てくてく草紙 ひろ さん プロフィール

  •  
てくてく草紙 ひろさん: てくてく草紙 (ぱすてるとらっぷ)
ハンドル名てくてく草紙 ひろ さん
ブログタイトルてくてく草紙 (ぱすてるとらっぷ)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hironekoko
サイト紹介文旅のエッセイマンガ・イラスト・つぶやきなど・・・ エネルギーチャージしたくて、あちこち出かけてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/01/27 22:01

てくてく草紙 ひろ さんのブログ記事

  • お伊勢まいり・マンガ(4)和カフェ&食べ歩き天国 おはらい町
  • 家族がインフルになって遅れてしまいましたが、お伊勢参り編のラストです。内宮のお参りが済んだら、門前町のおはらい町やおかげ横丁めぐりをぜひぜひ楽しみたいもの。特に私が大好きなのはカフェめぐり。日中は人が多すぎて歩くのも大変な時がありますが、伊勢名物の美味しいもの食べ歩きは、何度行ってもワクワクします。そして内宮・外宮以外にもたくさんある別宮巡りもおすすめですね。ホントに伊勢は外宮・内宮共 [続きを読む]
  • お伊勢まいり・マンガ(3)さすらいの神だったアマテラス
  • さてお伊勢参り編も、いよいよ内宮に向かいます。(^^)太陽神でもあるアマテラスさんを祀る内宮には早朝参拝がよく似合います。神宮会館に宿泊して案内付きの早朝参拝を希望する場合は、チェックインの時に申し込んでくださいね。・・・・ところでアマテラスさんといえば天皇家の皇祖神でもあり、古くから伊勢神宮に祀られていて、高天原のセンターアイドル的な神様ですけど、もともとはヤマトの天皇の都に、祀られてい [続きを読む]
  • お伊勢まいり・マンガ(2)アマテラスのお食事係
  • こんにちは〜〜 前回、二見興玉神社の続きです。外宮に祀られているトヨウケさんは、内宮のアマテラスさんに食事係として伊勢に呼ばれてきた神様です。一応、アマテラスさんの姪っ子(?)にあたる女神さんですね。・・・まあ神様たちって、お母さんからもお父さんからもバンバン生まれてるし、しかも目から生まれたり、鼻から生まれたり、あまりにも自由すぎで姉妹とか兄弟の感覚ないでしょうけど(笑)パワスポ好きの私 [続きを読む]
  • お伊勢まいり・マンガ(1)お参りは二見浦から
  • いや〜〜遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。昨年、大みそかの冬コミでは楽しい時間を過ごすことができました。スペースに来てくださった皆さま、お忙しい中ありがとうございました。・・・・ってもう、寒中見舞いの時期ですね。(^^;)年末年始、超多忙だったので、今年の1発目はイベントで配布させていただいてる「お伊勢まいり編」のマンガをUPさせていただきますね。伊勢神宮には豊受大御神が祀られ [続きを読む]
  • 井伊の谷の昭和ガールズ
  • 先週、最終回を迎えたNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」実はワタクシ、けっこうハマっちゃって、1年間楽しく見ていました。こちらはドラマの舞台となった、井伊の「ゆるキャラ」 直虎ちゃんです♪私がドラマの中で特に好きだったのは、直虎さんと高橋一生さん演じる小野但馬守・政次・・・その政次さんがドラマの中で壮絶〜〜〜な最期を迎えた後の初秋、同じく直虎ファンの「昭和ガールズ3号」と「日帰り井伊谷の旅」 [続きを読む]
  • 高野山と宿坊編・マンガ
  • もう12月も半ばなんですねえ。早いなあ〜〜おかげさまで私も、ようやく「ひとりノロ」後の体調不良も消えてきて、ボチボチ大掃除などもしています。(^^;)さて。新刊本の中身のマンガを少しだけ紹介させてくださいね。(^∇^)今回の本は「高野山」に出かけた時のことと、宿坊に泊まった体験などを楽しく描かせてもらっています。高野山には大きく分けて2つのポイントがあるのですが、そのひとつめが、「壇上伽藍と金 [続きを読む]
  • 高野山と宿坊編・表紙
  • 冬コミの新刊本の表紙ができました。(12/31 3日目 東2 P 51b ぱすてるとらっぷ)今回は少し前に訪れた高野山と、宿坊に泊まった体験をマンガにしています。表紙イラストはいつもの覇坊さん。本編のマンガの方も、少しご案内したかったのですが、実は私、先日、ノロをやっちまいまして・・・( ̄∇ ̄;)それも家族がみんな出かけてて誰もいないときで、3日間ほど「ひとりノロ状態」いや〜〜〜しんどいのなん [続きを読む]
  • 「ごりやく」ってあるのかも・・ と思うこと
  • パワースポットや神社仏閣めぐりが大好きな私。あちこちでいろんなお願いもするけど、それほどご利益にすがるわけでもなく・・・でも、タマ〜〜に不思議なことってありますね。こちらは長野県・諏訪市の「万治の石仏」さんです。今年の秋、諏訪に行ってきました。昨年の夏につづき、二度目の諏訪大社参拝が目的です。一度目に行った時、諏訪の雰囲気がと〜〜っても良かったので、(カテゴリーの「諏訪大社・ミシャクジ マンガ [続きを読む]
  • 高野山のマンガ、描いてます (*^▽^*)
  • こんにちは、ひろです。(^∇^)とってもご無沙汰してますが、今「高野山と宿坊」のマンガを描いてます。ホントは今週23日の「COMITIA 122」(スペース 東4 K 44b )に新刊として出したかったんですが、先月以来、父が入院したり、母の介護関係のあれやこれやで多忙になってしまい、オマケに今月からは自分が風邪をひき、体調不良がえらく長引く始末・・(><。そんなこんなの諸事情から、23日の新刊発行はあきらめま [続きを読む]
  • 昭和ガールズが行く! キラキラ弁天池とフラフラ織姫神社
  • こんにちは、ひろです。(^^) 前回のバスツアーの続きです。バスツアーは大谷資料館を出た後、佐野市・出流原(いずるはら)弁財天池に向かいました。「日本名水100選」にも入っている、キラキラ透明感抜群な湧き水の池で、栃木県南部では有数のパワスポなんだとか・・・(^∇^)天気が良かったので、水がなおさら透き通って輝いていて、鯉が空を泳いでいるように見えてしまいます。・・・ここはもう時間を [続きを読む]
  • 昭和ガールズが行く! 神秘の地下神殿「大谷資料館」
  • まだ暑さが続いていた頃。久しぶりに昭和ガールズ1号と2号で、日帰りバスツアーに参加して、神秘の地下神殿と言われる「大谷資料館」に行ってきました。(^∇^)ちなみに「昭和ガールズ」とは昭和に多感なガールズ期を過ごし、平成レディスからの〜 平成マダムス期を迎え、今また「元号」が変わっちゃうの〜〜〜?と、薄ぼんやり不安を抱えている女性たちのことでございます。(^^)さてさて。 かねてから行ってみた [続きを読む]
  • 赤♪白♪黄色〜♪の彼岸花が咲くころ
  • お彼岸ですね。この数日、ダンナと自分の実家、両家の「墓参り&墓掃除」に出かける日々です。彼岸花(曼殊沙華)はお墓に咲いたりするので、嫌いな人もいるそうですが、私は艶やかで大好きなお花です。(^∇^)こちらは先日、出かけた先に咲いていた赤の彼岸花です。 日陰と日向と両方撮ってみたけど、やっぱどっちも綺麗ですわね〜〜(= ̄∇ ̄=)ところで彼岸花は赤が多いですけど、白や黄色もありますね。こちらは近くの神 [続きを読む]
  • 千葉・大山千枚田の稲刈りでほっこり♪
  • 9月初めのことですが、千葉県鴨川市にある「大山千枚田」の稲刈りを見に行ってきました。都心から1番近いといわれる棚田です。田んぼが広がる風景は、千葉なら少し郊外に行けばあちこちに見られますが、「だんだん畑」ならぬ「だんだん田んぼ」の、どかな風景が私は大好きで〜o(≧▽≦o)今までも何度か行ってて、水が張ってる時とか、黄色の稲穂でうめつくされる時も最高なんですが、ぜひ稲刈りの時期行ってみたいな〜〜 [続きを読む]
  • エイサーの衣装
  • 夏が行ってしまう前に沖縄の伝統的なエイサー団体の衣装をご紹介しようと思います。・・・・昨年、ブログを始める前に描いたものなんですけど。。(^^;)こちらは「沖縄市園田青年会」大太鼓と女手踊りの衣装です。沖縄では毎年「全島エイサー」という伝統的なイベントが行われるのですが、その大トリを何度も任されている青年会です。アップテンポの曲を切れ目なく踊る演舞が圧巻で、女手踊りの「こねり手」と呼ばれる手 [続きを読む]
  • レトロ温泉射的場のニャンコ
  • 先日、父と二人で長野県千曲市にある、戸倉上山田温泉まで親戚のお墓参りに行ってきました。戸倉上山田は信越新幹線・上田駅と長野駅の中間にある「戸倉駅」そばの温泉街です。どちらの駅からも信越線に乗り換えて15分くらいかな〜〜昭和30〜40年代はにぎやかだったようですが、今は静かな千曲川沿いの温泉です。若い頃、ここで芸者さんたちの置屋をしていた親戚を訪ねては、芸者衆と楽しく遊んだ父。とおおおおおおって [続きを読む]
  • ご近所散歩・中山法華経寺
  • え〜〜〜ご近所と言っても電車に30分以上乗るんですケドも。(〃∀〃)ゞ8月上旬。千葉の市川市にある法華経寺に行ってきました。JR総武線・下総中山駅からお寺までは、まっすぐの1本道です。昭和からのお店がぽつぽつと残ってたり、小さなお寺や神社が集まってたり、のんびり楽しみながら歩くのにちょうどよい道でした。そのまま参道に入って行くと、正面に赤い五重塔がお出迎え。境内に入る直前にはレトロなお土産やさ [続きを読む]
  • 夏コミお礼と「ほおずき市」
  • 本日、夏コミにて当スペースにおいで下さった皆さま。どうもありがとうございました。拙い本やペーパーをお手に取って下さって、ホントにホントに感謝です。おかげで超楽しい1日を過ごすことができました。(=^^=)サテサテ。もう1か月も前のことですが、私、浅草の「ほおずき市」に行ってきました。浅草にはよく行きますが、ほおずき市に行ったのは●十年ぶり。でも以前と変わらず、ガラスの江戸風鈴が夜風に揺れて [続きを読む]
  • 夏コミはお伊勢さんで
  • あ〜〜気づけば夏コミまで、もうちょいですね。私、2日目 8/12に、東5 ぺ 11b (ぱすてるとらっぷ)におります。今回は過去に何度か行った「お伊勢参り」で、無料のカラーペーパー(4p)を作っています。(まだ途中です ^^;)伊勢神宮がメインですが、古くからのお伊勢参りのルートに沿って、二見興玉神社からスタートし、それから伊勢神宮・外宮に行って、不思議スポットのこととか・・・もちろん [続きを読む]
  • 新宿エイサー
  • ひろです。 いやもう、ホントにお久しぶりです。母が入院してから、この3か月、予想よりずっと疲れる日々が続き、情けないコトに自分の体調も、すっかりイカレテしまいました。母はいまだに入院してますけど、私の方はようやく復活してきました。またボチボチがんばろうと思います。(^^)さ〜〜 今日は新宿5大祭り、「新宿エイサー」が行われてました。私、毎年見に行っていたんですが、今年は行けなくて残念でした〜〜 [続きを読む]
  • エイサー本・表紙イラスト
  • 先日のCOMITIAでは、どうもお世話になりました〜〜(^^)新刊沖縄編(1)、白川郷編。買って下さったみなさま、本当にありがとうございます。プレゼント用のお箸もワリと喜んでいただけて、沖縄から持ってきた甲斐がありました。さて。当日は無料配布の本もありましたが、その1冊が沖縄「エイサー編」です。こちらが表紙です。裏も全部お見せすると、こんな感じ。と言っても、イラスト切れちゃってます。 すんません [続きを読む]
  • 沖縄マンガ・5/6 COMITIA120旅部
  • またまた、お久しぶりになってしまいました〜〜(><。。。先日、母が自宅にて転倒―― 救急車で搬送され入院しちゃいました。今回は4度目の腰部圧迫骨折だそうで、昨年の手首骨折を入れると通算5度目の骨折で、ただいま絶賛介護中です。(; ̄◇ ̄)まあ、3月は義母が入院してましたから、うちの後期高齢者チーム、実に絶妙のローテーションを展開してくれています。(^^;)そんな中、沖縄のマンガがなんとか完成しまし [続きを読む]
  • 沖縄のマンガ、描いてます〜〜
  • ちょっとブログ更新が久しぶりになってしまいました。年度末の仕事や家の用事やら、親の介護&介助やら・・・なんだかバタバタと忙しくしていまして。(^^;)そんな合間に時間を作り、チマチマとマンガを描いています。(〃∇〃)これは首里城の「久慶門」実際の原稿はモノクロだし、まだ線画すら書き終えていませんが、(;゚;∀;゚;)せっかくなんで色を塗ってみました。めっちゃ大雑把ですんません。5月6日にお台場のビ [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(8)女神力
  • 諏訪大社・下社 春の宮・・・鳥居をくぐってまっすぐ進むと、神楽殿が見えてくるのですが・・・「あ、出雲大社!?」と思ってしまいました。出雲大社より小ぶりですが、そっくりな「しめ縄」が目の前に・・・(◎o◎)春宮・秋宮ともに境内の配置は同じで、本殿の前に神楽殿があるのですが、両宮とも、出雲大社を思い出してしまいます。そうそう。タケミナカタは、出雲から来た神様ですもんね・・・・( ̄∇ ̄ノノそして、 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(7)縄文の末裔
  • さてさて、ミシャクジさまの続きです。守矢家は、古代、諏訪に住んでいた民族の長だったらしいです。今もその家系が残っていることに驚きました。そして今、ミシャクジ様を庭の中でお祀りしています。出雲から別の神様が来て、古代諏訪のモレヤの神は次第に「ミシャクジ様」へと姿を変えちゃったのか?ミシャクジ様の古い遺構が諏訪地方に多く残されているのは、だからなのか・・・?その名残で今も諏訪大社に、不思議 [続きを読む]
  • パワスポマンガ「諏訪大社・ミシャクジ編」(6)石や樹の神
  • 守矢家・みさく神、境内―――お社の案内板には「神長官邸の、みさく神・・・」とありました。みさく神とはミシャクジ様と呼ばれる、古代の諏訪にいた神様だそうです。昨年、こちらの神さまのことを初めて知って、どうしても訪れてみたくて、諏訪まで来てしまいました。(〃∇〃)この日は、と〜〜〜っても天気が良く、空の青と木々の緑の中、のどかで素朴なミシャクジの御社にお参りできて、とっても嬉しかったです。 [続きを読む]