くるみんご さん プロフィール

  •  
くるみんごさん: シングルマザーの育児奮闘記&闘病記録
ハンドル名くるみんご さん
ブログタイトルシングルマザーの育児奮闘記&闘病記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/kurumingo7122/
サイト紹介文6歳の娘のシングルマザー。離婚後にうつ発症。もがきながらも楽しく暮らしたい日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/01/25 10:25

くるみんご さんのブログ記事

  • 通勤が辛くなってきた
  • 家から勤務先の事務所まで電車通勤約1時間道中の半分は座れるんだけど、半分はほぼ立ちっぱなし。マタニティマークは一応付けてるけど、譲って貰えることはあまりないので、期待もせず、なるべく扉付近に立ってます。が、最近その通勤が辛くなってきた??立ってても座ってても、とりあえず一定時間同じ体勢でいるとしんどくなっちゃう??産休まであと3ヶ月。頑張ろう〜 [続きを読む]
  • 離婚をカミングアウトして…
  • 娘が幼稚園に登園している間は娘の苗字のこともあり、ママ友にも打ち明けていませんでした。1人だけには打ち明けてましたが、それは離婚して2年以上経って卒園半年前くらいの頃でした。離婚して丸3年経ち、引越しも終わって、新しい環境に馴染んできた去年の夏、Facebookを通じてカミングアウト。特に改めてカミングアウトする必要もなかったと言えばなかったんですが、SNSでは以前からの友人やママ友もいましたし、新しい生活を送 [続きを読む]
  • ポコポコ
  • 先週からやっとやっと安定期に入りました。検診に行くと、いつも1wくらい大きめのbaby巨大babyが生まれるのではないかとヒヤヒヤしてます。今日仕事の移動中電車の中で座ってると、下腹部にポコポコっとこれはもしや…胎動??前回の妊娠が8年も前の出来事で、ほとんど忘れてしまってる??色々不安定になったりすることも多いけど、あと半分の妊婦生活。これで絶対最後の妊婦生活楽しみたいな [続きを読む]
  • ほうとう
  • この前、スーパーでほうとうを見つけてなんか美味しそうだったので初めて買ってみた。そしてクック○ッドを見ながら初めて作ってみた。味噌はレシピに書いてあった量の半分。それでも結構味濃かったけど…規定量入れたらどうだったんだろう…鍋いっぱいに作っちゃったから次の日の朝も夜も残りを食べることになったけど…?美味しかった?娘にも大好評でした。 [続きを読む]
  • PTA役員になりました
  • 来年度のPTA役員選出の時期になり、先日立候補の募集がかかりました。6年間の間に1度はやらなければならないPTA役員同じ登校班の6年生のママ(話した感じからして恐らく彼女もシングル!?)から低学年のうちにしておいた方がいいし、広報は楽だよって以前教えてもらいました。彼女曰く会報の入稿締め切り前はちょっと忙しいけど、仕事の合間にPC使ってパパッと出来るし、運動会の写真とかは自分の子供が写ってるの使えるし…だそう? [続きを読む]
  • 2000キロの大移動
  • 去年の3月24日に退職、バタバタと余韻に浸る暇もなく引っ越しそして、ゆっくり休む間もなく4月3日からは新しい職場でスタート今から思えばよくやったなぁと思います??期間満了での退職だったから、失業保険をもらってゆっくり…っていう選択肢もないわけではなかった。でも新居は前の団地の時から比べると家賃6倍!!当初そんなにいい家でなくても…とは思ったが、小学生になる娘のことを考えると、駅近、学校に近いという条件は [続きを読む]
  • 診察日
  • 今日は心療内科の診察日でした。最近、ブログには書いていませんでしたが、やっぱり2週間の間に数回発作が突然やってきます。発作が起きそうになったら急いで薬を飲むようにしているので、ひどくなる前に治まってます。妊娠中も薬を飲み続けていることには不安ですが、心療内科の先生はよく話を聞いてくれるし、妊娠を継続しながらの治療をしっかり考えてくれているので、救われます。今はbabyの器官形成時期で、薬を抑えてました [続きを読む]
  • 娘に離婚を打ち明けた日のこと
  • 2014年6月に離婚をし、私も娘も戸籍上は苗字が変わりました。でも、当時まだ3歳だった娘に苗字が変わるなんてことは理解が難しいだろうし、幼稚園のお友達もみんな娘のフルネームを知っているし、突然変わったらみんなも混乱するのでは?という判断から、名前も表向きは婚姻時の姓を使用し、離婚の事実も話せずにいました。4月から転職したばかりだった私も、たまたま離婚経験ありだった上司が、こういうことは別に話すことでもな [続きを読む]
  • 返品しますから
  • 過去を振り返りながら書いていると、そう言えば、義母のことも思い出しました。良く言えば表裏のない人悪く言えば思ったことをそのまま口にする人。その言葉が相手を傷つけるとか、そういうことは彼女の頭の中にはないようです。元旦那と入籍してすぐ妊娠がわかった後、義母に妊娠を報告。すると彼女が口にした言葉「くるみんごちゃん、どうか女の子をお願いします。男の子はいりませんから、どうか女の子をお願いします。もし、男 [続きを読む]
  • 結婚生活で一番嫌だったこと
  • 元夫は他の人をけなす人でした。そして、自分のことは神に愛された子だと言っては自慢していました。街で障害を持つ人を見かけては「うわっ!ガ〇〇や」と言ってけなしたり、「あいつ、キモイ。ガ〇〇ちゃう?」と言ったり…そんな事が頻繁にあったので、娘を妊娠中ずっと、もし…と考えると不安でしかありませんでした。何より、人の容姿や外見で見下したり、平気で差別用語を発する事が理解出来なかったし、一緒にいて凄く嫌でし [続きを読む]
  • 将来を見据える
  • そんな人生で初めての団地生活でしたが、広いベランダでベランダ菜園をしてみたり、棟の前も後ろも広々とした広場があったり、公園があったので娘と遊んだりしてのびのび暮らせました。ママ友との交流も増え、夫のストレスもなくなり、今思い返してみても、沖縄生活の最後の二年が一番楽しかったです。でも、沖縄は楽しい思い出も多いけど、辛い思い出もたくさんある場所。沖縄は日本一所得が低い県。そして、学力レベルも…。今は [続きを読む]
  • 県営団地の特徴
  • 部屋の広さは申し分ない新居でしたが、落とし穴が…それは当然と言えば当然なのですが…公営住宅の建設費用の出所は税金。入居者の賃料は世帯収入の額に寄って、差があるものの、最低額は約2万円〜(※物件によって異なります)だから、最低限暮らせるだけの箱なんですね。なので、最低限の箱+αの生活をするためには自分達で調達しなければならない。・カーテンレールがついてない・網戸がついていない・エアコンももちろんついて [続きを読む]
  • 県営団地に住む
  • 2014年6月に正式に離婚し、母子家庭に。でも、それまでの生活でも元夫は家事、育児を手伝ってくれることはなく、ずっと一人で育ててきたので、いざ母子での生活が始まっても何かが特に変わる事も無く、ただ家が変わっただけという感じでした。娘もパパが家にいない生活が普通だったので、パパ、パパと言うこともありませんでした。むしろ、いつも滞納することが普通だった旦那との生活ではいつ電気が止まるかもしれない、いつガス [続きを読む]
  • 6月までに離婚をしたかった理由
  • 離婚すると決まって、離婚届を出す日を決めるにあたって、どうしても6月まで、遅くとも6月1週目までに離婚をしたかったのです。結局、旦那の離婚届記入がギリギリになってしまい、5月中に出すことが出来なかったのですが、6月に入ってすぐに出すことが出来ました。それにはある理由が…・5月中に手続きが出来れば、児童扶養手当が6月分から支給の対象となる。・私立幼稚園の就園奨励補助金の申請が6月世帯収入額で査定される補助金 [続きを読む]
  • 公正証書のススメ
  • 夫が浮気相手とお楽しみ中私は離婚に向けてあらゆる準備をしました。その時に法律の勉強もしたことが、今の職業に繋がっているのですが、それはまたいつか書くとして、離婚協議書は取り交わすだけでは効力がないことを知り、お金がかかっても公正証書にすることにしました。弁護士などに頼まず、全部自分でやったのはお金がなかったから…なんですが、離婚にかかった費用は公正証書の3万円程で済みました。(公正証書の金額は10年分 [続きを読む]
  • 母子生活スタート
  • 離婚届を提出したのが6月入ってすぐその数日前5月末で、夫名義で借りていた賃貸マンションを出て、完全に娘と二人での暮らしがスタートしました。実家が他府県だったので、離婚をして実家に帰るという選択肢もないわけではなかったですが、そうなると、娘の幼稚園が変わる。また入園金、制服などの買い替えなども発生するし、何より、ただでさえ家庭環境が変わったのに、それに加えて、お友達とも離れさせるのは余りにも酷だと思い [続きを読む]
  • 離婚協議〜離婚届提出
  • 何度「もうあなたとやり直すつもりはない。離婚するための話がしたいので帰ってきて下さい」と言っただろうか…3ヶ月半ぶりに旦那が帰ってきました。会話内容の証拠を残すため、私はケータイの録音スイッチオンとりあえず、私は今までのあなたの度重なる浮気と、嘘に傷つき、疲弊してしまったことを伝え、離婚協議書を提示。その中には慰謝料、娘が大学を卒業するその年の3月までの養育費、そして娘との面会についてを記載。この協 [続きを読む]
  • 離婚活動開始
  • 旦那が帰ってこなくなり、1週間経ち、2週間経ち…1ヶ月経ち…もちろんその間連絡なんてありません。そして、旦那が払っていた家賃、光熱費は未払いのまま…マンションの管理会社から電話が掛かってくる。10万弱くらいの収入の中から家賃を払うと生活が出来なくなるので、私は一切分からないので旦那に電話して下さいと言って電話を切る。ある日、仕事終わって娘を迎えに行って家に帰ってきたら電気がつかない…そう、旦那が帰って [続きを読む]
  • 離婚を意識し始める3
  • ほぼ母子家庭状態での育児の不安と旦那の浮気で心がボロボロになって、義母や実母に相談しても否定されたり、反対されたり…家にお金も入れない、家族を大切にしない、浮気、嘘…そんな旦那なんて…と思ったことも何度もありました。旦那が浮気してる…何度目だったかで、実母が動いてくれました。浮気相手のケータイ番号に母の友達の男性から電話を掛けるように依頼してくれ、「今あなたが付き合っている人には妻も子供もいる。そ [続きを読む]
  • 離婚を意識し始める 2
  • トレーニングに行ってくると言ってパチンコに行き夜まで帰ってこないなんて言うのは日常茶飯事非番の日なのに仕事だと言い帰ってこない仕事が基本的に24時間勤務で、当番の日は次の日まで帰ってこないという仕事だったので、仕事の日は育児は絶対に頼ることはできない。その上、当番明けで非番の日もすぐに帰ってくることはなく、帰ってくるのは夜遅く…だったので、娘が生まれたときからほぼ母子家庭状態。そんな勤務体制だったか [続きを読む]
  • 離婚を意識し始める
  • 2010年8月娘が生まれました。ちょうど、元夫が水泳のコーチをしていたときの教え子が泊まりに来ているときでした。生まれたら教え子を返し、病院に来てくれるかと思いきや…退院する日まで、旦那が病院に来たのは朝数分だけ。私が入院してる間、生まれたばかりの我が子に会うこともなく、教え子と遊んでいました。それでも退院して親子3人の生活が始まったら何か変わるかと思い、期待しましたが、家事育児は私に任せっきり。それだ [続きを読む]
  • 最初の結婚生活
  • 今年、私の人生が変わりそうなので、清算する気持ちも含めて、1度目の結婚〜離婚のことを書いていこうかな。1度目に結婚をしたのは2009年相手は幼稚園の時の同級生でした。と言っても、幼稚園の年長時のクラスが同じだっただけで、小学校の校区も違ったし、28歳で再会するまで一度も会うことはありませんでした。そんな相手とたまたまひょんな事から再会し、意気投合。お付き合いがスタートし、両家の両親も賛成の元、結婚すること [続きを読む]
  • 年齢の違いを実感
  • 今妊娠12w6dですが、娘を妊娠出産したのは8年も前私が29歳の頃当時、ママ友から20代のうちに産んだ時と30代になって産んだ時と辛さが違うと聞いたことがありましたが…本当にそれを実感中前回も7ヶ月くらいまでは働いてたけど、やっぱり違う。こんなにしんどかったっけな??と思うこと多々…これが妊娠時年齢の違いか??? [続きを読む]