ヒポポン さん プロフィール

  •  
ヒポポンさん: 脳腫瘍が発症→検査→入院→手術→リハビリ→退院まで
ハンドル名ヒポポン さん
ブログタイトル脳腫瘍が発症→検査→入院→手術→リハビリ→退院まで
ブログURLhttp://www.xn--2tyt1v2e.xyz/
サイト紹介文2015年秋に見つかった脳腫瘍(良性の髄膜腫)。当時の入院生活と現在を書いていこうと思います。
自由文2015年に体調不良で見つかった脳腫瘍(良性の髄膜腫)。全く知らなかった脳腫瘍を無事に摘出手術後に退院した今更ですが、当時の入院生活を織り交ぜながら綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 294日(平均1.3回/週) - 参加 2017/02/01 10:19

ヒポポン さんのブログ記事

  • 脳腫瘍の手術で性格が変わった?高次脳機能障害の症状かも!
  • 脳腫瘍の手術を受けて性格が変わる…。イマイチ信憑性のない話のように聞こえますが実際にそのような事があるようです。全員がそうなるとは限らないですが、性格が微妙に変化する方もごく稀にいるようで。私はどうなったかと言いますと…手術前:几帳面で真面目タイプ手術後:テキトーなズボラタイプに変化しました。ただ入院生活が染み付いて、怠け癖が付いただけな気もします。が、調べてみると【高次脳機能障害】という見慣れな [続きを読む]
  • 脳腫瘍の手術直前に夫宛にお別れ用のメールを送信していた話
  • 手術数日前や前日は不安で胸がいっぱいになります。家族や看護師さんには明るい顔を見せながらも、どうしても『最悪な結末』も考えていました。私は消灯時間になると悲しさも頂点に達し、カーテンに囲まれた独りぼっちの病室で もしかしたらお別れかもしれない…。 そう勝手に悲観してメソメソと泣いたりしました。そんな時にコツコツと万が一のお別れ用のメールを夫宛に書き綴っていました。脳腫瘍に浸食されてスマホの扱いも分か [続きを読む]
  • 脳腫瘍を摘出直後、38度を越えた時に解熱剤なしで乗り切った話
  • 私は脳腫瘍の摘出手術直後、37度半ば〜38度前半の高熱が数日間続きました。本人はケロッとしていて毎朝の検温の時に測ると「え…こんなに高いの!」と驚く日々でした。私だけかも知れませんが脳腫瘍を摘出した直後〜数週間は高熱〜微熱(37度前後)が続いたので体験談を書いておきます。脳腫瘍摘出後の体温は37度〜38度を数日間過ごしました摘出後は意識もぼんやりした集中治療室ですが朝昼晩や数時間置きに、血中酸素や血圧、体温 [続きを読む]
  • 入院中や手術前に不安や悩みが…カウンセラーに相談できる病院も
  • 私は入院生活は脳腫瘍と突然宣告されて戸惑いながら始まりました。脳腫瘍の病状も進行していたので、読解力が相当欠如していた時でした。自分の体なのに脳の中に何が起きて、どうなっているのかイマイチ理解できない…。そしてどんな治療が行われるのかも説明されてもサッパリ理解できない…。 ただ、ただ見えない不安が重くのしかかってきました。 でも私の場合は一時的な不安で、悲しみに暮れてベッドで眠るとケロッと「あ。今日 [続きを読む]
  • 10秒でできる!脳腫瘍の簡単な検査方法!
  • 脳腫瘍なのか簡単にチェックする方法があります。脳腫瘍だけではなく、脳梗塞の初期症状のチェック法にも使われている検査法です。私も入院する際の病院の初診でまず受けました。入院中も毎朝のチェック項目で看護師さんが行ってくれていました。今回はその簡単な検査方法をご説明します。道具も必要ありませんので、家でもどこでもすぐに実践できますよ。10秒でできる!脳腫瘍(髄膜腫)の簡単チェック法!たった10秒でできる簡単 [続きを読む]
  • 1年ぶりのMRI検査と脳腫瘍摘出手術から2年後の現在
  • 先日、脳腫瘍摘出手術から約2年なので久しぶりにMRI検査を受けてきました。私は現在、年に1回MRI検査を受けています。通院は3ヶ月に1回です。私は『頭部MRI検査(単純撮影)』と『頭部造影MRI検査』を使用した2種類を一度に行っています。▼単純撮影と造影剤を使用したMRI検査の違いはコチラでご説明しています。脳腫瘍の検査ってどんなことをするの?費用や時間は?脳腫瘍の検査は痛みはありませんので心配いりません。事前に病院 [続きを読む]
  • 脳腫瘍の手術後に貧血!鉄分を効率よく補充するには?
  • 脳腫瘍の大きさや手術の方法によりますが、かなりの出血を伴う場合があります。輸血の有無にも左右されますが、私は全く輸血に頼らなかったので極度の貧血になりました。私は全く自覚症状も無かったのですが血液採取するとHGB(ヘモグロビン)が異常に低く、主治医や看護師さんに心配されるレベルでした。脳腫瘍の手術のあとは食事で貧血対策を!脳内にも変化が?無事に摘出手術を終えたあとは暫くリハビリと体力回復に努めます。 [続きを読む]
  • 私が脳腫瘍で入院する時に決めた病院選びのポイント。
  • 脳腫瘍と診断された時に病院選びは重要になります。私はMRI検査をする為に町で一番大きな総合病院へ行きました。が、あまり良い印象を受けなかったので「ココで治療するのは嫌だな…」と感じました。待合室は常に過密状態で患者さんはイライラしてますし、病院のスタッフも医師も「ウチはココらで一番の医療機関だから」と天狗になっているのが明らかでした。私は入院する時にこの病院を選びませんでした。MRIの画像と診断書だけを [続きを読む]
  • 脳腫瘍で体に異変が出ていたら、家族が最初に気付けるかも!
  • 脳腫瘍を発症すると気付かないうちに体に症状が現れるときがあります。本人が気付かないまま生活すると怪我や事故に発展する危険性があります。ジワジワと体の不調が現れても【脳の病気】と判断できないまま、時間だけが過ぎることもあります。私も右半身麻痺の症状が少しずつ出てきても「何か変だ」と感じるだけで、普段通りに車の運転をしていました。今考えるとゾッとします…。そんな危険な体験をして欲しくないので、ご家族や [続きを読む]
  • 阪神の横田選手の脳腫瘍が寛解!…寛解(かんかい)とは?
  • 画像参照元:NPB2017年9月上旬、阪神タイガースの横田慎太郎外野手(22歳)が脳腫瘍だったことを公表されました。私は野球どころかスポーツ全般に疎いので横田選手を存じていませんでした。年齢は関係ないのかも知れませんが22歳で脳腫瘍を発症するのは、少し早い気がしますね。今回、ネットの記事で見る見出しに【寛解】という2文字がありました。どいう意味なのでしょうか?手術以外の何か治療をしたのでしょうか?気になったの [続きを読む]
  • 脳腫瘍で入院中は記憶力が低下…。物忘れ対策の必需品3選!
  • 私は脳腫瘍で入院中は日に日に記憶力も低下していきました。腫瘍が脳を圧迫しているから仕方ないのですが…。ついさっき看護師さんに言われたことがスコーンと抜け落ちる事も多々ありました。「今日は◯時から検査ですよ」と言われたのに、ウロウロと廊下を歩いて探しに来た看護師さんに迷惑をかけたりしました。そうならない為に入院中にひと工夫するようにしましょう。憶える自信がない時は【卓上カレンダー・小さいメモ帳・付箋 [続きを読む]
  • てんかん発作後に運転できない主婦は辛い…脱ひきこもりを考えた。
  • 仕事にも行かず【てんかん発作】により車の運転もできないワケで、私は完全に引きこもり主婦と化しています。世間体では『専業主婦』になっていますが…。ですが、あまりにも外の社会と遮断した空間にいると、体も脳みそも鈍ってきます。思考能力も落ちますし鬱病も発症するかもしれません。ガッツリ引きこもってる私が言っても説得力ありませんけどね…。そうならない為にどうするか少し考えてみました。予定を決めずにフラフラ [続きを読む]
  • 入院する脳腫瘍の病棟は脳の病気を抱えた患者さんが多いです。
  • 脳腫瘍の病棟は病院によって様々かも知れませんが、私が入院した病院はザックリと『脳神経外科』のくくりで分けられていました。同じ病棟内は認知症患者さんのような方もいらっしゃいました。リハビリ外来の病棟と行き来できていたので、入院患者さんなのかリハビリだけ受けにきたのか区別は難しかったです。まぁ、病院着やパジャマを着ていると大体わかりますけどね。脳腫瘍の病棟には脳の病気を抱えた患者さんが集まる場合が多い [続きを読む]
  • 脳腫瘍の摘出手術後1年半後にパートの仕事に出るも撃沈…。
  • 退院して1年半後にパートの仕事に出ることにしました。先生は少し反対していましたが、ウチの生活は夫の稼ぎだけではかなり厳しいので…。案の定、脳腫瘍発症前の健康な体での勤務とはいかないと痛感したのでした。脳腫瘍を摘出して1年半後に働いてみた結果…。脳神経外科の先生には以下のような注意を受けました。働くうえでの注意事項ストレスを感じるようなら辞めること。正社員ではなくパートやアルバイトの短時間。ガッツリ働 [続きを読む]
  • てんかん発作が原因で自動車運転は2年間制限されることに…。
  • てんかんの発作で車の運転ができなくなりました…。数日後に主治医の先生の問診を受けたら「てんかん出ちゃったかぁ」と残念そうな顔をされました。「ハッキリとした原因はわからないけど【てんかん】は寝不足や疲れで出やすいから、しっかりと休むようにね」と言われました。そして「発作が出てから2年間は車の運転はダメだからね」と言われて「やっぱりそうですよね…」という諦めムードになりました。私は退院から半年後に「 [続きを読む]
  • てんかん発作が起きて自動車運転を我慢することに…。
  • てんかんの発作で車の運転ができなくなりました…。数日後に主治医の先生の問診を受けたら「てんかん出ちゃったかぁ」と残念そうな顔をされました。「ハッキリとした原因はわからないけど【てんかん】は寝不足や疲れで出やすいから、しっかりと休むようにね」と言われました。そして「発作が出てから2年間は車の運転はダメだからね」と言われて「やっぱりそうですよね…」という諦めムードになりました。私は退院から半年後に「 [続きを読む]
  • てんかん発作が原因で自動車運転は2年間制限されることに…。
  • 数日後に主治医の先生の問診を受けたら「てんかん出ちゃったかぁ」と残念そうな顔をされました。「ハッキリとした原因はわからないけど【てんかん】は寝不足や疲れで出やすいから、しっかりと休むようにね」と言われました。てんかんの発作で車の運転ができなくなりました…。そして「発作が出てから2年間は車の運転はダメだからね」と言われて「やっぱりそうですよね…」という諦めムードになりました。私は退院から半年後に「 [続きを読む]
  • 退院から1年後【てんかん】の発作が…!救急搬送される事態に!
  • 3ヶ月ごとの診察と時々の検査の生活を送っていたのですが、退院から1年と数ヶ月を過ぎたある冬、突然その日は訪れました。はじめての【てんかん】発作です。ごく普通の夕飯時に起きました…。まさかの【てんかん】発作!救急車に初めて乗った!退院してからは3ヶ月ごとに通院するようになりました。私の場合は退院直後→半年後→1年ごとにMRI検査し、体重の変化によってたまに血液検査もします。血液検査の詳しい検査項目はわかり [続きを読む]
  • 退院から1年後【てんかん】の発作が…!救急搬送される事態に!
  • まさかの【てんかん】発作!救急車に初めて乗った!退院してからは3ヶ月ごとに通院するようになりました。私の場合は退院直後→半年後→1年ごとにMRI検査し、体重の変化によってたまに血液検査もします。血液検査の詳しい検査項目はわかりませんが、たぶん薬が含まれる血中濃度だと思われます。あとは変動しやすい私の鉄分ですね。すぐに貧血になりやすいので。脳腫瘍の手術のあとは食事で貧血対策を!脳内にも変化が?無事に摘出 [続きを読む]
  • 頭部造影MRI検査を受ける注意点とは?絶食って水もダメ?
  • 頭部造影MRI検査を受ける際の注意点についてですが、検査前に説明書や問診票、同意書が渡されると思います。一緒に事前に注意事項が書かれた用紙も渡されるので、よく読んで確認が必要です。とても大事ですから守って受けて下さいね!頭部造影MRI検査前の2時間前から絶食です。造影MRI検査については下記の記事でご紹介しているので参考にして下さい。検査の2時間前から絶食です。お茶(無糖)・水のみは少量摂取できます。※常用 [続きを読む]