だい さん プロフィール

  •  
だいさん: 転職のはなし
ハンドル名だい さん
ブログタイトル転職のはなし
ブログURLhttp://tenshokunohanashi.com/
サイト紹介文転職に関する経験談や思ったことを書いているブログです
自由文まだ始めたばかりですが、何かの参考になってくれたら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 309日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/06 18:42

だい さんのブログ記事

  • パワハラ上司の行く末
  • 何度かこのブログに登場しているパワハラ上司ですが、既に定年を超えております。人事からも本人からも何の話も聞こえてこないのでかなり意気消沈していました。いよいいよ本格的に転職活動を始めようかと思った矢先に朗報が飛び込んできました。どうやら年明けから新しい部長が来るとのことです。現部長も引継ぎとかあるので嘱託社員として少しは部署に残るみたいですが、その後はどうなることやら分かりません。これは事実上の更 [続きを読む]
  • 採用難が続いているらしい
  • 今日は少し嬉しいニュースを見かけました。夢じゃない「求人倍率2.0倍」時代が到来するhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171113-00196735-toyo-bus_all「人手不足」、「採用難」といった言葉はニュースで時々見かけていましたが、今もずっとその状態が続いている様子。新卒採用でもなかなか人が集まらないばかりか、中途採用でも応募者が集まらないとのこと。人の代わりなんていくらでもいる、なんて口が裂けても言えな [続きを読む]
  • 組織体制が変わるかもしれない
  • 先日転職活動を一旦保留にしているという記事を書きました。理由として在籍期間を延ばしたいからと書きましたが、もう一つ理由があるのです。それはタイトルにある通り、部署の組織体制が変わるかもしれないからです。部署の人数が増えるかもしれない以前、業務量に対して部署のマンパワーが足りていないということを書きました。ですが、いよいよ他部署からも「もっと人を増やしたほうが良いのでは?」という声が上がってきました [続きを読む]
  • 辞めたい理由
  • 転職活動は若干小康状態ですが、改めて今の会社を辞めたい理由を振り返ってみたいと思います。評価されないポジション社内システムの運用担当寄りのポジションとして入社したのですが、システム運用やユーザーサポートの仕事をどれだけ頑張っても何故か評価されません。評価されるのは新規案件の仕事のみ。もう頑張る気力も無くなってしまいます。パワハラ上司どういう上司なのか簡単に言ってしまうと、「自分に甘く、他人に厳しい [続きを読む]
  • 在籍期間を延ばしています
  • 転職エージェントに登録してから気付いたら5ヶ月を超えていました。それでもリクルートとインテリジェンスは今も求人を紹介し続けてくれています。サポート期間は決まっていたはずなのですが、まだ打ち切られていません。何故なのでしょうかね。求人に応募はしていないですが、サイトには時々ログインして求人検索しているからでしょうか。今も転職したい気持ちはあるものの、積極的に活動する気はあまり無く、良い求人があれば応 [続きを読む]
  • 在職中に転職活動をしなければならないという無理難題
  • 転職活動は在職中にした方が良いというのは誰でも何となく理解していると思います。でも、退職してから転職活動して何が悪いの?本当に思います。外出が多い仕事でちょっと面接を受けに行っても問題無いような人や簡単に有休が取れるような人ならやりやすいでしょう。でも、内勤でいつも夜遅くまで働いてなかなか休みも取れないような環境だとほぼ無理じゃないですか?僕の今の会社は平日はそこそこ忙しくて休みはなかなか取りづら [続きを読む]
  • 本音は職種のこだわりは無い
  • 以前も書きましたが転職ではこれまでの経験(業界経験や経験職種)が重要になってきます。会社側から見ればそうですよね。経験者が欲しい訳ですから。でも僕個人の本音としては職種のこだわりは無いんです。今の仕事内容に対して興味・関心はあるのですが、ずっと今の仕事を続けたいという訳でもありません。むしろ何か別の仕事もしてみたいという気持ちのほうが強いかもしれません。じゃあ、何の仕事ができるの?と言われると何も [続きを読む]
  • やっぱり辞めたい
  • 先日久しぶりに上司とまともに会話しました。ここ1〜2週間程雑多な用件がたくさんあって、あまり多く会話していなかったんですよね。僕自身があまり話をしたくなかったというのもありますが。で、久しぶりに会話して改めて感じました。この人やっぱりおかしい・・・この人と話をするといつも不愉快になります。ハッキリ言って人格障害かアスペかと思ってしまうくらいです。人に対して文句、批判、ダメ出しをすることでしか自分のア [続きを読む]
  • 細々と転職活動しています
  • 何社かの転職エージェントと面談してから3〜4ヶ月経ってしまいました。今でも細々と転職活動は続けています。活動と言っても紹介された求人を眺めたり、たまに自分で求人検索するくらいですが。なので実際に企業への応募はほとんどしていません。本気で行きたい会社が見付かれば速攻で応募しますけどね。そんな感じでのらりくらりとやっているので転職エージェントからはいつ切られてもおかしくない状況なんです。僕が登録した転 [続きを読む]
  • 応募のしすぎに注意
  • 転職活動では多くの会社に応募するのが普通ですが、注意点があります。一気に多くの会社に応募しすぎない様に、ということです。特に在職中かつ転職エージェント経由で応募する場合は要注意です。もう、何となく分かった方もいるかもしれませんが、面接日程の調整で面倒なことになってしまうからなのです。転職エージェントで面談をすると、業界職種にもよりますが数十社の紹介求人がもらえます。その中から良さそうな会社を見つけ [続きを読む]
  • 今の会社の良い所を考えてみる
  • 会社を辞めたいと思ったときにまずは何をしますか?転職活動を始めてみる、というのは一つの手です。もう一つ、オススメなのが今の会社の良い所を考えてみることです。仕事内容でも小さなことでも何でも構いません。とりあえず列挙してみて下さい。例えば ・家から近い ・事務所が清潔 ・有休が取りやすい ・年収が平均より若干高い 等々会社の良い所を書き出してみると、「思ったより良い所もあるな。もう少しこの会社にいて [続きを読む]
  • どんな会社に行きたいか
  • 自分はどんな会社に行きたいか、ふと考えることがあります。仕事内容の希望やその他細かい条件については割愛しますが、大雑把に言ってしまうと「年収は多少下がってもいいから、まったり仕事ができる環境で働ける会社」になります。なんだか身も蓋もないような言い方ですね。これだけを聞くとやる気の無い人間に見えてしまうかもしれません(苦笑)なので、実際の面接ではもちろんですが、転職エージェントとの面談でもこれは言っ [続きを読む]
  • 夏休み期間が終わりました
  • 長いと思っていた夏休み期間があっという間に終わってしまいました。皆様はどのような夏休みを過ごしましたか?僕の方は転職活動に関しては全く何もせず、リフレッシュすることに専念しました。プライベートでちょくちょく予定が入っていたということもあるのですが、いつも頭の片隅に転職のことがあったので少し距離を置きたかったのです。そんな状態で今日からまた会社に行き始めたのですが、やはりどこかしら不快感を伴う居心地 [続きを読む]
  • 夏休み期間ですね
  • 世間一般は夏休み期間に入りましたね。かくいう私も夏休み期間真っ只中です。お盆や年末年始などは多くの会社が休みになります。こういった休暇期間は思うように転職活動が進まず、焦りや苛立ちを感じている人もいるかもしれません。ですが、このような休暇期間だからこそできることもあるのです。● 応募書類や面接用の想定質問集をもう一度精査してみる● SPI等の筆記試験対策を集中して取り組んでみる● ゆっくり読書する● リ [続きを読む]
  • 転職活動を保留しています
  • 以前、転職エージェントと面談をした記事を書きました。転職エージェントと面談しました電話面談を含めると、これまで面談したのは以下の3社です。・ リクルートエージェント・ インテリジェンス・ @type今回、インテリジェンスの担当者はこちらの悩みも親身になって聞いてくれて非常に話しやすい方でした。さて、登録した後求人情報は今も継続的にもらっています。本当に行ってみたいと思った会社を厳選して2〜3社応募してみま [続きを読む]
  • 代わりの人間は簡単には見付からない
  • 常に人を募集している会社。なかなか人が定着しない会社。すぐに人が辞めてしまう会社。どれも同じような意味合いですが、そういう会社は数多くあります。辞めた人が極少数なら何とも言えませんが、なかなか人が定着しない会社はまず間違いなく会社側に原因があると思います。そういった会社に限って、原因が分かっていない、探ろうとしない、代わりの人間はすぐに見付かると思っているフシがあります。だからこそ恥ずかしげも無く [続きを読む]
  • 転職の心構え
  • 先日、ある雑誌で転職に関する記事が掲載されていました。転職に関する心構えや転職貧乏にならないためのポイントが書いてありました。いくつか抜粋します。僕の個人的な意見は既にこのブログで書いたようなことばかりですが、改めて書いておこうと思います。売り手市場とはいえ安易に転職しない⇒その通りだと思います。 今の会社に特に不満が無いのであれば多少年収が上がるからといって転職してしまうのはリスクが高すぎます。 [続きを読む]
  • 失業手当て
  • 会社が倒産したり、リストラで職を失ってしまった場合、ハローワークで所定の手続きをすると毎月失業給付金がもらえます。詳しくはハローワークのサイトを確認して下さい。https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_guide.htmlこの失業給付金ですが、倒産やリストラといった会社都合で失業してしまった場合はすぐに給付金がもらえます。自分の意思で退職した場合(自己都合)でも次の勤め先が決まっていなければ、給付金を [続きを読む]
  • 転職エージェントと面談しました
  • 先日、某転職エージェントに登録して面談をしました。担当エージェントは男性で多分40代半ば位の方でした。結論から言うとあまり良い印象を受けませんでした。表向きは丁寧なのですが、どことなく上から目線なんですよね。退職理由とか割と本音ベースでいろいろ話したのですが、それに対して否定的に捉えられるところが何回かあって若干ストレスを感じました。この人は自分の味方になってくれない、と正直思いました。その時はま [続きを読む]
  • ブラック企業なのか見極めたい
  • 転職先として検討している会社がブラック企業なのか見極める方法はあるのでしょうか。正直そんな方法があれば僕が教えて欲しいくらいです。会社のHPや求人内容は良い事しか書いていないし、2〜3回程度の面接では細かい所まで把握するのは不可能に近いですよね。ただ、ブラック企業に当たる確率を少しでも下げることは可能だと思います。良さそうな手としては次の二つ。・友人・知人からのツテによる入社 会社のことも自分のこ [続きを読む]
  • 安易な転職はしない
  • このブログでは転職を前向きなものとして伝えていますが、安易な転職を勧めているわけではありません。転職はリスクが付き物です。それは入社してみないと分からないことがたくさんあるからです。転職前の会社より条件や環境が悪くなってしまったら元も子もありません。安易な転職とはでは安易な転職とはどういうものになるのでしょうか。人によって会社や仕事に対する価値観が異なるので正解は無いと思いますが、あくまで個人的な [続きを読む]
  • 転職は身を助けることもある
  • 電通の新人女性社員が酷いパワハラを受けて自殺してしまった事件は記憶に新しいと思います。そんなに酷い環境なら会社を辞めて転職すれば良かったのに、と思った人もいるかもしれません。でも、そこまで追い込まれた状況だと会社を辞めるという選択肢すら思い浮かばないと聞いたことがあります。自殺とまではいかなくても鬱状態になってしまい休職している人も多いと思います。新入社員だとまだ難しいかもしれませんが、入社して2 [続きを読む]
  • 契約社員での入社について
  • 入社してから半年もしくは一年は契約社員として働くことが募集要件になっている会社がたまにあります。そういった会社では「正社員登用前提」とか「契約期間終了後、多くの方が正社員になっています(〇〇%以上)」といった謳い文句が付くことが多いです。僕は正社員希望だったのでそういう会社は応募すらしていなかったのですが、一社だけ受けたことがありました。仕事内容がこれまでの経験とかなり一致していたことと、銀行系の [続きを読む]
  • 転職の年齢制限
  • 一般的に転職するなら35歳が限度とか40歳を超えると絶望的、なんていう意見をよく耳にします。実際のところはどうなのでしょうか。僕自身、一回目の転職は20台後半。二回目・三回目は30台後半でした。一回目と比べて二回目・三回目はすごく大変だったという印象はありませんでした。もちろん年齢が上がった分、若干要求レベルは上がったと思います。管理職経験を問われたり、年齢に対して経験が足りないと言われたりもしました。そ [続きを読む]
  • 入社の決断は早さを求められることがあります
  • 最終面接を無事通過すると早ければ面接の数日後に内定の連絡がもらえます。ひとまずはおめでとうございます。ほっと胸をなでおろすのも束の間。会社によっては「入社の意思表示を2〜3日以内に欲しい」と言ってくることがあります。けっこうこのパターンは多いです。もちろんそこがどうしても入りたい会社なら何の問題もありません。「ありがとうございます。入社します。」で終わりです。でも内定をもらったのはいいものの、「本 [続きを読む]