ぴーこっく さん プロフィール

  •  
ぴーこっくさん: へら鮒HEAVEN
ハンドル名ぴーこっく さん
ブログタイトルへら鮒HEAVEN
ブログURLhttp://hera25go.blog.jp/
サイト紹介文釣行記録、釣果、管理釣り場情報、女性用トイレ事情、初心者が知りたい情報等を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 324日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/25 11:05

ぴーこっく さんのブログ記事

  • 来年のM1に参加しづらくて困る、という話
  • まず先に。本日は内容も無い事をウダウダと書き散らしている駄文です。なんの情報提供も出来てはおりませんので、予めご了承くださいませ。さて。へら鮒天国のツイッターとフェイスブックで先日出ていた情報で、来年2018年のM1の話がありました。これ。フェイスブックもツイッターもやっとらん身と致しましては、速報でもいいからなんでへら鮒天国に真っ先に情報載せないんじゃい!とか、そもそも本家のマルキューのサイト内を検索 [続きを読む]
  • 17.12.8 フライデーオープンの椎の木湖
  • さて。上手いこと行けたので、行って来たのです。椎の木湖のフライデーオープン。最近自虐気味ですので、こんな駄ブログに無駄に長いことお付き合い頂くのが申し訳ない気がして堪りません。ですので、先に結論です。22位で、おでんの何かとたまねぎドレッシングを貰ってきました。以上、本日の記事の内容です。では、ココからは22位に沈んでしまった言い訳と、当日の状況等々をウニャウニャと書き散らかしていきます。到着は4時53 [続きを読む]
  • 17.12.2 土曜日の筑波流源湖
  • 放流と納竿大会の情報です。12月5日に7回目の放流があるんだそうです。納竿大会は12月24日日曜日とのコトです。予約受付中だそうですので、参加の方はどうぞです。で、土曜日に行ってきました。筑波山が綺麗に見える秋晴れです。そこまで混んではいません。私お気に入りの自由池事務所前桟橋も、本日は激混みなんてことはない様子。と言いつつ、この日は鉄塔下桟橋にて釣行してみました。ここですね。うむ、写真からはドコだか全く [続きを読む]
  • 大納言しるこ温めの件についてのお詫びと訂正
  • 謹啓時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。さて、先日書きましたコチラの 「『伊藤園大納言しるこ+ワームⅡ』が正義である、という話」の記事内において、私の確認不足により記事内の大納言しるこ温め方法について誤りがありましたこと、心よりお詫び申し上げます。先日の記事内において、ここで缶が温まる、横から見た際には、この位置で温まるといった内容を記述いたし [続きを読む]
  • 『伊藤園大納言しるこ+ワームⅡ』が正義である、という話
  • この記事は、要するに、こういうコトです。ワームⅡの前面で、いま飲んでるやつを保温しつつ、上で次に飲むやつを温めておけば、無限に暖かい大納言しるこが飲めて幸せであるという話を、ココからウニャウニャと書いていきます。※追加記事があります。大納言しるこ温めの件についてのお詫びと訂正まず、伊藤園の大納言しるこについてです。勝手に強力に推していく所存です。コレです。コレ。伊藤園のサイトから画像を拝借するとで [続きを読む]
  • 17.11.26 日曜日、自由池だけ激混みの筑波流源湖
  • 11月23日に、大池、自由池共に放流があったそうです。大池 1800キロ自由池 600キロだそうです。周りの方々で、結構な型モノの新ベらがあがっておりました。宙でも底でも新ベらが運か実力か釣れておりましたので、狙って見るのも一興かと思われます。秋晴れです。時刻は6時30分。筑波山が見える見えないというハナシはさて置き、車が多いです。例会の方々が続々と入場しております。スタッフの方いわく、日曜日にしてはそこまでの [続きを読む]
  • 17.11.20 椎の木湖のマルキュー杯
  • そんなに早く到着するつもりもなかったのですが、気付いたら4時40分到着。そりゃもう真っ暗。日の出は6時過ぎですもん。そりゃーねぇ。椎の木湖の方もいらしてません。そらねぇ。ホント自分でも驚く到着の早さです。上掲の看板が人感センサーライトと共にくっついておりました。ってことで、台の上にテキトーなモノを置いて順番を確保。コレはもうですね、洗面器置いてる人もいれば座布団、ヘラクッションではなくて座布団を置いて [続きを読む]
  • 17.11.14 曇天の筑波流源湖
  • 放流どーん。大池(自由池以外の部分)に2500キロ入ったそうです。アベレージ1キロで2500枚、900だと2700枚超。池全体だとどのくらい入っているのでしょう。ってか、その中の100枚くらいなら、毎回行く度にボクに釣られてくれても良いのではないでしょうかなんて思う今日この頃です。前回に引き続き曇天の空模様です。なんなら前回の写真を貼っても分からないのではないでしょうか。ほら、一緒。コレは前回。コレは今回。うむ、違 [続きを読む]
  • ゼロから実践編1 初めて行く管理釣り場を下調べしよう!後編
  • 前編では、行きたい管理釣り場を調べる前に・誰と行くのか・ドコに行くのかを考えようね、というハナシを書かせてもらいました。で、それらが決まったところで、今回はナニを調べれば良いんだ?というハナシを書いてみます。毎度のコトながら、抜けや重複等いろいろとあるかと存じますので、ソコはそれ、生温かい目で御覧頂ければ幸いです。では早速調べていきましょう。1.釣り場へ自宅(出発地点)からの、行く手段とルート釣り [続きを読む]
  • 17.11.8 平日の筑波流源湖
  • はいどーん。11月7日に自由池に放流がありました。次の放流は日曜日だそうです。大池に放流するんだそーな。第2日曜日ということは、例会の皆さんの出番です。ガシガシ釣りこんじゃって下さいませ。で、昨日は曇り。もの凄く寒い朝です。予報では曇りながらも気温が上がるとのことでしたが、結果としましては一日中ずーっと寒かったです。ま、雨が降らなかっただけで御の字です。予報サイトだと19度まで気温は上がったらしいですが [続きを読む]
  • 【用語解説】当て番、受付順、若番順【釣り座の決まり方】
  • イベント、大会等で釣り座(釣る座席)を決定する方法について。『当て番』釣り座に番号が予め付いており、受付をした順番なりなんなりで主にクジを引き、そのクジに書いてある番号の釣り座が自分の釣り座になる、という決め方。釣果を競う大会やイベントで、釣る場所による不公平を、その人のクジ運ってことで納得してもらう為にあると思われる。なんと言うか、どこに座ることになっても、クジじゃー仕方ないよねってな気分になる [続きを読む]
  • 17.10.26 平日の筑波流源湖(今更でも書いておこうver.)
  • たぶん、確か台風一過の筑波流源湖。だったはず。色々となんやかんやありまして、なんて言う事も正直何もなく、ただ書き忘れていたのを備忘録的に書いておく所存です。うん、晴天です。この日は確か8時過ぎに到着しまして、日も高々と上がっておりました。こんな感じ。こんな感じ。こんな感じです。混み具合としてはソコソコ。そんなに混雑はしていないけど、スッカスカでもないと言ったところです。が。台風一過で晴天。台風で釣 [続きを読む]
  • 17.11.2 平日の筑波流源湖
  • ハイどーん。先月までに3回の放流がありました。新ベらも上がっている様子です。狙えば。という事で、アッチでもコッチでもグルテンボウルが見受けられる11月初旬の本日です。うむ、逆光。筑波山は見えません。うん、まだ人はまばら。まばらです。日の出は6時2分。もうそんな季節で御座います。そういえば。11月から流源湖の営業時間は6時半からになりました。大事なことなのでもう一度。11月からは6時半スタートです。久々に太字 [続きを読む]
  • 17.10.14 寒さの土曜日 筑波流源湖
  • 雨はなんとかあがって曇り空での釣行。 ちょいと遅刻気味に8時前到着。筑波山はぎりぎり顔を出してくれております。朝方にはまだ降っていたようなので、テントの方々がたくさんおります。 自由池事務所前桟橋、西桟橋、北桟橋、南中央、浜の辺とかは通常通り例会が入って普通のお客さんも入ってで混んでおります。やはりテントが多いですね。買ってはみたものの未だに使っていないんですが、使ってみても良かった日だったかもしれ [続きを読む]
  • 17.10.9 第8回坂東市チャリティ釣り大会 筑波流源湖
  • 体育の日と言えば、どうしても10月10日が思い浮かんでしまう世代のワタクシです。今回みたいなカレンダーの時に飛び石連休にならずに3連休に、ということで現状のようになったのでしょう。が、しかし。不真面目社会人組の私とすれば、1日有給なりスケジュール調整なりで休んじゃえば4連休になるチャンスをお国に潰されたような気がしてならんわけですよ。うむ、時代の流れだね。10月9日体育の日、筑波流源湖にて、坂東市チャリティ [続きを読む]
  • 原チャリに乗っていたら尻に針ハリスが刺さって痛かったの、という話
  • もの凄くどうでも良い話です。今日ですね、原チャリに乗るべってな時に雨が降っていたんですね。で、いつもメットインに入れている合羽を取り出しまして着込んだわけです。ほいで、キック一発でエンジンをかけてですね、走り出した瞬間ですよ。尻にね、鋭い痛みが走るわけですよ。原チャリを走らせながら、尻に痛みが走るというワケです。結局、原因はコレ。分かるでしょうか。とても分かりづらくて恐縮です。合羽の裏地に針ハリス [続きを読む]
  • 17.10.3 平日の筑波流源湖と初フラシ体験
  • 先に流源湖情報。1. 先週の9月28日、大池(流源湖全体から自由池を除いた部分)に1500キロの新べら放流があったそうです。奥のほう、オンドマリとかで新ベらが釣れてるそうですよ。 2.  来週10月9日体育の日、流源湖で坂東市チャリティ大会がありまして。西桟橋と自由池以外の流源湖の東側はすべて貸し切りになるそうです。三連休最終日に流源湖釣行を予定されている方はお気をつけください。ちなみにチャリティ大会、20名ま [続きを読む]
  • 17.9.20 平日の椎の木湖
  • スカスカでした。カモがですね、ワイヤーの上に立つというね。そんな状況です。8時くらいから開始して、40個ほど釣って帰って来ました。色々試したいことがありまして、アレもコレも試せたので満足です。平日は、いつもよりもウキの番手を2つ3つ4つ大きくして、あんまり寄り過ぎないようにして釣らないといけないんで、それはそれでソレなワケです。なもんで、平日に良く行くワタクシあたりは混んでる時に行くとなると、ホント [続きを読む]
  • 17.9.16 シマノジャパンカップ予選 椎の木湖
  • 参加された皆様、運営の方々、椎の木湖の方々。ほか関わられた皆様、お疲れ様でございます。ワタクシあたりは、朝も早よから高速を走っていきまして。早朝4時39分撮影。あたりも真っ暗です。駐車場も、かなり建物に近い位置に停める事ができました。早起きの甲斐があるってなもんです。5時13分。かなり明るいです。受付開始は6時なのですが、5時10分くらいから受付の列が出来始めておりました。既に、アスファルトの駐車場は満車。 [続きを読む]
  • 17.8.19 土曜日の筑波流源湖
  • 連日の釣行。カラダがビシバシで御座います。最初に、本日の釣果は24枚。ホント真剣にやったんですけども、いやー参った。この釣果の落差が激しいのは、たぶんヘタな証左なんでしょう。安定して良い釣果が出せるようになりたいもんです。曇りと言うか、ガスってると言うか、野焼きの煙が凄いと言うか。筑波山はとんと見えない一日でした。反対側はこんな感じ。今日は例会もたくさん入っている訳ではなく、まー普通の土曜日って感じ [続きを読む]
  • 17.8.18 フライデーオープンの椎の木湖
  • サックリ行きます。早朝3時43分到着。スタッフの方が出勤してきて灯りが点く瞬間を始めてみました。フライデーオープンは、入口の横の長いベンチに荷物を置いている順番に早く入場できるシステムなので、今回は恐ろしく早く行ってかなり最初のほうに入場しちゃおうぜ!というコトでかなり早朝にいってみました。で、予定通り1桁番号ゲット。いぇい。狙いの渡り横に陣取ることに成功しました。ということで、結果がコチラ。うむ、微 [続きを読む]
  • 『例会』ってなんだ?【用語解説出来ていないのに長文ver.】
  • 『例会』1.ヘラブナ釣りをしている方々が数人から数十人集まって、定期的に(主に月1回程度)、その方々同士で釣果を競いあうための会。2.1の活動そのもの。1の使用例「例会入ってるの?」「うん、2つ入ってるよー」2の使用例「今度の例会どこでやるっけ?」「うんとねー、流源湖だよ確か」分かりづらい場合、サークルや部活と置き換える、言い換えると分かりやすくなります。1の場合「部活決めた?」「うん、バド部にし [続きを読む]