unico さん プロフィール

  •  
unicoさん: ダルマさんとカルマさん
ハンドル名unico さん
ブログタイトルダルマさんとカルマさん
ブログURLhttps://ameblo.jp/dharma-and-karman/
サイト紹介文子育て真っ只中の煩悩主婦の仏教まんがブログ。
自由文日常生活の中で見つけたプチ悟りを漫画でゆる〜く綴っています。
こころがふっと軽くなって笑って生きていける智慧を模索中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2017/01/28 16:54

unico さんのブログ記事

  • 【周りの目が気にならないんですか?】
  •  自分から出る表現は、自分では自覚ないのですが、 何が出るかわからない?びっくらポン!? (※くら寿司のガチャガチャ)ww   だと思ってます。ゆにこは周りから、よく、 「そんなに強く言い切って大丈夫なんですか?」 「周りが気にならないんですか?」 表現が激しい。強すぎる。 と言われることがたまにあります(笑) ↑でもまったくそれが本人わからないww   漫画家時代も尖った作品ばかりだったので、 [続きを読む]
  • 自分を表現するって?
  • 自分を使って表現する時、 いろんな表現方法がありますが、 大きく分けると4パターンくらいあるかなぁと思います。 【①自己表現型〜クリエイトタイプ〜】 ★自分から湧き出るものを表現すること、シェアすることでエネルギーを放出するタイプ。 ★個性的でオリジナルな表現が得意。常に視点は自分から。 ★創造性と独創性があり、新しい視点を生み出す。   【②伝達型〜イントロドュースタイプ〜】 ★誰 [続きを読む]
  • 【自分のデータを視るのがコワイ】
  •  ゆにこのいつもやってるセッションは基本、 自分に立ち上がるデータを視て処理していく 自己ワークセッションなんですが、  セッションをやってると、お客さまに 3つのパターンがあることに気づきました。   ★自分でどんどんデータ処理が出来るようになって、サクサク重いデータを見つけデリート出来るようになる人。 ★やり方はわかってもイマイチ処理する気にならない。データを最後まで視るのが面倒。途 [続きを読む]
  • 【そのイメージを疑え!!】
  •  どんだけ周りがホメてくれても  「全然自信ないんです」    と更に褒め言葉が返ってくるゲームを仕掛けてみたり。  周りがどれだけ愛してくれてるかを忘れて、  「もっと多くの人に認めてもらいたい愛されたい」  とへんな努力してみたり。   自分が思い込んでるイメージの下に成り下がって、   それ以前にあるものを視ようしない。   いくら、そんなとこで努力したってムダだよ。  誰もそんなこと思 [続きを読む]
  • 【氷山をどんどん溶かしてくには・・・?】
  •  私たちが普段、無意識に取ってしまう行動、湧いてくる思い、 イメージ等は、氷山の水面下にある固まり(潜在意識・無意識) 層のデータから来て反復していたりします。  それは、この肉体の経験データ(インナーチャイルド)だったり、 ファミリーカルマ(肉体が生まれる前からのイメージ・データ)だったり、   もっと深く行くと、集合的無意識(民族間・国・世界人類のデータやイメージ) までありったりするんです [続きを読む]
  • 【愚痴を言ってはいけないイメージ】
  • 昔ゆにこが色彩心理の学校に通ってた頃、 仲良くなった50代くらいの女性がいた。 彼女は長年の介護疲れで、相当鬱憤が溜まっていて 会うたびに延々とその愚痴を聞かされた。 それが嫌だなぁ〜しんどいなぁ〜ということを 同じ学校の友達にメールで言ったら、 今度はその友達からこっぴどく叱られた(笑) 「私にそんなこと言ってこないでよ」(笑) と言われ、もう負のループである(笑) 今それを思うと自分に小さい時か [続きを読む]
  • 一番身近な隣人はダレだ!?
  • ファミリーカルマのお茶会の開催場所で ゆにこの行きつけのお気に入りのカフェ 代官山コメカフェ アンド オサムバーのオーナー 治さんがお茶会の感想を書いてくださいました☆(^▽^)/ 治さんのような飲食業やサービス業で 毎日お客さんを相手にしているお仕事の場合、 目の前にいる相手のことを幸せにするって とってもステキなことですよね〜?(o^―^o) でも本当の一番の隣人はダレだと思いますか?? [続きを読む]
  • 【どのイメージを採用してるか?】
  •  ?変わる人?と?変わらない人?がいるとしたら、  それは、どんなイメージを取り込み、 信じて採用してるか?ということ。  今までの自分、生きてきた人生、経験、 今の自分の機嫌、感情、思い、 肉体、顔つき、体調、人間関係、仕事、環境、etc....  ?今までの自分?のイメージを疑いもなく信じて 採用している場合、人はなかなか変われない。  それは目に見えるもの、見えないものまで、無意識に 採 [続きを読む]
  • 〜私は生きていてはいけない〜というイメージを視る
  •  承認欲求の元は何処から来ているか?  大抵インナーチャイルドの満たされてなかったイメージ 私は存在してはいけない私は迷惑をかける存在だ私は愛されてない などから来てる場合が多いけれど、 元を辿っていくと、自分の経験データではない ものから来ている場合もある。 ゆにこのデータの中に、さっき見つけてビックリしたのが、 ?私は生きていてはいけない?というデータ。  元を辿っていくと母方の祖父の [続きを読む]
  • ?私?というイメージの承認欲求
  • ?ワタシ?というものは  あいまいで膨大で気の遠くなるような  流れを経て今ここにある実体のないもの  でも人間は満たされてないと    この?生身のワタシがマズイんじゃないか??  という、あらぬ?実体なき外側のワタシ?に目が行く。  ?ワタシの顔がマズイんじゃない???ワタシの態度がマズイんじゃない???ワタシのやり方がまずいんじゃない??  でも、実際はどれもあいまいで確定できない。  本当 [続きを読む]
  • 【先祖のポジティブデータを視る】  
  •  昨日は代官山コメカフェ アンド オサムバーで ファミリーカルマのお茶会でした?   まず最初に皆さんに、ファミリーカルマの中でも ネガティブなデータではなく、 ポジティブなデータから視ていってもらいました。   先祖から続くポジティブなデータとは??   ★小さい頃から、いつの間にか  出来るようになってた得意なこと。 ★他の人が苦労するところを 楽々と出来てしまうこと。 ★自分は大したこと [続きを読む]
  • 本当の平和ってナニ??
  • 今日は8月6日。 世界で初めて原子爆弾が広島に投下された日。 あれから70年余り経って、私たちの平和はどうなったのか? セッションを日々やっていると、経済的には豊かになっても、 まだまだ心の平和が確保されない、 いろんなシーンで我慢や犠牲を強いられる、 という昭和システムを感じることがあります。 戦争はなくなっても、何かの傘下になること、 それは社会だったり、会社だったり、お金だった [続きを読む]
  • 【先祖データを洗っていくと・・・】
  •  ファミリーカルマのお茶会、お蔭様で満員御礼で更に増席して、 今日締め切らせていただきました!ありがとうございます!(^▽^)/  ゆにこのセッションでインナーチャイルドの次に よく出てくる?先祖データのイメージ?  でも、これは、ゆにこがやることではなく、 参加者の皆さんにやってもらいます。  自分の先祖のデータを搭載してるのは、 他でもない自分自身なので、 ゆにこは簡単なナビゲーションを [続きを読む]
  • 【〜昭和OSを洗っていく〜】  
  • ここ最近ゆにこの元へ頻繁にやってくるメッセージは 「もう終わらせようぜ!昭和のオペレーションシステム!!」  古臭いなぁ〜と感じる価値観だったり、 自身でも?なんか苦しくない??という 強制的に体に鞭を打ってやってることだったり。 昭和OSとは・・・?  ★自分を犠牲にしても周りを幸せにしなければいけない。 ★欲しがってはいけない。 ★贅沢してはいけない。 ★我慢しなくてはいけない。 ★自分 [続きを読む]
  • 【〜昭和世代と悟り世代〜】
  •  昭和の高度成長期を生き抜いてきた昭和生まれは、  ?ハングリー精神旺盛??人生やるかやらないか??成功できないのは努力が足りないから??やればできる?  という自らお尻に火をつけろ系セオリーだった。  でも平成生まれのいわゆる?悟り世代?は、 お尻に火をつけるとブスブスと燃え尽きてしまう。  ますますヤル気がなくなるか、周りに合わせて 疲弊する前に、ふらっと何処かにいなくなる。  ★成功する [続きを読む]
  • ?自分を喜ばせてはいけない?というイメージ
  •  昔っから?自分を喜ばせてはいけない? というイメージがくっついていたゆにこ。  自分のことを優先すると周りに叩かれる、 贅沢するな!と怒られる ?おまえは仲間じゃねー!?と爪弾きにされる、など、   ?自分を優先させると痛い目に遭う? というパターンになって、 自分を優先させることの罪悪感になっていった。  辿っていくと「欲しがりません。勝つまでは!」 とゆー戦時中の標語みたいなのが出 [続きを読む]
  • 【嫌われても大丈夫だという安心感】
  •  今朝、友達の投稿見てて 「嫌われるって自分に還る勇気だ」 って思った。 ?嫌われる?ってある意味、 今までの自分の殻や世間のイメージを破って出ていくこと。  ゆにこも漫画だけ描いてる時はあまり嫌われなかった(笑)  漫画はワンクッション置いた表現なので、 面白おかしくデフォルメできるので、 周りもワンクッション置いて見れるので、 周りのイメージを直接的には刺激しない。  でも漫画を描かなく [続きを読む]
  • 【〜怒りの抑圧はどこに現れる?〜】
  •  最近テレビを観てないのですがネットニュースで チラホラ流れてくるのはボクシング協会のこと。  ちょっと前までは日大の監督がどーのこーの ニュースが世間を賑わせていたよーな。。  で、私たちの何がこーゆーニュースを 取り出して観ているのか??  ゆにこ的考察には ?怒りと抑圧のパターン?の噴出かな〜と。  怒りには必ず抑圧がワンセットでついてくる。  怒りとなって長引くには、前提として [続きを読む]
  • 【〜タグづけイメージを視る〜】
  • 何かに反応し続ける時、人はその反応対象に タグづけされたイメージを見ています。  例えば苦手な人がいる場合、その人そのものではなく、 その人にタグづけされた自分の苦手イメージを見ているのです。  例えばAさんをイメージした時、 どんなタグがくっついてるでしょうか?  ★面倒くさい★暑苦しい★自分勝手  ★のタグイメージはAさん由来のものではありません。  「あの人は面倒くさい人だ」「あの人は [続きを読む]
  • 【〜あなたが本当にいる場所〜】  
  • 目の前にいる人が  いつも騒がしい家族が   あなたの気持ちに気づかない友達が   見知らぬ当たり屋のオッサンが  あなたの機嫌を左右しているわけではない  もし それでイライラしたり  ムカついたり 気分が晴れないとしたら  それは本来のポジションを忘れて  ワタシと言うキャラクターや立場や役割に  成り下がっているとき  本当のあなたは   誰にも傷つけられない  誰にも機嫌を損ねられない  孤 [続きを読む]
  • 【〜本当は誰も何もやってない〜】
  •  自我フィルターから世界を観ると、 「わたしがやりました」「アイツがやりました」  この2つしかない。 自我は人間という体が私であると思い込んでいるので、 あらゆる事柄を起こしているのが、 人間であると思い込んでいる。 でも、よくよく視てみると、この体すら自分のものじゃない。  神さまが与えてくれたものであり、 両親から与えられたものであり、 その両親もまた与えられたものであり・・・   延 [続きを読む]
  • 【私という愛の専属マネージャー】
  •  誰かの行動や言葉に腹が立ったとき  私たちは実在しないマボロシの  幻影である誰かに腹を立て  マボロシに付き合おうとイライラする     本当に付き合うべき人は     目の前にいるあなた  他の誰でもない  今ここにいる あなただけ  そのあなたを置き去りにして  あなたの本当の気持ちを 感情を想いを   ぜんぶフタして ぜんぶ無視して   マボロシの誰かや周りに合わせようとする  そりゃ 本当の [続きを読む]
  • 【私という愛を無視しない】
  •  世間でいう どんなメソッドよりも マスターたちと呼ばれる言葉よりも あなたが今ここで感じているものを どうか無視しないで 本当は神さまも天使も龍も悟りも あなたの周りの何処にもいない あなたの中にしかいない それを外側にいると信じて どこか神性で遠い存在のように感じ求めて 自分が感じたことを置き去りにして 外側に見える真実を追いかけてた そんなの本当はマボロシだって 本当はどこかで 薄々気 [続きを読む]
  • 【人によってデータは違う】
  •  「人ってオナラを1日14回はするんだよ」  と娘がいうので「それどこのデータ?」と聴くと、  「YouTubeでいってた」と案の定返ってきた( ̄▽ ̄;)  私たちは外側のデータを取り入れ、検証しないまま、 それを鵜呑みにして信じている場合がある。  人間ひとりひとりデータの容量も内容も違う。  そこを平均的に画一化したものを提供するのが、 今までの既存のサービスだったのかもしれないが、  これからはもっ [続きを読む]