チョコベル さん プロフィール

  •  
チョコベルさん: 欧州チョコ日記
ハンドル名チョコベル さん
ブログタイトル欧州チョコ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chocobel/
サイト紹介文欧州在住者によるチョコ屋の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 208日(平均0.6回/週) - 参加 2017/02/01 08:09

チョコベル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Gallerのプラリーヌ
  • Galler(ガレー)Rue au Beurre 441000 Bruxelles昔ここで大きな箱を沢山買って数百ユーロ支払ったのを思い出した。しかも中のチョコ指定したから店員さん大変だっただろうなここのプラリーヌは比較的小粒。なんか上品な感じ。ちょこっと買い。この量で6?強でした。塩キャラメ... [続きを読む]
  • GallerのBAR
  • スーパーで購入。1本1.4?くらい。左はCroustillant LAIT。クリスピーなミルクチョコ。ぎっしり感があっていい右はマンゴーとパッションフルーツとダークチョコレート。トローン。線が入ってて折れるから1日一かけらとか、二日かけて食べるとか自分の心に誓いつつ、一瞬で全... [続きを読む]
  • MaryのOut of Africa box
  • MaryにMaryらしからぬ箱発見。箱の名前がOut of Africaだって。15個入り。棚にあるアソートはミルクとダーク半々+ホワイト少々、ノンアルコール。リボンの色選べるかも。 [続きを読む]
  • Galler(ガレー)
  • Galler(ガレー)。ここも王室御用達。La pâte à tartiner Noisette(パータタルティネ・ノワゼット)。ヘーゼルナッツのスプレッド。パンに塗るも良し、クレープに塗るも良し、ホットケーキに塗るも良し。たまに直接食べちゃう。 [続きを読む]
  • Mary 本物の卵チョコ
  • この時期Mary一押しの商品がこちら。本物の卵の殻の中にプラリネ。炒ったヘーゼルナッツで食べるとシャリシャリした触感。ゆで卵を剥くように。ぺりぺりやや芋虫。冷蔵庫の卵の一つをこれにすり替えるドッキリが楽しそうな。 [続きを読む]
  • Maison Georges Larnicol
  • Maison Georges Larnicol(メゾン・ジョルジュ・ラルニコル)フランス、ブルターニュ生まれ。リール店。なんかこの羽(?)チョコレートと、塩キャラメルの瓶に惹かれました。セルフサービスです。このくらい買って7〜8ユーロでした。ミルクチョコ+キャラメルが美味しい! [続きを読む]
  • Mary
  • ベルギーで初の女性ショコラティエ、Maryさんによって作られた店。王室御用達手作り天然素材日本にも空港にも無いギャラリー店には日本人の店員さんがいるので買うのに敷居が低い最初この店を見た時の第一印象は、うわ、なにこの高級感溢れる店は!入りづらい。。でした... [続きを読む]
  • 過去の記事 …