ぴーこっく さん プロフィール

  •  
ぴーこっくさん: へら鮒HEAVEN
ハンドル名ぴーこっく さん
ブログタイトルへら鮒HEAVEN
ブログURLhttp://hera25go.blog.jp/
サイト紹介文釣行記録、釣果、管理釣り場情報、女性用トイレ事情、初心者が知りたい情報等を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/01/25 11:05

ぴーこっく さんのブログ記事

  • 18.5.20 虹と暴風と日光激暑の筑波流源湖
  • 先にイベントのハナシ。一昨年までの所謂「わくわく」がなくなって、今年からは前掲のとおり「へらぶなフェアペアマッチ東日本大会」と銘打たれ、装いも新たに始まるみたいです。で、どうやら総重量部門がなくなって、みんなで前半5枚重量やって、後半にペアで7キロ狙ってガンバロー的なことっぽいです。これは、アレですね。毎年関西でやってるペアイベントと同じ形式で関東でもやろうぜってなハナシでしょ。ほいで、「レンタル道 [続きを読む]
  • 18.5.13 早上がり、雨の筑波流源湖
  • 早上がりすぎて書くこともないので簡潔に。5時半頃到着。曇りです。例会組がたくさんいました。not例会組が好きな場所に座れる機会も欲しいもんです。で、西桟橋事務所向きに釣り座を確保。多少の向かい風でした。多少ですが、その多少の向かい風が寒い寒い。で、10時くらいでしょうか。雨がぱらつき始めまして。予報では2時とか3時とかからでしたので、かなりの前倒し。お天気雨程度のぱらつきであることを期待してご飯を食べに食 [続きを読む]
  • 18.5.5 こどもの日の筑波流源湖
  • 「こどもの日」なんですね。改めて、ほんのちょこっとだけ調べてみたら「子供の日」ではないんだそうで。「子供」と「子ども」と「こども」論争ありますよね、あのしょーもないヤツ。ワタクシは、その理屈で行くと「児童」も「児どう」って表記するくらい徹底すればいいのに、目についた言葉とか自分の頭で分かる事だけやいのやいの言うのも大変だろうなって思いつつ、誰かに意見を求められれば、「子どもという表記が一番無難では [続きを読む]
  • 18.5.2-4 椎の木湖で2連敗
  • 5月2日と4日に椎の木湖に行ってきまして。ヘロヘロだったりするので適当に。2日の5時半頃。工場向きに座ったみたいです。いや、座りました。確か。で、結果。137人居たんですって。9尺タテ誘わないセットをお試し。完敗です。固い絆に想いを寄せちゃうくらいに完敗です。人生の大きな大きな舞台に立ちたいもんです。ちなみに、隣では11尺両ダンゴでバカスカ釣れておりました。で、4日。5時ちょい過ぎです。ピンボケです。西風予報 [続きを読む]
  • 18.5.1 初めての筑波流源湖は楽しかったみたいで何より、という話
  • 「なんか、釣りしてるんすよね?」「あ、はい。してますよー。」「あれすか、トラウトをルアーでみたいな?」「いや、ヘラブナってやつです。」「ヘラブナ?どんな釣りなんすか?」「1日胡坐で座って団子ポイポイぶち込む釣りっすねー。」みたいな会話から数年。じゃー1回やってみますかー的な感じで初めての方と一緒にヘラ釣りに行く事となりました。ちなみに、写真はありません。あしからず。なんかですね、どちらかというと連 [続きを読む]
  • 18.4.29 イベントじゃないほうの筑波流源湖
  • ゴールデンウィークに突入致しました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。GW初日は椎の木湖杯があったご様子。二日目は流源湖にてアイコー釣り大会があったようです。ワタクシと言えば、ココのところ数ヶ月、すっかり釣りから離れてバタバタとやっていたものでして、そんなことは全くアタマになかった訳でして。「あらー、椎の木湖杯あったのねー」「あらやだ、流源湖イベント入ってるじゃないのー」といった感じのなか、ごくごく普 [続きを読む]
  • 18.4.21 筑波流源湖でヘラブナ釣りを思い出そう
  • さて、稚拙なこのブログを見に来て頂ける皆様。本当にありがとうございます。久方ぶりです、はい、ワタクシです。椎の木湖にてシマノの大会が行われている中、筑波流源湖にて本年度初のヘラブナ釣りをして参りました。本年度初めて、ほいで今年に入ってから3回目のヘラブナ釣りということで、道具の過不足やら「あらやだ、カビてる?」なんて驚きやら、まー準備からなにからてんやわんやな1日でした。まー、3ヵ月半ぶりってなハナ [続きを読む]
  • 18.1.4 哀愁の筑波流源湖
  • さて。6時半ちょいすぎに着きました。そこそこ。そこそこ混んでおります。この時点で100名少しのお客さんとのことでした。最終的には、かなりお客さんが入っていたので200人とかもっといっぱい入っていたと思います。で、本日は北桟橋に入りました。納竿大会リベンジを、と。やはり、そこそこ入っています。最終的にはどちら向きにもそれなりのお客さんが座っていたように思います。正直、周りを見る余裕が無かったんで良く分から [続きを読む]
  • 18.1.1 元日の椎の木湖
  • 初日の出。謹賀新年、賀正、賀春。恭賀新年、迎春、頌春。何があっても皆様に公平に平等に訪れる1月1日。ハイ、ありがとうございますおめでとうございます。到着は5時半くらい。例会が4組くらい入っていまして、個人のお客さんも私の前に30人とか40人とかいました。皆さんお早い。今日は2号桟橋ゴルフ場向きに入ってみました。で、ですよ。とりあえず13尺出して、釣れず。9尺出して、釣れず。10尺出して、釣れず。9尺に戻して、釣 [続きを読む]
  • 17.12.30 小晦日の椎の木湖
  • 「こつごもり」って読むらしいです。私のパソコンだと変換できないという。営業が6時半からなので、6時15分頃に到着。駐車場ソコソコいっぱいです。例会組の方々が先に入場。例会じゃない方々は建物のトコに並んで待ちます。ほいで、なんやかんやあって席について準備終了が7時くらい。風が強い予報でしたんで、なんとしても1号以外のゴルフ場向きに座りたかったんですが、そうは問屋が卸さず。みなさんゴルフ場向き。朝は見事に5 [続きを読む]
  • 17.12.24 筑波流源湖の納竿大会
  • ぬははははっ!撃沈したんで、釣りの参考にはならんです。お気をつけ下さいませ。さて。各地でイベントや納竿大会が行われたらしい昨日12月24日、筑波流源湖の納竿大会に行って来ました。受付開始は5時。新しく駐車場が出来た為かなり駐車台数が増えた流源湖ではあるのですが、事務所から遠くに停めるのがイヤなため早めに到着。4時半過ぎの駐車場。最早ナニを撮って載せているのか不明です。いつもの感じで池の方向を撮ってみまし [続きを読む]
  • 17.12.19 ど平日の筑波流源湖
  • まずは流源湖情報ということでして。12月23日に9回目の放流があるそうです。もうひとつ。平日も食堂が営業するそうです。冬は外でお弁当食べるのも辛いんでありがたい話です。月曜、火曜は除くとのコトですので、お気をつけください。最後に。今日時点で釣り場の方曰く、110〜120センチの増水だそうな。と言う訳で、行って来ました毎度の流源湖。軽く朝の寒さと眠さに負けてから出発したので、到着は7時過ぎ。陽もすっかり昇ってい [続きを読む]
  • 来年のM1に参加しづらくて困る、という話
  • まず先に。本日は内容も無い事をウダウダと書き散らしている駄文です。なんの情報提供も出来てはおりませんので、予めご了承くださいませ。さて。へら鮒天国のツイッターとフェイスブックで先日出ていた情報で、来年2018年のM1の話がありました。これ。フェイスブックもツイッターもやっとらん身と致しましては、速報でもいいからなんでへら鮒天国に真っ先に情報載せないんじゃい!とか、そもそも本家のマルキューのサイト内を検索 [続きを読む]
  • 17.12.8 フライデーオープンの椎の木湖
  • さて。上手いこと行けたので、行って来たのです。椎の木湖のフライデーオープン。最近自虐気味ですので、こんな駄ブログに無駄に長いことお付き合い頂くのが申し訳ない気がして堪りません。ですので、先に結論です。22位で、おでんの何かとたまねぎドレッシングを貰ってきました。以上、本日の記事の内容です。では、ココからは22位に沈んでしまった言い訳と、当日の状況等々をウニャウニャと書き散らかしていきます。到着は4時53 [続きを読む]
  • 17.12.2 土曜日の筑波流源湖
  • 放流と納竿大会の情報です。12月5日に7回目の放流があるんだそうです。納竿大会は12月24日日曜日とのコトです。予約受付中だそうですので、参加の方はどうぞです。で、土曜日に行ってきました。筑波山が綺麗に見える秋晴れです。そこまで混んではいません。私お気に入りの自由池事務所前桟橋も、本日は激混みなんてことはない様子。と言いつつ、この日は鉄塔下桟橋にて釣行してみました。ここですね。うむ、写真からはドコだか全く [続きを読む]
  • 大納言しるこ温めの件についてのお詫びと訂正
  • 謹啓時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。さて、先日書きましたコチラの 「『伊藤園大納言しるこ+ワームⅡ』が正義である、という話」の記事内において、私の確認不足により記事内の大納言しるこ温め方法について誤りがありましたこと、心よりお詫び申し上げます。先日の記事内において、ここで缶が温まる、横から見た際には、この位置で温まるといった内容を記述いたし [続きを読む]
  • 『伊藤園大納言しるこ+ワームⅡ』が正義である、という話
  • この記事は、要するに、こういうコトです。ワームⅡの前面で、いま飲んでるやつを保温しつつ、上で次に飲むやつを温めておけば、無限に暖かい大納言しるこが飲めて幸せであるという話を、ココからウニャウニャと書いていきます。※追加記事があります。大納言しるこ温めの件についてのお詫びと訂正まず、伊藤園の大納言しるこについてです。勝手に強力に推していく所存です。コレです。コレ。伊藤園のサイトから画像を拝借するとで [続きを読む]
  • 17.11.26 日曜日、自由池だけ激混みの筑波流源湖
  • 11月23日に、大池、自由池共に放流があったそうです。大池 1800キロ自由池 600キロだそうです。周りの方々で、結構な型モノの新ベらがあがっておりました。宙でも底でも新ベらが運か実力か釣れておりましたので、狙って見るのも一興かと思われます。秋晴れです。時刻は6時30分。筑波山が見える見えないというハナシはさて置き、車が多いです。例会の方々が続々と入場しております。スタッフの方いわく、日曜日にしてはそこまでの [続きを読む]
  • 17.11.20 椎の木湖のマルキュー杯
  • そんなに早く到着するつもりもなかったのですが、気付いたら4時40分到着。そりゃもう真っ暗。日の出は6時過ぎですもん。そりゃーねぇ。椎の木湖の方もいらしてません。そらねぇ。ホント自分でも驚く到着の早さです。上掲の看板が人感センサーライトと共にくっついておりました。ってことで、台の上にテキトーなモノを置いて順番を確保。コレはもうですね、洗面器置いてる人もいれば座布団、ヘラクッションではなくて座布団を置いて [続きを読む]
  • 17.11.14 曇天の筑波流源湖
  • 放流どーん。大池(自由池以外の部分)に2500キロ入ったそうです。アベレージ1キロで2500枚、900だと2700枚超。池全体だとどのくらい入っているのでしょう。ってか、その中の100枚くらいなら、毎回行く度にボクに釣られてくれても良いのではないでしょうかなんて思う今日この頃です。前回に引き続き曇天の空模様です。なんなら前回の写真を貼っても分からないのではないでしょうか。ほら、一緒。コレは前回。コレは今回。うむ、違 [続きを読む]
  • ゼロから実践編1 初めて行く管理釣り場を下調べしよう!後編
  • 前編では、行きたい管理釣り場を調べる前に・誰と行くのか・ドコに行くのかを考えようね、というハナシを書かせてもらいました。で、それらが決まったところで、今回はナニを調べれば良いんだ?というハナシを書いてみます。毎度のコトながら、抜けや重複等いろいろとあるかと存じますので、ソコはそれ、生温かい目で御覧頂ければ幸いです。では早速調べていきましょう。1.釣り場へ自宅(出発地点)からの、行く手段とルート釣り [続きを読む]