乾河原 さん プロフィール

  •  
乾河原さん: MonLinGen
ハンドル名乾河原 さん
ブログタイトルMonLinGen
ブログURLhttp://hjk859420.xsrv.jp/
サイト紹介文アンチ学会屋さんへのよく分からない記事の感想、学会の記事等
自由文大体半々程度に、学会に対する批判の批判及びイラストや日々の事を記事ってます。要するに節操のないブログサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/01/26 15:10

乾河原 さんのブログ記事

  • 信心話のない記事
  • 元創価学会員 元学会員ブログの「理由皆無の決め付け記事」の典型文章を見つけました。かなりなどぎつさ,情け容赦のない「独白的」な学会攻撃文章になっています…。 今回は、それらをパッチワーク的に並べてみました。継ぎ接ぎ文でも…続きを読む ? [続きを読む]
  • 「武道」と「御本尊オタク」
  • 教学オタク 「居合い」という武道があります。剣を抜いて、そして納めるまでの、一連動作の『型』武道です。使用する武器は「模造刀」ではなく、「真剣」です。所謂、人斬り包丁です。 「本尊義」という馬鹿な話を、未だあれこれやって…続きを読む ? [続きを読む]
  • 学会崩壊の理由
  • 「反」創価学会 「創価学会崩壊X DAY」という言葉が、ネットやアンダーグラウンドで飛び交っています。「反学会者達」にとっては非常に魅力的な言葉で、一般人にとっても頭に残り易いキャッチコピィです。自分のブログの「噂話」に…続きを読む ? [続きを読む]
  • 何となくの雑談
  • 特に意味の無い部屋です。 何となく、「記事」とはなんの関係も無い事を書いてみたい日もあるようなない様な…。 そんな憂鬱な貴方、どことなく放埒なことを書いてみませんか……。 と言うような,意味不明の部屋です。特に考え無く書…続きを読む ? [続きを読む]
  • Q&A外部部屋
  • アンコウさんからの質問部屋の「Q&A外部部屋」です。基本、誰でも、どんなことでも書き込み可能とします。 当然の事ですが、元部屋に対する「単なる中傷」や「理由の無い批判」等は禁止します。特にアンコウさん個人への非難…続きを読む ? [続きを読む]
  • アンコウさんとのQ&A
  • アンコウさんと管理人の、学会の信心に対する質疑応答の専用部屋です。アンコウさんからの学会に関する様々な疑問点に対して管理人が答える、と言う形になります。(過去に行った「対話」とは別種のものです) 学会知識を持っている人に…続きを読む ? [続きを読む]
  • 「感得」のこと
  • 「管理人さんは重要な点を感得でごまかす」 これはあるコメントの一部です。最近のものですが、去年から同じ話を他の人からもされています。 先日から「対話」をしています。そして、今回の「体験」(感得)の話となりました。その説明…続きを読む ? [続きを読む]
  • 胸躍る仏罰(説明)
  • パロディ(の説明) (この記事はパロディです。これを頭に入れて読んで貰えると、とても楽しめます。パロディとは常識を知った上で、その「崩し」の話を楽しむことを言います) 神道夢想流杖術をもう二十年以上続けています。 才能が…続きを読む ? [続きを読む]
  • 俯瞰中毒者への理解力
  • 俯瞰中毒者 ストーカーとは精神破綻した粘着質の人間です。分かり易く言えば、恐ろしい程の非常識さで被害者に付き纏(まと)う、犯罪的な人間だと言えます。 この種の事件は様々にあります。現実の生活でも、TVやその他のメディアで…続きを読む ? [続きを読む]
  • あるアンチ記事へのコメント
  • 元創価学会員 今回の記事は、或るブログの記事へのコメントです。かなり踏ん張って書いたもので、それだけにしておくのは少々勿体ない気がしましたので、今回こう言う形で掲載しました。 自分の学会活動体験を元に、アンチへの批判を行…続きを読む ? [続きを読む]
  • 画竜不点睛
  • アンチ創価学会 自分の中では常識でも、一歩外に出ると非常識そのものの考え方と言うものが存在します。「非常識」は少々大袈裟ですが、気付くと余り知られていなかったと言う事柄というものも多い様です。 合気武道を長くやっていると…続きを読む ? [続きを読む]
  • 退転者の言い訳
  • 「〇〇と言います。元バリ活の自分が創価学会や宗門、日蓮仏法について思う事を書いていきます。長年、創価学会の信心が唯一正しいと信じ込んできました(が)…」 ある理由により… 「非活(退転)になり、(宗教と言うものを)先入観…続きを読む ? [続きを読む]
  • 対話の外部部屋-Ⅱ
  • 対話の外部部屋のⅠが50を超えますので、次のページを作成しました。 以下のリンクは当コメント記事部屋関連のものになります。 ブログ&コメント義…元記事です。この記事のコメントから始まりました。 対話の外部部屋…外…続きを読む ? [続きを読む]
  • サイト「憂国の武士」を読む
  • 「憂国の武士」なる、結構な造りの宗門系サイトがあります。通常のブログ形式ではなく、立派な「HPサイト形式」で作られています。管理人は、若しかしてネット関連の仕事をしている人なのかもしれません。 それは兎も角、先ず当サイト…続きを読む ? [続きを読む]
  • 「原罪」と「宿業」
  • 「原罪」と「宿業」 原罪とは… 『神の楽園に住むアダムとエバ(イブ)は、創造主の神から園にある全ての食べ物を自由にして良いと言われていた。ただ一つ、ある木の実だけは禁止されていた。にもかかわらずアダムは、エバを介してそれ…続きを読む ? [続きを読む]
  • 対話の外野部屋
  • 葛西氏との対話の、外野部屋です。 基本誰でも自由に出入り、コメント書き込み可能としています。当然の話をしますが、常識はわきまえた行動を取って下さい。 50コメント以上となった場合、新たなページを作成します。 元記事…「ブ…続きを読む ? [続きを読む]
  • 葛西氏との対話部屋
  • 葛西氏と管理人のみ入室可能としています。 若しページに50コメント以上重なった場合、別ベージを新たに作成します。 葛西さん書き込み可能状態です。お願いします。 MonLinGen管理人(2018年1月17日 19:40) [続きを読む]
  • ブログ&コメント義
  • ブログでのコメントはかなり自由度が高いと言えます。何でも書けますし、都合次第でトンズラも決め込めます。ネット浮遊民や中毒者にとっても、これは麻薬のような存在です。 私は、各々(おのおの)寄せられたコメントの素性、複数のH…続きを読む ? [続きを読む]
  • 「ミカツ」さん達へ
  • ミカツという人々が世に存在しています。先日(去年12月)、「彼等ミカツからの噂話を聞いて…」と言うコメントが寄せられました。 コメント者の彼(彼女)は自称「創価学会員」…。 「当MonLinGenブログの記事が、ミカツさ…続きを読む ? [続きを読む]
  • これぞ本物の信仰者の言!
  • 明けましておめでとうございます。 旧年中は様々にお世話になりました。自分にとって旧年の一年間は、公私ともに色々勉強させて頂けました。この経験は何にも増していい思い出です。 今年も更にしっかりした記事を書いて行きたいと考え…続きを読む ? [続きを読む]
  • 見てきたように、嘘をつき…
  • 「創価学会…を考える会」(途中略)という個人運営のブログがあります。管理人の実氏名・住所も書かれていて、アンチ世界では有名なようです。今回このブログに掲載されている、或る記事を論理批判してみたいと思います。 その記事には…続きを読む ? [続きを読む]