はるママ さん プロフィール

  •  
はるママさん: コドモによんだ絵本のキロク
ハンドル名はるママ さん
ブログタイトルコドモによんだ絵本のキロク
ブログURLhttp://ehonkiro.blog.fc2.com/
サイト紹介文子供に読んだ、読んできた絵本の忘備録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/01/25 14:50

はるママ さんのブログ記事

  • 「ぷぷぷのぷ」まつあきのり(ポプラ社)
  • ・息子くんが図書館で選ぶ・おばけの話?と思ったら、犬の鼻ちょうちんからという驚きの出生方法の「ぷうちゃん」の話・おやつ食べながら寝ちゃうところとか、小さな子まんまで可愛い…!優しい絵の赤ちゃん向け絵本で、大人も癒されるぷぷぷのぷ (ぷうちゃんのえほん) [ まつあきのり ]価格:864円(2018/4/7 20:13時点)感想(0件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「むしをたべるくさ」渡邉弘晴 写真/伊地知英信 文(ポプラ社)
  • ・図書館の科学コーナーから、息子くんが選ぶ・食虫植物の生態を、迫力のある写真たっぷりに解説した本・なかなか衝撃的な写真もあるので、虫嫌いの人は注意!でもどの植物も形が独特で、見ていて面白かった・息子くんもとくに怖がったりはせず、すご〜いって感じで読んでいたむしをたべるくさ (ふしぎいっぱい写真絵本) [ 渡邉弘晴 ]価格:1,296円(2018/3/27 20:45時点)感想(3件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ポピっこ「きいどり」2018年3月(ポピー)
  • ・1年間やってきたきいどりも3月で最終〜!・3月の目次・3月号はもうすぐ春だね、という雰囲気で進む〜・お話しは今月は2つも載っていた。猫と犬の話は絵が可愛い・そして、3月は別れの季節ということで…ももちゃん達ともお別れ。ちょうど幼稚園でも転園するお友達や先生がいたので、何か感じるものがあったかな?・思い出アルバム付き!・ドリルのページも1年間頑張りました。難しすぎないので嫌がることも無く、毎月早くやりた [続きを読む]
  • 「へろへろおじさん」佐々木マキ(福音館書店)
  • ・図書館で。完全に私の好みで借りた本・ポストに手紙を出しに行きたいだけなのに、行く道道で散々な目に遭ってしまうおじさんの話・このページとか哀愁が漂いすぎて…でも最後にはおじさんが報われる心温まる展開に・外国のアニメみたいに分かりやすい絵とお話しなので、息子くんも面白そうに読んだへろへろおじさん (こどものとも絵本) [ 佐々木マキ ]価格:972円(2018/3/15 20:52時点)感想(0件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「あがりめさがりめ」真島節子(こぐま社)
  • ・図書館で息子くんが選ぶ・昔からある手遊びうたなどがたくさん載っている絵本。おべんとうばこのうたや、げんこつやまのたぬきさんなどの有名どころから、私も初めて聞くような歌まで幅広い・幼稚園で覚えた歌も載っていたらしく、2人で遊びながら楽しめたあがりめさがりめ おかあさんと子どものあそびうた [ 真島節子 ]価格:1,296円(2018/3/13 20:38時点)感想(22件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「パンダ銭湯」tuperatupera(絵本館)
  • ・息子くんが園で借りてきた。本屋さんでよく表紙を見たので人気の絵本なのかな?・パンダが銭湯に行くだけ…の話なのにいろいろインパクトが強い!パンダの目つきの悪さが癖になる…!・息子くんもお友達がみんな借りてたーと言っていたので、園でも人気みたいパンダ銭湯 [ tupera tupera ]価格:1,404円(2018/3/9 19:01時点)感想(155件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ポピっこ「きいどり」2018年2月(ポピー)
  • ・きいどり2月号。休みの日中心にやって、何とか2月中に終了・2月の目次〜・2月は節分特集・紙袋に貼って鬼を作る工作の画用紙が付いていた。今年はこれを作ってパパに被ってもらい鬼になってもらった・4月からのはさみの練習の集大成的な感じで人形を作った。息子くん意外と慎重派で、これでいい?と確認しながらゆっくり切った・お話は冬らしくゆきんこ・いつもの感じなドリル。4月からやってきてだいぶ慣れてきたかな?にほんブ [続きを読む]
  • MOE 2018年3月号
  • ・今月号のMOEは息子くんの大好きな11ぴきのねこ特集!クリアファイルが付録で、早速園のお手紙を入れる用に使った♪・作品の魅力や作者の馬場のぼるさんについて、聖地巡礼(?)の記事など。青森だからなかなか行けないけど、一度訪れてみたいなぁと思った・その他の記事はこんな感じ。赤毛のアンのお菓子が美味しそうなのと、だるまちゃんの絵本の新作についてのページが良かったMOE (モエ) 2018年 03月号 [雑誌]価格:880円(201 [続きを読む]
  • 「ビッグパーン!」中谷靖彦(農山漁村文化協会)
  • ・息子くんが図書館で表紙借り・双子の男の子がパンを作るだけの話と思いきや…・妄想でパンたくさんのシーンがなかなか気持ち悪い・話が宇宙にまで及んでスケールが大きい・でも出来上がったパンはものすごく美味しそう。息子くんもこのページで必ず食べる真似をするビッグパーン! (わくわくたべものおはなしえほん) [ なかややすひこ ]価格:1,439円(2018/2/13 19:07時点)感想(0件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「かずをかぞえる」五味太郎(玉川大学出版部)
  • ・数にはまっている息子くんに、図書館で借りる・一の位は指の絵を使って。小物の絵が可愛くておしゃれ・大きな数も10のまとまりが幾つか、半端が幾つかで解説。100とかの数がどれくらいか息子くんに説明するのがなかなか難しかったので、絵で感覚的に分かりやすく描かれているのが助かるかずをかぞえる [ 五味太郎 ]価格:1,080円(2018/2/7 20:20時点)感想(18件)にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • くるまの ねだんのえほん(くもん出版)
  • ・図書館でおもしろそうだなーと思い借りる・左に車の写真、右にその値段が書いてある何だか斬新な絵本・「ちゅうこしゃ やすい」みたいた身も蓋もない一言に笑ってしまった・1番高い車はこちら〜。この後、最後にはちゃんとオチもついていて、息子くんも笑っていたにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]