miona tree さん プロフィール

  •  
miona treeさん: キッチンはアトリエ 音・色・食のダイアリー
ハンドル名miona tree さん
ブログタイトルキッチンはアトリエ 音・色・食のダイアリー
ブログURLhttp://woodpecker226.blog.fc2.com/
サイト紹介文山の家と町の家でチェロやピアノを弾いたり絵を描く時間が好きです。季節の香りに包まれてゆったりと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 322日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/25 16:31

miona tree さんのブログ記事

  • ピリッとした空気
  • 昨日の山の家は 一日中ピリッとした空気の青空でした。前日からの雪が まだ残っている周辺は都会育ちには ワクワク感で寒さも忘れるほど。東京の自宅では大げさに 寒い 寒い??と騒ぐ私なのにこちらでは むしろ 楽しい寒さ。すっかり 葉を落とした木々の庭は季節ごとに 違いその季節を楽しむ。あれを しよう これをしよう・・・。 庭に出てみよう 星を見よう・・・。昔 読ん [続きを読む]
  • 小春日和の街
  • チェロのレッスン室の近くは 銀杏の黄色で染まっています。街の晩秋も 美しいですね。天気予報を見ていると 雪が降っている所も多いと言うのにここらは 穏やかな日差しが 夕方まで続いていました。銀杏並木の先には 「東京都庭園美術館」があります。少しだけ 寄ってみました。庭園美術館は1933年(昭和8年)に 朝香宮邸として建てられた美術館です。アールデコ様式の館内で 内装も とて [続きを読む]
  • リース 作り始め
  • 毎年 この季節には リース作りです。フレッシュな コニファーを使うため花屋さんを 何軒か まわりました??。色 値段 使いやすさ を確かめ 買い求めます。フラワーアレンジメントの先生では ないけれど5年前に ワンデイの講習会で リースを習いそれから 毎年 作っています。今では 自宅用以外にも 頼まれ作ります。今日から12月。もう &nb [続きを読む]
  • 和菓子の楽しみ
  • 月に一度 友人宅で お茶を順番にたててお抹茶と和菓子を楽しんでいます。ただ ランチをしながら お喋りをする集まりというのは とっくに卒業してしまいました。お花は 庭の椿。そして 本日の和菓子は 4種。名前は「木枯らし」 「薄氷」 「藪柑子」「侘助」。季節の自然現象や 植物 花の名前の菓子です。目で楽しみ 味わい その後 お抹茶をいただく静かな ゆったりした ひと [続きを読む]
  • グリーントマトピクルス
  • 都会のスーパーでは 見かけたことがないグリーンのトマト。売っていたのは 山の家近くの 野菜市場です。ピクルス用ですね。早速 クックパッドで レシピ検索してみました。沢山のレシピ グリーントマトのレシピです。64年 生きてきて 知らないこと 色々あるけれど赤くてなってないトマトを食べたことはありませんでしたよ。しかも 美味しいらしい。と いうことで 作ってみ [続きを読む]
  • 八ヶ岳ブルー
  • 夜中から 朝まで グーンと冷えて朝は マイナス1度か2度でした。暖炉の温もりと石油ストーブで お部屋の温度を急いで 上げました。薪は どんどん 燃えていきます。自然の素材で暖まる時は 原始の喜びを感じます。午前中 外は 八ヶ岳ブルーの空になりました。青い 青い そして 空が高〜い。山々も すっかり冬の装い。この 雪化粧した山を見るのが [続きを読む]
  • ダッチオーブンで焼き芋
  • 昨日は山の家でした。朝から 冷たい霧雨。こんな日は 焼き芋??ダッチオーブンを使えば アッと言う間に極上の焼き芋が出来上がります。暖炉で 焼いたら いいんだけれどまだ 上手く焼ける自信がないので石油ストーブの上に鉄で すごく重いダッチオーブンをセット。ほったらかしで 出来上がり。安納芋は 黄色が きれいです。美味しい 美味しい 焼き芋が出来ましたよ。「焼き芋 [続きを読む]
  • ノンフライヤーで焼きリンゴ
  • 数年前に 流行った家電 ノンフライヤー。可愛いかたちで 油を使わず 揚げ物が出来る優れものです。トンカツでも ポテトフライでも 食べたいものを我慢しなくて いい 嬉しい家電です。 小型なので 沢山 作れないのがかえって ありがたいのです。食べ過ぎ防止できますからね。 焼きリンゴの香り 大好き。紅玉は 箱買いで いつも 豊富です。まず &nbs [続きを読む]
  • チェロと私
  • そろそろ 街のクリスマスイルミネーションが点灯する季節ですね。我が家も ツリーを出して 少しづつクリスマス気分です。子供たちが小さな頃は 飾りを沢山つけた賑やかなツリー でした。今 大人のためのツリー。飾りは まだ つけてない状態ですが このままでも なんとなく雰囲気が出ています。飾りは ライトアップだけでも いいかな。クリスマスの季節になると子供の頃 のチェロの教室を思い [続きを読む]
  • 練習曲を弾く
  • ピアノを弾くのが好きです。ジャズ ボサノバ ・・・ミーハーなので聴いたことがある曲が弾きたいし 弾けるようになりたいのです。妄想で 誰かに急に「何か 弾いて〜??」と 言われたらカッコよく サラッと 弾きたい と 常々 思っています。レッスンでは 練習曲と好きな曲を1曲づつ。今回は 練習曲の後半で 手こずっています。「ヘラー 30の練習曲」の19 [続きを読む]
  • 素敵な 種の袋
  • もう11月。山の家の庭に 蒔く予定だった 多年草の種。1300メートル超えの山の家は2度とか3度の朝もあります。蒔くのが 遅すぎたみたいね。種の袋のイラストが 素敵過ぎて 眺めているうちに 時がたってしまったような気がします。イギリス生まれの園芸家 ポール・スミザーさんが 八ヶ岳南麓で 育てた 植物の種です。イラストには 蝶や虫まで 描かれていて とても楽し [続きを読む]
  • 紫キャベツの楽しみ
  • 紫キャベツが 好きです。なぜでしょう。色もいいね。そして 切った時の 断面が いつも 愉快。普通のキャベツの時より 明らかにいつも楽しい感激があります。わぁ〜い 今回も 楽しかった。なんだか ダンスしているみたいだ。そして 食べても とっても 美味しいです。生が もちろん よいですね。アントシアニンが豊富。マリネが簡単で 沢山食べられちゃう。少し塩して レモン [続きを読む]
  • 雨の日は 何をしよう。
  • 昨夜から 山の家です。雨の中 特急電車で 夕方に到着。まずは 庭の紅葉を楽しみ??台風の被害がなく 安心して フーとひと息。夜は 1人だから 長いぞ 好き放題だね。夕方から 焼酎のお湯割りなんか呑んで さあさあ 気持ちよくなって 鍵盤ハーモニカをプープーならす。どんな音出したって 両隣りの山の家は お留守 [続きを読む]
  • 色んな色の楽しみ。緑・黒・赤・白
  • 台風なので 本日は 山の家には行かれません。風雨が強くなる前に ベランダのオリーブの実を避難させなくてはね。初めて30粒もなった 鉢植えオリーブ。緑色の実が 黒くなるまで 待つか どうか密かな 楽しみなのです。それから もう1つ秋の楽しみは 紅玉の赤。予約注文の紅玉が届きました。箱を開けると 感動。真っ赤な 小粒紅玉が3段。毎日の リンゴと人参のジュ [続きを読む]
  • 年に1回のネガティヴ ブルー
  • 年に1回の癌の 定期検診。乳がんの手術を 今まで2回 経験しています。2回目から術後7年。毎年 この時期は ネガティヴブルー。グレーに近い ブルー。ブルーは 好きな色なのに 心が ブルー。待合室は そんな気持ちと 裏はらに 薄いピンク色の壁。軽やかな 小野リサのボサノバの曲が 流れています。乳腺外科 ならではの 配慮であろ [続きを読む]
  • 秋色の和菓子
  • 月に1回の お茶のお稽古でした。お稽古といっても 堅苦しくなくお点前を忘れない程度のものです。友人宅の和室で 季節の和菓子をいただきながら近況を 談笑して お抹茶をいただく。 記憶力をたどりながら 所作を美しく。お湯の音 袱紗さばきの音 抹茶の色そして 日本ならではの 季節の和菓子を楽しみます。本日の和菓子は まさに秋色。数日前に [続きを読む]
  • 飯盛山にハイキング
  • 朝 起きた時は 曇り空。気になるのは 今日の天気。ハイキングに行くか 行かないか・・・10時 少し晴れ間が広がり ハイキング決行です。飯盛山1643メートル。入り口 獅子岩のパーキングまでは 車です。獅子岩の地点は 分水嶺らしい。飯盛山は森の家から 近いので 是非行ってみたいと思っていました。思い出してみると 50年も前(笑) 中学の林間学校で 登った記 [続きを読む]
  • 紅大根の糠漬け
  • 市場で買った 紅大根。早速 糠漬けにしたら さらに鮮やかな赤。彩り 味 食感 全て 良しでした。糠漬けは 町の自宅では カビで失敗が多いけれど山の家では いつでも 美味しく出来上がります。今朝は 少し 秋らしい高原を散策しましたよ。リンドウが咲いてると いいなぁと思っていたらありました。お花屋さ [続きを読む]
  • リスのエビフライ
  • 台風あとの 森の家が心配で夜の高速道路をt走りました。途中 大雨 そして 暗闇の山間部は 昼の景色とは 全く違い 何か出そうな おどろおどろしい雰囲気。とにかく 無事でよかった。翌日の今朝は いい天気。市場で 野菜を買いました。季節のキノコ あったあった。先日は 「タマゴタケ」だったけれど今日は 「ヌメリスギタケモドキ」。ヤナギの枯れた木上にはえ [続きを読む]
  • お天気おばさん
  • お天気が 気になります。今週末からの連休は 台風の影響で動きがとれなくなりそうで ガックリ。いい季節なのに どうして森の家に行かせてくれなの。 自宅に いても 集合住宅の庭から秋の虫の鳴き声は 聴こえます。これも なかなか いいものですが・・・。それと一緒に 救急車のサイレン 通行人のスマホ喋りの声 バイクの音 [続きを読む]
  • 爽やかな空と風
  • 台風が去り いっきに秋になったようです。東京を午前7時に出て 途中 トイレ休憩。そして10時には 森の家近く。18度くらい。いつも 行列が出来ている 昨年 火事で店が焼けてしまい 最近 リニューアルした 「萌黄の村」の「ロック」。10時開店と同時に入りましたよ。人気メニューは ロック特製ビーフカレー。まだ 昼には なっていないが ペロリとたいらげました [続きを読む]
  • 64歳になりました。
  • 昨日 64歳になりました。無事に この年齢を迎えられたことに 感謝です。世の中には 元気印のような 人もいますが人それぞれ。どちらか言うと 私は 見た目は 身体つきも シッカリしているので 元気そうに見えてしまいます。でも 中身は そうでもないタイプなのです。ゆっくり ゆったり 。あまり のんびりしてると 太り過ぎても身体によく [続きを読む]
  • 苔の森へ
  • 森の家は 山梨県と長野県の境目にあります。今日は 午後から 長野県の「白駒の池」へ。昼ごはんあと ゆっくり出たので 夕方に豪雨やカミナリになったら どうしようと思いましたが 大丈夫でラッキーでした。森の家の標高は1300メートルくらい。「白駒の池」は 標高2100メールです。池の周辺は 昔 来た時と変わらず樹齢数百年の時を刻んだ樹木 [続きを読む]
  • 夏も もうすぐ終わり
  • 夏はどこに行っちゃったんだろうね。涼しかったし 雨続きだったし ・・・。でも 昨日から また 森の家に来ています。着いた時は どしゃ降り そして濃霧。木々の葉っぱと 雨空で 真っ暗状態の家の中で雨が上がるのを 待っていました。さて 本日は 晴れ。晴れとなると 忙しい 忙しい。伸びほうだいの 枝を切ったり 草取りをしたり。でも 晴れて 気温が上がってき [続きを読む]
  • 久々の晴れ間
  • お天気が安定しない 夏休み。旅行の日程など 決まっている人たちには頭が痛くなるような 鬱陶しい日の連続ですね。 今日の 山の家は 久々の晴れ間。雲が多いながらも お日さまと青い空が見えました。雨が多くて 湿気が多かったからあら あら キノコがあちこちに。きれいな色のキノコ。 毒アリかな。もう夏を 満喫しないうちに 秋に近づいてる [続きを読む]