サトイモ さん プロフィール

  •  
サトイモさん: 2019年中学受験 − 栄冠を目指して −
ハンドル名サトイモ さん
ブログタイトル2019年中学受験 − 栄冠を目指して −
ブログURLhttps://ameblo.jp/satoimo9424/
サイト紹介文日能研で中学受験合格を目指す息子と全力でサポートするママ そんな2人を見守るパパの日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/01/31 11:09

サトイモ さんのブログ記事

  • 6年生第2回公開模試の結果
  • すっかりご無沙汰をしています。仕事に追われ、自分のブログも更新できず、みなさまの活動を拝見することもできない日々を過ごしています。 時間がないというよりは、気分が滅入って何もしたくないという・・。 しかし、そんな中でも塾のスケジュールは刻々と進行しているわけで、気づけば2回目の公開模試が終了。あまり深く分析もできていませんが、結果は以下のようになりました。 国語:7割半、算数:6割ちょっと。 社会:9割 [続きを読む]
  • 第1回育成テストの結果
  • 久々の更新になります。第1回育成テストの結果は以下のようになりました。 国語:8割半、算数:6割ちょっと。社会:8割弱、理科:9割。4教科で8割弱。評価は共通:9、応用7。 全体としてはイマイチかなと。 今回は珍しく算数が撃沈。共通はそこそこでしたが応用で崩れてしまいました。演習の時間が取れなかったことが響いたようです。解きなおしはきっちりやりました。 一方、国語は1月2月の公開模試、育成テスト(カリテ)と続 [続きを読む]
  • 衝撃的
  • 教室の合格実績の話です。概要を述べますのでご不快な方はスルーをお願いします。 2月14日はバレンタインデー。今年も本命チョコをいただいた息子は、生保のセールスレディーにいただいた小っちゃいチョコを持ち帰った私に対し勝ち誇ったドヤ顔。 クソー。 そんなわけで本日はバカ親の息子自慢を展開しようかと思いました。 が。 甘い気分を吹き飛ばす衝撃。 妻が教室の入試報告会でもらってきた実績、ちょっと例年と様子が違 [続きを読む]
  • 6年生第1回公開模試の結果
  • 6年生第1回公開模試の結果は以下のようになりました。 国語:8割、算数:8割ちょっと、社会:6割、理科:8割。4教科で8割弱。 5年生のスタートが4年生1年間の積み上げをすべてご破算にしたレベルだったことを考えると、今回はまずまずだったと思います。年間平均でこれ位をキープしたいと考えている総合順位、偏差値をクリアできました。 個別教科では算数がよくできていたと思います。×は3問ほどですが配点が高い。 国語は記 [続きを読む]
  • 6年最初の公開模試はどうなんだ?
  • 日曜日に6年最初の公開模試を受けてきました。 前期日特はパスした息子。他の子たちが日特を受講している時間帯に模試を受けます。話によると同じクラスにも数人受けない子がいたようです。 で、模試の結果ですが感想を言うと 算数:まずまず 社会:撃沈 理科:イマイチ こうなると国語次第なのですが、正直分かりません。6年になると記述の採点が厳しくなるという噂を聞きました。5年の最後もそんな傾向だった気がします。漢 [続きを読む]
  • 有終の美
  • 新6年生のスタートに似つかわしくないタイトルですが、土曜日に日能研最初の授業に行ったところ、1月27日に受けた第19回のカリテの結果として久々に優ノートをいただきました。 しかも第1位! ということで、5年生の成績としては有終の美です。通常、クラスの座席はテストの成績順になるのですが、今回はなぜがランダム。 よって自分がカリテ1位だったことが公にならず、息子としては少し不満だったようです。 日曜日には公開模 [続きを読む]
  • 新6年生スタート
  • 土曜日から日能研の新6年生の授業がいよいよスタートします。が、それより一足早く、金曜日から個別指導塾の授業が始まりました。 公開模試の問題やいろいろな中学校の過去問を見ると、国語に限らず社会や理科でも長めの問題文を読んで解答する形式が見られます。 模試の解きなおしをさせると正解できる問題でも、試験時間の制約がある中では焦って間違えるところがあるので、当面は『早く正確な読解力を身につける』ということ [続きを読む]
  • それぞれの効果
  • 2月1日受験のみなさま、お疲れ様でした。2月2日は・・首都圏は雪ですね。 交通機関の乱れ、路面の凍結、寒さなどなど。試験問題以外に気を遣うことがたくさんありますが、がんばってください。 息子は1日に第1志望校の受験風景を見学してきました。それほど派手な雰囲気ではなかったそうですが、緊張した受験生の様子、塾関係者の応援などを見て、それなりに気持ちが高まったようです。 帰宅後、小学校に遅刻して登校していきま [続きを読む]
  • がんばれ!受験生!!
  • いよいよ東京決戦ですね・・。 皆既月食を観察していた息子は今日は早めに就寝。 明日は受験生のお邪魔にならないようこっそりと志望校の受験風景を見学しに行くことにしています。 来年自分が受験するイメージを、さらにその先は在校生として受験生の誘導を担当している自分の姿をイメージして来いと言ってあります。 妻の入浴中、息子の布団を整えるのは私の日課になっています。寝相の悪い息子は布団をかけなおした端からコ [続きを読む]
  • 一周年
  • 気が付けば、ブログを書き始めて1年が経ちました。今まで日記をつけたこともなかった私が、断続的とはいえよく続けてこれたなぁと思います。こんなおっさんの独り言のようなブログを多くの方にご覧いただきありがとうございます。 中学受験をする方が周りに少ない身としては、ブログをとおしてみなさまの様子を伺ったり、コメントやメッセージでお話させていただくことはとても貴重なことです。 これから年度末を迎え、本業の方 [続きを読む]
  • 第19回カリテ結果
  • 5年生最後のカリテの結果は以下のようになりました。 国語:8割弱、算数:8割ちょっと、社会:9割ちょっと、理科;9割弱。共通:10、応用:9。 国語の記述問題、2問中少なくとも1問は正解と考えていたところ、まさかの全×。 これが響きました。他の教科もいろいろ詰めの甘さがちらほらありますが、全体としてはまずまずだったと思います。 これで5年生の課程はすべて終了。2月10日まで5年生の復習をしつつ新6年生のスタートに [続きを読む]
  • 初詣&社会科見学
  • 今回のカリテの解きなおしは土曜日のうちに終えることができたので、もともと計画していたとおり日曜日は湯島天神に初詣に行こうとしていたところ、土曜日の夜に妻が急にネットを調べ初めまして、衆議院であれば土日でも国会参観ができるという情報をキャッチ。 急遽追加で見に行くことにしました。 まずは湯島天神。1月も終わりですがまだまだ混んでいました。学業成就の木札とお守り、絵馬を購入。まだ合格祈願でもないので、 [続きを読む]
  • 第19回カリテ自己採点
  • 今日は5年生最後のカリテを受けてきました。自己採点の結果は撃沈教科が無く、まんべんなくまずまずといったところでした。 公開模試の話になりますが、全教科がそこそこに出来た時は4教科総合の方が個別教科ごとよりも偏差値が高めに出ます。こういう形を続けられれば成績も安定してくると思うのですが、なかなか簡単にはいきません。 教室のお友達と点数比較をした結果は結構よかったようで、鼻息荒く帰ってきました。公開模試 [続きを読む]
  • N5年生授業終了
  • 本日、日能研5年生最後の授業がありました。最後と言っても特にイベントも先生からのお言葉もなく淡々と終わったそうです。まぁ、6年生が受験真っ只中ですから、先生も5年生を構う余裕もないのかもしれません。 思えば、「5年生は大変ですよ。」と保護者会でおどされて始まった年度でしたが、4月にはインフルエンザ罹患、5月には大怪我と勉強外でいろいろと波乱があったことを考えるとよく乗り切ったなぁと思います。 これで週末 [続きを読む]
  • 日能研番号を見ながら考える
  • 妻が日能研の保護者会に参加してきました。6年生の授業の進め方などのお話を聞いてそれなりのテンションで帰ってきまして、今後の家庭学習の方針を熱く語っていました。まぁ・・それを実行し継続できるかが重要なのですが・・ 6年生のテキストと一緒に公開模試や学習力育成テストの受験票ももらい、新6年生での日能研番号が判明しました。公開模試の偏差値的には5年生の成績は前年から「足踏み」だった息子。日能研番号は少し後退 [続きを読む]
  • 第5回思考力育成テストの結果
  • 第5回思考力育成テストの結果は自己採点からさらに下がった結果、得点的には過去最高でしたが、平均点が少し高めだったため、順位的には過去2番目という結果でした。 とはいえ、カリテに比べればかなり悪い出来。今回は突出した教科は無く、まんべんなくイマイチ。 何とか週末のカリテで有終の美を飾ってほしいと思います。 ところで、今日は首都圏は大雪。受験生のみなさん、行きはともかく帰りが大変だったのではないでしょう [続きを読む]
  • 土曜日のこと
  • 20日の土曜日は午前中に思考力育成テストを受けてきたのですが、帰宅第一声で 「ボコボコにされた・・・。」と。 例によって記述問題の結果次第というところですが、確かに出来はイマイチ。イマイチではあるのですが・・・ 自己採点どおりだとしたら、これが思考力育成テストでは自己ベストという現実が・・・。 本人はあまり気付いていないようですが、息子は思考力育成テストは出来が芳しくありません。 まぁ、亀の歩みのよ [続きを読む]
  • 教訓
  • 1月10日に始まった埼玉県の入試も中盤戦。もうじき千葉県が始まりますね。6年生のみなさんは厳しい戦いの只中頑張っていらっしゃることと思います。 我が家のご近所にも受験生がいるのですが、初戦の結果が思わしくなかったそうです・・・。本人よりもお母さまが動揺されて、スケジュールや志望校の見直しを口にされるほど弱気になってしまっているのだとか。 大丈夫と思っていてもそこは選抜試験ですから絶対はないわけで、まし [続きを読む]
  • 第12回公開模試の結果
  • いつものことながらもろもろドタバタしておりままして、また更新が滞っています。 12回目の公開模試が終わりましたが、土曜日に仕事から帰ってみると息子がへこんでおりました。経緯を聞くと、自己採点ではそこそこの手ごたえをもって帰ってきたところ、妻と見直しをする過程で記述問題を中心にここは減点、ここもちょっと・・とみるみるうちに得点が縮んでいき、息子は号泣。 そんな前振りがあって迎えた月曜日だったので、なん [続きを読む]
  • 1月10日に向けて
  • 息子は冬期講習テストを受けつつ最後に残った冬休みの宿題の読書感想文をどうにか片付けギリギリセーフ。 無事に始業式を迎えられそうです。 妻と話していて昨年は始業式が1月10日だったと言うので確認したらそのとおりでした。ということは、昨年は始業式早々大量の欠席者が出た学校もあるということのなのでしょうか。 HPを見てみると栄東のA日程は志願者が昨年より大幅に増えていますね。 前にも書きましたが、息子の小学校 [続きを読む]
  • 決定
  • 前期日特の取り扱いについていろいろ考えてきたのですが、妻と息子と3人で話し合った結果、日特は見送ることにしました。 日能研のカリキュラムを否定するつもりはないのですが、現在の息子の仕上がり具合からするとやはり弱点の強化を優先すべきと考えました。しかし、日特を受けずに家庭学習だけでは単にスケジュールが緩くなっただけで終わってしまう危険があるので、個別指導をお願いすることにしました。 この決断が正しい [続きを読む]
  • 個別指導体験授業
  • 前期日特を受けるか弱点克服のための時間を割くか検討中の我が家。昨年末にとある個別指導塾の説明を聞きつつ体験授業を受けたのですが、年が明けてまた別の塾の体験授業を受けました。 前回の反応はイマイチ。先生と至近距離で指導を受けるのが嫌なのかと思っていたのですが、今回の感想は 「ここで勉強したい。」 ・・・・・。 お邪魔したのはどちらもマンツーマン形式の塾。使っている教材も似たようなものでそれほど大きな [続きを読む]
  • ようやく正常化?
  • 昨年末は冬期講習の終わった翌日12月31日に帰省しました。地元到着は昼過ぎだったのですが、さすがに1年ぶりに会ったじじばばを放って勉強というわけにもいかず、トランプやUNOに興じました。 そして元日には従弟襲来。 こちらも1年ぶりの再会ということでハイテンションの大騒ぎになりました。しかし楽しそうに遊ぶ息子たちを見ていると、ついついまぁ正月くらいはいいか・・という気分になってしまいました。甘いなぁ。 前日に [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • みなさま、明けましておめでとうございます。2018年が始まりましたね。6年生の方、5年生の方、4年生以下の方、色々立場は違うと思いますが、今年がみなさまにとって良い年になりますようお祈りいたします。我が家は本番まであと1年。目標まではもう一段努力が必要ですが、家族で協力して乗り切って行こうと思います。今年もよろしくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • みなさまよいお年を
  • 年末は通常どおり28日が仕事納めだったのですが、その直前に嫌がらせのように大型案件が舞い込みもうバタバタ。 いろいろと宿題を抱えたままの年越しとなってしまいました。 その間いくつかの個別指導教室の説明を聞きつつ、日特とどちらを選ぶかを検討してきましたが、結論は年明けまで持ち越しとなりました。そして30日に年賀状を投函し、ようやく一段落がつきました。 息子は冬期講習をこなしつつ個別指導の体験もうけたので [続きを読む]