ポンスケ さん プロフィール

  •  
ポンスケさん: 自作&無料EAで戦う、海外自動売買リアル戦記
ハンドル名ポンスケ さん
ブログタイトル自作&無料EAで戦う、海外自動売買リアル戦記
ブログURLhttps://jisaku-free.com
サイト紹介文オリジナルEAをポートフォリオごと少人数ですが無料で提供します。フォワードテスト公開中
自由文MT4で自作&無料EAの開発をしています。海外FXリアル口座の実績公開中!私のEAを使って見たい人にはご連絡いただければ少人数ですが、無料で提供いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2017/01/28 13:48

ポンスケ さんのブログ記事

  • 今週は微益でしたが今後に期待
  • 今週は微益でしたが今後に期待今週はポンドを中心に大きく動きまして「Break-1」が振り回されながらもなんとか踏ん張りまして、その他のスキャルピング系がチョロチョロと稼いだこともあり微益でした。パラメーターのアップデートの効果は今の所確認できません…..(´;Д;`)ポンドについてはちょっと荒い動きになってましたが、ベージュブック前に手動でポジションを全決済しまして一旦フラットにしました。結果から言えば、放置 [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20190114)
  • 今週の経済指標今日は「成人の日」で国内は祝日です。今週は大きな指標は特にないと思いますが、注目は「ベージュブック」と「EU離脱案 議会投票」あたりではないかと思います。また、米国の指標に関しては政府機関の閉鎖に伴い発表されないものが多くあると思われます。 *日時はJST(日本時間)です。今週の経済指標とイベント日付時間経済指標(イベント)通貨ペア重要度月曜日1月14日未定中・貿易収支(米ドル&人民元)CNH&USD [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20190107)
  • 今週の経済指標年明けから波乱含みの展開で、あまり良い相場環境ではないような気もしますが、今週はどうなることでしょうか。様子を見ながら明日の午前あたりからEAを稼働させようかと考えていますが……とりあえずは、米国の株式市場が落ち着きを取り戻して欲しいと願っています。経済指標ではないのですが、非常にヤバそうな匂いが漂っているのが今日明日に北京で開かれる「米中通商協議」です。もちろんこれ自体も重要だと思い [続きを読む]
  • 一部無料EAのパラメーターをアップデートしました
  • 一部無料EAのパラメーターをアップデート昨年後半で調子が悪かったEAの通貨ペアについて、パラメーターの最適化を行いました。テスト期間は2009年1月〜2018年12月(クリスマス前)までで最適化してみました。既にダウンロード可能になっておりますので、利用されている方はよろしければダウンロードしてテストしてみてください。劇的に改善とまではいきませんが、多少は改善できるのではないかと期待しています。新しい [続きを読む]
  • スキャルピング系の無料EAをアップデートしました
  • スキャルピング系の無料EAをアップデートかなり前からコツコツ進めていたのですが、スキャルピング系の無料EA「Scal-1、2、3、4、5、6、7、9」をアップデートしました。*現在サポート中のスキャル系の全て今まではMT4側で売買の種類を限定していましたが、今回のアップデートではロジック自体に売買タイプのセレクタを組み込みましたので、パラメーターの設定だけで売買種類(方向)の設定を行えるようにしました。プルダ [続きを読む]
  • 2018年の運用実績(年ベース)
  • 2018年の運用実績全期間のフォワードの結果は、メニューのフォワードテストから確認できます。*サイドメニューのMyfxbookへのリンクから、カスタム分析でマジックを選択すると、最新の各無料EAのフォワードテストの状況を確認できます。またマジックを全て選択すると、紹介中の無料EAの合計のリアルの状況を確認できポートフォリオ全体のパフォーマンスをみれます。興味のある方はどうぞ。 ポートフォリオの全ての無料EAのト [続きを読む]
  • 無料EA_2018年12月の運用実績
  • 無料EA12月の運用実績11月にガッツリ引かされて以来、相場の動きが非常に不安定で乱高下することもあったので、無料EAの稼働を見送ることが結構ありました。クリスマス前に自動売買の稼働を止めたこともあり稼働日数が少なく寂しい結果になってしまいまして、トータルで+97.7 pips のプラスでした。12月の各EAごとの成績です。<各無料EA別12月の集計>Scal-1+ 11.0 pipsScal-20 pipsScal-3+ 86.7 pipsScal-40 pipsScal-50 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年の自動売買は通年ではプラスだったものの、後半に調子を落としまして利益をだいぶ削ってしまいました。米中貿易戦争のエスカレートに伴い世界的な景気後退懸念からマーケット全体が疑心暗鬼となり相場つきがガラッと変わったように感じます。私的なことでは、友人が脱サラして会社を起こしまして10月頃から手伝うことになりました。当初は1ヶ月くらいの予定で [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181224)
  • 今週の経済指標先週のユーロドルはその前の終末の下落から一転して上げ上げで始まり、週末にかけて乱高下、ポンドは反転から始まりレンジ内の動きで冴えませんでした。先週は私用でバタバタしていたことと週頭の動きから、自動売買はほとんど稼働させませんでした。ただドル円は大きく売られる流れが出たので、ちょっと勿体無かったかもしれません。今週からはいよいよマーケットが年末モードに入ると思われますので、裁量ではトレ [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181217)
  • 今週の経済指標先週は月曜日のイギリスのEU離脱合意案の議会投票延期が伝わった頃から大きく動き出しまして、自動売買の稼働させるタイミングを逃しました。裁量ではユーロの戻りを狙っていましたが、無料EAを稼働させた場合はショート方向にエントリーするチャートだったのでEAを稼働させませんでした。結果的には稼働させていたほうがよかったのかもしれませんが、現在のチャートの行ったり来たりの値幅は、トレンド判断のエント [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181210)
  • 今週の経済指標先週はチャートを見ると行ったり来たりの感じで無料EA的には難しい値動きでエントリーは少なめだったのですが、それが幸いしてなんとか微益で切り抜けました。今週は火曜日のイギリスのEU離脱合意案の議会投票がメインイベントになると思います。本来であればラスボス級のECB政策金利やドラギ総裁の会見が霞むくらい注目度は高いと思いますw一応、注目の指標とイベントをまとめてみましたので、よろしければ参考にし [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181203)
  • 今週の経済指標今年も残すところ1ヶ月となりました。先週は微益でしたが11月はボロボロだったので12月からは挽回していってもらいたいものです。月初めは一般的に重要指標が多いのですが、今週はベージュブックに雇用統計、カーニーBOE総裁とパウエルFRB議長の発言、カナダや欧州の政策金利など影響がありそうな指標やイベントが多くあります。それに加えEAを悩ませている米中関係やブレクジットなどが関係してきて泥仕合のよ [続きを読む]
  • 無料EA_2018年11月の運用実績
  • 無料EA11月の運用実績11月はここ数年間で最高レベルのドローダウンをくらいました。9月くらいからイマイチパッとしない状態が続いていたのですが、大量ポジションでのドローダウンで大きく負け越しました。トータルで -1280 pips のマイナスとなりました….○| ̄|_10月下旬から危険な空気を感じていたのでメイン口座の売買ロットは下げ気味にしていたのですが、それでもガッツリやられまして、全く笑えない状態です。((((; [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181126)
  • 今週の経済指標先週は金曜日時点で複数ポジションを保有していましたが、外からチャートを見ずに決済したこともありトータルで微損となりました。チャートをみていれば全て利確できた可能性があったので少し勿体無かったです。さて、今週はFOMC議事録公開他、アメリカの指標が結構あります。指標以外では、最近炎上気味のブレクジット関係、緊張が高まる米中関係、週末はG20と不安要素満載でトランプ大統領がまた何か言い出すので [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181119)
  • 今週の経済指標先週は主力のユーロドルをはじめフルボッコ状態でして、ここ3年くらいで最大のドローダウンとなりました。(-1300pips)あとからチャートを確認したところ見事なくらいトレンドの反転ポイント付近で大量エントリーしており、EAのロジック(パラメーター)と現在の相場環境がマッチしていないことが露呈した形となりました。9月以降、相場つきが変わったようでパフォーマンス的には厳しい状況が続いています。先月 [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181112)
  • 今週の経済指標今週はインパクトが大きいような指標やイベントは、これといって無いように思います。一応、予定されている指標はまとめてみましたが、EAを止めようか….と迷うほどのものは無いと思います。 注目の指標とイベントをまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。*日時はJST(日本時間)です。今週の経済指標とイベント日付時間経済指標(イベント)通貨ペア重要度火曜日11月13日16:00独・消費者物 [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181105)
  • 今週の経済指標今週のメインイベントは、何と言っても巷で騒がれております「米中間選挙」と「FOMC」だと思います。現地時間で6日に行われる「米中間選挙」ですが、結果が分かるのが日本時間で7日の午後からあたりになると思われます。 注目の指標とイベントをまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。*日時はJST(日本時間)です。今週の経済指標とイベント日付時間経済指標(イベント)通貨ペア重要度月曜 [続きを読む]
  • 今週はポンドドルで大きく引かされました
  • 今週はポンドドルで大きく引かされました今週はポンドドルのスキャルピング系EAがほぼ全てエントリーしてその多くがSLにかかってしまいました。ポンドのみで言うとほぼ最大に近いドローダウンとなり、11月は大きくマイナススタートとなりました。今週のポートフォリオの推移ですがトータルで700pipsくらいのマイナスになっています。ポンドドルは元々あまり安定的ではないので、ロットを掛けている人は少ないかもしれませんが [続きを読む]
  • 無料EA_2018年10月の運用実績
  • 無料EA10月の運用実績10月は地味に頑張って、なんとか + 151.4 pips のプラス着地となりました。ユーロドルに関しては、エントリーが少ないながらも確実に利益を積み上げているのですが、ユーロドル以外の通貨ペアがなかなか安定しません。以前ブログでも書きましたが、リスクオン〜オフで大きく揺れることにより、EA目線で見るとトレンド転換のような感じになる場合が従来よりも多く、結果的にそのタイミングでエントリーした [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181029)
  • 今週の経済指標10月も最終週となり木曜日からは11月に入ります。今週はインパクトがありそうな指標として、イギリス(BOE)政策金利と、最近は以前ほど動かなくなった感じもしますが米国雇用統計があります。同時にカナダの雇用関係の指標もありますが、こちらの方が動きそうな気もしないでもありません。 その他、重要そうな指標とイベントをまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみてください。*日時はJST(日本時 [続きを読む]
  • 今週はなんとかプラスで切り抜けました
  • 今週はなんとかプラスで切り抜けました今週は、水曜日の夜のカナダの政策金利に始まりベージュブック、トルコ政策金利、ECB政策金利、ドラギ会見と大きな指標が続いたので、水曜日の夜で今週はMT4を止めました。ポンド中心にエントリーがあり、うまく利確したのですが、ゴールドでちょっと引かされまして結果的に70pips ほどのプラスで終わりました。 <ポートフォリオ今週の推移> <ポートフォリオ今月の推移> 重要指標が続き [続きを読む]
  • パラメーターの一部を修正しました
  • パラメーターの一部を修正しました現在公開中無料EAにはスプレッドフィルターを搭載しているものがいくつかありますが、そのうち以下の無料EAのパラメーターファイルのスプレッドフィルターを現実的な値に修正して機能するようにしました。スプレッドフィルター以外の変更点はありません。 <変更対象の無料EA>Scal-1Scal-2Scal-3Scal-4Scal-5Scal-9 スプレッドフィルターを利用されていない場合は入れ替えの必要はありません。ユ [続きを読む]
  • 今週の経済指標(20181022)
  • 今週の経済指標今週の注目は何と言っても25日木曜日の「ECB政策金利」とその後の「ドラギ総裁会見」です。また個人的には過去に爆死経験のある「ベージュブック」、ECBの指標前の「トルコ中銀金融政策」なんかも重要ではないかと思います。今週は、政治要因に加えて経済指標でもインパクトがありそうなものが並んでいるので、自動売買の稼働については悩ましい部分もあると思います。 重要そうな指標とイベントをまとめてみまし [続きを読む]
  • 今週は微益でした・・・
  • 今週は微益でしたが…今週は最近静かだったユーロドルのスキャルピング系が少し動いてくれまして、まぁまぁ利益を出してくれたのですが、主力以外の通貨でまたまた引かされましで、だいぶ利益を削ってしまいました。「pips」で見ると若干のマイナスなのですが、主力のスキャル系ユーロドルなどはロットがやや高めになっていますので、金額ベースで見るとプラスで終われたという感じです。ただ、今週のチャートを振り返って見ると、 [続きを読む]