外川 信太郎 さん プロフィール

  •  
外川 信太郎さん: 自動車ライター外川信太郎の泡沫記オフィシャル
ハンドル名外川 信太郎 さん
ブログタイトル自動車ライター外川信太郎の泡沫記オフィシャル
ブログURLhttp://s-togawa.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自動車ジャーナリスト「外川 信太郎」の最新輸入車情報&最新輸入車インプレッションを毎日お届け!
自由文慶應義塾大学卒業。輸入車専門出版社勤務後、2000年にフリーの自動車ジャーナリストとして独立。現在の活動は、輸入車専門誌執筆、輸入車情報ウェブサイト制作、自動車用品メーカーのキャッチコピー制作などをを行っています。当方のブログでも最新の輸入車情報、試乗記など輸入車の楽しみをお伝えしております。また米国高級カーワックスメーカーのマイスターを所有。一部の業界では「ワックス評論家」と呼ばれています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2017/01/27 17:31

外川 信太郎 さんのブログ記事

  • 国交省大雪時のチェーン規制
  • 国交省、大雪時のチェーン規制を検討する全国13区間公開 直轄国道6区間、高速道路7区間国土交通省は大雪時の道路交通の確保に向けた取り組みについて、現時点で国土交通省と警察において調整しているチェーン規制区間となる全国13区間(直轄国道6区間、高速道路7区間)を公開した。・山形県:国道112号/月山道路(西川町志津〜鶴岡市上名川)27km・山梨県 静岡県:国道138号/山中湖・須走(山梨県山中湖村平野〜静岡県小山町須走) [続きを読む]
  • アウディ フォーミュラE 始動
  • アウディ、フォーミュラEタイトル防衛に向けて新シーズンスタート電気自動車のレースシリーズ、フォーミュラEの2018/19シーズン(シーズン5)がいよいよ開幕。5か月のシーズンオフを経て、今週の土曜日(12月15日)に、サウジアラビアの首都、リヤド郊外のディルイーヤで初戦が開催。昨シーズンにチームタイトルを獲得したTeam Audi Sport ABT Schaeffler(チーム アウディ スポーツ アプト シェフラー)のダニエル アプトとルーカ [続きを読む]
  • ベントレーモータースポーツ参戦
  • ベントレーコンチネンタルGT3投入プレミアムサルーンがサーキットで舞う。来季のスパ24時間に、4台の投入英国の高級車メーカーベントレー、モータースポーツは、2019年にブランパンGTシリーズ耐久カップ、さらにインターコンチネンタルGTチャレンジの両シリーズに参戦すると発表。シーズン中で最長かつ最大のレースとなるスパ・フランコルシャン24時間レースのプロ・クラスには、4台のコンチネンタルGT3をエントリー。第2世代のコ [続きを読む]
  • マクラーレン新型モデル
  • マクラーレン新型モデル日本時間12月9日に初公開マクラーレン・オートモーティブは、「Track25」で発表した18モデルの内の「セカンドモデル」に位置付けるニューモデルを、12月8日20時10分(日本時間12月9日5時10分)に公式Webサイトで初公開。 10月に発表した最高速度400Km/hを超える3人乗りハイパーGT「Speedtail」に続く2番目の新型モデルについて、公式Webサイトではフロントノーズの写真と動画を掲載している。マクラーレン [続きを読む]
  • 日本カーオブザイヤーボルボXC40
  • ボルボ「XC40」が2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞2年連続の栄冠今年を代表するクルマを決定する「2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考会・表彰式が開催され国産車を抑え、ボルボ「XC40」が今年の1台に選ばれた。また下記の輸入車が「10ベストカー」に選出された。フォルクスワーゲン新型「ポロ」BMW「X2」アルファ ロメオ「ステルヴィオ」 [続きを読む]
  • VW 全車種 報道試乗会
  • フォルクスワーゲンオールラインナッププレス試乗会全てのフォルクスワーゲン車30台を集め試乗会を実施フォルクスワーゲングループジャパン株式会社主催の報道関係者向けオールラインナップ試乗会が富士山麓で実施されましたので、筆者も取材を敢行。生産終了となるザ・ビートルをはじめ、up!から、GTI TDI Rモデルまでフォルクスワーゲンの販売されている全ての車両が集結したこの試乗会。時間さえ許せば全ての車両を自由に試乗可 [続きを読む]
  • Audi TT 20周年
  • Audi TT、20周年モデル欧州で受注開始“TT 20 years”の生産台数は、999台に限定。この記念モデルは、初代TTがデビューした1998年を思い起こす数々の専用装備を特徴。これらのディテールは、1995年の東京モーターショーで初公開された、Audi TTSロードスター コンセプトスタディからヒントを得ている。シート、ドアパネル、センターコンソールには、モカシンブラウンのファインナッパレザーが採用される一方で、レザーの装飾ストリ [続きを読む]
  • VW 9N ポロ購入1年
  • フォルクスワーゲン「9N POLO 」購入1年取材のお供によく走ってくれます。最後の自然吸気エンジン&ティプトロニックとなった9N POLO。極上車を手に入れ丸1年が経過しました。このクルマは取材のお供として購入したのですが、乗れば乗るほど味のあるクルマで、数百キロの連続走行でも国産コンパクトカーでは味わえない安定性のあるどっしりした走りで、疲労は最小限。コンパクトサイズは日本では最適で購入した満足感は大変高いも [続きを読む]
  • 田中達也 with Volkswagen
  • “ SUPER MARKET MUSEUM ” produced by 田中達也 with Volkswagen を開催フォルクスワーゲン グループジャパン 株式会社は、ミニチュア作家の田中達也氏とコラボレーションし 「 “ SUPER MARKET MUSEUM ” produced by 田中 達也 with Volkswagen」を、東京都墨田区のスーパーマーケット 「ライフ セントラルスクエア押上駅前店 」 にて、2018 年 12月6日 ( 木 ) 〜 16日( 日 )まで開催。田中達也氏は 、 2017年東京モーターシ [続きを読む]
  • ポルシェモータースポーツ活動発表
  • ポルシェ2019年のモータースポーツ活動発表ポルシェ ジャパンは2019年のモータースポーツ活動に関するプレスカンファレンスを開催。新たに「718 ケイマン GT4 Clubsport」を導入してワンメイクレースを行なう。またPS4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」を使用したワンメイクeレース「Porsche E-Racing Japan」を開催。19年目に突入する「ポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)」を引き続き開催。新たに718 ケイマン GT4 C [続きを読む]
  • AMG GTマイナーチェンジ
  • AMG GTがマイナーチェンジ サーキット向け「GT R Pro」追加AMG GTがマイナーチェンジされる。 2019年下半期~2020年上半期生産モデルには、AMG GT R Proというハイパフォーマンスグレードが追加される他、全てのAMG GTモデルのインテリアとシャシーが更新される。GT R Proには、縮み側と伸び側をダイヤルで簡単に調整できる専用ダンパーが装着される。スタビライザーも調整式で、フロントスタビライザーはカーボン製を採用。AMG GT [続きを読む]
  • ポルシェ911GT2 RSクラブスポーツ
  • ポルシェ911GT2 RSクラブスポーツ  700PSの最強レーシングバージョン。車両価格は5,225万円ポルシェ 911 GT2 RSに、クラブスポーツが追加。 700PSを発生するフラット6ツインターボを搭載する、レーシングバージョンのGT2 RSである。車重はスタンダードな911 GT2 RSから80kgも軽量化され、1,390kgに抑えられる。 ルーフ(エスケープハッチ付き)、フロントボンネット、リアエンジンフード、そして大型のリアウイングなどは、全てカ [続きを読む]
  • VW cross up!
  • フォルクスワーゲン「cross up!」 小さなクロスオーバー300台限定「ハニーイエローメタリック」(100台)「コスタアズールメタリック」(200台)フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、Aセグメントコンパクトカー「up!」をSUVルックに仕立てたクロスオーバータイプの限定車「cross up!(クロスアップ!)」を発売。専用フロントバンパー専用リアバンパーcross up!専用のフロントバンパーやリアバンパーを採用。「ホイールハ [続きを読む]
  • アウディ e-tron GT
  • Audi e-tron GT conceptロサンゼルスモーターショーで世界初公開LAモーターショーで世界初公開されたAudi e-tron GT concept(現地写真)アウディは、ロサンゼルスモーターショー2018でAudi e-tron GT conceptを発表。映画の都、ロサンゼルスで初公開される4ドアクーペの電気自動車、Audi e-tron GT conceptは、e-tronファミリーの第3弾となるショーモデル。このコンセプトカーの量産モデルは、約2年後に登場する予定である。フラ [続きを読む]
  • 新型911 LAでデビュー
  • ポルシェ新型911がロサンゼルスでワールドプレミアスポーツカーアイコンの第8世代:さらなるパワーとスピード、デジタル面でも進化LAショー会場にて、ワールドプレミアされた新型911(タイプ992)ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト )は第8世代へと進化したポルシェ911のワールドプレミアを、ロサンゼルスモーターショーの前夜に実施。エクスクルーシブなスポーツカーのベンチマークを再び確立する新型911は、ポルシェ [続きを読む]
  • ランボルギーニ ウルス ST-X
  • ランボルギーニ ウルス ST-XレーシングSUVランボルギーニのモータースポーツ部門であるスクアドラ・コルセが、SUVのウルスをベースにしたレーシングコンセプト「ST-X」を発表。ランボルギーニ ウルス ST-Xは、2020年から開催される新しいレーシングシリーズに向けて開発。 パーマネント・サーキットとオフロード走行を組み合わせた全く新しいフォーマットになるが詳細は現在明らかになっていない。カーボンファイバー製のボンネッ [続きを読む]
  • 新型アウディTTは4ドアクーペ!
  • 新型アウディTTは4ドアクーペに変貌新型アウディTTは、4ドアクーペになるようだ。 英国の自動車メディアであるAutoExpressは、アウディの取締役会がTTの4ドアクーペ化を承認したと報じている。48Vマイルドハイブリッドが採用される予定。 モーターアシストによってターボラグによる加速力のギャップをカバーしつつ、燃費を向上させる。 また、ディーゼル・ハイブリッドも提供される予定。 また、プラグインハイブリッドのバリエー [続きを読む]
  • ポルシェ 新型911(992)
  • ポルシェ新型911 タイプ992型市販モデルの写真入手ついに新型911の市販モデルの姿が明らかになった。当然ながら911の伝統を踏襲しながらも、最新鋭の技術と圧倒的なパフォーマンスを発揮。詳細は、LAショーで明らかになる予定。一目で911とわかるフォルムであるが、横長になったLEDテールランプなど最新ポルシェのトレンドを取り入れている。 ポルシェ ジャパン株式会社 https://www.porsche.com/japan/ [続きを読む]
  • AMG GT R PRO 世界初公開
  • メルセデス・ベンツ「メルセデスAMG GT R PRO」世界初公開2018 LA AUTO SHOWの会場で公開予定メルセデスベンツは、「2018 LA AUTO SHOW」(11月30日〜12月9日)メルセデスAMG GT R PRO」を世界初公開すると発表した。同車は公道走行可能なレーシングモデル。V型8気筒DOHC 4.0リッター直噴ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は600PS以上とされている。メルセデス・ベンツ日本株式会社http://www.mercedes-benz.co.jp/ [続きを読む]
  • アルファロメオ 4C 限定車
  • アルファ ロメオ限定車「4C コンペティツィオーネ」「4C スパイダー イタリア」4C コンペティツィオーネアルファ ロメオ「4C」「4C スパイダー」の限定車「4C コンペティツィオーネ」「4C スパイダー イタリア」の先行予約受付を開始。4C コンペティツィオーネでは、専用フロントバンパーやカーボン製のルーフパネル、リアスポイラー、専用ボディカラー「ヴェスヴィオ・グレー・マット」を採用。4Cスパイダー・イタリアは、ピアノ [続きを読む]
  • プジョー508 発売
  • プジョー新型フラグシップ「508」発売4ドアファストバックはスポーティモダンプジョーは、新型フラグシップ「508」を発売。独立したトランクを備えるセダンボディから、キャビンとラゲッジスペースを連続させた「4ドアファストバック」にボディスタイルを一新させた。PSAグループの新世代プラットフォーム「EMP2」を採用するボディは、4750×1847×1404mm(全長×全幅×全高)というサイズでホイールベースは2793mm。モデルエンジ [続きを読む]
  • ポルシェパナメーラGTS
  • ポルシェ「パナメーラGTS」受注開始 460PS/620Nmを発生ポルシェ ジャパンは、パナメーラシリーズのハイパフォーマンスモデルである「パナメーラGTS」「パナメーラGTSスポーツツーリスモ」の受注を開始。パナメーラGTSが1897万円、パナメーラGTSスポーツツーリスモが1935万円。V型8気筒 4.0リッターツインターボエンジンを搭載。最高出力460PS/6000-6500rpm、最大トルク620Nm/1800-4500rpmを発生。8速PDKを組み合わせて4輪を駆動す [続きを読む]
  • アウディ 新型R8
  • アウディ新型R8外観デザインの変更と、エンジンのパワーアップを実現。最高速は331Km/hボンネットとシングルフレームグリルの間には、3つのスリットが追加。 これはアウディ・クワトロのフロントエンドをイメージしたものとなった。 フロントバンパーのインテークも拡大された他、スプリッターもアグレッシブな形状に変貌。 リアバンパーもエアアウトレットのメッシュ部分が拡大された他、マフラーフィニッシャーも角型から丸型に [続きを読む]
  • 日産・ルノーの世界戦略に暗雲
  • 日産・ルノーの世界戦略に暗雲経営統合問題も影響不可避フランス・パリのルノー本社フランス自動車大手ルノーと日産自動車を世界有数の自動車メーカーに押し上げたカルロス・ゴーン容疑者の逮捕は、両社に三菱自動車を加えた3社連合の世界戦略に大きな打撃を与えそうだ。1990年代後半に経営危機に陥った日産はルノーと資本提携。ルノーから派遣されたゴーン容疑者を最高執行責任者(COO)、さらには社長に迎えて徹底したコスト削減 [続きを読む]
  • アストンマーティンSUV DBX
  • アストンマーティン初のSUV 「DBX」英アストンマーティンは、初のSUVの正式名称が「DBX」に決定したことを発表。新型DBXは2019年の第4四半期に正式発表を行ない、英国ウェールズ州のセント・アサン工場で生産される。市販に向けて北極圏や中東の砂漠、ドイツ ニュルブルクリンクなどでテストを日々敢行している。アストンマーティン・ジャパンhttp://www.astonmartin.com/ja [続きを読む]