三輪桃加 さん プロフィール

  •  
三輪桃加さん: 野菜&果物の美養栄養学
ハンドル名三輪桃加 さん
ブログタイトル野菜&果物の美養栄養学
ブログURLhttps://www.vege-bible.net/
サイト紹介文野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2017/02/02 09:50

三輪桃加 さんのブログ記事

  • 鍋焼きうどんin新橋駅前の立ち食い
  • 先日、所用で新橋に行った際、あまりにも寒いので、駅前の立ち食い蕎麦屋で、鍋焼きうどんを!ご一緒した女性と二人で入りましたが、女性の一人客のかたもチラホラ。新橋の駅前と言うと、”サラリーマンの街”というイメージがありましたが、次回は1人でも立ち寄ってみようと思います!水菜、青ネギ、すき焼き風のお肉とゴボウや玉ねぎなどなど、野菜がたくさん入っていて、カラダが温まりました。鍋焼きうどんに入っている玉子も [続きを読む]
  • 池袋タカセの「スイートブレット」であんトースト
  • 年末に池袋の老舗パン&洋菓子店のタカセさんによく通いましたが、今月もまた伺うことができました。お持ち帰りのオリジナル食パン「スイートブレット」をお土産に買ってみました。こぶりの山型食パンなのですが、1袋でなんと180円!老舗ベーカリーのパンだけあって、しっとりとして、ほのかな小麦粉の甘味が味わえます。そのまま食べても美味しいですし、8枚にスライスして、軽くトーストし、名古屋風に「あんトースト」にして [続きを読む]
  • 1月15日は小正月〜小豆がゆを食べよう!即席レシピ
  • 本日、1月15日は「小正月」ですね。昔は「小豆がゆ」を食べる風習があったのですが、今はそれを知る人がだんだんと減ってきているそうです。1月7日の「七草がゆ」は今でも風習が残っているので、15日の小豆がゆの風習も、後世に語り継がれるといいなぁと個人的には思っています。本格的な作り方は、小豆とお米を、一から土鍋でことことと煮るのですが、忙しい現代人は、冷ご飯と小豆缶、または無糖のゆであずきを使えば簡単にで [続きを読む]
  • ル・パン神戸北野 伊丹空港店の美しいケーキたち!
  • 年末年始に関西に帰省していましたが、東京へ戻る際、昨年リニューアルオープンした伊丹空港に早めに行って、ブラブラしてみました。神戸北野ホテルのレストラン、ル・パンさんが入っているので、行ってみました。といっても、時間がないので、スイーツだけでしたが。宝石のように美しいケーキたち!3段のアフタヌーンティーもありましたが、そこまでゆっくり堪能できないので、次回は、時間に余裕を持たせて、アフタヌーンティー [続きを読む]
  • 上野みはし新年限定!紅白のお雑煮
  • 昨日に引き続き、「和菓子紀行」。本日は、上野みはしさんのもう一つの新年限定メニュー「紅白ぞうに」のご紹介です。漆塗りの大き目のお椀が厳かに出てきました。いつものあんみつとまた違った雰囲気です。蓋を開けると、群雲状が見事なかきたま汁になっています。その下に、紅白のお餅が隠れているので、いただく前に、表面に浮上してもらいました。左が桜で色付けされた紅色のお餅、左が普通の白いお餅です。鶏肉やかまぼこ、三 [続きを読む]
  • 上野みはし新年限定の紅白しるこ
  • 月に1〜2度は訪れている、お気に入りのあんみつ専門店、上野みはしさん。新年限定で毎年、紅白のお餅がはいったお汁粉があるので、いただいてきました。左が普通の白いお餅で、右がほんのりの紅色のお餅です。紅色のお餅は桜で色付けされているそうです。和菓子店のお餅は、もちろん手作りですし、やわらかくてよく伸び、格別でした! [続きを読む]
  • 高血圧の人は薬より運動習慣に頼るべき? 英・研究
  • 健康診断の結果などで高血圧だとわかった方は、血圧降下薬を飲むことが多いことでしょう。しかし、薬に頼るよりも、運動習慣を身に着けることの方が、遥かに、改善や予防に役立つことがイギリスの最新研究でわかってきました。詳細を見てみましょう。高血圧とは?高血圧とは、一般に、収縮期血圧が140mmHg以上だった場合をいいます。病院へ行くと、必ずと言っていいほど、血圧降下薬が処方され、きっと、「日頃の食事は塩分を控え [続きを読む]
  • マグネシウム摂取でビタミンD量を調整?米・研究
  • 現在、世界中でビタミンDの摂取不足の人口が増えているそうですね。ビタミンDは日光浴をすることで、皮膚から合成できるビタミンですが、近年、日焼け止めクリームの進化や、紫外線からの害を必要以上に予防することから、体内のビタミンD量が足りていない人が続出しているのです。そんな体内のビタミンD量を調整してくれるのがマグネシウムの存在なのだそう。アメリカの最新臨床栄養研究を見てみましょう。マグネシウムが体内のビ [続きを読む]
  • 豆腐料理”梅の花”神戸元町店でランチ懐石
  • 豆腐料理が好きなので、豆腐料理専門の「梅の花」さんは年に数回、季節に一度ぐらいでしょうか、伺っています。定番の豆腐料理の他に、季節の食材も使ったお料理も楽しめるのでお気に入りなのです。全国展開されていますが、店舗によって、少しずつ内容が違うのも楽しいですよ。今のところ、神戸元町店が一番のお気に入りです。神戸大丸よりも海側に位置し、旧居留地の海に近いオフィスビルの最上階にあるので、見晴らしは絶景です [続きを読む]
  • 栗原はるみカフェin大丸神戸店
  • 栗原はるみカフェにはじめて行ってきました。時折、栗原はるみさんの書籍は拝見しますし、百貨店のキッチングッズも見るのは大好きです。カラダに良さそうなカフェご飯も魅力でしたが、お昼は別に済ませたので、ティータイムで利用しました。ドライフルーツがたっぷり入ったパウンドケーキとコーヒーのセットです。優しい甘さのスポンジケーキの中にレーズンやラズベリー、オレンジピールなどのドライフルーツがギッシリと入ってい [続きを読む]
  • 関西圏限定!かんみこよりのどら焼きとあんみつ
  • 関西の実家に帰省すると、地元の百貨店に入っている”かんみこより”さんで、母と甘味をいただくのも楽しみの1つです。こよりさんは、関西圏にしか店舗がない、和スイーツの甘味喫茶です。あんみつ好きの筆者は、こよりさんに来ると、抹茶あんみつをオーダーしてしまいます。寒天の半量が、抹茶寒天で、これが黒蜜と抹茶アイスよくあうのです。そして、こよりさんは、どら焼きが名物です。一般のどら焼きと違い、右の”亥”の文字 [続きを読む]
  • イオン系列の和グルメ「四六時中」花籠ご膳
  • 食物学の研究では、外食産業の視察も大切!イオンさん系列の和グルメ「四六時中」にお邪魔してきました。こちらは季節の食材の天ぷらとお造り、小さいサイズの麺類がセットになった「花籠ご膳」。こちらの写真は、冬季限定の蟹とウニのちらし寿司ご膳。筆者がいただいたのは、上の花籠ご膳ですが、四六時中さんは、揚げたての天ぷらと”おひつご飯”がうりなだけあって、ご飯がつやつやで美味!天ぷらもサクサクでした。どちらのご [続きを読む]
  • 明治6年創業〜群馬、正田醤油のオーガニックギフト
  • お年賀でいただいた明治6年に創業された、群馬の老舗、正田醤油さんの有機醤油セット。有機の純米酢と有機味噌もあり、日本料理を学んでいた筆者にとってはうれしい贈り物でした。昔ながらの醤油醸造の歴史を守りながら、新しい商品の開発も研究されている老舗の醤油は、その醗酵技術で、純米酢や味噌もきっと味わい深いでしょう。今からお料理するのが楽しみです。正田醤油⇒ http://www.shoda.co.jp/info/index.htm正田醤油 オ [続きを読む]
  • お歳暮やお年賀のリンゴで手作りタルト・タタン
  • のどかなお正月三が日も過ぎましたが、今年は6日まで連休なので、引き続き実家ライフを満喫しています。お歳暮やお年賀でリンゴのお届け物が多かったので、手作りタルト・タタンを作りました。筆者が実家から、いろんなケーキ型を持ち去ったので、リング型で作りました。バターを使うと、リンゴがきちんと固まるのですが、高齢になりつつある両親の血圧も考えて、オリーブオイルで作りました。キャラメルコーティングしたリンゴが [続きを読む]
  • お正月にいただく出世魚! タイとブリ
  • 今年のお正月も、毎年恒例の鯛の尾頭付きと、ブリの切り身をいただきました。元旦の朝はお節料理、夜は鯛の尾頭付き。お正月2日目か3日目の夜はブリづくし。今年のブリは全長55cmの三枚おろしのものが手に入りました。しっぽやお頭に近い部分は、あらとしてブリ大根用に、中ほどのお頭よりの部分は、新鮮なうちに、お造りとして。そして中ほどの尻尾よりの部分は、ブリの照り焼きにします。お正月ならではのゼイタク。鯛とブリの出 [続きを読む]
  • 平成最後のお正月2019年のお節料理
  • ついに平成最後のお正月となりますね。今年も家族そろって、お節料理を囲めたことに感謝いたします。今年のお節料理は、百貨店で購入し、黒豆、りんごきんとん、紅白なます、数の子だけ作りました。初詣は、実家から車で15分ほどの、多田神社(兵庫県川西市)。お正月寒波、と言われていましたが、風がなかったので穏やかな元旦でした。午前中の空は雲一つなく快晴で、幸先の良い1年となりそうです。皆様も思い出に残るお正月とな [続きを読む]
  • 謹賀新年☆昨年度ベスト10記事の発表
  • あけましておめでとうございます。昨年度も多くの方に記事をお読みいただき、感謝しております。2019年度も、皆様のお役に立つ記事を配信していけるよう、努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。さて、昨年度の元旦から大晦日までを振り返り、2018年度の記事ベスト10を発表いたします。2018年度 第1位第2位第3位第4位第5位第6位第7位第8位第9位第10位こうしてみると、実は2017年度の記事が多いことがわかり [続きを読む]
  • 平成最後の大晦日 川西・上政の最中とでっち羊羹
  • 2018年の大晦日。平成最後の大晦日でもありますね。今年も年末のご挨拶や、早くもお年賀にといろいろお菓子をいただきました。今年最後の「和菓子紀行」コーナーの締めくくりとして、兵庫県川西市にある老舗和菓子店、上政(うえまさ)さんの和菓子をご紹介いたします。川西市でも一番奥まった猪名川町に近いところに本店があるのですが、この辺りは実は歴史ある地区。お隣の猪名川町(川辺郡)には多田銀山と呼ばれる山があり、豊 [続きを読む]
  • お家忘年会〜蟹すき(蟹鍋)
  • 今年もあと2日となりました。毎年29日の我が家は恒例で、お家忘年会で蟹すきをします。蟹は食べだすと、身をほぐすのに必死になって、無言になりませんか?わいわいというよりも、黙々と蟹を食べる忘年会となりましたが、最後の〆の蟹雑炊の時に、やっと家族団らんという感じの会話になります。北海道から取り寄せた蟹。ぷりぷりでした。今日からお節料理の準備です。日持ちのする黒豆あたりからはじめようと思います。 [続きを読む]
  • PAULポールのニューイヤー「シュトーレン」
  • シュトーレンといえば、12月に入ってから、クリスマスにかけて、1切れずつ毎日少しずつ食べるのが、本来の習わしですね。しかし、クリスマスまでに完食してしまうので、今年はクリスマスの日に買って、ニューイヤーまでの1週間で少しずつ食べることにしました。というわけで、今年のシュトーレンはPAULさんのもの。シュトーレンはドイツ伝統の発酵菓子で、ドライフルーツやナッツがギッシリと入っています。ベースはパン生地ですが [続きを読む]
  • 高血圧の早期治療は生活習慣を変えること?独・研究
  • 高血圧が健康診断などでわかり、早期治療を始めても、心疾患の発症リスクは低下していないことが、ドイツの最新研究でわかってきました。理由は高血圧だとわかっても、生活習慣を改めない人が多いからだとか!?詳細を見てみましょう。冬の高血圧は危険?高血圧だと診断された人は、冬の温度差を起因とする明け方、入浴時などに脳梗塞や心筋梗塞で、急死するケースが多くなりますね。こうした事態を避けるためにも、高血圧は、早期治 [続きを読む]
  • 有機野菜は体に良いが地球には悪い?北欧・研究
  • 有機野菜や果物、穀物は、農薬や化学肥料を使わないので、カラダにも地球にも優しい、というのが定説でしたが……!?有機野菜を栽培する農場は、地球環境の観点からは、実は地球温暖化の妨げになり、「地球に優しくない」という指摘が出ているようです。あの世界的に有名な科学雑誌『ネイチャー』に掲載された、スウェーデンの最新研究を見てみましょう。有機野菜の栽培は地球温暖化を促している?地球温暖化の問題に、森林伐採が挙 [続きを読む]
  • ジョセフジョセフの野菜カッター「スパイロ」が便利
  • ずっと欲しかったジョセフジョセフのオシャレな野菜カッター「スパイロ」。カードのポイントが貯まったので、交換商品で届けていただきました。イギリスのキッチンブランドのアイテムなので、配色もデザインもステキです。部品をバラすとこのようになります。濃いグリーンの野菜カッターは、やや太めにスライスでき、キャロットラペを作る時に便利そうです。ライトグリーンの野菜カッターは、細めにスライスでき、大根サラダや、キ [続きを読む]
  • 池袋タカセさんのケーキ「サバラン」
  • 最近は論文の打合せでよく池袋界隈に行くのですが、毎週のようにタカセさんのコーヒーサロンに行ってしまいます。長居しやすく、そのままノートパソコンで執筆もできるので。そして執筆のお供に数種類あるケーキを、順番に賞味して、執筆の苦しさ(?)をささやかな幸せに変えています。今週、いただいたのは「サバラン」という洋酒漬けのケーキです。これもタカセさんが古くからの基本を守って、作られている伝統のケーキのようで [続きを読む]