mk さん プロフィール

  •  
mkさん: 局所多汗症と引きこもり生活。
ハンドル名mk さん
ブログタイトル局所多汗症と引きこもり生活。
ブログURLhttp://takanshoulady.hateblo.jp/
サイト紹介文5歳の頃から局所多汗症です。(手掌、足蹠、腋窩) 体験談や日常を書いています。
自由文現在22歳。女です。
5歳の頃、局所多汗症発覚。(自身で一番古い記憶)
14歳(中学2年生)、汗の病気だということを知る。
16歳(高校1年生)、症状の辛さから精神を病み不登校。
17歳(高校2年生)、1度は学校へ復帰するも再度不登校。
18歳(高校3年生)、卒業資格を失い通信制の高校へ編入。
19歳、高校卒業後県外へ就職。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/01/31 17:30

mk さんのブログ記事

  • 【第2回オフ会】2018.12.08(土)
  • たった今帰ってきました。お菓子パンパンに詰まったビニール袋ひっさげて。iontodermaでいびつな形になってるリュックサック背負って。リュックぼろ。まぁそれは置いといて。第2回多汗症オフ会 開催したのでさっそくレポート書きます。(忘れないうちに)(もうすでにあまり記憶が…)(おい)感想はというと、「緊張して最後の方まで体震えてたけど、楽しかった!!!」です。正直な感想です。緊張しました…大人数だったから…前は5人 [続きを読む]
  • iontoderma 改良。
  • 今日はiontodermaについて。私を手汗と足汗の苦しみから解放してくれた魔法の機械について。iontodermaを使い出してから今日で100日。1週間で手汗が止まったから手汗とおさらばしてからもそれくらい。(正しく言えばレベル1〜2の日もあったのですが)8月の猛暑も、9月の残暑も、手が乾いていることの感覚を味わえて、体が汗かいてるのに手が乾いてるっていう状態を何回も味わえて、足は濡れてるのに手は汗かかない(連動しない)ってい [続きを読む]
  • 興味が汗に勝つ瞬間
  • 10月も半ばに入り本格的に涼しくなってきました。だんだんと汗をかくことも少なくなり1日中汗をかかない日も増えてきました。あの、夏の滝汗地獄が幻のようです。学生時代もそうでしたが冬になると、奇跡的に1日中、学校で汗をかかない日が何回かあったりして多汗症であることを忘れかけます。(頭の片隅には絶対にあるので決して忘れられない)もしかしたらこのまま夏もいけんじゃないかな [続きを読む]
  • 興奮冷めやらぬ前に。歯医者での成功体験
  • 麻酔ガン効きで食事をとることも出来ないので興奮冷めやらぬうちに書きたいと思います。(食事以外することないのかよ)以前にも歯医者について書きましたがあれ以来毎週のように歯医者に通っている私。虫歯治療です。放置しすぎた(*_*)何箇所もできてるし深いのもあるから治療に時間がかかる(*_*)何事も悪い芽は早く摘んでおくべきです。Twitterの方では、歯医者に行くたびに汗実況をしていますが、今回は"危機的状況にも関わらず滝 [続きを読む]
  • オフ会 参加者募集のお知らせ
  • 2018年、11月〜12月の間で多汗症オフ会を検討しています。(おそらく12月かな?)Twitterのほうで参加者を募っていますがこちらでも。場所 : 大阪予算 : 5,000 ※参考までに(前回のオフ会がこの値段でした。飲食代。※コースじゃない)人数はとくに決めていません。現在(2018.9.23)、私含め5名参加予定です。内容ですがとくにテーマを決めて話すのではなく食事をしながら各々自由にお話しして頂ければと思います。私自身が、進行 [続きを読む]
  • iontoderma で治療始めて1ヶ月半。振り返り
  • 少し久し振りになってしまいました。。。ブログ書こう書こうと思いつつ、書こう書こうと思えば余計に書かないもので、これは家では書けないな!と思い今カフェで記事を書き出しています。おうちで完成させて公開するでしょう。ちなみに記事の下書きは4件ほどあるのですが、全部序盤で投げ出してます。(高校の時の彼氏の話、職歴の話、、など)いつか完成させます。ここ最近は手汗がかかなくなったことでそれはそれはそれはそれはそ [続きを読む]
  • 歯医者。手汗止まってて良かった…
  • おそらく小学生ぶりの歯医者に行って来ました。虫歯が出来ているという確信をもち。前々から奥歯に黒いのができていて、最近ズキズキと痛むようになったのでついに…私、病院が大の苦手であの空間に極力行きたくないのですが歯はさすがに腐るとだめなので行って参りました。案の定虫歯は出来ていて。これから通院することになりました。頑張ります。おわり。じゃなくて!それはただの日記やん!!!(どうした)私は汗のことしか記事 [続きを読む]
  • 【iontoderma 部品 & 使い方】
  • ■セット様式 ■部品 ■使用手順〜準備〜 ■使用手順〜実施〜 ■治療前の手 ■治療後の手 ■あとがきをダラダラと ■セット様式 ■部品 ※↑は私がつけた名前なので参考までに…※①スポンジは多分固定用だと思います。使い道分からない。 ■使用手順〜準備〜 ↓ガーゼを使用すると電流が直に来やすいです。=効果が出やすい??★終わったら水を捨てましょう【注】手を押し付けるとすぐ [続きを読む]
  • 手が濡れてる は 異常
  • 約1週間、手のひらに一滴も汗をかかずに過ごして思うことは、やっぱり手から汗が止まらない事は“異常”。異常なんだよ。それで何も気にせずに普通の生活を送られるわけがない。手汗をかかない、普通の人の立場になって余計に今までの生活のしづらさに気づく。手を使うたびに、自分の濡れている手にストレスを感じる。1日に何回手を使う?何十回、何百回、意識せずともほぼ全ての動作に手がいる。その何十回何百回というストレスを [続きを読む]
  • Iontoderma 購入しました。 【購入方法 & 使い方】
  • 【iontoderma 購入方法】 【iontoderma 使い方】〜前置きいらないという方は目次から飛んでください〜早速、超早速、iontoderma を購入しました。※iontodermaとは手汗と足汗を止める機械です。↓これiontoderma購入の経緯↓takanshoulady.hateblo.jpもともと購入の意思はあったのですが人から貨りて試すことができ、そして完全に手汗が止まるということが分かり、もう今すぐ欲しい!もう手汗の日々に戻りたくない!!と思 [続きを読む]
  • 手汗が止まりました。
  • 手汗が止まりました。5歳の発症以来、約20年間悩みつづけてきた手汗が止まりました!!!!今日で、このくそ暑い真夏日に手が乾燥している状態が4日目です。この4日間で手が乾いているだけでどれだけ生活しやすいか不快感がなくストレスが溜まらないか充分すぎるくらい味わっています。効果が出始めてからすぐにブログにうれしい気持ちを書きたいところでしたがもう少し様子 [続きを読む]
  • 脇汗の悩みは完全になくなった
  • 以前にも、脇汗のことについて”オドレミン”で完全に止められるようになってから悩みはなくなったと書きました。↓takanshoulady.hateblo.jp(おお。リンク貼る技術を習得した。)中学から高校にかけての脇汗の悩みと自分で考えた脇汗対策と・・・んでオドレミン試して脇汗止めることができたこと。を書いてます。当時は手汗はもちろん、その次に脇汗に超超超超悩んでて制服だから服での対策のし [続きを読む]
  • 更年期きたら私はどうなるんだろう
  • もはや恒例イベントとなっている毎朝の出勤滝汗祭り。参加者は私1人です。←今日ももちろん開催。もう、ほんと嫌になりますね次から次へと流れてくる汗。みんななんであんな涼しい顔してるんだろう?まぁ私も周りからはいつも涼しい顔してる とかあんまり汗かかないよね とかはぁ!?なイメージ持たれますが多分人に見られる前に必死に隠しているからなんでしょうね私的にはその隠してる(拭いたり乾かしてる)間は大大大大大パニッ [続きを読む]
  • 今年初めてのプロスパス
  • 今日朝ごはん食べる時間がなくて久しぶりに朝食を抜きました。あっ!どうせ朝ごはん食べないならプロスパス飲んでみよ と思い今年初のプロスパス。副作用嫌がるわりに服用のノリ軽いなっと自分でツッコミいれつつ8時くらいに服用。だいたい1時間程で効果が出るから出勤時に効いてればいいな〜と思いながら支度中にすでに汗が出ていたのでそんなに効果は望んでませんでした。今日の服装は汗染み絶対バレないパンツ(柄物)に、淡いグ [続きを読む]
  • 2018.7.15 オフ会in大阪
  • オフ会してきました!Twitterで知り合った関西住みの方4人と私の5人です。初めての試みなので後から振り返れるように&今回参加できなかった方からの要望で覚えてる範囲でレポート書きたいと思います。ほんとは昨日帰ってすぐに書きたかったんだけど帰宅が遅めだったのと今日が仕事だったので・・・記憶が薄まる〜〜〜泣と思いながら仕事してました。今日も暑いなか汗ダッラ [続きを読む]
  • 友達とのウインドウショッピングにて
  • 先日友達とウインドウショッピングしてきました。特にプランはたてず遊ぼうとだけなっていたので駅で待ち合わせしたあとそのまま近くのショッピングモールへ。雑貨屋さんやコスメ店?なんかもあったけどほとんど服屋さんですね。(服屋さんて・・・w)適当に見てまわった訳なんですがまぁ〜楽しくないこと。こんなこと言ったら一緒にいた友達に失礼だけど、いや友達を否定しているわけで [続きを読む]
  • 月に一度の美容院
  • 書くモード突入したので書きたいと思います。私は月に一度美容院に通ってます。ショートカットで毛量が多いので月に一度行かないと伸びたり増えたりが気になって我慢できないのです。私のいきつけの所はカットカラーで4,000(指名料込み)と格安!!なので月に一度でも全然通えます。安いけど思ったようにカットしてくれるしカラーはそんなに拘らないから均一に染まってればOKという感じ [続きを読む]
  • 勝利!!ロングカーデ信者になりそう
  • 勝ちました。勝ちましたよ。汗に。出勤時の汗に勝ちましたー!!!!テンションおかしいですけども、良ければ読んでくださいね。今日も言わずもがな暑い日でした。朝の気温は30℃は越えてなかったけれどロングカーディガンを着ていざ出陣した私は早々の身体中の汗を覚悟。今日も服という服すべてにクールミストを振りまくり、制汗シートで上半身を拭き、全身スースー(すっかり定着)で家を出発しました。ロングカーディガンといって [続きを読む]
  • 今日も今日とて汗日和
  • ブログ書きたいモード突入なので書きます。会社ついて汗だくのときの気持ちをどこかにぶつけないとやり切れない・・・!今日も暑かったですね〜朝の天気予報で大阪の気温が34℃となっていたので「っっっ!?はいー?」って思わず独り言いっちゃいました。(本当に)最近は連日30℃越えなので暑いのは承知なのですが今日はとくに暑いんだろうなと思いワイドパンツ、Tシャツ、キャミ [続きを読む]
  • 制汗シートのレビュー&友達との飲みでのこと
  • このブログを読んでくださっている方からおすすめの制汗シートを教えていただきました。さっそく購入して今日使用してみたので簡単にですがレビューを書きたいと思います。あと購入時のちょっとした話と、その日行った友達との飲みの場でのこと。まず制汗シート。おすすめいただいたのはこれです。↓https://goo.gl/images/cmpw46ハウスオブローゼ「ミントリープ クール ボデ [続きを読む]
  • 今日も30℃
  • 今日も暑かったですね…気温は昨日と同じくらいだったのですが今日の方が蒸し暑く感じました。生理前ということもあって生理前は体温が2度ほど(感覚的に)上がるので普段の倍 汗をかきやすいです。しかも一度かきだしたらどんどんヒートアップするやつ。私はヒートテックでも着ているのかと思うほどに。今日の暑さはもう覚悟できていたので今日もGパンカーディガンはNG!ということでまた汗染みの分からないパンツとそれにあうTシャ [続きを読む]
  • 暑い!去年ぶりの出勤時の暑さ
  • ツイッターでもみなさん暑い暑いと呟かれていました、、、暑かったですね今日は。日中30℃超え。(越え?)私は朝家出る30分前くらいに今日は暑くなることを知りました。部屋の中はクーラーが効いていたので、前の記事のような格好で仕事に行こうと思ってました。さすがに暑いかな〜と呑気なことを考えながら。多汗症のツイッターと本垢のほうで、暑い、気温やばいツイートが目立ったのでiPhone天気予報を確認してみると(※昼にスク [続きを読む]
  • 夏の服装(仕事) 【代償性発汗】
  • 暑くなって来ましたね。。気づいたら前のブログ更新から2ヶ月近くも経ってる。この2ヶ月私は何をしたんだろう。何もしてないな。仕事行って休みの日はひたすらダラダラして。2ヶ月なんてあっという間に経ってしまいますね。こうしてどんどん歳を取っていくんだ。。。暗っっっっ。夏本番を前に服装について書きたいと思います。??今日の服装代償性発汗で、頭、背中、お腹、お尻、太もも、、、とほぼ全身に汗をかいてしまうので背 [続きを読む]
  • 高3の担任からのメッセージと私だけの卒業証書
  • 看護科に通っていた私は病院実習へ行かず単位が足りなくなり卒業ができなくなりました。高校3年の時でした。通信制の高校に編入して卒業する方向で決まったためなるべくの単位は取っておこうと卒業はできませんが卒業の時期までその高校に在籍しました。卒業アルバムの寄せ書きデザインを手伝ったり各々でアルバムを作ろうという事になりみんなと同じように私も作ったりしました。みんなと一緒には卒業できないという現実があり複 [続きを読む]
  • 高3の担任からのメッセージと私だけの卒業証書
  • 看護科に通っていた私は病院実習へ行かず単位が足りなくなり卒業ができなくなりました。高校3年の時でした。通信制の高校に編入して卒業する方向で決まったためなるべくの単位は取っておこうと卒業はできませんが卒業の時期までその高校に在籍しました。卒業アルバムの寄せ書きデザインを手伝ったり各々でアルバムを作ろうという事になりみんなと同じように私も作ったりしました。みんなと一緒には卒業できないという現実があり複 [続きを読む]