エルグ さん プロフィール

  •  
エルグさん: ゆる旅と車中泊
ハンドル名エルグ さん
ブログタイトルゆる旅と車中泊
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yuruhaku/
サイト紹介文食べる・温泉・絶景・他を巡り、車中泊で楽しく二人で旅するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 320日(平均4.2回/週) - 参加 2017/01/28 10:01

エルグ さんのブログ記事

  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 4日目-2:林道木屋平木沢線
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。見ノ越隧道を抜けた後、絶景を見て大満足していましたが、今日は始まったばかりです。「この先が今回の旅で最大の絶景が見れるところだぞ!」と 言われて期待が再び膨らみました。次の目的地は、国道438(439)号線の堂久保の交差点から右折する 林道木屋平木沢線 です。暫らく走っていると、川上と言う集落に着きました。川上神社の前に車を止め、「林道に入るとトイレが無いから、ここで借り [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 4日目-1:名頃駐車場・見ノ越峠の絶景
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。4日目の11/4(土)は、今回のメインイベントでもある 剣山スーパー林道 を走ります。11月の3連休の中日となるため、各観光名所は観光客が多いだろうと言うことで、朝も少し早めに行動する事にしました。旅の日課である散歩をします。昨夜と同じ場所ですが、こんなにきれいな所とは思いませんでした。急いだつもりですが、朝の食事を済ませて出発したのは、8時頃でした。先ずは、剣山の登山口 [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 3日目-3:面河渓 五色河原
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。主人から石鎚スカイラインが通行止めと聞かされて、土小屋に行かれないことを理解しましたが、残念なのは私の大好きな 瓶ヶ森林道 をドライブできないことです。もう何度も瓶ヶ森林道を走っているのですが、何度ドライブしても素晴らしい所で、今回も楽しみにしていましたから・・・残念です。次の目的地へは、おもご ふるさとの駅 から 面河渓 五色河原 までは、7km:10分くらいだったのです [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 3日目-1:今回初のハプニング
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。11/3(金) 道の駅 小松オアシス で6時頃に目を覚ました私達は、道の駅敷地内の軽い散歩をしました。同じ駐車場内には昨日のお泊りの地、道の駅 みはら神明の里 でも見覚えのある久留米ナンバーの軽自動車が泊っていました。何の意味は無いのですが、少し嬉しくなってしまいました。ゆっくりと朝食を済ませ、食べ物の買い出しに向かいました。お買い物先は、この辺りに来ると何時も利用している [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 2日目-5:石鎚神社 中宮成就社 下山
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。中宮成就社の本殿から14時頃 売店(宿坊)の前を通り、銅板の鳥居を潜って下山が始まります。下山はリフトを使わずに歩いて下ります。鳥居を潜り少しの間は木道がありました。木道を過ぎた頃から銀杏の黄色く紅葉した絶景を見ることが出来ます。見事な紅葉をゆっくりと眺めながら歩いていると、20代位の若いカップルが私達をアッという間に追い抜いて行きました。「若いねぇ〜 こんなに見事な景色 [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 2日目-4:石鎚神社中宮成就社
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。暫らくリフト終点の展望台で絶景を眺めた後は、いよいよ石鎚神社中宮成就社へ向かいます。アップダウンのある山道を約20分で石鎚神社中宮成就社に到着しました。神社の敷地に入ると最初に手水舎で手や口を清めます。手水舎で清めると一気に厳粛な気持ちになります。主人は子供の頃から地元の石鎚神社さんにお世話になっているみたいで、ここに来ることに特別な思いがあったようです。石鎚神社さま [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 2日目-3:石鎚山ロープウェイ・リフト
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。早めのお昼を食べ終えて石鎚神社中宮成就社に行くために下谷駅ロープウェイ乗り場を目指しました。途中、黒瀬湖畔を通り過ぎると川沿いの木々が、徐々に紅葉して見えるようになりました。30分程で 石鎚山ロープウェイ の下谷駅の駐車場に到着しました。駐車料金を700円払い、急いで支度をしていると主人の携帯が鳴り、仕事なので仕方ありませんが20分も話をしていました。下谷駅ロープウェイ [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 2日目-2:今回最初のうどん
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。しまなみ海道を順調に走り、今治北ICを降りたのが10時頃でした。今治ICから国道196号線(今治バイパス)に行く途中、偶々ですが、世間でお騒がせしている加計学園の建物(工事中)の横を通りました。西条市に着いたのが、11時くらいだったのでスーパーで飲み物とおやつを買って、そのついでに昼食も摂ることにしました。上画像のスーパーとうどん屋さんは以前も来たことがあり、こがね製麺所 さ [続きを読む]
  • 2017・11 紅葉の四国・中国の旅 2日目-1:しまなみ海道
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。2日目の11/2(木)の朝は 道の駅 みはら神明の里 からのスタートです。主人の予定は6時起床でしたが、目が覚めたのは7時半を過ぎており大慌てで出発準備をしました。洗顔等を済ませ、8時前に道の駅からしまなみ海道を目指します。この日は連休の前日ですので、予想通りの通勤ラッシュに突入しました。道の駅 みはら神明の里 に車中泊をした朝は毎回渋滞に合うので、6時起床だったみたいで [続きを読む]
  • 2017・11・1 紅葉の四国・中国の旅 初日:出発から宮島口
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。11月1日から11月6日までの6日間、四国に車中泊の旅に行ってきました。何時ものように仕事終わりに急いで帰宅し、着替えて間もなく出発します。18時過ぎに出発し、国道2号線を広島方面に走ります。何時もこの時が一番ウキウキ・ワクワクする時です。気分はトラベルハイになって「うるさい!」と 主人によく叱られます。出発から1時間位走ったところで、長沢ガーデンでちょっと休憩です。 [続きを読む]
  • 四国旅の計画と下調べ
  • こんばんは、エルグ(夫)です。今月の1日から四国に車中泊の旅に出掛けたのですが、出発までの計画・下準備をご紹介したいと思います。1日の仕事終わりから6日までの6日間お休みが取れました。予定では、2日の仕事終わりから5日までの4日間でしたので、2日間も増えたことで計画にあまりが出来てしまいました。嬉しい事ではあるのですが、2日間はその時に好きなことの時間に使うと決めました。四国は春か秋かに毎年のよう [続きを読む]
  • 2017・10 九州中部 林道・酷道の旅 4日目−2 人吉温泉 元湯
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。道の駅 錦 で梨を買いご機嫌の二人は、人吉市に向って走ります。途中、イオンでお買い物をして、目的地の 人吉温泉 元湯 に向かいました。人吉温泉 元湯は、主人が行きたかった温泉の1つです。主人は、泉質に特別なこだわりは無いのですが、元湯等の昔からある情緒豊かな温泉が大好きなのです。プラス リーズナブル敷地に入り外観を見て、主人の第一声が「素晴らしい!」です。ひと目で気に入った [続きを読む]
  • 2017・10 九州中部 林道・酷道の旅 4日目−1 道の駅 錦
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。暫らく空きましたが、九州中部 林道・酷道の旅 を再開します。10/9(月) 4日目の朝は、道の駅 錦 で目を覚ましました。外を見てみると霧で「視界15m」と主人が言っていました。この道の駅は錦町で、隣町があさぎり町と言う名が納得できました。物産館の開店時間まで2時間近くあったので、先ず軽い朝食を済ませ霧が濃い中、道の駅の敷地にある公園を散歩しました。20分前ですが、8時40分 [続きを読む]
  • 2017・10・23〜 里帰り・魚釣り 2
  • こんばんは、エルグ(夫)です。昨日までの6日間、四国・中国地方へ車中泊の旅をしていましたが、今回の旅行記の前に残した続きを書きたいと思います。前回の続きに戻りまして、10/24の夕方に真鯛を1枚釣ったので、早めに切り上げ島内をウロウロしました。島に入る橋を渡るとT字型交差点になります。翌日25日の朝は何時もの場所へ真鯛orチヌ狙いに行きました。この日は自宅に帰る日で、午前中までの予定だったので、実績の [続きを読む]
  • 2017・10・23〜 里帰り・魚釣り 1
  • こんばんは、エルグ(夫)です。今、私達は四国に向かう途中で、道の駅 みはら神明の里 で車中泊しています。話は変わり、先週の10/23〜25まで、嫁の実家に里帰りして来ました。嫁の実家に来れば、私はもちろん魚釣りです。23日の朝一番に雑用を済ませ、自宅を出発したのは11時くらいだったと思います。国道2号線を東に向かい走ります。周南市の 道の駅 ソレーネ周南 を横目にひたすら走ります。途中、昼食と釣りの買い [続きを読む]
  • 2017・10 九州中部 林道・酷道の旅 3日目−5 村道椎葉五家荘線(峰越林道)
  • こんばんは、エルグ(嫁)です。美しい渓谷沿いを抜けると村道椎葉五家荘線の起点である不土野と言う地に着きます。左折してからが、村道椎葉五家荘線(峰越林道)別名:ぼんさん越 です。昔、まだ車道ではなく人道だった頃、お坊さんが山越えをしてお葬式に行っていたので、ぼんさん越と呼ばれていたそうです。其ののち、車道として開通した時に峰越林道と呼ばれ、後に村道椎葉五家荘線が正式名となったようです。そして、不土野 [続きを読む]