節酒のジョー さん プロフィール

  •  
節酒のジョーさん: アルコール依存症と坐禅
ハンドル名節酒のジョー さん
ブログタイトルアルコール依存症と坐禅
ブログURLhttp://www.kagayakujinsei.com/
サイト紹介文アルコール依存症である自分が坐禅を通して立ち直っていった経過を記録。坐禅で得た知恵を書きました。
自由文自分は片足をアルコール依存症という魔物に突っ込みながらも、坐禅をすることを通して断酒をすることなく夢のある節酒を続けている。現在酒で問題を抱えている人たちに、ささやかでも希望を与えられるかもしれないと言う思いでこのブログを立ち上げた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2017/01/28 17:47

節酒のジョー さんのブログ記事

  • お金の使い方はその人の全てを象徴する!お金に困らない生き方
  • 日々の生活に追われて、お金を使うとはどういうことなのか考える人は少ないと思います。給料をもらいその中で何とかやっていければそれで良いと思う人も多いでしょう。旅行に出るとお金を使うことばかりなので、特にお金の使い方を考えさせられることがよくあります。【SPONSORED LINK】 お金の価値とは時間は皆平等に持っています。しかしその時間をお金で買うことができます。例えばバスで行くと10時間かかる場所でも、 [続きを読む]
  • 人生で1番大切なこと
  • 人生で大切なことは、人それぞれ価値観も違い様々なことがあるでしょう。でも長い人生を生き抜くために一番大切なことはなんでしょうか。【SPONSORED LINK】 変化するのが人生今人生が楽しくて仕方がない人、何をやっても上手くいかず落ち込んでいる人など、世の中には色々な人生があります。そんな人も時間が経つにつれて逆転して、落ち込んだり有頂天になったりと、人生は目まぐるしく変化するものです。禍福は糾える縄の [続きを読む]
  • 叶わなかった夢の後始末の方法
  • ある程度の年齢になると、昔の叶わなかった夢を思い出して、悔しい思いをすることがあります。例えば、初恋の人と上手くいかなかった、どうしても入りたい大学があったけれども入れなかった、好きだった人と結ばれなかった、希望する仕事に就けなかった、子供に恵まれなかった、結婚できなかった、希望する役職に就けなかったなど。今更叶うことが決してない諦めきれない夢。人には沢山の叶わなかった夢があります。今更叶う事 [続きを読む]
  • 病気は自分で治すことができる
  • 若い頃は健康で病気など掛かったことがなかった人が、歳と共に身体の不調が続き病気になることが当たり前のような時代になっています。【SPONSORED LINK】 先天的な病気と後天的な病気先天的な病気は、現在の最先端である再生医療でも治せないことが多くあります。しかし糖尿病などの成人病とかガンなど後天的に発症した病気は治すことは不可能ではありません。食事療法、運動、ヨガ、坐禅などを行い、なるべく早期のうちに [続きを読む]
  • 少し満たされない人生がちょうど良い
  • 人は夢に向かって邁進して、夢を実現して幸せな人生を生きることが人生の目標と思っている人が多いのではないでしょうか。【SPONSORED LINK】 夢に向かうことの素晴らしさ馬の目の前に人参を置くといつまでも走っているといいます。それはいつまでも満たされないからです。それと同じく人には夢があると、その夢が原動力となり努力したり頑張ったりすることができるのです。夢が人生を牽引していくと言って良いでしょう。 [続きを読む]
  • 働くことは最高の修行
  • 社会生活を長年していると、人間関係、職場の上下関係、家族関係などに疲れてどこか知らない街、海外などで一から出直したいと思っている人もいることでしょう。極端な人は、全てを投げ出して出家したいなどと思っているかもしれません。海外に出たり、出家すれば人間関係なども解消されてさぞ楽になると考えがちですが本当でしょうか。【SPONSORED LINK】 場所を変えても同じことが降りかかってくる海外に出たり、出家した [続きを読む]
  • 呼吸は焚き火の風のようなもの
  • 空気は当たり前にあり何不自由なく息ができるため、呼吸の重要性はほとんど知られることはありません。しかし呼吸の仕方は人の運命までも変えてしまうほど重要なものなのです。【SPONSORED LINK】 腹式呼吸と胸式呼吸成人のほとんどの人は、胸を開いたり閉じたりする胸式呼吸を行なっています。生まれてから3歳くらいまでの幼児は皆、お腹をへこましたり膨らましたりして腹式呼吸をしています。一般的に胸式より腹式呼吸の [続きを読む]
  • 心の洗濯はなぜ必要なのか!心の仕組みを知ろう
  • 毎日の仕事、家事などが終わると風呂に入り、体の汚れを落として湯船に浸かり体をリフレッシュします。衣服も汚れたら洗濯してきれいな服を身に付けると気持ちが良いものです。心もさまざまなストレス、心労、妬み、嫉妬などにより汚れきっているのが普通ではないでしょうか。心の洗濯をしていますか。【SPONSORED LINK】 自分のことが一番見えにくい何十年も生きていると、仕事、家庭、近所付き合いなどさまざまなストレス [続きを読む]
  • 3週間の禁酒生活を終えて
  • 2月1日から21日まで一年ぶりに長期禁酒を行いました。前回は2週間でしたが今回は3週間に伸ばしました。前回と比べることができるように同じ項目にしました。【SPONSORED LINK】 禁酒の肉体的効果この一年間、週に2日は休肝日を設けてきました。1日の酒量は缶ビール500cc二缶プラス焼酎200ccで日本酒換算で2合半程度になります。自分にとって二日酔いはほとんど感じない量です。外で飲む時は月2回ほど居酒屋で生ビー [続きを読む]
  • むなしくて悲しくて辛い時に人は成長する
  • 人はいつも元気ハツラツで生きていくことはできません。普段無理をして元気に振舞っている人ほど落ち込む時は長引くものです。【SPONSORED LINK】 人生は陰陽生まれてからずっと幸福のさなかな人生はありえません。学生の時は辛いことばかりだったけれども働き出してからは幸せになったなど、幸不幸には波があるのです。幸不幸の波の必要性人は幸せであっても長い時間が経つとその幸せを感じられなくなります。あんなに願 [続きを読む]
  • 今この瞬間に自信を持って生きる知恵
  • 若い頃はなかなか自信を持って生きることは難しいものです。自信がないことを隠すために虚勢を張ったり、思ったことと行動が一致しないことも多くあります。しかし、それで良いのです。若い頃から自信満々の人もいますが、必ず落とし穴が待っていて、その自信をへし折られることになります。【SPONSORED LINK】 セミナーは一時の気休め自分に自信がなく、自信を持つためにセミナーに通ったり宗教団体の公演に行ったりしても一 [続きを読む]
  • 単調な毎日を過ごす理由
  • 人は単調で同じことの繰り返しの毎日に飽き飽きするものです。しかしそれが一番楽なので選んでしまうのです。【SPONSORED LINK】 無意識でも行えること歯を磨いたり顔を洗ったりするのにいちいち考えて行動すると大変なことになります。普段の3倍も時間がかかり朝の忙しい時間が更に大変になります。自転車、車に乗ってる時にいちいち考えて操作していては、前方不注意になり事故を起こしてしまいます。このように無意識で行 [続きを読む]
  • 大病をした瞬間から本当の人生が始まる
  • 何不自由のない生活をしていると、毎日同じことの繰り返しの単調な生活に耐えきれなくて刺激が欲しくなるものです。単調な生活がつまらなく感じて、こんな人生に何の意味があるのかと感じてしまうこともあります。【SPONSORED LINK】 何気ないことに奇跡を感じる心ガンなどの大病になった人が、それを乗り越えた時にガンになって本当に良かったと感じることがあります。それは普通の単調な生活ができなくなって初めて気付 [続きを読む]
  • 人は人にもまれて生きていくことしかできない
  • 以前は職場の人間関係などに悩まされて、一人で生きていきたいとか、インターネットで人と関わらないで仕事がしたいなどと思っていました。そんな生活を実現した友人がいましたが、稼ぎも少ないし長続きはしないで終わってしまい、普通のサラリーマンに戻ってしまいました。【SPONSORED LINK】 人と関わらないで生きていくことは難しい人は一人で生きたいと望んだ人でも、長期間に及ぶと人が恋しくなり人との関係に戻りたい [続きを読む]
  • 人はいつになったら安らげるのだろう
  • 学校を卒業したら安心した生活が待っている、定年退職したら安らぎのある幸せな日々が待っている、あの資格を取ったら良い会社に入れて最高な幸せな日々が待っているなど、人は常に未来に向かって生きています。【SPONSORED LINK】 未来に生きるという事自分の思いのベクトルを常に未来に向けていると、当然のこととして今現在に気持ちを傾けることが疎かになってしまいます。いつか良いことが待っていると想い続けると、常 [続きを読む]
  • 100パーセントの充電を望まない人生
  • ほとんどの人は家に帰るとすぐスマホ、携帯をコンセントにさし充電しているのではないでしょうか。まだ50%も残っているのにです。【SPONSORED LINK】 充電すると電池の寿命が減る充電を500回すると2割くらい電池容量が減ると言われています。普通の人は約2年間でこれくらいの回数充電するようです。80パーセントも電池容量が残っているのに人は安心のために充電してしまいます。残容量が20パーセントで充電しても80パ [続きを読む]
  • 仕事は人生の嫌なことを忘れさせてくれる特効薬
  • 人は皆仕事が辛くて嫌だと言います。それは本当でしょうか。仕事中毒の人は家庭内の嫌なことを忘れるために敢えて中毒になっている人も多いのです。それが自分が選んだ1番良い道なのです。【SPONSORED LINK】 人生には嫌なことがのし掛かってくるどんな人生にも家庭にも必ず嫌なこと苦しいことがあります。それがなければ人は成長しないし、敢えて辛いことを作り上げているのではないかと思うことさえあります。昔から哲学 [続きを読む]
  • 和とジャズは似合う
  • NHKの番組で草刈正雄が司会を務める美の壷で流れるジャズの音楽が好きだ。何となく甘い雰囲気があるジャズの音楽で心が洗われる。【SPONSORED LINK】 ジャズバーの感想二十年ぶりにジャズバーに行く機会があった。そこではたまたまムーンリバーの演奏があり感動した。和とジャズは非常に合い不思議な感じがする。ジャズの発祥の地はアメリカ南部のニューオリンズである。全く和とは関係のない土地で生まれたジャズが何故和風 [続きを読む]
  • 心の断捨離
  • 長年生きていると、知識も豊富になって賢くなると思っている人も多いことでしょう。しかしながらそうとも限らないのが人生なのです。【SPONSORED LINK】 心に張り付いた不必要なもの物心が付いてから、人は自我が生まれてきます。自我とは自立するなど良い意味で捉える事もありますが、仏教的な意味合いでは他者を考えない自分勝手な思考となります。我が我がという思いで長年生きていると、我欲がだんだん大きくなっていき [続きを読む]
  • 喜びと悲しみの中に人生はある
  • 世界中の音楽で、失恋を歌った曲が一番多いという。なぜこんなに悲しい歌が好まれるのでしょうか。南米の人々にどうしていつも陽気に暮らせるのかと質問したら、人生は苦しいこと悲しいことが多すぎるからだと必ず答えてくる。【SPONSORED LINK】 人生には必ず悲しみがつきまとうどんな有名人であろうと天皇陛下、大統領、偉人であろうと、悲しみ苦しみのない人生などありえません。そんな人ほど多くの悲しみ苦しみを背負っ [続きを読む]
  • 人との縁
  • ひとり旅をしていると色々な人に出会います。すぐ気が合って仲良くなれる人と、全く縁がなくその場限りになる人もいます。【SPONSORED LINK】 不思議な縁初対面でもどこかで昔出会ったような懐かしい思いをする人がいます。波長が合い好きな食べ物が同じだったり、歩く速度が同じだったり何かの共通点があるものです。それとは逆に好みなどが正反対で全く気が合わない感じでも、よくよく話してみると妙に惹かれたりすること [続きを読む]
  • 思い込みがあるから人生は面白い
  • あるテレビを見ていると、有名シェフのレストランの料理にインスタント食品を出し、本物か区別できるか実験をした番組がありました。インスタント食品にもかかわらず、ほとんどの人が最高に美味しい料理だと言い騙されました。【SPONSORED LINK】 人は肩書きに弱い最近のインスタント食品は、本物の手作り料理に近ずいているのは間違いないことでしょう。しかし一流レストランで出して、ほとんどの人が超美味しいと騙される [続きを読む]
  • 人生の道しるべはいたるところにある
  • 山登りをしていると、次に行く道の印が黄色とか赤で示されている時は、非常に安心して登山を楽しめます。人生でも道しるべがあれば安心して生活できると思っている人も多いのではないでしょうか。【SPONSORED LINK】 道しるべは常に示されている仕事でも旅行をしている時でも、迷うことはあるし失敗することもあります。失敗した時は、どの様にすれば正常な道に戻せるか色々悩むこともあるでしょう。その時に冷静に周りを観 [続きを読む]
  • 全ての良し悪しは集中力で決まる
  • 人は同じことをしていても評価される人とされない人がいます。写真、音楽、陶芸、絵画など芸術と呼ばれている分野で活躍するためには何が必要なのでしょうか。【SPONSORED LINK】 作品はみな紙一重写真展、音楽コンサート、美術館などに行っても、何がこんなに人を惹きつけるのか、どうしてこの作品が良いのか分からないことは多々あります。絵画などでも、良いと思った絵が普通のアマチュアの描いた作品だったこともあるし、 [続きを読む]
  • 人生の荷物は少ない方が良い
  • 山登りをする時に、念のためにほとんど使わない荷物も持っていく事が多々あります。登山も長丁場になると、その余分な荷物がボクシングのボディーブローのように体にずっしり効いてきて体にダメージを与えます。【SPONSORED LINK】 人は不必要な荷物を多く持ちたがる人生に例えると、必要以上に物を多く持ったり、自分のチカラ以上に出世を望んだり、不必要な肩書きを多く持つことです。それらのものを持つと、自分の我欲は一時 [続きを読む]