東雲 さん プロフィール

  •  
東雲さん: 時は瞬きの如く/四季探訪
ハンドル名東雲 さん
ブログタイトル時は瞬きの如く/四季探訪
ブログURLhttps://expressionmoments.blog.fc2.com/
サイト紹介文四季の風景と身近な被写体を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2017/01/31 23:12

東雲 さんのブログ記事

  • 国営ひたち海浜公園 #3
  • 国営ひたち海浜公園のネモフィラ。〜其の二。毎年似たような写真ばかりなので、なるべく被らない、人と同じように撮らない。と、思っていても撮る事だけに只管夢中で変化に乏しい…。その主役のネモフィラ、抜ける様な青空と同化した風景も良いですが、流れる様な雲とのショットもベストマッチングです。ただ、自然現象なので何れも難しいです。 [続きを読む]
  • 国営ひたち海浜公園 #2
  • 国営ひたち海浜公園のチューリップ。〜其の一。チューリップも見頃でした。ぶっちゃけ、チューリップの方が綺麗ではないか…と、思うほどです。実際、その様な声が来園者からも聞こえてきます。先ず、見晴らしの丘へ向かう途中にチューリップの林があるので大方の人は足を止めていきます。自分はネモフィラの帰りに再度見て帰る…パターンですね。 [続きを読む]
  • 国営ひたち海浜公園 #1
  • 国営ひたち海浜公園のネモフィラ。〜其の一。今年も来ちゃいました。例年より見頃が2週間早いそうですが、今年は去年より1週間早い来園になりました。現地に着いた時はどんよりとしたブルーグレーの空でしたが見晴らしの丘を降りた頃に青空が…。他のネタを順当に更新しようか悩みましたが旬のネタなので前倒しで更新します^^;。 [続きを読む]
  • 常陸国・出雲大社 #1
  • 常陸国・出雲大社。〜其の一。島根県の出雲大社から御霊を分けて分祀した旧出雲大社・常陸教会。旧と言うのは今は本家から破門・絶縁され独立した宗教法人、常陸国・出雲大社になっているからです。早い話金銭絡みのゴタゴタで分裂したような感じでしょうかね…。また、最初の頃は地元の新聞社が布教活動目的の新興宗教とか何とか…記事に取り上げていました。まあ、宗教の事は良く分からないのでアレですが、当初、出雲から長野県 [続きを読む]
  • 巣穴
  • 空家のような感じではあるが、よくもこう綺麗な真円に近い丸い穴を掘れるのか…チョット不思議。コンパスでアタリをつけて人力でコンコンと鑿を打ち下ろしてもここまで出来ないだろう…と思う。 [続きを読む]
  • 最後の一弁
  • 葉桜の中、僅か一弁だけがついていました。実際に見るには堪えずとも残り桜のような少しではありますが花を付けている桜もまだあります。それとは別に葉桜並木の中で見つけた桜の一弁です。 [続きを読む]
  • 真鍋小学校の桜 #3
  • 土浦市真鍋小学校の桜。〜其の三。今年の桜は開花がより早く感じた年です。個人的に気のせいなのかは分かりませんが、花弁に艶と張りがないように見えます。例えですが…人肌と同じ…多分気のせいです^^。最後の画像はスローシャッターの方が…。 [続きを読む]
  • 真鍋小学校の桜 #2
  • 土浦市真鍋小学校の桜。〜其の二。天候は20℃越えの暖かさだが、ガスがかかってくすんだ空がチョット残念。抜けるような青空なら桜も映えたはず。ところで、半分近く撮影してから失態に気付く。露出がオーバー設定になっていたので明るすぎの品々。花だったら全然違和感はないだろうけど…また一通り撮り直す^^;。いっそオートにしておくかぁ。 [続きを読む]
  • 真鍋小学校の桜 #1
  • 土浦市真鍋小学校の桜。〜其の一。校庭を割るように5本の大きな桜が植樹されています。1956年に中央の3本、2002年に両端の2本が県の天然記念物に指定されています。昨年、一昨年は来ていませんが、一昨昨年と比べてやや迫力に欠けた雰囲気が…。後から来た御婦人も何か小さくなった。と話していたので、もしかすると枝を落としたのかも知れませんね。 [続きを読む]
  • 六地蔵寺のしだれ桜 #2
  • 水戸大師六地蔵寺のしだれ桜。〜其の二。こちらの名称にもある六地蔵堂前のしだれ桜はまだ2〜3分咲きのスカスカ状態…開花が遅いのは品種の違いなのか。六地蔵様が心なしか寂しそうに思える。ところで、ついこの間の休日頃はまだ蕾を膨らませた桜でしたが、1両日の間に一気に開花し6分咲き〜位まで進んでいます。あっと言う間に散り桜になりそうな勢いです。 [続きを読む]