空投資家 さん プロフィール

  •  
空投資家さん: 空回りしない投資へ(PC用?)
ハンドル名空投資家 さん
ブログタイトル空回りしない投資へ(PC用?)
ブログURLhttp://beecle.blog94.fc2.com/
サイト紹介文二十歳から死なない程度に続けている一人です。どの程度の負けかをノコソウト思います。
自由文判断が鈍く、情報収集も遅いので短期勝負は苦手です。兼業でも出来る範囲で頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供912回 / 291日(平均21.9回/週) - 参加 2017/02/03 21:02

空投資家 さんのブログ記事

  • JCBプレモのバック カード
  • 先日のJCBプレモでバックされるキャンペーンののっかっていたのですが、ようやくキャッシュバックが入りました。40000円分行ったので、2000円が返ってきました。ちょっとタイムラグがあるのが面倒ですが、それでも5%だったら悪くないです。ちょっと使いにくいプレモカードでしたが、これからもキャンペーンがあるなら使い続ける予定ではあります。残金不足でNGというのがなければ、悪くはないカードなんですけどね。。。電子マネー [続きを読む]
  • 製薬に求めるもの 雑感
  • バイオというか製薬企業に投資を続けて色々な開発品を知る機会がありました。完治させるもの、緩和させるもの、進行を抑えるもの、効果が特殊なもの。当然完治させる確率が100%で、安いものがベスト。しかし、そんなものは新しく開発される可能性はほとんど皆無です。何かしらの効果に統計的有意差があるだけで上手く使いこなすことがポイントになります。こういうことに対して、色々と思うことはあったのですが、今の考えでは承認 [続きを読む]
  • 経営者と投資家 雑感
  • 村上氏の生涯投資家を読んでみて感じたことをメモ。面白いにで刺激が多く、その1です。経営者向きと投資家向きの人の違いを筆者は述べられていて、物凄く同意をしました。投資家は経営者と比べて交渉する相手が少ないので白黒ハッキリさせる行動を選べます。経営者は従業員も取引先もお客さんもと、多くの人間を配慮する必要があるからどうしても調整力が大事になる。そのため主張できる範囲が狭い。これは得意な人も不得意な人も [続きを読む]
  • 増資について再考 そーせい雑感
  • そーせい社の株価が想定よりもずっとずっと良好に推移したため、再度どうなるかを考えた方がいいなと思いました。そもそも下落をどれだけ抑えられるか?という点で考えていましたからね。想像力が低かったですね。では、条件について。基本は180万株+27万株の増資。発行価格決定日は11/20-22。決定日の終値に対して0.9-1.0を掛けた金額。発行価格と支払い価格の差が手数料。払込日は価格決定日から4営業日後。使途に手取概算額上限 [続きを読む]
  • 上手に生きる 雑感
  • 出張先で大人の付き合いとしてキャバクラへ行ってきました。そのときに横で話してくれた人がシングルマザーで昼の仕事とダブルワークをしているとの事。お昼の仕事はパートみたいな感じで大した収入はないとの事でした。それで大丈夫なのかな?と聞いたところ、低収入だと保育園費用がかからないと。更に夜の仕事の収入を申告してない様子。夜の仕事だから出来るのかな?こういうやり方を頭の使い方で楽に生活を充実できるとレクチ [続きを読む]
  • 内定辞退 雑感
  • 内定辞退が急速に増えているとのこと。景気が良いですからね。どこも人を採りたいし、人間の数は増える訳じゃないですしね。良いことです。私が就職活動していたときは氷河期という氷河期でもないですが、内定を何個も取れる人は少なかったな。今はそれが当たり前なのかな?羨ましい限りです。まあ、これからは新卒よりも中途を多く採るような社会になるのかな?早く企業と従業員が自由に行き来できる社会になると良いですね。あの [続きを読む]
  • 貸株へのスタンス 投資について
  • そーせい社のハイカラは在庫が切れていたので、てっきり今回の貸株金利変更で上がるものだと思っていました。でも、変更なしのようですね。増資の時にはこんなものなんですかね?理由はわかりません。貸株金利が0.5%でも相当に私の生活が楽になるのでなんとか上がって欲しいなと思うのですが、増資が絡む時は話が違います。増資価格が決定、振込額が決まるまでは貸株を中止に。理由は単純で空売りを一時的にされにくくしたいため。 [続きを読む]
  • 足し算と引き算のセンス 雑感
  • 引き算しか出来ない人が上層部にいると中々会社としては活気が出ませんね。勤め先では最近揚げ足とりがブームというかそのウェイトがどんどん進んでいます。どうでもいいことでも書式や表現にこだわりすぎて疲弊するというか。言った言わないが往復している感じです。そこに労力が注がれてしまい絶対的な工数が足りなくなっている点、更に揚げ足を取られまいとチャレンジできない空気で残念な感じです。元々は上司にもため口を聞い [続きを読む]
  • 有給消化率と残業削減 雑感
  • ハートで行う企業経営の会社で勤めると、中々面白い話が出てきちゃいます。勤め先は白襟の有給消化率は非常に低く、それが評価されるという理由もあるからです。一方で、経費削減という音頭で残業ゼロを目標に掲げています。何かこれは不自然な状態というか不可思議な進め方ですよね。工数の整理も出来ていないの残業を無くせという。有給を一定以上取ることと残業時間を少なくすること、時間に対する成果を先に整理すべきなんです [続きを読む]
  • 決算後の値動き そーせい雑感
  • そーせい社の決算発表後の値動きは増資を発表しても強いですね。気づけば12000円越え。そんなに小型の増資じゃないのに増資自体を評価されているような。決算資料を見れば、今のパイプラインの順調さは理解できるし、それだけ分かりやすい資料を作成してくれた事が最大の要因なんでしょうが。これまではもっと閉鎖的というか慎重な開示姿勢だったのに今回はかなりオープンでビックリしたから。新IR部長、CFO、CEO等の影響が大きい [続きを読む]
  • 出会うタイミング 雑感
  • 最近はthis is usを一週間の楽しみとして過ごしています。単純に良くできている作品というだけではなく、同世代の話で子育ての悩み等が盛り込まれているからでしょう。共感というのが非常にポイントが大きいのかなと思います。もしも十年前にこのドラマを見てもそれほど金線には触れなかったのでは?先週末にプリズンブレーク等もちょこちょこ観ましたが、あれは若いときに見た方がいい作品で今の私みたいな鈍感な人間にはイマイチ [続きを読む]
  • 子育てと投資先 投資について
  • 思うようにならない。子育てをしていると頻繁に思うことです。あれをやって欲しい、あれは出来て欲しい、あれはしないで欲しい、等々。ことごとく反対になったり。ご飯を食べさせるのに1日に三時間以上付き合ったり、トイレに行けと促されても拒んでお漏らしをしちゃったり。本当に言うことを聞いてくれないし、上手くこなしてもくれない。。。ストレスは少なからず発生します。ただ、冷静に自分を振り返ってみると、親の言うこと [続きを読む]
  • 米国で上場の可能性 そーせい雑感
  • ピーター社長のインタビュー記事がそーせいホルダーを賑わせてます。創薬のそーせい米上場を視野 ―― 3秒に1人ペースで広がる認知症新薬開発を加速 business insider 凄く良く整理された記事で現状のパイプラインのツボをきちんとおさえて書かれている内容です。そして、標題にあるように米国での上場に意欲を見せる内容です。前々からマザーズでは値動きを良いようにされて、思うような評価をえられないという不満を多く抱え [続きを読む]
  • 保険料を貯蓄と運用へ 投資について
  • 同僚と話していてのメモを。同僚と保険の話になりました。その時にいくらぐらい保険に支払いしているかとなった際にある人は3万円以上と言ってました。保険がないと不安だから、というそうで子供はいません。一方で私は保険嫌いなので妻との交渉の結果、毎月数千円の団体保険で抑えています。個人的にはゼロでも良いと思っているのですけどね。万が一私が死んでも今の状態では会社から子供が一定の年齢になるまで年金的なものがあ [続きを読む]
  • 強欲 雑感
  • 投資家であれば欲は大事だなと生涯投資家を読んでいてのメモを。強欲でなければ、経営陣から企業の利益を引っ張れない。利益を株主に還元するのは当然と経営陣が絶対的に考えているわけではないから。話の筋が通っている相手ではない場合、かなり強いアクションを必要とし、それはそれなりに強欲じゃないと無理でしょう。オマハのお爺さんは人格者を気取ってますが、基本的に強欲の塊という行動しか選んでない。それが投資家だから [続きを読む]
  • 決算説明会の音声を聞いて そーせい雑感
  • そーせいの2018年度2Qの音声がアップされましたね。資料は早くアップされていたので大まかな内容は知っていたのですが、改めて説明を受けると順調さが際立つ発表だったとの印象を受けました。質疑応答で一番印象に残ったのはMiNAの治験スケジュールについて。当初の計画から被験者を修正していたのに終了予定は依然として来年の中旬ごろというのは変わらないと。たしか、転移性も含めた被験者からそれを排除した被験者へ変えたはず [続きを読む]
  • 適材適所 雑感
  • 自分の部署のあまり評判の良くない上司が海外へ助っ人の出張へ行きました。国内では本当に評判が悪すぎてどこにも引く手がないので仕事らしい仕事をしてない状態。それが今回は消去法で出張してもらったのですが、それが孫の手でも借りたい状況でちょうどはまった様子。部署の人間がみんなビックリ。でも、本当に人員のレイアウト次第で人の価値は生きたり死んだりするんですよね。どこでも輝けるようなスーパーマンもいますが、そ [続きを読む]
  • 体調不良と気持ち 雑感
  • 子供が体調不良で不機嫌です。中々ご飯も食べてくれない。その相手をしていると生意気だなとイライラもするわけですが、不健康な状態では忍耐も弱くなります。余裕がないですからね。とにかく健康な状態で暮らせるか?というのは何よりも大事ですよね。前に体調不良でトレードしたら大抵良くない行動をとっていたりしました。この体調のファクターは単に人間関係だけではなくてもっと広い論理的思考やら判断も害します。やっぱり体 [続きを読む]
  • 上へ向かう そーせい雑感
  • 今日は意外というか朝から上へぐいぐい行きましたね。後場にかけて落ち着いたものの、最終的にはプラスで終了。増資発表前の終値を以上で引けて凄いなーと感嘆が出ちゃう。正直、めちゃくちゃまだまだ安いので、資金面での不安が一時的に払拭されれたこと、パイプラインが順調なことを考えれば下値が上がったというのもわかりますし。まあ、こういうのは結果次第というか事前にはよくわからないので、説明のこじつけなんですけどね [続きを読む]
  • Uberの安心感 雑感
  • 外国人と話していたときにタクシーの話題になった際をメモ。基本的にどこの国にもタクシーのぼったくりはあるとの事。日本ですらたまにいますよね。回り道やダラダラ運転で無駄に高い料金を要求されたり。嫌な気持ちになりますよね。それに対してUberはいい。事前に相場の金額で運んでくれる。ぼったくりされたという気持ちになる可能性は非常に低くなるわけで。タクシー業界の人はこういうのをちゃんと理解して戦っていった方がい [続きを読む]
  • 正しい割り切り 雑感
  • アパホテルの社長さんや代表さんのホテル経営に対する話を聞いてのメモを。評価が高いホテルを目指す訳ではなく、利益が出るホテルにする事を明確に目標に掲げていること。これは当たり前のようで、案外難しい話です。評価が上がればお客さんが埋まって利益が上がる。確かにそれも正しい。ですが、埋まるスピードが早すぎるのは本来よりも安すぎるから。当日満室がベストであって、一週間も二週間も早く満室にするのは単に努力不足 [続きを読む]
  • 仙道が来ることは忘れない 雑感
  • 増資発表の翌営業日に皆さんの懸念よりも株価は維持してたようです。これまでの公募増資の中では一番楽観視はされてたわけですが、数字を見ると悪くないですね。相場がやや丁重な分だけ下げて、それほど増資による下げは強くない様子。雰囲気次第で上もあった位に。『やっぱりいい増資だから大して下げないや。』という安堵の声もちらほら。たしかにそうだと思います。きちんとした状況説明と展望を先日の決算資料であげてましたか [続きを読む]
  • 車の平均価格 雑感
  • 車の平均価格が上昇していることは薄々感じていましたが、ツイッターに具体的な数字を見て驚きを。20年で平均180万円→310万円に七割程度上がったそうです。所得は維持か下位ですから、相対的に更に高級品になったよう。まあ、性能面で大幅に向上しているし、そもそも日本のデフレが問題なわけでこの事実は悪い話じゃない。世界で売ってますからね。前にインドで30万円の車が噂になり、安価になるかと思いましたが、結局はエント [続きを読む]
  • 死人に口なし 雑感
  • ツイッターに同じ負け方をする人が絶えないのは何故か?という流れでミカン先生が『死人に口なしだからかも。』というニュアンスの発言をされてメモを。本当にその通りかなと思います。勝者しか残っていかないので、敗者の不適切な行動は勝者から漏れてくる内容のみ。そうなると、敗者の短絡的もしくは不運な結果も直接的には伝わらないんですよね。完全に退場しなくても大きく負けた人というのは口を出さない傾向が強い。というか [続きを読む]
  • 増資という手について その3 投資について
  • それでは、今回のそーせい社の増資についてどう考えるか?今回の資金調達は200億円を上限に考えていて、それらのうち160億円をレビー小体治験用等の開発費用、40億円を本社機能の強化に関する費用等、と書いてあります。ここで特に費用負担が大きいのは臨床試験でしょうが、この自社開発を進めていくことに賛成か反対か?というのを明確にするのは大事かと思います。ここに反対で攻め過ぎと思えば保有しておかないほうがい [続きを読む]