Ryoji さん プロフィール

  •  
Ryojiさん: Bistro Ryoji(福岡・北九州食べ飲み歩き)
ハンドル名Ryoji さん
ブログタイトルBistro Ryoji(福岡・北九州食べ飲み歩き)
ブログURLhttps://ameblo.jp/miswakirascal/
サイト紹介文福岡を中心にお店の紹介をしていきます。時々、「Bistro Ryoji」もオープン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/02/03 12:26

Ryoji さんのブログ記事

  • いいかねPalette
  • 「猪位金」いきなり質問です。なんと読むでしょうか。 正解は、「いいかね」ここは、「猪位金(いいかね)小学校」が廃校になり、学びをベースに作られた施設。福岡県田川市にあります。 (ここから色々な未来が開く?)この日は、会社幹部を集めた経営合宿。「学び」の場にぴったり。チャイムは鳴りませんが、授業開始です。 (学校にありましたね。) 福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村 (夜は楽しみバーベキュー [続きを読む]
  • 村崎炊鶏研究所 (ムラサキタキドリケンキュウショ)
  • 「研究所」という響きは、男心をワクワクさせるものがあります。「焼鳥」の研究をやってるの?フラスコにビーカーにメスシリンダー。意外に幼少の時の言葉って覚えているものですね。 福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村 アルコールランプ。ガスバーナー。プレパラート。石綿金網。スポイド。シャーレ。接眼レンズ。対物レンズ。覚えている覚えている。理科好きだったからね。そう言えば、小保方さん別人ですね。グラ [続きを読む]
  • イムリ (IMURI)
  • お久しぶりです。。かなり間隔が空きました。。。このワイン会も随分前のこと。photoファイルだけが増えていきます。。 実感はないけど、2月・3月は毎年忙しいのかなー。暇よりは、まあいいかー。 (素敵な店構え) 「IMURI」は、僕の中では、特別なお店。大事なお客様としか「IMURI」へ行ったことがない。僕も昔、お世話になった公認会計士の先生にお連れ頂きました。嬉しかったなあ。 かなりランクダウンしてしまいました。 [続きを読む]
  • 川淀 本店 (かわよど)
  • 毎度おなじみ、北九州の「鳥町食堂街」。小倉駅の近くで何を食べようか迷った時に重宝。「掌」では、名古屋コーチンの美味しさに撃たれ。前日も「山久」でふぐ刺し焼鳥モツ鍋の福岡王道メニューを安価で頂いたばかりです。 応援お願いします!福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村 証券Tさんと何にしましょうかねーと。 いつもより少し早い時間だったからなのか、曜日が良かったのか、比較的開いてる店が多い。「ニュー [続きを読む]
  • 寿司源(大分県佐伯市)
  • お寿司の連投。肩壊すかも。人生初の佐伯。「さえき」と思っていたら「さいき」だって。お客様のお名前を間違うくらい失礼しました。。。駅に着くと懐かしい雰囲気。たまにはこういうのも悪くない。この日は、内定者の家庭訪問。自分の実家のことはさておき、田舎ですねー。駅で、佐伯名物を確認。「寿司」「伊勢海老」ですか。 応援お願いします!福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村(お通しも別格)大学は広島でした [続きを読む]
  • 唐戸市場(山口県下関市)
  • 飲食店ではありませんが、また行きたいのでご紹介。 (海鮮丼1,200円) 北九州で仕事をすることが多いですが、海を超えた下関にはあまりご縁がありません。 休日の一日を使って、電車で移動。僕は、車の運転が苦手。目が見えないからですね。。。割り切って、電車とバスとタクシーをフル活用です。 応援お願いします!福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村 朝、お寝坊したので、昼過ぎの到着。下関駅からは結構な頻度で [続きを読む]
  • THE DINING 萬喰 (ざ だいにんぐ ばんく)
  • ある日、父が突然ひとりで福岡へ。理由を聞くと。。。 (入り口素敵ですね。) 実家近くの小料理屋で飲んだ後、自宅へ。再度、飲み始めた父は、小料理屋のママに電話をかけ、家へ料理を届けるように言ったそうです。下手したら事件。 そこで、わりもわり(とても悪い)父は、熱々のおでんを冷蔵庫へ入れて、熟睡。朝起きて、なんでおでんが?全く記憶がない父。各所に確認で連絡して、おばさんに「酔くれぼが(酔っぱらいが)」と [続きを読む]
  • 福岡サンパレスホテル
  • ワイン会とか日本酒の会にも当たり外れがあることをご存知でしょうか。10年以上前の話ですが、ワインの普及のためのワイン会。食事に殺到しすぎて、そもそもマナーが大切なワイン会が非難されました。そういうのは、本末転倒。マナーを守って楽しく飲みたいものです。 (凄いラインナップ) 僕は、立食パーティーや食事を取りに行かないといけないパーティーでは、積極的に食べません。だって、食べることが目的ではないから。し [続きを読む]
  • アカミヤコウシ (Akamiya Cowsi)
  • 君は、見栄を張ったことがあるだろうか。僕はある。退けない雰囲気はどうだ。あるあるだ。。 この日は、夕方訪問した素敵な社長に誘われながら、お断り。なぜなら、もっと素敵な経営者と約束していたから。素敵も素敵。金曜日の夜。ワクワクしながらの入店です。 励みになります!福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村(箸置き) あら、入り口素敵。寒い夜に、一筋のあかり。わあ、詩人。(ポエマー)(奥に今日のお肉メ [続きを読む]
  • 焼き鳥ワイン酒場 TORI−BUDOU 渡辺通り店 (とりぶどう)
  • 今日は、IPOの周りにいる仲間と遅めの新年会。僕のオススメ「TORI-BUDO」を予約してくれました。薬院店をあわせれば5・6回目でしょうか。好きなお店。 いつも有難うございます!福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村 (付き出しもオシャレ。) 19時からの開始なのに、その時間に着席していたのは、僕と僕の年齢に近い経営者。う〜ん。30代の皆さんお忙しそうですねえ。。(ひとり2本まで)「TORI-BUDO」は、白レバー [続きを読む]
  • キンナリー (kin-na-ree)
  • タイ料理が「Bistro Ryoji」に初登場です。 普段は、自ら行くことはありません。(きっぱり)この日は、なぜ行ったのか?二人の勇者とランチで迷っていたから。新規店でも恐れない、強いハートを持った二人です。まずは、三人で安全な店を選択。ブログの記念すべき第1回「バークレー」。安定の美味しさ。 2人の勇者お薦めは、「ハンカレー」にハンバーグをトッピング。常識も覆すその行動は未知数です。 が、バークレーの前に行 [続きを読む]
  • 本場博多ラーメン 博多一双 中洲店
  • 久しぶりに夜の中洲その帰り。 (24時過ぎかなあ) あんなに飲み食いしたのに、小腹が空いたー。寒い中行列ができている「一双」へ。中洲ついでに、エスプレッソとんこつ行きますか。 ランキング上昇中です。ありがとうございます。 福岡食べ歩き ブログランキング にほんブログ村(B・K・Yの意味分かります?バリカタ、カタ、ヤワです。)ここは、博多の有名店「一幸舎」をルーツに持つ店。辛めの高菜と白い生姜は一緒。修行して [続きを読む]
  • 広島お好み焼き 鉄板焼 ゆうちゃん
  • 年始は、実家の都城で三社参り。この日は、いつもお世話になっている猿田彦神社へ。生憎の雨。。僕の大事な日は、雨が降るからね。まあ、仕方がない。迷いましたが、藤崎へ向けて出発です。 今年も応援お願いします福岡食べ歩きランキング   人気ブログランキング   皆さん、「おみくじ」はひきます?今年は、実家の島津稲荷神社で「大吉」。何事も自信を持って進めれる内容。商売繁盛!間違いありません。(肝心のソース) [続きを読む]
  • traiteur GARAGE(ガラージュ)
  • 年末年始の忙しさもあり、久しぶりの更新。そろそろブログの更新も止めようかと思っていましたが。。励ましのお便りが届きました言ってみるもんです。「みてますよ。」と年賀状に。「止めないで!」の温かいお言葉。「ブログネタになるでしょう」とクリスマスパーティーへの招待。皆様へ感謝です。カイジ的に「僥倖!」アカギ的に「続行!」今年は、内容も「倍プッシュ!」で行きたいものです。(ちょっと分かり辛い。) この日は [続きを読む]
  • 伽哩本舗 博多本店 (カリイホンポ)
  • 今年の冬は、厳しい。色んな意味で寒いー。さみもさみ。この日仕事に集中の僕は、気がつけば15時。頑張った自分を褒めてあげたい。美味しいものを食べようと川端商店街に向かいました。 ここは、福岡市内で焼きカレーで有名なお店。焼きカレーのメッカは、北九州の門司。でも、ここもなかなか。 贅沢したい気持ちで、スペシャル焼きカレーにしました。至る所にスローフード的なお言葉。 「スローな生き方、スローライフそして、 [続きを読む]
  • 信長本家筑紫口店
  • 長年、福岡に住んでいるのに。いつも前を通るのに。それでも、知らないお店は多い。今日は、そんなお店。 (見たことある看板でしょ。) 博多駅筑紫口からヨドバシに向かう途中の焼き鳥屋と言えばわかるでしょうか。1階はふらっと入ったことがあるんだけど。地下があるなんてね。この日は、「旅の輪九州」の1周年パーティー。帰りに、ネオ倶楽部社長と地下へ潜りました。ネオ倶楽部が得意なジャンルのひとつは「島旅」。壱岐や [続きを読む]
  • はかた地どり専門料理 福栄組合 博多川端店
  • 「今日は、唐揚げだな。」そんなことを考えながら中洲川端。ランチは、麺類か定食が好み。迷った末の結論です。麺をガッツリは、炭水化物的にはNG。バランスを考えて定食はGOOD分かっているけど、皿うどん大盛りなんて食べてしまうのです。Boo今日は、魅惑の「どさんこ」も超えて、欲張りな「肉肉うどん」も尻目に「はかた地どり」が売りのお店に到着しました。「福栄組合」最近できたような気がするお店です。(魅力的なメニュー [続きを読む]
  • 中華料理 頤和園 博多駅前店 (イワエン)
  • 高額なものでも価格と価値が合えば、売れるのが商売の基本です。飲食店に例えると、並ぶのであれば行かないという価値観もあるでしょうし、時間を使ってでも食べたいという価値観もあるでしょう。 いずれの層を狙うにしろ、価格設定を間違うと、最終的な利益に結びつかないのが商売の難しいところです。頤和園でランチを食べて、そんなことを考えてしまいました。(使いやすい調味料) 今日は、雨の博多駅。大事な日は、雨のこと [続きを読む]
  • 天扇 (テンセン)
  • 広島市は、大学時代に4年間住んだ場所。とても懐かしい場所のひとつです。今回も福岡・北九州のグルメじゃなくてごめんなさい。 今回の目的は、食べ歩き。定番から、そうでないものまで堪能。その中でも、宮島では珍しい鮨屋「天扇」は斬新でした。(お庭が素敵。)ここは、老舗ではありませんが、お店の内装に負けない、素晴らしい料理。味がついているのは、福岡のたつみ寿司に近いですが、随所に工夫が凝らしてあります。はい [続きを読む]
  • ステーキロック
  • 博多駅で空腹。最近、よく出没する場所のひとつ。名前からソソられた「ステーキロック」へ。入り口には、「1ポンドステーキと超粗挽きハンバーグのお店」。素敵な響きです。 「ポンド」は、お肉の単位で市民権を得ましたよね。「ポンド」と聞くだけで、肉塊が想像できるようになりました。 ちょっと、脇道にそれますが、最近、ブログで読んだんですが、BTTF2に出てくる「ビフ・タネン」のモデルになったのは、トランプ大統領ら [続きを読む]
  • 黄金の福ワンタン まくり (オウゴンノフクワンタン マクリ)
  • 久しぶりの休日。昼から飲みたい気分。早良区・城南区近辺にいたので、どこにしようか頭の中で検索します。検索結果がでました 以前、ウマーイと聞いた「まくり」に決定です!噂では、担々麺がウマーイと。結果は、すべてがウマーイ店でした。高くて美味しいのはア・タ・リ・マ・エ。ここは、安くてウマーイ!これは、並ぶわ。冷静に考えると、担々麺ってよくできた一品ですよね。辛味と麺の甘みがベストマッチ。中華料理の奥深 [続きを読む]
  • 元祖 宋家 別館 (ガンソ ソンケ)
  • 最近、知り合いの方から「ブログ読んでますよ」と言われることが増えました。会社のWebサイトに「社長ブログ」としてリンクを貼っているからかな。でも、好き勝手書いてたりするので、少し恥ずかしい。前回は、東京に向かうところで終わったので、その続き。場所は飛んで雨の中の東京。歌舞伎町。翌日のランチは、大久保にふらり。中から声をかけてくれた親切なお店に入りました。(参鶏湯) 話は変わりますが、11月12日の福岡シ [続きを読む]
  • 博多やりうどん別邸 空港店
  • 季節外れの2週連続の台風でしたね。曜日に関係なく出張は嬉しい。この日は、福岡で17時までロータリー財団の打合せがあったので、18時半の出発。早めに空港に着いたので、改装している福岡空港を探索したのでした。 そこで目に止まったのが、「博多やりうどん」の文字。名物ということになってる。とりあえずビールが呑みたかったので、なんでもよくて入店。(夕方の瓶ビールは最高!)ガランとした店内は、僕の入店後、次第に混 [続きを読む]
  • 想夫恋 小倉エキナカ店 (そうふれん)
  • 福岡の方々は、知っていると思いますが、「想夫恋」という日田焼きそばの有名店があります。福岡県南のロードサイドにいくつか店舗がありますよね。焼きそばは主食というイメージがなかったので、機会がありませんでしたが、小倉駅にできてから、時々利用しています。想夫恋を大げさに言うと、焼きそばの概念が変わる。普通に言っても、ちょっぴり高めの美味しい焼きそばなのです。(赤い文字が目印)想夫恋には、「秘伝のソース [続きを読む]