asuyume49 さん プロフィール

  •  
asuyume49さん: いいものおすすめドットコム
ハンドル名asuyume49 さん
ブログタイトルいいものおすすめドットコム
ブログURLhttp://e-monoosusume.com
サイト紹介文3姉妹の子をもつ40代母目線で衣・食・住・家計簿・子育てに関する気になるものを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2017/01/28 17:38

asuyume49 さんのブログ記事

  • 我が家のポンコツAI夫。ディープラーニングしすぎでしょ。
  • ふろそうじ編我が家のポンコツAI夫さんは・・・おふろそうじ=浴槽の内側をスポンジでこすって洗うことだけ、と認識しているようである。長女妊娠中に自ら願い出てこの業務を請け負ったわけなのですが、13年たった今でも、残念ながらこれしかしていない。君の高機能AIカメラには、フィルターとか、排水口、とか鏡にこびりついた水あかとかは映し出されないのかしらね?ポンコツすぎでしょ・・・・。ふろそうじの裏にある「名 [続きを読む]
  • 誰でも簡単にすぐ作れる「わが家の食材在庫帳」
  • 食材在庫帳って何ですか?「我が家の食材在庫帳」を作って、毎日活用すれば、出先でも家の冷蔵庫に何があるかすぐに確認できます。「我が家の食材在庫帳」を作って、毎日活用すれば、出先でもそれを見ながら今夜の献立がすぐに考えられます。「我が家の食材在庫帳」を作って、毎日活用すれば、何を買えばいいのかもすぐに考えられます。「我が家の食材在庫帳」を作って、毎日活用すれば、賞味期限が切れそうな食材を優先的に使って [続きを読む]
  • 水あかレンジャーで水あか退治
  • しばらく前から家にあった、たったひとつの「水あかレンジャー」家計簿で確認すると、どうやら2017年に買ったらしい・・・。基本、掃除は思いついたときにしかしないので(掃除機かけは週2くらいでしてるけど)いろいろな洗剤を買っては、しばらく放置、なんてこともしばしば。そしてその洗剤の存在をすっかり忘れているのであります。なにせ「水あかレンジャー」は我が家の定番商品の洗剤ではありませんでしたから。初めは、 [続きを読む]
  • 私が感じている孤独を確認するために読んだ本
  • やっと私と同じ孤独を感じる人に出会えたかも?「孤独の達人 自己を深める心理学」諸富祥彦著こちらの著者の本はほかにもいろいろと読んでいますが(壮絶な青年期をお過ごしのお方です。)こちらの本はぐぐぐーっと心に響きました。最近は夫さんとの間の高い壁を感じることが多く、孤独感を強めていただけに、孤独について書かれている本を多数読んでいたのですが、ようやく私が感じる孤独というものについて書かれている本を見つ [続きを読む]
  • 私が感じている孤独を確認するために読んだ本
  • やっと私と同じ孤独を感じる人に出会えたかも?「孤独の達人 自己を深める心理学」諸富祥彦著こちらの著者の本はほかにもいろいろと読んでいますが(壮絶な青年期をお過ごしのお方です。)こちらの本はぐぐぐーっと心に響きました。最近は夫さんとの間の高い壁を感じることが多く、孤独感を強めていただけに、孤独について書かれている本を多数読んでいたのですが、ようやく私が感じる孤独というものについて書かれている本を見つ [続きを読む]
  • 食費内訳9ヶ月平均5人家族(2018年)
  • 食費内訳の9ヶ月平均長らく家計簿関連の記事を投稿するのを忘れていましたけど、一応家計簿記帳はちゃんと続けております。先日、食費内訳の9ヶ月平均を出してみました。まあ、一般的なご家庭では、こんなに細かく記帳しないだろ〜というレベルでやっております。一応、某家計簿記帳推奨団体に属しておりますので・・・。家計簿を突き詰めていくと、逆に細かいことを追求したくなるものです。食費を切り詰めるためではなく、きちん [続きを読む]
  • 名著発見「家庭のない家族の時代」小此木啓吾著
  • 35年前にすでに見えていた未来大手ではない、古本屋さんで見つけた本です。1983年にABC出版から刊行された本です。私が読んだのは、その本をさらに1992年に文庫化した本です。きっと、当時は売れた本だったのでしょうね。今から35年も前に書かれた本なのに、書かれている内容は現代の家族(我が家のことですけど・・・)の問題を的確に指摘していて、著者の洞察力に驚かされます。っていうか、すでにこうなるであろうことはフロイ [続きを読む]
  • 1年間の糖質制限では全く痩せなかった、40代下半身太り女
  • 1年間の糖質制限の結果は2017年の10月から糖質制限していました。約1年ほど。ほぼ3食主食抜きのスーパー糖質制限を。でも、本当に全く変化なし。減るでもなく、増えるでもなく。(職場での付き合いで、おやつタイムにフツーにおやつは食べてはいましたが・・・)なにかやり方を間違えていたのかねぇ?おすすめのやり方通り、主食などの糖質は食べずに、肉、魚、野菜、大豆関連、ナッツ類、バターなど食べていたのですがねぇ。まあ [続きを読む]
  • 家庭内別居だからこそできる夜のひそかな楽しみ。
  • タイトルであおっておいてなんですが、たいしたことはありません。独り、寝室でパソコンやスマホで電子漫画を読むことです。こころゆくまで。こういうことは、人が周りにいたら、純粋に楽しめません。ビクビクしながら見なくてはなりませんからね。どういう漫画を読んでいるんだ?と疑問にお思いでしょう?そりゃ、いろいろ。ひとりでこっそり楽しみたいジャンルですよ。ご想像にお任せします。夫婦の間には秘密があってはならない [続きを読む]
  • 義母ムス、リアル逆バージョン?私の本音
  • 現実はきれいごとではない義母と娘のブルースで感動いっぱいからの〜リアルではそんなにうまくはいかないし、もっとドロドロとしたものでしょ・・・と覚めた目線で。完全匿名のこのブログなので。私の知人、友人、家族誰一人私がこのブログをやっていることは知らないので本音トークします。ぶっちゃけ、私は子育てをしてみたいから結婚した。どうしても子どもは3人欲しかった。もちろん結婚できた、という選ばれし者になりたかっ [続きを読む]
  • ワンオペ育児その後はどうなる(我が家の場合)
  • ふと、ほぼ平日ワンオペ育児(3姉妹)だった我が家のその後がこうなったよ、と誰かに伝えたくなったので・・・。結論を先に言います。何を勘違いしたのか、夫さんは言いつけられて家事をどんどん忘れているらしく?、自分がやるべきことをどんどん私に丸投げするようになってきています。大変由々しき事態です。君はいったい、何を勘違いしているのかね?子どもに手がかからなくなって、私自身の時間が増えているからといって、君 [続きを読む]
  • 義母と娘のブルースに感動
  • 第9話9月11日の放送は録画したものを子どもたちを学校へ送り出してから、こっそりと一人で見た。ただただ感動。ひとりで泣いていました。麦田さん、まっすぐでかっこよすぎ。でもやることがちょっとダサい。イマドキ、タトゥー入れちゃう人なんていますか・・・?って、いうか佐藤健さんは、9月12日のNHKの朝ドラ「半分、青い」でもすずめに仕事上でいっしょにやろうよ、と申し込み(まあ、プロポーズみたいなもんだ)、 [続きを読む]
  • 父の人生が問いかける意味・夫の人生が問いかける意味
  • 父の人生の問いかける意味37歳の時に某一流企業を辞め、その後は職を転々とし、妻には愛想をつかされ、というか、浮気をされ、妻には逃げられ、47歳の時に正式に離婚し、その後は独りで暮らしていた父。二人の子どもとは交流はなし。孤独との戦いだったのではないだろうか?どんな想いで過ごしていたかは、知る由もない。だって、もう死んでしまったから。想うところがあって、仕事を辞めたにせよ、その後、職を転々とした姿は、子 [続きを読む]
  • 妻側の主張をよく目にするけれど、夫側は目を通してくれているのかしら?
  • スマホでニュースをチェックしていると、必ずといっていいほど、雑誌などの記事の要約も出てきます。かなりキャッチーなタイトルで、ついつい見てしまい、そうだ、そうだ、と共感する記事もたくさんあるのですが、ふと、こういう妻側からの主張の記事などは、世の夫さん(=我が家の夫さん)たちも目を通してくれているのだろうか?と思い至ったわけです。気になって、読んでいてくれれば、少しは一般的な妻側の主張というものが、 [続きを読む]
  • 楽天スーパーセールで買ったもの
  • ホットプレートは進化していた我が家の長年使ってきたホットプレートがいよいよイカれてきたので、新しく買うことにしました。一番初めに目をつけたのは、電気屋さんのチラシに掲載されていた最新式のものだったのですが・・・ちなみにそれはこちら。2018年8月に発売されたばかり。色も白でおしゃれ。IHが2口あって、片方はIHで片方はホットプレート、なんていう使い方もできるすぐれもの。でも、どう考えてもお値段がちょっ [続きを読む]
  • クリックポストが値上げする。メルカリ・ラクマへの打撃は
  • 9月1日から ポストが164円から185円へ21円も値上げされました。フリマアプリ出品者にとっては大打撃です。ただでさえ利益なんて出ていないのに、さらにビンボー人からむしり取ろうだ、なんて。郵便局もいい根性してるわね。利益が出ているところからさらにむしり取ろうだなんて。メルカリさんもラクマさんも、次から次へとキャンペーンをしていますが、実情はどうなんでしょ・・・。まだまだ世の中的には人気なの [続きを読む]
  • 40代おばちゃん兼母の夏休み中の家庭外、家庭内総労働時間。
  • 家庭外労働時間夏休み中は本業の不登校関連のお仕事は休みになり、副業(1)の学童の指導員仕事時間が増えます。と、いっても月4時間、火・水・木は5時間、金曜休みにしてもらったゆえ、1週間当たりの労働時間は19時間。基本、体力を温存するため、ほぼ、子どもの見守り。気が向いたらトランプやウノの相手。もっと気が向いたら(相手による=相手を選ぶ)バドミントンやドッヂボールのお相手。そんな感じでお仕事をしており [続きを読む]
  • 40代おばちゃん兼母の夏休み中の家庭外、家庭内総労働時間。
  • 家庭外労働時間夏休み中は本業の不登校関連のお仕事は休みになり、副業(1)の学童の指導員仕事時間が増えます。と、いっても月4時間、火・水・木は5時間、金曜休みにしてもらったゆえ、1週間当たりの労働時間は19時間。基本、体力を温存するため、ほぼ、子どもの見守り。気が向いたらトランプやウノの相手。もっと気が向いたら(相手による=相手を選ぶ)バドミントンやドッヂボールのお相手。そんな感じでお仕事をしており [続きを読む]
  • 2018年夏休み、子供の成長とともにラクになる母
  • 子どもが小2、小4、中1になりました。数年前に比べて、格段に夏休みがラクになりました。子どもはいつしか成長するのです。いつまでも母に負担がのしかかるものではない、と実感しています。この喜びは苦しみを経験してきた母にしかわからないでしょう。残念ながら、こんな些細な喜びも、我が家では夫さんと共有できないのです。これまでの苦しみもわからないし、今年の楽さ加減もわかりようがないのです。なんてったって「夫さん [続きを読む]
  • 家計簿って何だ?家族を幸せにするのか、不幸にするのか?
  • 結婚後、家計管理を任されて、コツコツと続けてきた家計簿。一家の総収入と総支出をすべて把握して、もれなく記帳し続けてきた家計簿。将来に対する不安を少しでも減らすために続けてきた家計簿。でもやっぱり不安なんて、ゼロにはならない。そして、家計簿を続けていても、家族は幸せにはならない。(あくまでも、我が家の場合ですが・・・)お金のことがもとで、夫さんとは2年ほど?冷戦状態。(原因はほんとうに些細なことです [続きを読む]
  • 男女平等は進んでいない。女子学生を差別するなんて時代錯誤すぎる。
  • 男女平等はまぼろしだったのか?男女平等なんて全く進んでいない。女子学生のみを差別するなんて、時代錯誤も甚だしい。久しぶりに世の中の男性全般に対して怒りが込み上げててきました。通常は、夫さんに対してのみ、怒りが込み上げてきますので(笑)世の男性全般へ怒りをぶつけることはできないので、性懲りもなく、夫さんへこの怒りをぶつけさせていただきたいと思います。女性が虐げられてきた長い歴史があって、やっといい方 [続きを読む]
  • 父亡き後の実家をどうする?ベストな選択は何だ?
  • 先日父の初めての月命日を迎えたばかりなのですが、早くもこんな話題が・・・。これまでの心境の変化。父がまだ存命だったときは、あんなボロ家なんか、売ってしまえ、なんて軽く考えていだけど、いざ父が亡くなり、意外ときれいな状態の実家を見てみると、まだまだこの家は人が住めるのではないか・・・?なんて淡い期待が頭をよぎり、ちょっとリフォームして、賃貸に出そうか、なんて考えも出てきたけど、いやいや待て待て、あん [続きを読む]
  • 花のち晴れ78話更新されました。海斗と愛莉に進展あり?
  • 毎度おなじみ、2週間に一度のお楽しみ。8月5日(日)に花のち晴れ78話が更新されました。8月3日(金)には花のち晴れ10巻も発売されましたよ。(まだ買っていないけど・・・買ってしまって読み始めたら、確実にまた1巻から読み始めるので、あえて買っていない、という選択です。夏休み中はなにかと忙しいですから)海斗の好きな人がC5のメンバーにばれる。でも杉丸と一茶はなんのことやらと、訳がわからず・・・。海斗は [続きを読む]
  • やっぱり夫はアスペルガーだと信じたい。カサンドラになりかけの妻より。
  • アスペルガーVSカサンドラこちらのブログでは散々夫さんへの不平、不満、愚痴をぶちまけてきた私。そもそもは、こちらとは別のブログで夫さんへの不平、不満、愚痴をぶちまけ始めたのですが・・・。アスペルガーかも?な夫をもつ妻のブログその当時(2016年春)は夫さんはアスペルガーなのでは?と疑問を持ちつつ・・・。その後、夫さんとひと騒動があって(2016年初夏)、その騒動のせいで、夫さんはおかしいのだ、と思っていて、 [続きを読む]
  • 花のち晴れ77話更新されました。
  • 花のち晴れ最新話(77話)の情報です。感想むずし・・・。海斗が来たことを知って、過呼吸になる愛莉。(今後こちらのおふたりはどう展開していくのでしょう?楽しみです)愛莉のことを心配するあまり、ハルトのことをすっかり忘れている音。自分の気持ちに正直に生きることを決めた音。それでも心の中に感じる天馬くんとの思い出。それをわかった上で音とつきあいたいと宣言するハルト。(カッコよすぎ)返事をちゃんとする前に [続きを読む]