Free EA Lab さん プロフィール

  •  
Free EA Labさん: Free EA Lab 無料EAで出来るポートフォリオ
ハンドル名Free EA Lab さん
ブログタイトルFree EA Lab 無料EAで出来るポートフォリオ
ブログURLhttps://free-ea-lab.com
サイト紹介文MT4自動売買のオリジナルのEAによるポートフォリオが全て無料で利用できます。
自由文海外FXのハイレバレッジとゼロカットシステムを生かして、安全で高い投資効率を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/01/27 18:05

Free EA Lab さんのブログ記事

  • 今週の経済指標 2018年10月22日
  • 今週の経済指標今週は「ECB政策金利」と「ドラギ総裁会見」があります。他にも「ベージュブック」ほかインパクトがありそうな指標がいくつかあります。 今週の主な経済指標*日本時間表記です 10月24日(水曜日)00:20  英・BOEカーニー総裁の発言(GBP)23:00  米・新築住宅販売戸数 (9月)(USD)23:00 加・BOC政策金利発表(CAD) 10月25日(木曜日)00:15  加・BOC総裁記者会見(CAD)03:00  [続きを読む]
  • 一部、無料EAのパラメーターを更新しました
  • 一部、無料EAのパラメーターを更新しましたここ1〜2ヶ月ポートフォリオの調子がイマイチ良くないこともあり、パラメーターの見直しを進めておりました。現在の使用中のパラメーターについてもある程度の長期でしっかり最適化を行なっていましたので、劇的な改善とまでは行かないのですが、多少の改善が期待できそうなパラメーターができましたので公開いたします。今回アップデートしたパラメーターは「Samurai」USDJPY-Long、「Mi [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年10月15日
  • 今週の経済指標今週は18日に、FOMC議事録の発表があります。利上げが行われた時の議事録で内容によっては大きく動く可能性もあると思いますので、一応は注意しています。そのほかについては、特別重要といたものは少ないように思いますが、政府要人発言などの影響で大きくチャートが動くこともありますので、最近の傾向ですが政治要因の方にも注意が必要ではないかと思います。 今週の主な経済指標*日本時間表記です 10月15日( [続きを読む]
  • EAのパラメーターを追加、更新しました
  • EAのパラメーターを追加、更新しましたポートフォリオの無料EAのパラメーターを一部追加、更新しました。変更の内容は、「VF-Scalper」に新たにGBPUSDの通貨ペアを追加し、「T-Bot」GBPUSDのパラメーターのアップデートを行いました。それぞれのパラメーターファイルは既にダウンロード可能になっていますので、興味のある方はダウンロードしてテストして見てください。 バックテスト環境は、期間約10年弱、固定0.1ロット、スプ [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年10月8日
  • 今週の経済指標今週注目度の高い指標をまとめて見ました。影響が大きそうな指標は少ないのですが、最近の傾向としては政治要因で大きく動くことが多いので、米中の対立など投資環境についてリスクとなるような問題については注意した方がいいかもしれません。本日は体育の日で祝日ですが、アメリカもコロンブスデーで祝日です。ただ取引所はオープンしているので影響は限定的かもしれません。 *日本時間表記です 10月10日(水曜日 [続きを読む]
  • 無料EAに新しい通貨ペアを追加しました
  • 新しい通貨ペアを追加しました現在公開中のEAに新しい通貨ペアEURJPYを追加しました。「Intercepter」でロング、「Flip Scalper」でショートをサポートします。パラメーターファイルは既にダウンロード可能になっていますので、よろしければテストしてみてください。リアル稼働させる場合は特にマジックナンバーとロット設定等はご確認ください。 以下、今回追加したパラメーターのバックテスト結果です。テスト環境は、期間約9年 [続きを読む]
  • フォワードデータを9月末までのものに更新しました
  • フォワードデータを9月末までのものに更新ホームページで紹介されている現在ダウンロード可能な、ポートフォリオを構成する無料EAのフォワードテストデータを9月末現在のものに更新しました。メニューの「フォワードテスト一覧」からはポートフォリオの全無料EAのテスト結果が確認できます。また、「無料EA紹介」から各EAの欄の「フォワードテスト」のボタンを するとその無料EAのフォワードデータが見れます。 フォワー [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年10月1日
  • 今週の経済指標今日から10月がスタートしました。今月からはポートフォリオを一部変更して、パフォーマンスの良くないEAと通貨ペアを外しました。また大きくマイナスになったEAではパラメーターの最適化で改善を狙っています。今週のメインイベントは「米国雇用統計」ですが、それ以外では、あまりインパクトの大きいような指標は少ないように思います。ただ、無料EAを悩ませている米中の対立を始め政治的要因は何も変わっていな [続きを読む]
  • EAのパラメーターを一部更新しました
  • 「VF-Scalper」のパラメーターを更新しました9月に大きくドローダウンしたUSDCHFのスキャルピングEA「VF-Scalper」のパラメーターファイルを更新しました。パラメーター最適化のバックテスト期間がフランショック以降と他のスキャルピングEAに比べて短いため定期的にパラメーターの最適化を行っています。今回は米中の緊張が高まる中、逃避通貨の性格が強いスイスフランが急に買い進められたり、また波が引くように売られたりと、 [続きを読む]
  • ポートフォリオを一部変更します
  • ポートフォリオを一部変更します現在サポートしているポートフォリオから、パフォーマンスががあまり良くないEAと通貨ペアを一旦ポートフォリオから外します。 外すEAと通貨ペアは以下です。Macross Plus ? (GBPUSD)Intercepter AUDUSD -(LomgとShort) この変更に伴い、対応するパラメーターファイルの提供は終了いたします。 パフォーマンスの改善が見込めそうな良いパラメーターができた場合などは再度ポートフォリオに [続きを読む]
  • 無料EAの運用実績_(2018年9月)
  • 無料EA、9月の運用実績9月はブレイクアウト系と主力以外のスキャルピング系でいくつか大きく負け越したものがあり、ポートフォリオ全体でも? 618.9 pipsとなりました。ただ、ロット勝負をしない、比較的低ロットで回すEAと通貨ペアでマイナスになっているので、ピップスで見るよりも金額的にマイナスが大きくなかったのが不幸中の幸いでした。先月末から同じような傾向にあり、ブレイクアウト系やユーロドル以外のスキャル [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年9月24日
  • 今週の経済指標今週は経済指標に加え、各国中銀トップの発言が多くあります。今週のメインイベントは何と言っても「米連邦準備制度理事会 FOMC」でして、市場では利上げは既に織り込まれているようですが、12月の利上げについてとその後の利上げについてのFRBのスタンスと考え方に注目が集まっているように思います。トランプ大統領は利上げに対して反対の立場のようで不快感を示していますが、FRBのパウエル議長はFRBの独立性を重 [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年9月17日
  • 今週の経済指標先週は英中銀イングランド銀行(BOE)と欧州中央銀行(ECB)の政策金利の発表がありましたが、今週は日銀の金融政策決定会合の見解発表があります。またスイス中銀(SNB) 政策金利がありますので、一応は注意しておいた方が良いのではないかと思います。 今週の重要そうなものをまとめましたので、よろしければ参考にしてください。*日本時間表記です 9月19日(水曜日)未 定  日・日銀金融政策決定会合(JPY)15 [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年9月10日
  • 今週の経済指標ここ最近はスイスフランや円、豪ドルなどの通貨ペアで大きく引かされることがあり、主力のEURUSDのスキャルピングEAのエントリーが少ない事もあり挽回できず少々苦戦気味です。政治要因では米中の関税問題とブレクジット問題が注目されているようで、ちょっとしたニュースなどで反応しそうなデリケートな状態にあるように思います。また重要指標では、ベージュブック、BOEとECBの政策金利、ドラギ 議長の会見などが [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年9月3日
  • 今週の経済指標先週はリスクオフの流れで円が買われたことにより引かされたEAもあり苦しい展開でした。今週は「米国雇用統計」があります。その他指標ではありませんが、対中貿易問題と新興国通過のリスクについても引き続きデリケートな状態が続くのではないかと思います。あと本日はアメリカが「Labor Day」で休みです。 今週の重要そうなものをまとめましたので、よろしければ参考にしてください。 *日本時間表記です 9月4日( [続きを読む]
  • 無料EAの運用実績_(2018年8月)
  • 無料EA、8月の運用実績8月は概ね順調に推移してきたのですが、最終週に「Intercepter」と「Samurai」でドル円とオージーが捕まりまして利益をかなり削ってしまいました。リスクオンとリスクオフの間で大きく揺れ動く円の動きに翻弄された感じでドル円が引かされたのと、豪ドルについては要人発言による急変だったのでちょっと不運なような気もします。ただ豪ドルに関しては不運続きでいい事がないので、もう少し様子を見ますが改 [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年8月27日
  • 今週の経済指標先週はいろいろイベントがありましたが、ポートフォリオ全体ではプラスで終わることができました。今週は指標としては大きなものは少ないので、政治要因のほうに注意が必要かもしれません。そんな中でも重要そうなものをまとめましたので、よろしければ参考にしてください。 *日本時間表記です 8月28日(火曜日)23:00 米・CB消費者信頼感(USD) 8月29日(水曜日)21:30  米・GDP 改定値、GDP価 [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年8月20日
  • 今週の経済指標先週は夏枯れ相場が懸念される中、ポートフォリオ全体で非常に良い結果を残すことができました。今週は「米・FOMC議事録」「欧・ECB金融政策会合報告書」「米中通商協議」「米・ジャクソンホール会議」が注目ではないかと思います。 その他、重要そうなイベントをまとめて見ましたので、よろしければ参考にしてください。*日本時間表記です 8月21日(火曜日)10:30 豪・RBA議事録(AUD) 8月22日(水曜 [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年8月13日
  • 今週の経済指標先週はトルコリラの急落で米ドルと円以外の通過は引きずられる形で大きく売られる展開となりました。また無料EAの戦績では、「豪・豪準備銀行(RBA) 政策金利(AUD)」で3ポジション捕まり、ポートフォリオとして久しぶりにマイナスとなりました。今週はお盆休みということもあり、東京時間でも市場参加者が少なくなることが考えられ、そのことにより値動きが荒くなるのか、逆に動きが悪くなるのかは予想ができませ [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年8月6日
  • 今週の経済指標先週に比べて今週は派手なイベントが少なく平穏なようにも感じます。しかし、そんな中でも今週は木曜日の深夜にある「日米貿易協議」が注目されるのではないかと思います。その他、重要そうなイベントをまとめて見ましたので、よろしければ参考にしてください。 *日本時間表記です 8月7日(火曜日)13:30 豪・豪準備銀行(RBA) 政策金利(AUD) 8月8日(水曜日)08:50  日・貿易収支、経常収支(JPY [続きを読む]
  • 無料EAのパラメーターを一部更新しました
  • 「K-Break」のパラメーターを更新しました先日はブレイクアウトEAの「Break One」のパラメーターをアップデートしましたが、今回は同じくブレイクアウトロジックの「K-Break」についても最近不調が続いていたので、パラメーターのアップデートを行いました。最近の相場環境はブレイクアウトロジックには少々厳しいようですが、なんとかパフォーマンスの改善につながってほしいと思います。パラメーターファイルは既にダウンロード [続きを読む]
  • 無料EAの運用実績_(2018年7月)
  • 無料EA、7月の運用実績7月は相場に方向性が出ない時期もあり、エントリーが少ない期間が長く我慢の展開が続きました。しかし、EAが得意でないような相場で大きく負けることなく踏ん張っていたので、スキャルピング系のEAがちょっと活躍した時の利益をそのまま残すことができました。決して楽な展開ではなかったように思いますが、終わって見れば +434.7 pips の利益を上げることができました。 <個々のEAの7月の実績>Flip Scal [続きを読む]
  • 無料EAのパラメーターを一部更新しました
  • 「Break One」のパラメーターを更新しましたポートフォリオの中で、最近調子を落としているブレイクアウトEA「Break One」のパラメーターファイルを更新しました。すでにダウンロード可能になっていますので、よろしければ確認してみてください。 ブレイクアウトロジックは、スキャルピングと違い勝率はそれほど高くなく、単体で運用するには厳しいかもしれませんが、スキャルピングEAメインのポートフォリオにおいては、やや低め [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年7月30日
  • 今週の経済指標先週は週末に無料EAを止めるタイミングをミスりまして400pips以上利益を逃したという情けないことになりましたが、利用者の方は結構取れた方が多いのではないでしょうか。今週は月末〜8月に突入となり、重要なイベントが数多くあります。FOMC、英中銀政策金利、米国雇用統計がメインイベントかとは思いますがその他重要そうなものをまとめて見ましたので参考にして見てください。 *日本時間表記です7月30日(月曜 [続きを読む]
  • 今週の経済指標 2018年7月23日
  • 今週の経済指標先週はチャートを見ると無料EAにとっては難しい局面もあったように思いますが、そういうポイントをうまく外してエントリーしており、久しぶりに大きく利益を伸ばすことができました。ただ手放しに喜べるわけではなく、トランプ大統領の発言などで大きく相場が動かされた場面もあり、たまたまその時はポジションを保有していなかったので無傷でしたが、タイミングが悪ければ大きく引かされていた可能性もありました。 [続きを読む]