都屋三代目 さん プロフィール

  •  
都屋三代目さん: 都屋「きものエッセンス」
ハンドル名都屋三代目 さん
ブログタイトル都屋「きものエッセンス」
ブログURLhttp://kimonoessence.hida-ch.com/
サイト紹介文主にコーディネートしたきものをご覧いただきたいと思っています。その他イベントのお知らせもいたします。
自由文都屋呉服店三代目です。きもの離れが進む現代ですが、私自身が楽しみながらきもののよさを伝え、あわせて日本の文化の素晴らしさを感じていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 288日(平均1.7回/週) - 参加 2017/01/30 23:27

都屋三代目 さんのブログ記事

  • 第3回きもの塾開催します
  • 久しぶりの更新です。ついついがずるずるになってしまいました。ログインするとなんと72日ぶりの更新ありがとうございますなーんて出てきて、嬉しいというより、気まずい…(^_^;)9月より、展示会の代わりに「きもの塾」という催しを開催しています。展示会は、こちらの都合で売りたいときにお客様を呼ぶイベントこのきもの塾は、そのときのテーマを知りたい人が集まるイベントで、売りは一切ありません。私もやりやすいし、お客 [続きを読む]
  • 夏バテ…
  • 残暑お見舞い申し上げます。暑い毎日ですので、私は大いにペースダウンしております。仕立屋さんも暑い中での仕事は大変なわけでしてとうとう夏バテで一人ダウンしてしまいました。お盆明けにお召しになる男物のゆかた。がんばって早く上げてくれました。こっちは「早く仕上げて!」というだけですが、縫う方は大変です。私どもが商いできるのは、お客様にお買い上げいただいたきものを仕立屋さんが丁寧に縫ってくれるからです。無 [続きを読む]
  • 地元に多い家紋
  • 高山に多い家紋です?劔片喰(けんかたばみ)※丸が付くのは男性用で、女性には丸は付きません。②違い鷹の羽(ちがいたかのは)※丸が付くのは男性用で、女性には丸は付きません。?七宝に花菱(しっぽうにはなびし)※これは男性・女性とも同じ?左三つ巴(ひだりみつどもえ)※一般的には男性でも丸が付かないほうが多いです私のところは左三つ巴です。紋付・喪服の紋の入れ替えできます。 [続きを読む]
  • 単色のゆかたが素敵です!
  • 先日お買い上げいただいたゆかたです。とっても素敵な装いになると思います。最近でこそ、ゆかたはカラフルなのが当たり前ですが昔は白に紺とか、紺に白といった単色のゆかたがほとんどでした。今は逆に新鮮に見えます。 [続きを読む]
  • 夏のおしゃれ着「絹紅梅」
  • 絹紅梅は「きぬこうばい」と呼びます。絹紅梅は、絹50%、綿50%の織物です。写真をご覧になってお分かりのように格子状になっています。この格子状の織り方を紅梅織といいます。格子の太い糸が綿糸、中の糸が絹糸で、綿糸の太い糸が肌に触れるため、涼しいですし、とても軽い織物です。おすすめの反物ですが、今シーズンすでに4反はお買い上げいただいております。 [続きを読む]
  • 女性用標準寸法
  • 昨日は店を休んで、東京日帰り弾丸ツアーに行ってきました。朝3時前に高山を出発して松本まで車で行き、朝5時発のバスで東京へ帰りは午後7時頃のバスで松本に戻り、そこから車で帰宅したのが午後11時30分くらいでした。いやぁ疲れた(-_-;)きものだより8月号にも掲載しましたが、小さかったので再びご紹介します。女性用の標準寸法表です。もちろん平均的なもので、人によって体型が違うので、そのあたりは調整していきます。その方 [続きを読む]
  • 8月号のきものだよりです
  • 8月1日発行のきものだよりです。今号で142号…途中2回ほど出さないことがあったような気がします。そうそう第1号は2005年9月でした。何とか続いております。これは実は非常に自己満足なニュースレターでして内容よりも、「都屋は元気にやってます!」ということをお伝えするために発行しているのです。 ↑  画像を していただくとPDFファイルでご覧いただけます  ↑今月は高山市民時報に月に一回掲載しているコラムを [続きを読む]
  • 夏のきものは暑いか?
  • 一か月ぶりの更新です。今月はお客様の役に立つ情報を中心にアップしていくつもりです。明日の高山市民時報に掲載予定のコラムです。これは男のきものの話でして、女性のきものですと、帯の部分がずいぶん暑くなるそうです。 [続きを読む]
  • 着やすいきものの寸法
  • 私どもで初めてお買い上げいただくお客様には今までお召しになっていたご自分のきものを持ってきていただきあわせて、身長、ヒップなどの採寸をします。ときどき、あれっと思うような寸法があったりして、そういう時は仕立て屋さんといろいろ相談します。目的はその方に合った着やすいきものを作ること。せっかくオーダーメイドなのですからお客様を美しく見せる仕立てにしたいものです。 [続きを読む]
  • 毎年恒例のゆかた展です!
  • 今日はまた急に涼しくなってきました。久しぶりの更新です。昨日51歳になりました。昨年は節目の年だったので年齢を強く意識しましたがもう50代に入ったらいくつでもいいやって感じです。明日一日だけゆかた展を開催します。自分では当たり前だと思っていたけれどもすべて反物で、お客様の寸法に合わせて手縫いをする店はあまりないようです。自信作を取り揃えておりますのでぜひご覧いただきたく存じます。遊びに来てください! [続きを読む]
  • 明日掲載のコラム広告です!
  • このコラムで紹介したものが下記の文章です。売り手よし、買い手よし、世間よし【近江商人の商売の十教訓】?商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり②店の大小よりも場所の良否、場所の良否よりも品の如何?売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永遠の客をつくる?資金の少なきを憂うるなかれ。信用の足らざるを憂うべし?無理に売るな、客の好むものも売るな、客の為になるものを売れ⑥良き品を売る [続きを読む]
  • 昨年秋以来の草履展を開催します
  • ずるずると一ヶ月も更新をサボっておりました。お祭りもようやく終わりましたので、そろそろがんばります。一度履かれた方には、必ず気に入っていただける草履です。「値段は高いがいい履き心地です」 (コーミソースみたいですが…)今回は一日だけのと言いながら、前日の夕方から夜9時までと、翌日朝9時から夜7時まで開催します。見るだけなら、、、、大いに結構です。ご来店をお待ちしております。 [続きを読む]
  • お祭り一週間後に開催します!
  • 毎年開催したいと思いつつ春のお祭りが終わった後、ほっとしている間に時期を逃してしまっていました。今年は開催します「単衣と夏の装い」温暖化の影響で、単衣を着たいと思う時期は永くなっています。単衣から夏の時期まで一枚でいける生地も開発されています。着やすくて、しわになりにくいきもののご提案をします。涼感あふれる夏帯をご覧いただきます。ゆかた以外に夏のきものを見たことがない方ぜひ冷やかしで遊びに来てくだ [続きを読む]
  • 本日発行の市民時報のコラム広告です
  • この内容を補足します。きもの業界は、ライフスタイルの変化による需要の減少のため生産数が減った分を、フォーマルの高額商品にシフトしました。その分、売り上げは上がりましたが、そのような高額品を好むお客様が洋服の高級ブランドに流れていき、きもの市場が縮小したそうです。そこで登場するのが強引な商売です。払いきれないほどの長期ローンを組ませる「過量販売」何人もの店員がお客様を囲んで買うまで帰さない「監禁商法 [続きを読む]
  • 先日の展示会のコーディネート
  • ちょうど一週間前に行いました展示会の商品です。ご覧いただいておわかりかと思いますが、これらの米沢の紬は無地、縞、格子といったシンプルなものがほとんどです。それは、絣を作る技術が米沢まで伝わらなかったからです。(白鷹お召という独特の技法もありますが…)そのため、非常にコーディネートしやすいという利点があります。紅型、博多、八寸名古屋帯など、自由に合わせることができていわばユニクロ的なきものといえます [続きを読む]