューに雲呑麺を見つけるとついつい注文してしまう。最近食べて美味しかったのは目黒の支那そば「かづ屋」のワンタンメン。中にたくさん具が詰まっていて皮もプルプルでしっかりとした食感があって良かった。具があまり入っていない皮ばっかりのふにゃ〜とした柔らかいタイプも好きだ。こういうタイプはレンゲですくって口に運ぶとすぐにとろけ、まさに「雲を呑んでいる」とい [続きを読む]
  • 3時間で作る鯛ラーメン
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。さて、正月休み空けからのもて余し気味の三連休初日。ぼんやりTVを見てたら錦糸町のとある魚介系ラーメン屋の紹介をしていた。最近とても人気があるらしく店の前には長い行列。鯛から出汁をとっているというスープはじんわり優しい系で確かにうまそうだ。うーむ、鯛ラーメンが食べたい。年末からの暴飲暴食がたたって不調気味のお腹にも良さそうだ。 で [続きを読む]
  • インスパイア系家二郎『三里眼』を作った話
  • 「二郎」と呼ばれる豪快なラーメン屋をご存知だろうか。「ニンニクマシマシ」という言葉でピンと来る方もいるかもしれない。山盛りの野菜とニンニク、豚、それに麺の量が異常に多いのが特徴で、濃厚な豚のエキスが溶け込んだスープは中毒性が高く一度ハマると定期的に食べたくなる。自分も時々無性に行きたくなるが残念ながら近所には二郎の店舗がなく頻繁には行けない。しかし最近は「インスパイア系」と呼ばれる二郎を模 [続きを読む]
  • 禁煙の記録 - たばこをやめて太り、ランニングで少しやせた話
  • 前から時々書いてる「たばこをやめてから」シリーズ(?)。今回は禁煙をはじめて約1年半たった現在の状況を書こうと思う。以前の記事はこちらから↓たばこをやめて150日たったので経過をまとめてみる。たばこをやめて1年たったので経過をまとめてみる今回はこの続きの第3話。(レシピのハナシでなくてすみません)■■■禁煙後1年でそれまで60kg前後だった体重が70kg近くにまで増えた。原因は分かっている。ズバリ食 [続きを読む]
  • 【レシピ】濃厚!味噌おでん
  • 「おでん」と聞くとあっさりしたしょうゆ味の出汁に大根などの具材が浸かっている画を思い浮かべる人が多いと思う。我が家では愛知出身の父親が「おでん食べたい」となれば母親が作るのは決まって赤味噌味仕立てだった。いわゆる名古屋メシ。濃厚な味噌味で上の写真のように煮汁も具も全部茶色。知らない人に「おでんだよ」と言って出したら「え?」となるだろう。そんな外見でも、食べてみるとじっくり煮込んだ牛すじ肉など [続きを読む]
  • 過去の記事 …