みーとすぱ さん プロフィール

  •  
みーとすぱさん: 鉄道模型 けんさくブログ
ハンドル名みーとすぱ さん
ブログタイトル鉄道模型 けんさくブログ
ブログURLhttp://tetudoumokei.gjgd.net/
サイト紹介文製品情報など、鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供521回 / 257日(平均14.2回/週) - 参加 2017/02/04 00:42

みーとすぱ さんのブログ記事

  • 【トミックス】「JR客車 オハネ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用」,
  • ★ <9520> JR客車 オハネ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用  AD Yahoo   <実車ガイド>  1988年の青函トンネル開通に合わせて登場した「北斗星」。  個室寝台や食堂車・ロビーカーを連結した豪華寝台特急として、上野〜札幌間を結び  ました。  JR東日本とJR北海道が運用していましたが、それぞれの受け持ち列車で仕様が違いま  した。  また、24系客車も改造された為、車両はバラエティー豊かでした。  残念 [続きを読む]
  • 【トミックス】「JR客車 オハネフ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用」,
  • ★ <9519> JR客車 オハネフ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用  AD Yahoo   <実車ガイド>  1988年の青函トンネル開通に合わせて登場した「北斗星」。  個室寝台や食堂車・ロビーカーを連結した豪華寝台特急として、上野〜札幌間を結び  ました。  JR東日本とJR北海道が運用していましたが、それぞれの受け持ち列車で仕様が違いま  した。  また、24系客車も改造された為、車両はバラエティー豊かでした。  残 [続きを読む]
  • 【カトー】「私有貨車 タキ1000 日本石油輸送色」,
  • ★ <8037-2> タキ1000日本石油輸送色  AD Yahoo   <実車ガイド>  タキ1000形はガソリン専用貨車(タンク車)で、タキ43000形の後継機種として1993  年に登場しました。  荷重はタキ43000形より2t増えた45tとなり、最高速度も20km/h向上して95km/h  となりました。  全車が日本石油輸送と日本オイルターミナルに所属する私有貨車で、所属によって  車体塗色が異なります。 <製品特徴>  ガソリン専用貨車(タ [続きを読む]
  • 【トミックス】「JRディーゼルカー キハ40-500形(男鹿線)(T)」
  • ★ <9417> JRディーゼルカー キハ40-500形(男鹿線)(T)  AD Yahoo   <実車ガイド>  キハ40系は1977〜1982年に製造された一般形ディーゼル車です。  車端部2か所に設置された客用扉は片開きで、両運転台がキハ40形、片運転台がキハ  48形です。  キハ40形500番台は寒地仕様車で、1977〜1982年に製造されました。  側面窓は上段下降、下段上昇式のユニット窓となっています。  553号車までは、雨樋が外付けの姿 [続きを読む]
  • 【カトー】「JR DF200 50 ディーゼル機関車」,
  • ★ <7007-4> DF200 50  AD Yahoo   <実車ガイド>  DD51形の重連運転解消と老朽車置換を目的に、1994年に登場したのがDF200です。  電気式ディーゼル機関車で、「ECO-POWER RED BEAR(エコパワー レッドベア)」  という愛称が付けられ、車体側面にはロゴが描かれています。  主に北海道で、高速貨物列車を牽引しています。  DF200形50番台は1999年12月〜2004年1月に13両が製造されました。  DF200形100番台は20 [続きを読む]
  • 【トミックス】「JR 115-2000系近郊電車(瀬戸内色)セット」,
  • ★ <98266> JR 115-2000系近郊電車(瀬戸内色)セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  113系をベースに勾配線区向け近郊電車として登場した115系。  115系2000番台は、80系等の旧形電車の置き換え用として1977年に登場。  115系300番台車のシートピッチ改善車とも言われています。  広島・下関地区の車両は最初、湘南色で導入されましたが、のちにクリーム車体に青帯  という「瀬戸内色」に変更されました。 <製品特徴 [続きを読む]
  • 【カトー】「2017/10/17発売予定 鉄道模型製品情報」
  • ★ <10-836> キハ181系7両セット★ <6081> キハ181★ <6082> キハ180(M)★ <6083> キハ180(T)★ <6084> キロ180  AD Yahoo   <実車ガイド>  勾配線区向けの特急型ディーゼルカーとして1968年に登場したキハ181系。  国鉄量産車初の500馬力級大出力エンジンを搭載し、まずは特急「しなの」としてデ  ビューしました。   1970年2月からは特急「つばさ」(上野〜秋田間)での運用が始まり、その後も山陰本   [続きを読む]
  • 【トミックス】「限定品 国鉄 183-0系特急電車(登場時)セット」
  • ★ <98975> 限定品 国鉄 183-0系特急電車(登場時)セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  総武本線の東京駅地下乗り入れと内房・外房線電化に対応する為に、1972年に登場し  た183系。  冬期の山岳線区での波動輸送対応も考慮し、耐寒耐雪構造で製造されました。  0番台の先頭車は貫通型ですが、1000番台の先頭車は非貫通型となっています。 <製品特徴>  183系0番台登場時の姿を、鉄道模型Nゲージにてハイグレード [続きを読む]
  • 【トミックス】「JRディーゼルカー キハ40-500形(男鹿線)(M)」
  • ★ <9416>JRディーゼルカー キハ40-500形(男鹿線)(M)  AD Yahoo   <実車ガイド>  キハ40系は1977〜1982年に製造された一般形ディーゼル車です。  車端部2か所に設置された客用扉は片開きで、両運転台がキハ40形、片運転台がキハ  48形です。  キハ40形500番台は寒地仕様車で、1977〜1982年に製造されました。  側面窓は上段下降、下段上昇式のユニット窓となっています。  553号車までは、雨樋が外付けの姿で [続きを読む]
  • 【カトー】「2018年2月発売予定の新製品情報を発表!」
  • カトー(KATO)から鉄道模型製品発売の発表がありました。★ <10-1342> E351系「スーパーあずさ」8両基本セット★ <10-1343> E351系「スーパーあずさ」4両増結セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  中央本線の183系・189系の置換用として、1993年に登場したE351系。  JR東日本初の制御付き自然振り子装置採用車で、主に「スーパーあずさ」として運行  されています。  2017年12月からは新型車両E353系の導入が決まっ [続きを読む]
  • 【カトー】「JR DD16 ディーゼル機関車」,
  • ★ <7013> DD16  AD Yahoo   <実車ガイド>  ローカル線(簡易線)の蒸気機関車(C12・C56等)置換を目的に開発された小型液体式  ディーゼル機関車がDD16形です。  DD16形0番台は1971〜74年に65両が製造されました。 <製品特徴>  DD16形ディーゼル機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。    国鉄時代仕様で、グレーのHゴム、旋回窓、スノープロウの付いた寒地タイプを再現  しています。  車体ナンバーは、8 [続きを読む]
  • 【トミックス】「国鉄 183-0系特急電車 基本セット&増結セット」
  • ★ <98264> 国鉄 183-0系特急電車基本セット★ <98265> 国鉄 183-0系特急電車増結セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  総武本線の東京駅地下乗り入れと内房・外房線電化に対応する為に、1972年に登場し  た183系。  冬期の山岳線区での波動輸送対応も考慮し、耐寒耐雪構造で製造されました。  0番台の先頭車は貫通型ですが、1000番台の先頭車は非貫通型となっています。 <製品特徴>  183系0番台の国鉄色を、 [続きを読む]
  • 【カトー】「JR E233系6000番台 横浜線 8両セット」
  • ★ <10-1444> E233系6000番台 横浜線 8両セット  AD Yahoo   <実車ガイド>  通勤型車両(201・203・205・209系)と近郊型車両(211系)の置き換え用として、  2006年に登場したE233系。  E233系6000番台は、横浜線205系の置き換え用として2014/2/16に登場。  拡幅車体構造の採用により定員数が0番台から約1割増加したほか、車内照明にはLED  が採用されました。  当初は先頭車側面に駅スタンプのロゴマークが掲出 [続きを読む]