ゆこもり さん プロフィール

  •  
ゆこもりさん: ゆこもりな日々ver.4
ハンドル名ゆこもり さん
ブログタイトルゆこもりな日々ver.4
ブログURLhttp://galleryyukomori2.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文城下町信州・松本の奥座敷浅間温泉。その奥の工芸・クラフト系のギャラリーです。
自由文城下町信州・松本の奥座敷浅間温泉。その奥に、野趣味溢れる庭の中、憩いの場所があります。常設展では陶磁器、ガラス、木工、漆、金属など、日々の生活の中で使っていて、思わず嬉しくなるモノタチが集っています。月替わりで、県内外の作家の企画展を開催しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/02/03 12:08

ゆこもり さんのブログ記事

  • 180628-0701 永平寺 参禅研修 3泊4日
  • 暖かい季節は初めて伺いました〜♪ 【ご注意を…】この記事の写真は、あらかじめ許可を得たものを撮影しています。書いてあることは、あくまで、ゆこもりの私感ですので、笑って読んでくださると有難いです。 さてさて…久しぶりのブログ更新ですが、ギャラリーのことやアートのことではなく、永平寺参禅研修というということで、昨年3月以来、5度目の3泊4日の参禅研修で坐禅をしに、永平寺さんに行ってきましたー毎度、身が [続きを読む]
  • 【ブログでの情報発信の移行のお知らせ】
  • 今後ともどうぞよろしくお願いします… さてさて、いつも当サイトをご覧頂き、ありがとうございます♪ゆこもりもいろいろなWEBメディアにて、当ギャラリー情報やアート全般などの情報をアップさせて頂いております。いろいろ試行錯誤の中、当ブログでの情報発信は、減らしていこうと思います。今後は、twitter、facebookpage、instagramにて、それぞれのメディアの特性に合った情報発信をしていきたいと思いますので、是非、それ [続きを読む]
  • ’18 4〜5月のゆこもりの企画展は…
  • 長谷川さんの個展ですっ♪ さてさて、大変ご無沙汰しております…今週末土曜日より、企画展始まりまーす♪長谷川正治 陶展Ⅵ 『いつもの器と小さなオブジェ』2018 4/14(土)〜5/27(日) 木、金休み作家在廊日 4/14、15、5/26、27 入場無料 10:00〜18:00千葉・富津にて制作している作家です。2016年以来、2年ぶりの個展です。白、橙、緑など様々な色の釉薬を使い分け、使いやすい、 [続きを読む]
  • 171216 『脱衣場で芸術家と文通する日』@HITAKIBA(根津)&171216 備忘録
  • またひとつ、面白い所を見つけました〜♪ さてさて、今年最後の東京出張。来年展示して頂く作家さんの工房にお邪魔するのが目的でしたが、もちろん、気になる場所にも伺いましたーそのひとつが、「HITAKIBA」 根津の元銭湯・宮の湯をアートの発信基地にされていましたーまだ、銭湯をやっているかのような…もう閉めて8年とか経っているそうなのに…、ちょっと哀愁…撮影オッケーのみならず、割引までしてくださるぅ〜本当にいろ [続きを読む]
  • 引き続きご予約受付中〜?
  • 今年もありがとうございましたっっ♪少し早いですが、これにて冬季休業です。ただ、「ゆこもり大感謝祭」の展示は残してありますので、常設ともどもご覧頂けまーす電話、メール、ツイッター、インスタグラムなどから、ご希望来店日時を、あらかじめご予約くださいませ今年後半に個展をして頂いた栢野紀文さん・松浦唱子さん・西山光太さんの選りすぐりの作品の展示。↑読んだらポチっと、お願いします♪ [続きを読む]
  • 「ゆこもり大感謝祭」 展示作品いろいろ
  • 10日まででーす♪ さてさて、「ゆこもり大感謝祭」も4日目開催中です♪ゆこもりでも初の試みで、今年後半に個展をして頂いた栢野紀文さん・松浦唱子さん・西山光太さんの作品をグループ展形式で再構成して、展示しています。ここ数ヶ月、ゆこもりに来られなかったお客さまからも、「展示を見られなかったので、嬉しい」といったお言葉を頂いています。それと、開催してみての発見なのですが、3人の作家さんを並べることで、例 [続きを読む]
  • 171124 金沢21世紀工芸祭@金沢市内各所&KOGEI Art Fair Kanazawa@KUMU 金沢
  • 北陸工芸の旅その2 さてさて、北陸出張の備忘録その2です。①金沢アートスペースリンク2017@金沢アートグミ アートグミさんは、村野藤吾建築の旧北國銀行武蔵が辻支店にあるアートNPOで、金沢のアート情報が集積しています♪写真真ん中には、金庫近江町が隣なので、観光がてら行けますよーで、今回は、金沢の各ギャラリーのブースごとの展示。このあと伺う「月映」さんのブースには、橋本知成さん。戸出雅彦さんの茶碗は非売だ [続きを読む]
  • ’17 12月のゆこもりの企画展は…
  • 今年最後の展示でーす♪ さてさて、2017年12月の展示は…「ゆこもり大感謝祭」2017/12/2(土)〜10(日) 11:00〜17:00 会期中無休いつもと営業時間などが違いますので、お気をつけください今年後半に個展をして頂いた栢野紀文さん・松浦唱子さん・西山光太さんの選りすぐりの作品の展示。日頃の感謝を…詳細は、おいで頂いてのお楽しみ〜   ↑読んだらポチっと、お願いします♪ [続きを読む]
  • 西山光太 陶展Ⅲ 作品紹介その4(土鍋などの耐熱食器・飴釉など)
  • いよいよ本日本18時までっっ♪ さてさて、『西山光太 陶展Ⅲ-白、黒、青、彩。-』も、いよいよ本日までとなりましたーブログの調子が悪く、こちらにはアップできていませんでしたが、引き続き、作品紹介していきますねー(あ、インスタやってますので、そちらも是非?)最後は、土鍋などの耐熱食器や飴釉などをご紹介耐熱のコーヒーサーバー&ドリッパーつまり、コーヒーを入れた後、例えば薪ストーブの上に置いておけまーすコ [続きを読む]
  • 西山光太 陶展Ⅲ 作品紹介その3(彩文&青彩)
  • 今週土日まででーすっ♪ さてさて、『西山光太 陶展Ⅲ-白、黒、青、彩。-』も15日目、会期も残り3日、今週末までとなりましたーブログの調子が悪く、こちらにはアップできていませんでしたが、引き続き、作品紹介していきますねー(あ、インスタやってますので、そちらも是非?)今回は、彩文&青彩シリーズ。まずは、彩文箱付のぐい呑み大鉢メシワンスプーンまでっ磁器の彩文シリーズいろいろメシワン大小とても人気です「渋 [続きを読む]
  • 171110 TOKYO数寄フェス2017@上野公園辺り(上野)&171110 備忘録
  • 昨年からのイベントだそう さてさて、2週連続で東京方面に出張した備忘録です。今回は、上野公園辺りで10日間行われた「TOKYO数寄フェス2017」藝大が中心になって、上野界隈を盛り上げようということみたい。目的は、小沢剛さんたちの講演会『上野公園スタディーズ01「茶の本を持って、上野に出かけよう」』小沢剛さんといえば、先日、ブログにアップした横トリの作品 まさに、裏話をいろいろ聞けて、面白かったーやっぱり、大 [続きを読む]
  • 171119 第1回浅間温泉枕ンピック@浅間温泉オンベリコが開催されました〜♪
  • お越しくださった皆さま、ありがとうございましたっ! さてさて、ゆこもりでもずっと、ご紹介してきました「浅間温泉タビオコシ会」主体で開催の「第1回浅間温泉枕ンピック」のご報告です♪ゆこもりは、ギャラリーを臨時休廊してのお手伝い(本業、大丈夫か)ゆこもりのお客様もお越しくださり、ゲームを楽しんでくださった模様ーありがたやありがたや…今日は、午後から風が強かったものの、晴れてまさに、「枕投げ日和」どん [続きを読む]
  • 西山光太 陶展Ⅲ 作品紹介その1(花器いろいろ)
  • 今日明日は定休日です さてさて、西山光太 陶展Ⅲも、11日目が終わり、後半戦作品紹介その1は、花器いろいろまずは、西山さん撮影の写真でご紹介で、ゆこもり撮影彩文花器黒釉花器青彩花器土曜日お待ちしています そして、松本経済新聞さんに掲載して頂きましたー^^/【松本で陶芸家・西山光太さん個展 シンプル&カラフル、多彩な作品250点】https://matsumoto.keizai.biz/headline/2485/西山光太 陶展Ⅲ -白、黒、青、彩 [続きを読む]
  • 西山光太 陶展Ⅲ 展示風景&彩文いろいろ①(西山さん撮影)
  • 松本は秋晴れ〜♪ さてさて、西山光太 陶展Ⅲも9日目、本日も18時まで開廊していまーす♪西山光太 陶展Ⅲのご紹介、最初は西山さん撮影の写真で彩文いろいろ紅葉もいよいよ見納め是非、お立ち寄りくださいませー そして、松本経済新聞さんに掲載して頂きましたー^^/【松本で陶芸家・西山光太さん個展 シンプル&カラフル、多彩な作品250点】https://matsumoto.keizai.biz/headline/2485/西山光太 陶展Ⅲ -白、黒、青、彩。- [続きを読む]
  • ’17 11月のゆこもりの企画展は…
  • 西山さんの3年連続、3回目の個展ですっ♪ さてさて、2017年11月の展示は…西山光太 陶展Ⅲ -白、黒、青、彩。-‘17/11/4(土)〜26(日)木・金曜&19日(日)休み 10:00〜18:00作家在廊日 11/4、5、25、26千葉・館山在住の陶芸家で、一昨年、昨年に引き続き三度目の個展です。とてもお一人の方が制作されているとは思えない多様な器は、好評を博しています。今回も、粉引や黒彩といった [続きを読む]