2021年トレイルの旅 さん プロフィール

  •  
2021年トレイルの旅さん: 2021年トレイルの旅
ハンドル名2021年トレイルの旅 さん
ブログタイトル2021年トレイルの旅
ブログURLhttps://badseven.muragon.com/
サイト紹介文MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2017/02/02 10:32

2021年トレイルの旅 さんのブログ記事

  • RIRI
  • 昨日午後、ゲームを始めようとしていたら、曇天から小雨がパラパラ落ちてきた。この日の天気みたいに、一人のメンバーが入院加療。 早期の復帰を祈ろう。 私はR&B(リズム・アンド・ブルース)が好きだ。 夕食後、遅ればせながら、録画していたRIRIのライブを鑑賞する。 私が連続して観ている「新アメリカンアイドル」の予選通過者も、才能豊かだが、RIRIはそんな彼らより一歩抜け出ているだろう。 色々なトレ [続きを読む]
  • 漕がずにおられない
  •  昨日は絶好のお出かけ日和 そんな訳で私も、連日のDDH(土手ダウンヒル)の練習。 土手を登れば… 当然下るが、下り切った所が湿地で、草刈り車両の轍で段差が付いていると、アブナイ、アブナイ。 草地も飽きたので、上流へ向かい、ジープ道を走る。 平野区方面は、草刈りが完了していないので、途中でUターン。 近鉄河内天見駅前の鉄橋が、また沈下したのか、工事車両が入っていた。直すのなら徹底的に施工しないと、 [続きを読む]
  • タフガイ
  •  バイクで連日DDH(土手ダウンヒル)をしていると、歩くとどうなるか試してみた。直滑降は難しいが、斜めに降りる時、軸足でない方の足の向きを変えてやると、スムーズに動けた。 直登は易しいが、斜めに上るには先に出す足の角度を変えてやるとスムーズに上れた。 試行錯誤しながら、吾孫子大橋の手前から、大阪市立大の端まで、ジグザグに土手を登り下りする。インディアンサマーには暑過ぎる温度で、背中に汗がこもる。 [続きを読む]
  • 戦うJK
  •  午前中は雨の中、インフルの予防注射と、歯の治療で時間がつぶれた。ランチの後、堺浜へ漕ぎ出す。天気のせいか、バイクで走っているのは私一人。 夕食はブリカマの塩焼きと、すじ肉とダイコンを圧力鍋で炊いたもの。 その後「新アメリカン・アイドル」のオーディション、ハリウッド予選を鑑賞。 応募者は殆んど30歳以下だが、中でも女子高生の比率が大きい。 そして何度か予選を勝ち上がってきた実力は、個性豊かで相当な [続きを読む]
  • 登って下りる
  •  テニスレッスンが終わり、ランチを済ませたのは午後1時を回っていた。一服して、大和川堤防へ漕ぎ出す。 前日に引き続き、DDH(土手ダウンヒル)の練習。しかし坂を下るには、登らなければならない。汗が吹きだし、ヒルクライムに楽しさは見つけられない。上空でカラスが鳴いていた。いや、笑っていたのか… マーカーコーンを数個持参し、土手に並べてみる。 スラロームをしたいのだが、バイクにしがみ付いていては、ライ [続きを読む]
  • DDHの課題
  •  昨日は絶好のバイク日和 大和川堤防でDDH(ドテダウンヒル)の練習。自宅から五分なので、アクセス便利。土手の上から左に進入したり、右から試みたり、下りたらデコボコの草地を1kmほど往復する。 何度か往復しているうちに、汗が吹きだす。もう少し上達したら、 斜面にマーカーコーンを交互に置き、スラロームの練習もしてみたい。 しかし私はスキーの経験がない。経験者がスムーズに出来るスキルでも、相当難度が高 [続きを読む]
  • オーディション番組
  •  秋の訪れが遅い大泉緑地、でも落ち葉だけは季節に正直らしい。 一時間ほど園内をポタリング。早朝の雨で、BMXコースもクローズ、早々と帰宅した。 先月から衣替えして再開した、米国の国民的オーディション番組 「新アメリカン・アイドル」 審査員にライオネル・リッチー、ケイティ・ペリー、ルーク・ブライアン。こんな大物たちに、自分の歌を聞いてもらうだけでも、感激なのに、彼らのコメントは、辛口だけでなく、何と [続きを読む]
  • パタゴニアドロップ
  •  30度近いコートの上で、みんな暑い暑いと言いながらのテニス。 八名の合計年齢、たぶん450歳を超えている。500をクリアしたら、大忘年会をやるか… パタゴニアには、氷河から流れ出る豊富な水量で、滝が多い。 ここにトンデモナイ冒険野郎がいる。 滝のドロップ下り。やはりアプローチが大事らしい 巧みなパドル捌き 滝つぼが目に入った 着水 ! あんたジェイソン・ボーンか… MTBにも、トンデモ野郎がいた [続きを読む]
  • 永遠のパタゴニア
  •  例外もあるだろうが、私たちの年齢になると、連休とかはなるべく人混みへ出たくない。そんな訳で、ルーティンに従い堺浜へ。 海面は鏡のように穏やか。MTBで走るには物足りないコースだ。 そんな男には、パタゴニアが最後の冒険ランドに見えてしょうがない。昨日鑑賞したのは、英国BBCのネイチャードキュメンタリー。 グアナコは群れで暮らしているが、メスの取り合いが始まると、ボスは若いオスの睾丸を食いちぎるらし [続きを読む]
  • 歩く…
  •  昨日は、あまりの好天に迷ったが、バイクでなくノルディック・ウォーキングを選んだ。大泉緑地は整備が遅れ、台風21号の爪痕は、まだ至るところに残っている。 この大木はさすがに公園スタッフも持て余しているのか、手が付けられていない。切断方法を色々考えているのだろう。 こんな状況でも、連休初日の園内は、BBQを楽しむファミリーや、若いグルーブで賑わっていた。 秋が深まってくると、家の窓を開けっぱなしにす [続きを読む]
  • 現場主義
  •  午前中から身体が重たかったので、土手を使ったダウンヒルの練習は止め、堺浜へ漕ぎ出す。微風だったので気持ちがいい。 阪神高速の堺線が、修復工事で全線通行止めなので、湾岸線に車が集中し、渋滞が続く。 二時間ほどバイクで走り体調も戻ったので、昨日残っていたイベント機材を運送会社へ持ち込んだ。来週息子の仕事は大ハードになりそう。  安田純平さんの帰国会見は興味深かった。紛争地へ行きたいジャーナリストは、 [続きを読む]
  • せわしい一日
  •  午前中、インドアテニスのレッスン。 美人の姉妹コーチ、昨日は妹の赤パン。教え方は的確、そしてソフト。褒め殺しもわきまえていて、看板コーチに育ちそう。 帰宅してランチを摂っていると、息子が怒っている。 理由は来週初めから始まるイベントに必要な機材を、地方に発送するのに、頼んでいた運送会社が断って来たらしい。 連休が挟まるのでピンチ。急遽機材を積み込み、別の運送会社を探す。やっとカンガルー便が受け付 [続きを読む]
  • 見つからない秋
  •  昨日は完全武装で、大泉緑地へ漕ぎ出す。 久しぶり階段下りの復習。別に楽しいことは無いが、市街でひったくり犯を追っかけるのなら、このスキルも必要か… 以前園内をママチャリで逃げる男を追って、パトカーからポリスが飛び出してきたが、うまく逃げられてしまった。 どちらにも使えるスキルだ。 続いてBMXコースで練習。転倒した訳ではないが、スピードを出してアップダウンを繰り返すので、右手の中の自動シャッター [続きを読む]
  • A380
  •  腕、脚、胴にプロテクターを装着。昨日も土手のダウンヒルに、何度か挑む。 段ボールを尻に敷き、滑るには面白そうな傾斜だが、途中29インチのバイクから落車したら、結果次第では… そんな事を考えていたら、先へ進まない。行動は「エイ、ヤッ!」で発進。 相変わらず携帯シャッターのタイミングが悪い。下り終わったころシャッターが落ちるようだ。だが何事もなく帰宅。 グアムへ飛ぶ午前11時ごろに、隣に駐機してい [続きを読む]
  • 夢…
  •  午後から仲間とゲームを楽しんだが、オムニコートが痛んできたので、プレーに注意が必要。 大阪市の公営コートだが、なかなか修理してくれない。別の場所だが、バドミントンの試合中の負傷で、前衛と接触した後衛のプレーヤーに、1300万円の支払い命令が高等裁判所で出た。ここで負傷したら、大阪市は責任を持つのだろうか? 夕食後観た「ペンタゴン・ペーパーズ 」は面白かった。 一種のアンチ・トランプ映画だが、監督 [続きを読む]
  • この人知ってる?
  •  昨日は木枯らし一号が吹くと思っていたが、好天気。 朝の7時には、事務所の掃除を始めた。 ブラインド、網戸、窓ガラスのクリーンナップ。午前中でエネルギーを費やしたが、スコットの27.5+を引っ張り出す。 チェーンに油を落とし、堺浜まで漕ぐ。  このバイク、前後サスの切り替えレバーは付いているが、ドロッパーは無し。私の感じでは、一度使うと便利さにハマるウォシュレットと同じくらい、ドロッパーは価値があ [続きを読む]
  • DDH(ドテダウンヒル)
  •  前日決心したので、好天の大和川土手でダウンヒルを試みた。 およそ5mの高低差。30度ほどの坂を、駆け下りる姿を映しかったが、携帯のシャッターが遅く、何度やっても失敗。 ブルートゥースの自動シャッターを右手に持つので、ブレーキの制御は、左のリアブレーキのみ。 結果スピードが増し、一気に駆け下りてしまう。 斜めに降下するので、集中力が切れると危ない。一時間ほどで切り上げた。 シクロのライダーに、斜め [続きを読む]
  • 毎日コツコツ
  •  孫娘の通う高校の教室の近くに、野球部の教室が有るらしい。 昨日のドラフト会議の三日前から、記者が詰めていたようだ。 そして同じチームから、四名がプロに指名された。  そんなチームに、他校のチームが勝つには難度が高い。しかし勝負はこれから。怪我せず、毎日コツコツ練習し、数十年後、笑ってユニホームを脱ぐ日を迎えて欲しい。  シクロのライダーが練習していた土手を、私も取り入れ、コツコツ練習することにし [続きを読む]
  • 砂漠のハードボイルド
  •  昨日は好天だったので、堺浜へ漕ぎ出した。展望スポットで会った熟年ローディは、私の知る限り毎日、堺浜まで通っている。 以前、南海本線堺駅近くの26号線で見かけたので、たぶんそちら方向から走って来るのだろう。  この他にも、二名ほど常連さんがいて、黙々と漕ぐ姿は刺激になる。 漕いでいたら汗ばむ陽気。グアムの台風26号は、mlgさんのブログでチェックしているが、コンドミニアムの事が気に掛かる。 帰宅途 [続きを読む]
  • 小雨のハードテール
  •  昨日は自宅を出る時から雨。 四か月ぶりの経過観察の日。前立腺がんの放射線治療後、四年経過した。午前7時だが、自動受付機の前に一番に立つ。8時過ぎから採血、採尿。結果はすぐ出るので、一時間後ドクターと面談。 数値は想定内なので、完治に近いとの事。次は半年後の観察になった。  順調にここまで進んできたが、やはりホルモン療法の時が少ししんどかった。でも普通通り、テニススクールは通っていたので、癌の治療 [続きを読む]
  • 三人熟女
  • 午前中、インドアテニスレッスンを終え、アウトドアのテニスコートへ行くと、いつものメンバーと再会。 写っている二人の女性も、素敵な熟女だが、まだまだ修行が足りない(ウフ) 修行と言うのはテニスでなく、荒波を生き抜く力(そんなん要らん!) その力とは、マフィアと戦い、エイリアンを宇宙に葬り、スパイを容赦なく撃ち殺す情け無用のアクション 私の好みで一番に挙げるのは、ジーナ・ローランズ 知らない人は「グロ [続きを読む]
  • 貴重な写真
  •  昨日は晴天だったので、堺浜へ漕ぎ出し、休息していると、トレックに乗ったローディが私のバイクの写真を撮らせてくれと、話しかけてきた。同じブランドのバイクに興味を持つのは、ライダーの常か…、自分のロードバイクと並べ数枚写していた。 グアムの友人から、貴重な写真が送られてきた。 この時の状況は、ウイキに詳しく載っている。 ミズーリ(USS Missouri, BB-63)は、アメリカ海軍の戦艦。アイオ [続きを読む]
  • キングダム
  •  久しぶり大和川右岸の、ジープ道を漕いだ。 しかし東の方に黒雲が湧き始める。雹や突風を伴う低気圧が影響しているのかもしれない。 突然の雨を警戒し、Uターンして川下の方へ向かう。 この草地で練習していると、一台のバイクが現れ、土手を登り下り始めた。登りはバイクを担ぎ、勢いよく階段を駆け上がり、下りは土手を自走して降りてきた。 何度も繰り返していたので、何の練習か尋ねると、シクロだと応えた。 ウイキに [続きを読む]
  • ハングマン
  •  西風は強いが、空気が乾燥しているので、遠出する、と言っても堺浜を二周しただけ。漕いだのは30km。 サッカーのJグリーンは、まだ台風21号で倒壊したフェンスはそのまま。 こんな時間に堺浜を走る人が、あと三人はいる。当然年配だが、仕事の一部のように走っている。 眼科の定期健診で、少し白内障が進んでいた。二年後のマスターズまで身体が丈夫なのを望みたいが、眼が悪くなれば、目前の障害物にも気が付かない。 [続きを読む]
  • 園児が消えた
  •  インドアテニスレッスンが終わり、物足らないので、大泉緑地をポタリング。蓮池も秋の始まりの気配。 さらに園内を漕いで回るが、この時期ドングリ拾い遠足で、大勢訪れる幼稚園児の姿が皆無。それはそうだろう。園内いたるところに立ち入り禁止の黄色いテープが張り巡らされ、遠足には幼稚園が敬遠するのは頷ける。 こうなるのが予想できたので、外注してでも台風21号の跡片付けを急ぐべきだった。 しかしBMXコースは、 [続きを読む]