マサ さん プロフィール

  •  
マサさん: 嘔吐恐怖症・パニック障害研究所
ハンドル名マサ さん
ブログタイトル嘔吐恐怖症・パニック障害研究所
ブログURLhttp://outokyouhushou.com/
サイト紹介文嘔吐恐怖症やパニック障害についての情報を発信しているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 196日(平均0.6回/週) - 参加 2017/01/28 09:52

マサ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人はなぜ嘔吐するのか!?どういう時に吐くのか!?
  • 嘔吐恐怖症の人にとって、「嘔吐」とは死ぬぐらい、もしくは死ぬよりも怖い存在です。ではなぜ、「嘔吐」というものが存在しているのでしょうか?今日はそんな話です。そもそも人間が嘔吐する意味って!?私たち人間は、自分の体内から外に出すものがいろいろあります。涙や汗、鼻水、尿、便など…その多くが、自分の体の中に溜まっている悪いものを外に出す行為で、その行為のおかげで健康を保つことができています。では、嘔吐は [続きを読む]
  • 嘔吐恐怖症は様々な病気からできている
  • 嘔吐恐怖症は、様々な病気の要素が絡み合ってできているとても複雑な病気です。そのために、なかなか研究が進まず、医師もどんな治療が最適かわかっていない状況です。具体的に、どのような病気が関わっているのか挙げてみると特定の恐怖症パニック障害社交不安障害強迫性障害全般性不安障害広場恐怖気分障害心的外傷後ストレス障害身体表現性障害分離不安障害対人恐怖症社会恐怖症などです。太字は特に関係性が高い病気です。ここ [続きを読む]
  • 嘔吐恐怖症は特定の恐怖症に分類される病気
  • 嘔吐恐怖は、特定の恐怖症に分類される病気です。特定の恐怖症?なにそれ?って感じの人がほとんどだと思います。ここでは、特定の恐怖症というものがどんなものであるのかについて書いていきます。特定の恐怖症とは?特定の恐怖症とは、何らかの限定された対象または状況に対して強い恐怖を抱き、回避することが特徴の病気であり、動物型自然環境型血液・注射・外傷型状況型その他の型の5つに分けられます。それぞれの型について [続きを読む]
  • なぜ、吐くのが怖いのか!?
  • 嘔吐恐怖症は、嘔吐することに恐怖を感じてしまう病気です。○○恐怖症と言えば、高所恐怖症や先端恐怖症などが有名ですね。高い所は、落ちるとケガをするし、最悪の場合、死んでしまうため生物の本能として怖い気持ちはわかります。先端が尖ったものは、目に刺さるような気がしたり、もしかしたらそれを使って相手が自分をさしてくるかもしれない(凶器になりうる)ため、これも怖い気持ちはわかります。人が恐怖を感じるものって、 [続きを読む]
  • 仲里依紗は嘔吐恐怖症なのか!? 症状や原因は?
  • 私がパニック障害という病気を知ったのは中学生ぐらいのときで中川家の剛さんがテレビで自分がパニック障害で苦しんでいた時のことを話しているのを見ました。芸能人の影響力ってすごいですよね。今では数々の芸能人、有名人の方が告白なさったおかげで「パニック障害」という病気は世間にだいぶ知られていることかと思います。「嘔吐恐怖症」に関しても女優の仲里依紗さんがツイッターで「嘔吐恐怖症」に関するつぶやきをされたこ [続きを読む]
  • 堂本剛は嘔吐恐怖症なのか!?
  • 嘔吐恐怖症のことを検索していると、「嘔吐恐怖症 堂本剛」という予測キーワードを見かけます。気になったので調べてみました。堂本剛ってどんな人?奈良県出身の1979年4月10日生まれの37歳。ジャニーズ事務所に所属しており、堂本光一さんとともにKinKi Kidsとして活動中。ドラマ、バラエティ、コンサートで活躍する他にもファッション雑誌で連載したり、デザインの仕事をしたりと非常に多才な人です。なんでも完璧にこなすイメー [続きを読む]
  • 歯医者が怖い、嘔吐反射がきつい人でも大丈夫、様々な治療法
  • 嘔吐恐怖症の人って歯医者が苦手な人が多いと思います。私自身、歯医者がとても苦手で小学校の4年ぐらいから約13年間、虫歯があるのに、ほったらかしでした。何年も前から左側の下の歯に小さな穴が開いており、大好きな揚げ物やポテトチップス、チョコなどがしみるので右側の歯で、ものを食べるようになっていました。食事するのが苦痛で、毎日毎日もう少ししたら歯医者に行こう、もう少ししたら歯医者に行こうと先延ばしにして [続きを読む]
  • 嘔吐恐怖症かどうかセルフチェックしてみよう
  • 自分が嘔吐恐怖症なのかはどうやって判断すればいいのか?こういう疑問を抱えている人も多いと思います。〇〇恐怖症の中で、一番よく耳にするのが高所恐怖症だと思います。何メートルの高さが怖いと感じたらあなたは高所恐怖症ですなどの明確な定義はないので、嘔吐恐怖症にも明確な定義はありません。病院の先生に聞いてみたところ自分が嘔吐に対して、少しでも怖いなって思っているならば、「嘔吐恐怖症」だと言えるそうです。じ [続きを読む]
  • 嘔吐恐怖症の治療法(治し方)・克服法
  • 嘔吐恐怖症に完治という言葉はないと私は思っています。いきなり、きつい言葉を言ってしまってすみません。なぜ私がいきなりこんなきつい言葉を言ったかというとあなたが今思っている嘔吐恐怖症の治し方についてのイメージを変えてほしかったからです。嘔吐恐怖症になりやすい人の性格の一つに完璧主義があります。嘔吐恐怖症を治したいと思ったときに、多くの人は嘔吐に対しての恐怖を0にしたいと思いがちです。しかし、嘔吐に対 [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史17
  • 今まで通っていた高校は出席数がたりずに3年生にあがることはできませんでした。しかし、2年生終了までの単位はもらうことができました。そして、学校の先生と親の勧めもあって通信制の高校に通うことになりました。通信制高校入学通信制は、入学するときにテストなどはなく書類だけで入ることができました。入学式にはでなかったので、はじめて、登校した日はレクレーションの日でした。レクレーションの内容は、・バドミントン [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史16
  • はじめて行った心療内科ではたいした治療をしてもらえず、症状はまったくよくなりませんでした。そして、もっと大きい病院に行こうと思いました。2つ目の病院2つ目の病院は、外見や病院の中、スタッフなどがしっかりしていて、これなら期待できると思いました。最初にどういう症状か聞く専門の人がいて、そのあとに、院長先生がでてきました。院長先生は、だいぶ年もいっていていかにも医者っていう雰囲気の方でした。症状につい [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史15
  • 学校に行きたいけど行けない、そんな日々が続いていました。1日中寝ているか、勉強するか、携帯をいじっていました。携帯をいじっているときは、自分の体のことについて調べていました。自分のパソコンを持っていなかったので、ガラケーで…パソコン用のページを、読みにくいけど必死に読む。そして、「嘔吐恐怖症」という病気の存在をしりました。100%自分のことだとは思わなかったけど、だいたい当たっていたので、自分は嘔吐恐 [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史14
  • 高校2年高校2年になっても、体調がよく充実した日々を過ごしていました。毎日、毎日ほんとに楽しかったです。高校3年になると受験があるので、遊べるのは2年までと決めていました。「高校2年が人生で一番楽しかった」なんて人も多いんじゃないですかね。私も途中までは、そう思っていました。しかし、そんな幸せな日々も長くは続きませんでした。夏休みが明けて、はじめの週の授業中に突然気分が悪くなりました。高校では、調子が [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史13
  • 高校編高校は、父の仕事の関係で引っ越すことになっていたので隣の県の高校を受験しました。滑り止めの高校に受かっていたし、倍率もそんなに高くなかったので、あまり緊張はしなかったです。無事第一希望に合格し、新たな生活がはじまりました。高校1年生他県からきていたのは私だけでしたが、いろいろな中学から集まってきていたので、すぐに溶け込むことができました。食事長かった9年間の給食を終え、お昼はお弁当になりまし [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史12
  • 中学校編まとめ中学校にあがり、給食がなくなったことで、これまでの一番の恐怖の素はなくなりました。(部活があるから完全にはなくなってないけど)しかし、閉鎖空間での恐怖、激しい運動からくる吐き気によって嘔吐恐怖症の症状は大きく悪い方向へ成長してしまいました。とはいっても、私は中学校生活3年間皆勤賞でした。どんなに苦しくても、休むことの方が嫌だったからです。吐き気がおこっても、そのたびに飴なのでうまくやり [続きを読む]
  • 私の嘔吐恐怖症の歴史11
  • 閉鎖空間への恐怖が強くなった小学校までの私が、怖かった順番は食事>運動>閉鎖空間だったのですが、閉鎖空間>運動>食事へとかわりました。どういう閉鎖空間がだめになったのか書いていきます。集会入学式、卒業式、始業式、終業式、学年集会、全校集会…など○○式や○○会とつくものはすべて苦手になりました。小学校の卒業式以来、どんどん怖くなっていきました。なぜ、怖いのか考えてみると、こういう○○式や○○会って緊 [続きを読む]
  • 過去の記事 …