takuto さん プロフィール

  •  
takutoさん: 鹿児島よかもん再発見!
ハンドル名takuto さん
ブログタイトル鹿児島よかもん再発見!
ブログURLhttp://kagoshimayokamon.com
サイト紹介文誰もが楽しめる身近な鹿児島観光情報サイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2017/01/27 11:56

takuto さんのブログ記事

  • 鹿児島のインスタ映えスポット!完全オリジナルの19選!風景編
  • 「鹿児島 インスタ映え」このワードで検索すると、結構まとめ記事が多いですね。自分の足で訪ね歩いたインスタ映えスポットならば、7000人以上のフォロワーさんに支えてもらっている鹿児島よかもん再発見!も!!と、いうことで、純正オリジナルの投稿を使って、個人的な「鹿児島 インスタ映えスポット」をご紹介したいと思います!姶良市 金山橋#kagoshima #鹿児島 #japan #アーチ橋 #bridge #姶良 #Waterfall 鹿児島よか [続きを読む]
  • 錦江湾公園花まつりと鹿児島ではめずらしいポピー畑
  • 平川動物公園と道路を挟んだ向かい側にあり、四季折々の変化をみせてくれる錦江湾公園昨年は、錦江湾公園花まつり終了後に訪ねたわけですが、今回はポピー畑を見たくて一足早く行ってきました!錦江湾公園花まつりとは?例年、5月中旬の土日付近に行われるイベントで、綺麗に手入れされたバラ約260種、約1400株の花が咲き誇ります。ちなみに花まつり後でも十分楽しめますが、せっかくなら催し物もある当日に行きたいものです [続きを読む]
  • 鹿児島市吉田麓の史跡へ!春の散策
  • 春の散策で花のあるところにもだいぶ行きましたが、その合間で史跡なんかも巡っています。今回の場所は鹿児島市北部の旧吉田町田園が広がるのどかな地域ですが、吉田麓と呼ばれ文政11年(1828年)には郷士として500人以上が住んでいたと言われています。現在は、麓としての形式はほんの一部残すのみですが、いろいろと歴史の遺構がありましたのでご報告いたします(^^)/興化寺跡以前にご紹介した縁鹿庵さんからほど近くにある [続きを読む]
  • 鹿児島春の新名所!?慈眼寺公園のネモフィラ畑
  • 慈眼寺公園といえば谷山界隈に住む人々の憩いの場。その歴史的背景とか史跡の説明とかはとりあえずまた後日…ということで、今回は今年から始まったネモフィラ畑についてご案内したいと思います(*^-^*)開花時期今年初とのことで基準になるかわかりませんが、3月末〜4月下旬を目安にどうぞ(^○^)アクセス谷山神社、ふるさと考古博物館などが並び、広大な敷地となっています。今回のネモフィラ畑は、ふるさと考古博物館近くの [続きを読む]
  • 【鹿児島市春山町】岩屋観音:巨石が重なり合う洞窟の観音様
  • 前回に続き、旧松元町である鹿児島市春山地区の散策レポートです(^^)/今回は、山の中にある約20の巨岩に囲まれた観音像「岩屋観音」を訪ねてみました!アクセス現在、Googlemapに登録されていないのですが、場所としては直林寺跡を南に行った場所になります。途中で左手に案内が出てきます。駐車場基本的に駐車場はないのですが、入口そばの会社さんがご厚意で駐車スペースを提供してくださっています。地図現場レポート私は [続きを読む]
  • 【鹿児島市】彦山神社と直林寺跡と轟の滝 旧松元町散策へ
  • 桜の開花を待っていた3月中旬。開花にはまだ早かったので、ぶらりと旧松元町付近を散策。ちょっと気温が上がり晴天に恵まれた中、春山地区の史跡や自然を見てきました。直林寺跡至徳元年(1384年)に創建された直林寺。開山されたのは石屋真梁和尚。石屋真梁和尚といえば、福昌寺、妙円寺、深固院と鹿児島の有名な寺を開山された名僧です。※詳しくは関連記事をかつては広大な敷地をもった有数の寺院だったそうですが、現在 [続きを読む]
  • 【日置市】内之田池と安産岩:のどかなため池で過ごす春の時間
  • 春の温かさと天候の良さに気持ちをひかれ日置市方面へ(^^)/やはりこの季節のあてといえば桜ということになるのですが、農道を突き進んでいたら、なかなかのどかな場所にたどり着きましたのでご紹介いたします。それが「内之田池と安産岩」です!アクセス松元からいちき串木野市をつなぐ広域農道沿い。日置市東市来湯田地区にあります。住所日置市東市来町湯田地図現場レポート元々は古くからあった沼地ということで、地域の [続きを読む]
  • 【鹿児島市】大鳥神社と仙寿院跡:旧松元町入佐の史跡巡り その2
  • 前回から引き続き、旧松元町入佐地区の探索です。といっても前回ご紹介した「入佐の田の神さぁ」からは、いずれも目と鼻の先ですが、早速いってみましょう!大鳥神社まずは大鳥神社へ由緒創建年代は不詳。かつて永田川流域の口ノ坪にあったが、江戸中期に上の前の御伊勢ケ岡に遷され産土神として篤く信仰されるようになった。旧社地には、享保十二年新村集落の同志三十二名により造立された入佐の田ノ神(県文化財)がある。 [続きを読む]
  • 【鹿児島市】山の中の田の神さぁ:旧松元町入佐の史跡巡り その1
  • 庶民的かつ鹿児島で最も身近な神様といえば「田の神さぁ」五穀豊穣を願い、県内各地でみかけることができます。その田の神さぁ当たり前ですが田畑のそばにいらっしゃることがほとんど。田畑や農業の様子を見守られているので当然です。ところが旧松元町入佐地区には、山の中に田の神さぁがおられるとのことで伺ってみました。アクセス旧松元町から旧日吉町・旧吹上町方面につながる県道35号線。入佐バス停付近から南に路地を [続きを読む]
  • 【鹿児島市】山の中の田の神さぁ:旧松元町入佐の史跡巡り その1
  • 庶民的かつ鹿児島で最も身近な神様といえば「田の神さぁ」五穀豊穣を願い、県内各地でみかけることができます。その田の神さぁ当たり前ですが田畑のそばにいらっしゃることがほとんど。田畑や農業の様子を見守られているので当然です。ところが旧松元町入佐地区には、山の中に田の神さぁがおられるとのことで伺ってみました。アクセス旧松元町から旧日吉町・旧吹上町方面につながる県道35号線。入佐バス停付近から南に路地を [続きを読む]
  • 【薩摩川内市】岩屋観音摩崖仏:祁答院に伝わる由来不明の摩崖仏
  • 薩摩川内市祁答院町を車で走っていたら、なにやら気になる案内を発見!急遽引き返して、散策してみると摩崖仏がありました!それが今回ご紹介する薩摩川内市祁答院町上手の岩屋観音摩崖仏です。アクセス薩摩川内市と姶良市をつなぐ県道391号線沿いにあります。住所薩摩川内市祁答院町上手地図由来「この地は昔、寺院があったといわれ、俗に院の鼻観音坂と呼ばれている。中央の岩穴は、幅・高さともに2m、奥行き3mでその中に [続きを読む]