みーとすぱ さん プロフィール

  •  
みーとすぱさん: 鉄道模型 けんさくブログ
ハンドル名みーとすぱ さん
ブログタイトル鉄道模型 けんさくブログ
ブログURLhttp://tetudoumokei.gjgd.net/
サイト紹介文製品情報など、鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供673回 / 314日(平均15.0回/週) - 参加 2017/02/04 00:42

みーとすぱ さんのブログ記事

  • 【カトー】「2017/12/20発売予定 鉄道模型製品情報」
  • ★ <10-1447> E001形<TRAIN SUITE 四季島>10両セット【特別企画品】  AD Yahoo   <実車ガイド>  TRAIN SUITE 四季島(トランスイート しきしま)は、JR東日本が2017/5/1から運行  開始した周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイン)です。  クルーズトレイン専用車のE001形は、電化区間は架線集電で、非電化区間はディー  ゼル発電で駆動する「EDC方式」を採用しています。  さらに、直流1500V、交流20000V(50Hz/60 [続きを読む]
  • 【カトー】「フランス TGV Reseau(レゾ) 10両セット」鉄道模型Nゲージ
  • ★ <10-1431> TGV Reseau(レゾ) 10両セット   AD Yahoo   <実車ガイド>  フランス高速鉄道TGVの全路線で運用できる汎用形車両として、1993年に登場した  TGV Reseau(レゾ)。  Rèseauとは「ネットワーク」の意味で、ベルギーやイタリア方面への直通運用も考  慮して開発されました。  交流25000Vと直流1500Vの2電源対応編成と、さらに直流3000V(ベルギー・イタ  リア)にも対応可能の3電源対応編成が存 [続きを読む]
  • 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その5
  • 阪急百貨店梅田本店9Fの阪急うめだギャラリーで開催の「鉄道模型フェスティバル2017」で展示されていたTOMIX製品をご紹介します。★ <9181> 国鉄 ED62形電気機関車(シールドビーム)     製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。  <最安値を探してみる>   あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング★ <2237> JR DE10-1000形ディーゼル機関車(アイランドエクスプレス四国)     製品の詳 [続きを読む]
  • 【カトー】「私有貨車 タキ1900 日本セメント(2両入)」鉄道模型Nゲージ
  • ★ <8040-8> タキ1900 日本セメント(2両入)   AD Yahoo   <実車ガイド>  日本初の40t積粉体セメント専用車であるタキ1900形は1964年に登場しました。  台枠とタンクを一体化する事で軽量化に成功しました。  日本セメント所有車は扇形の社紋が特徴的で、八高線セメント輸送列車として活躍。  タキ1900形のみの編成や、ホキ5700等他形式との混結編成も組まれています。 <製品特徴>  セメント専用タンク貨車タ [続きを読む]
  • 【カトー】「JR 381系 “ゆったりやくも” 6両セット」鉄道模型Nゲージ
  • ★ <10-1451> 381系「ゆったりやくも」 6両セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  381系は1973〜82年に製造された振子式の直流特急形車両です。  軽量化と低重心化を図ったアルミ合金製の振子車両となっています。  2006年〜2010年に「やくも」編成(岡山〜出雲市駅間)のリニューアル工事が実施さ  れ、座席交換(683系と同等型)やトイレ改造、喫煙室の設置等が行われました。  また、細部も従来車とは異なります。  [続きを読む]
  • 【トミックス】「2017/12/16発売予定 鉄道模型製品情報」
  • ★ <98978> 限定品 JR 583系電車(ありがとう583系)セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  583系は動力分散方式の交直両用特急形寝台電車として1968年に登場。  昼間は通常の特急列車として、夜間は寝台をセットした夜行列車として活躍しました。  その後、山陽新幹線や東北新幹線の開業や老朽化等により、徐々に廃車が進行。  2017/4/8のツアー形式による記念運転と、翌日の秋田駅での展示会をもって、形式消滅  とな [続きを読む]
  • 【カトー】「国鉄客車 スハ33」,鉄道模型Nゲージ
  • ★ <5258> スハ33   AD Yahoo   <実車ガイド>  スハ32系は1929〜42年に登場した20m級鋼製客車です。  スハフ32形は、二重屋根車のスハ33900形(1930年製造→1937年スハ32550形に改番)  が1941年10月に称号改正されて登場した形式です。  この前後に、2人掛け2列一方向き固定クロスシートから向かい合わせの4人掛けに改造  されました。    スハ43系やオハ35系・オハ61系等様々な旧形客車との編成が組ま [続きを読む]
  • 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その4
  • 阪急百貨店梅田本店9Fの阪急うめだギャラリーで開催の「鉄道模型フェスティバル2017」で展示されていたTOMIX製品をご紹介します。★ <98258> JR キハ58系ディーゼルカー(氷見線・キサハ34)セット     製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。  <最安値を探してみる>   あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング★ <8723> JR貨車 コキ106形(後期型・ヤマト運輸コンテナ付)     製品の [続きを読む]
  • 【カトー】「国鉄客車 スハフ32」鉄道模型Nゲージ,
  • ★ <5257> スハフ32  AD Yahoo   <実車ガイド>  スハ32系は1929〜42年に登場した20m級鋼製客車です。  スハフ32形は、二重屋根車のスハフ34200形(1929〜31年製造)と丸屋根車のスハフ  34400形(1932〜42年製造)が1941年10月に称号改正されて登場した形式で、三等座  席緩急車となっています。  座席のシートピッチがオハ31形の1300mmから1455mmに改善され、窓の上下寸法  も735mmに拡大されたのが特徴です。  [続きを読む]
  • 【トミックス】「2017/12/8発売予定 鉄道模型製品情報」
  • ★ <9420> JRディーゼルカー キハ40-2000形(JR西日本更新車・2134番ノスタルジー)  AD Yahoo   <実車ガイド>  キハ40系は1977〜82年にかけて製造された一般形気動車で、両運片開き扉のキハ40、  片運両開き扉のキハ47、片運片開き扉のキハ48があります。  キハ40形2000番台は温暖地用一般仕様車として1979年から製造が開始されました。  JR西日本に引き継がれたキハ40形は、1989年度よりワンマン運転対応化工事が [続きを読む]