キンジ さん プロフィール

  •  
キンジさん: キンジの自分軸哲学(アメーバ)
ハンドル名キンジ さん
ブログタイトルキンジの自分軸哲学(アメーバ)
ブログURLhttps://ameblo.jp/tokunobu-k/
サイト紹介文〜自分軸を掘り下げて、リアリティに付加価値にデザインする為のブログ〜
自由文抽象度を高めて、基本的に、哲学的に、未来に申し送りをしているブログです。ワードプレス版もありますが、内容はまた別です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/02/03 00:55

キンジ さんのブログ記事

  • 引きこもりの原因とは??大人として、枠を幻想としよう!!
  • どもども。 キンジです。 引きこもりって聞きますと、 普通は、家に引きこもりガチな、インドア派の人達のことを、さし表すのでしょうが、 今回のテーマにもなっている、 引きこもりとは、 もっと広義な意味合いでもあり、もうちょい突っ込んで言えば、 所謂、 身内ネタばかりを、披露するコミュニティのことにも、当てはまってくるものでしょうし、 さらに、広義な意味合いで言えば、 単一民族だけが、中心となっているような [続きを読む]
  • 逆境を乗り越えることが、飛躍の前触れ??
  • どもども。 逆境と言えば、メインサイトのサイトマップが、Google XML sitemapの不具合により、検索エンジンから消えてしまった、キンジです・・・・・(苦笑)。 まぁ、 最新バージョンである、バージョン4.0.9の不具合(原因不明)だったみたいなのですが、旧バージョンである、バージョン3.4.1を再インストールして、設定しなおせば、なんとか治ったのですが・・・・・。 きっと近いうちに、また、 検索エンジンに戻って [続きを読む]
  • 自己嫌悪の原因を知り、再構築するという大決断!!
  • どもども。 キンジです。 自己嫌悪って嫌なもんですよね〜・・・・(^^;) まぁ、ある意味、 後悔の元となる、自己嫌悪ではありますが、何よりも、キツく感じるのは、 あらかじめ、 予想していたにも関わらずに、その予想を、信じるっていうか、確信出来ないままに、自己嫌悪に陥る流れってものが、 所謂、 最悪な流れであるとも言えますね・・・・・。 だからこそ言うのではありますが、 あらかじめ、 何も知らない状態で、間 [続きを読む]
  • 失敗したことによって生まれる、リスクと方向性とは??
  • どもども。 キンジです。 失敗することによる、リスク管理ってものが、何かを始める時には、気になるものではありますよね〜・・・・・。 勿論、 一発で上手くいくには、越したことはないのでしょうが、 何かしら、 その大小に関わらず、失敗って概念からは、逃れられないでしょうが、 捉え方を変化することにより、大きな意味合いでの失敗は、回避可能だし、 それを、所謂、 結果を出すとか、結果に繋げると、定義するもので [続きを読む]
  • 負けず嫌いの心理学を知り、オンリーワンであろう!!
  • どもども。 キンジです。 負けず嫌いって大事なことでもありますよね〜。 特に、言葉とか概念の上で、負けを認める、もしくは、ダメだと思い込むことって言うのは、行動出来る範囲を、自分自身で、狭めていくことにも、当てはまってくるものでしょう・・・・・!! でも、だからと言っても、 それをわざわざ、 誰か、特定の相手に向けるってのは、 基本的には、 相手の反撃も、想定内の問題となってくるものでしょう・・・・ [続きを読む]
  • モチベーションの使い方と、失敗を覚悟する方法とは??
  • どもども。 キンジです。 モチベーションって大事ですが、その定義付けってものは、様々なものではありますね・・・・・。 簡単に言うと、「〜しなけければならない。」ってことが、モチベーションにあたりますし、また、「〜しよう。」とか、「〜するべきだ。」ってことが、モチベーションってものに、当てはまってくるものでしょう。 が、上記のほとんどの場合に置いて、環境ってものや、マクロな視点を意識することで、初 [続きを読む]
  • 当事者意識の意味を考察し、傍観癖を蹴り倒せ!!
  • どもども。 キンジです。 当事者意識を持たないと、何一つ、本当のことって解らないのでしょうが、 そもそもとして、 外からみた、当事者意識ってものは、その本人の当事者意識とは、また、別物の、忖度が働くってものが、人間のサガなのかもしれませんね・・・・・・。 まぁ、だけど、 それって言うのは、 ある程度、自動的に、働く、反射的でもあり、動物的な部分も、含まれる場合も、無きにしも非ずではあることでしょう [続きを読む]
  • 鏡の法則とは何か??安易に捉えることの罠とは??
  • どもども。 キンジです。 スピリチュアルで言う所の、鏡の法則ってものがありますが、 まぁ、 別に、スピリチュアルとか、関係なくても、 人間関係の在り方的に、鏡の法則ってものは、有名でもありますよね〜。 だけど、 まぁ〜、鏡の法則ってそのまま捉えると、 基本的には、 多数決とかには、役にはたっても、自分自身の納得を得る為には、 はっきり言って、 邪魔になる側面も、持ち合わせています。 だからこそ、 スピリ [続きを読む]
  • 勧善懲悪の意味を考察し、自分で選ぶといふこと。
  • どもども。 キンジです。 勧善懲悪って言えば、まぁ、所謂、迎合主義の事でもありますし、民主主義的な多数決ってものさえも、ある意味、勧善懲悪だとは言えるものではありますよね〜。 だけど、勧善懲悪ってものを、もっと原理的に考察していくと、それって結局は、答えであったり、本質ってものを、決定づけるものにも、当てはまってくるものでしょう・・・・・。 まぁ、 所謂、答えとか、本質ってものは、一般的には、常識 [続きを読む]
  • 決断力を鍛える為には、ストーリーテリングが必須!!
  • どもども。 キンジです。 決断って、小さく言えば、普段は、何気ないことに対して、決断の連続だと言うのに、 ある程度、大層な情報が絡んでくると、決断って言うのは、中々出来ないものでしょうし、 また、ある意味、 簡単に、決断出来ないこと自体も、当たり前でもあり、決断出来ないこと自体にも、価値ってものが、出てくるものでもあることでしょう・・・・・・!! 要するに、 決断出来ないときには、それに付随する情報 [続きを読む]
  • コミットするって意味を、そもそも論として考察してみた!!
  • どもども。 キンジです。 コミットすることによって、結果が得られるとも言えますが、そのコミットって言うのは、行動によって、コミットするものではありますね・・・・・。 だからこそ、言葉だけの、口約束のようなコミットは、破ることが、前提にあるものとも言えます。 まぁ、 行動=アウトプットってものには、言葉がついて来る方が、当たり前な状態でもありますし、人が関わる問題ってものは、言葉ありきが、当たり前で [続きを読む]
  • 経験科学のスタイルこそが、情報社会には必要??
  • どもども。 キンジです。 経験科学のスタイルとは言いますが、経験科学とは、要は、自分自身の行動を持って、実験台とし、それを持って、情報発信していくスタイルのことでもあります。 その為には、ある意味、自分自身の、行動と、発言を、ズレて行かないように、筋を通していく必要性のことを、申しています。 要するに、 誰かから聞いた情報でもあり、自分自身で、裏を取って、信憑性が、実証されていないような情報っても [続きを読む]
  • 相互依存の意味はコレ!!自己犠牲との違いとは??
  • どもども。 キンジです。 相互依存って言うと、ある意味、人間関係の、理想の形ではありますよね〜。 だけど、自分自身が、相互依存だと、思っていたとしても、それを定義出来るのは、ある意味、俯瞰した視点を、持ち合わせる必要性があるのです。 また、だから故に、その特性上、相互依存ってものは、その当事者によって、決定されるものではありますが、その条件とか、なんの概念を踏まえているのか?って問題も、 俯瞰的で [続きを読む]
  • 知識や経験は、感情で繋がり線となる!!
  • どもども。 キンジです。 知識や経験ってものは、誰しもが、大事なものだとは知っていても、ただ、闇雲に、知識や経験を増やすことって言うのは、あまり意味が無い側面もありますよね〜・・・・・。 まぁ、そう思うのも、僕自身、自分自身が、興味を感じない、形式上の知識ってものが、 後々振り返ると、 ほとんど覚えていないって事実からも、考察出来ることでもあるのです・・・・・・!! だがしかし、 そんな勉強で言う [続きを読む]
  • 独学する為の資格とは何か??その向かうべき所とは??
  • どもども。 キンジです。 インターネットを使っているのに、独学しないって言うのは、ある意味、片手落ちの状態であるとも言えますね・・・・・。 まぁ、はっきり言って、 勉強を実践に変換する為には、独学ってものが、欠かせなくなってくるものでしょう。 要するに、 独学ってものには、資格ってものは、必要無いし、誰にでも出来うることなだけに、 それを続けて行ったり、そこから実践に繋げていく為には、ある種の、ス [続きを読む]
  • マクロとミクロの違いを、自己啓発視点から、考察してみた!!
  • どもども。 キンジです。 物事の見方でもあり、物事の捉え方でもあり、情報そのものの捉え方に、マクロ(巨視的)とミクロ(微視的)の視点ってものが、存在することでしょう・・・・・・。 普通に考え見ると、 小さなミクロの複合体が、大きなマクロを作り出しているって認識でもありますが、 本当の意味での、マクロの領域ってものは、 もう、 我々人類が、どうこうできるような問題でも無いことでしょうが、 逆に、 だから [続きを読む]
  • 自己投資におすすめな、お金を使うべき概念とは??
  • どもども。 キンジです。 お金の使い方とか、お金の稼ぎ方って、誰しもが必要であるでしょうが、ある程度の年齢の、所謂、 学生では無く、大人って部類に分類される我々にとっては、 勿論、 大金持ちのような、大きなお金の作り出し方は知らなくても、働いた経験とか、ビジネスの経験によって、 お金の稼ぎ方自体を、知らない人って言うのは、中々、存在しないことでしょう・・・・・。 だけど、 頭では理解していても、 自 [続きを読む]
  • 面倒くさがりの心理を知り、仕事に活用する術はコレ!!
  • どもども。 キンジです。 面倒くさい心理って、一体なんなんでしょうねぇ〜・・・・・(^^;) まぁ、一見、面倒くさいと言えば、客観的に言えば、モチベーションが低い部類の人に、見えてしまう側面もあり、またまた、決して、協力的な人には見えないものでもあることでしょう・・・・!! だがしかし!!その、面倒くさいって心理を、自分ごとに出来てしまえば、そのニーズに答えることって言うのは、その関係性でもあり、コミ [続きを読む]
  • 恩着せがましい人の心理を知ることにより、お陰様を知る!!
  • どもども。 キンジです。 お陰様って概念って言うのは、感謝を生み出すものでもありますし、また、感謝するからこそ、お陰様って概念を、より、感じ取ることが、可能なのかもしれません・・・・・。 まぁ、要するに、卵が先か、鶏が先かのごとく、どちらが先か?ってこと自体は、はっきり言って、枝葉末端のことでもあり、両方抑えること自体が、本質に近く術なんだとは思いますが、 お陰様って概念は、すごく、当たり前なこと [続きを読む]
  • 筋を通すってどう言うこと??その意味を深堀するとコレ!!
  • どもども。 キンジです。 筋を通すって言うと、所謂、権威性を出すことにも当たるでしょうし、また、筋を通すってことを、行動ベースで見ていくと、企画の実行とも呼べるものでしょうし、 はたまた、 物事を体系付けして、キリの良い境目を、作り出すこととも言えます。 だけど、その体系付けでもあり、キリの良い境目ってもの自体も、あくまでも、便宜的に、作られているものに、過ぎない側面もあり〜の、 逆に言えば、 解り [続きを読む]
  • 多様性を受け入れるってことが、人と共に歩むってこと。
  • どもども。 キンジです。 世の中には、あらゆる枠組みが存在しますが、要するに、ある一定の、細かい枠組みによって、人々は、揉めないように、棲み分けているとも見れますね〜。 だけど、いくら、棲み分けとか、枠組みの違いとか、声を大にして叫んでみたところで、それは、もう、人である前の、動物的、もしくは、爬虫類的な、本能とか、もしくは、インナーチャイルドと言ったような部分の、自動反応的な部分も、多々あるで [続きを読む]
  • セルフエフィカシーとは何か??人生の主人公になる為には??
  • どもども。 キンジです。 セルフエフィカシーって言うと、セルフイメージとも、似通ったような概念とはなりますが、どちらかと言えば、セルフなのかはともかくとして、エフィカシー(自己効力感)ってものの方が、抽象度が高い概念かもしれません・・・・・。 何故ならば、セルフイメージってもの自体は、ある意味、人や環境から受け取る、ラベリングのようなものでもあり、勿論、完全に、セルフイメージが無くなること自体は [続きを読む]
  • 影響力のある人になる為に、日々、心がけておくこととは??
  • どもども。 キンジです。 影響力と言いますと、自分自身の影響力と言ったような、個人の影響力も、勿論ありますが、それ以外にも、環境や、構造から受ける影響力というものも、当てはまってきますよね。 要するに、 影響力を高めるとか、影響力のある人になる為には、勿論、影響力の規模を、大きく強くしていくことが、望まれることでしょうが、果たして、 自分自身個人の、等身大の、影響力ってものを、意識の端に、追いやっ [続きを読む]
  • シュールの意味と使い方を知って、上手く表現しよう!!
  • 新年、明けましておめでとうございます(^^) 今年も、このブログをよろしくお願いしますね〜(^^)/ どもども。 キンジです。 シュールに表現するって聞くと、お笑いとか、芸術的にも聞こえて来るものでしょうが、実は、シュールって表現は、答え合わせばかり、もしくは、答えの予測にばかり、フォーカスが向いている状態を、打破して、ある意味、予測の範囲外の物事でもあり、反応を得る為には、最適な表現方法でもあるとも、 [続きを読む]
  • 天上天下唯我独尊って言葉の、本当の意味とは??
  • どもども。 キンジです。 お釈迦様の言葉でもある、天上天下唯我独尊って言葉がありますが、これって、表面だけの響きで、推測すると、すごく、我が儘なイメージであったり、また、我欲でもあり、野心に溢れているイメージを、受け取ってしまうもんでもありますよね・・・・・。 だけど、その言葉を紡ぎあげたのは、お釈迦様でもありますから、一概に、その、表面だけの響きだけの意味合いでもなく、何かしらの、含蓄のある話 [続きを読む]