ninofku さん プロフィール

  •  
ninofkuさん: 東京の中央区で、子育てしながら行政について考える
ハンドル名ninofku さん
ブログタイトル東京の中央区で、子育てしながら行政について考える
ブログURLhttps://ninofku.hatenablog.com/
サイト紹介文東京中央区在住の30代男性が子育てや行政のあり方について、一人の住民として考えていくブログです。
自由文自治体の行政サービスがどうあるべきかという議論を住民の側から盛り上げていきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/01/30 22:16

ninofku さんのブログ記事

  • 北海道の地震に遭遇したので、その教訓や改善点について考えてみました。
  •  こんにちわ、ninofkuです。2018年9月の深夜に起こった北海道の地震にたまたま遭遇しましたので、この経験について本日は書きます。 今回、わたしはたまたま妻の出張の付き添い(というか、子どもの世話係)として1泊2日で北海道に行くことになり、宿泊しているところで被災しました。その後、予約していた飛行機は運休になったものの、幸いにして別のルートを探し出して、次の日に帰宅することができました。地震直後から北海道 [続きを読む]
  • 日本橋上の首都高速道路の地下化の是非について考えてみました。
  •  大変ご無沙汰しておりました。最近はブログに割くだけの時間がなく、前回の更新から随分と間が空いてしまいました。多少はマシになりましたので、今後はこれまでと同程度の頻度で投稿していけるのではないかと考えておいます。 さて、本日のテーマは、日本橋上の首都高の地下化についてです(ちなみにトップ画像は、橋繋がりで全然関係ない瀬戸大橋。)。子育て関係の記事ばかりを最近は投稿していましたが、このブログとしては [続きを読む]
  • 児童虐待に関する基礎的な情報についてデータ化してみました。
  •  おはようございます。ninofkuです。すでに様々なところで話題になっているところですが、非常に痛ましい事件が起きました。東京都目黒区のアパートで両親に虐待された後に5歳の女の子が亡くなりました。両親を批判する声はもちろんのこと、児童相談所の対応が甘かったなどとする声もあります。一方で、これらの個々の人たちの問題とするのではなく、構造的な問題であるとして抜本的な改善を求めるような声もあります。おそらくも [続きを読む]
  • 「保育の無償化」に関する議論の現実的な落としどころはどこなのか?
  •  おはようございます、ninofkuです。ここのところ、保育の無償化をどのように実現するべきかという議論が盛り上がっています。発端は、保育の無償化に関して「認可外保育施設の一部を対象としない」という制度設計を検討していることが分かったことから。以下の朝日新聞の記事ですね。www.asahi.com この記事に端を発し、様々な方面から今後の無償化のあり方について意見が出てきています。今回はこちらの問題についての整理と、 [続きを読む]
  • 先日の保育園関係の開示請求の結果が来ました。
  •  おはようございます、ninofkuです。先日紹介したとおり、以下の記事で改めて開示請求を行ったことについて書きました。本件についての結果が昨日届いておりまして、その内容のご報告と、一部開示されたデータを公開いたします。ninofku.hatenablog.com 開示請求の内容と結果 開示されたデータ(保育園ごとの待機児童者数) 開示されたデータについて このデータの使い道 不開示だ [続きを読む]
  • 中央区の敬老事業の充実ぶりを東京23区の他の区と比較してみる。
  •  こんにちは、ninofkuです。明日9月18日は敬老の日です。せっかくなので敬老ネタを、ということで今回は中央区の敬老事業と東京23区の他の区との比較について書いてみようと思います。敬老事業とは、自治体が高齢者(自治体によって年齢の定義はさまざま)に対して長寿のお祝いなどを理由としてイベント招待や金品、銭湯の割引券などの配布を行う事業です。最初に書いておくと、わたしはこれらの敬老事業についてあまり望ましく思 [続きを読む]
  • 飲食店への子連れ入店拒否について、1人の父親として考える。
  •  おはようございます、ninofkuです。今日は一部で話題になっている飲食店での子連れ入店拒否に関する話題について書いてみます。 発端は「グッディ」というテレビ番組だそうです。番組そのものを見ているわけではありませんがWeb上での扱いを眺める限り、岡山県の和風カフェが子どもに障子などを破られたことを受けて、子ども連れの客をお断りするようになったという内容であるようです。店舗側としては店の雰囲気を守るためにや [続きを読む]