みーとすぱ さん プロフィール

  •  
みーとすぱさん: 鉄道模型 けんさくブログ
ハンドル名みーとすぱ さん
ブログタイトル鉄道模型 けんさくブログ
ブログURLhttp://tetudoumokei.gjgd.net/
サイト紹介文製品情報など、鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供907回 / 365日(平均17.4回/週) - 参加 2017/02/04 00:42

みーとすぱ さんのブログ記事

  • 【トミックス】「2018/4/20発売予定 鉄道模型製品情報」
  • ★<7101>JR EF81-600形電気機関車(735号機・JR貨物更新車)  AD Yahoo   <実車ガイド>  EF81形は標準形式の交直流機関車として1968年に登場。  直流・交流(60Hz)・交流(50Hz)いずれの電気方式でも運用可能です。    車齢が古い車両については更新工事が実施され、その際に車体下部に白帯が追加され  ました。  また、2012年から最高速度100km/h超の車両には運転状況記録装置の設置が義務付  けられ、JR貨物 [続きを読む]
  • 【カトー】「国鉄 ディーゼルカー キハ82 900」,鉄道模型Nゲージ
  • ★<6068>キハ82 900  AD Yahoo   <実車ガイド>  日本初の特急形気動車として1960年に登場したキハ81系。  最初に特急「はつかり」(上野〜青森)に投入された事から、  「はつかり形」とも呼ばれています。  1961年には第4回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。  キハ82形900番台は、  走行用エンジンを2基搭載した中間1等車キロ80を普通先頭車に改造した車両で、  1968年に登場しました。  トイレ・ [続きを読む]
  • 【カトー】「2018/4/19発売予定 鉄道模型製品情報」
  • ★<3088-1>EF65 0  AD Yahoo   <実車ガイド>  EF60形に続く平坦線区向け直流電気機関車として、  1965年に登場したEF65形。  1970年までに135両が製造されました。  1968年度債務で製造された4・5次車は岡山機関区や稲沢第二機関区に配置され、  主に東海道・山陽本線の貨物牽引に使用されました。 <製品特徴>  EF65形0番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。  昭和50年代の稲沢第二区所属4・5次車の姿を再 [続きを読む]
  • 【トミックス】「(HO) JR EH800形電気機関車」鉄道模型HOゲージ
  • ★<HO-2001>JR EH800形電気機関車  AD Yahoo   <実車ガイド>  北海道新幹線の新函館北斗延伸開業に伴い、  津軽海峡線の新幹線・在来線共用区間では、  架線電圧が交流20kVから同25kVに、  保安装置はATC-LからDS-ATCに変更されました。  この為、現行のED79やEH500は走行できなくなり、  その代替電気機関車として登場したのがJR貨物EH800です。  トンネル内の結露を考慮した構造と冷却システムを採用し、 [続きを読む]
  • 【川重兵庫】「JR西日本227系 留置中!(18/4/7)」
  • 川崎重工兵庫工場です。 両端にJR北海道733系を従え、2番線にはJR西日本227系が留置されていました。 連結器に50と書かれているのでA50編成ですね。 2週間前に確認した時は、側面の赤ラインは入っていませんでしたが、今日はラインが入ってました。 屋外の留置線にも227系が多数留置されています。 北工場の北門に廻ってみると、ここにも227系の姿が。 連結器に89と書かれているのでS25編成ですね。まだまだ227系が多い川重でした [続きを読む]
  • 【カトー】「(HO) 私有 貨車 タキ43000 黒」,鉄道模型HOゲージ
  • ★<1-817>(HO)タキ43000 黒  AD Yahoo   <実車ガイド>  ガソリン専用のタンク車として1967年に登場したタキ43000形。  当初はブルー塗装の日本オイルターミナル専用車のみでしたが、  1974年には黒塗装の日本石油輸送所属車も登場。  1990年以降の日本石油輸送所属新製車(タキ243666〜)は、  エメラルドグリーンとライトグレー塗装になりました。  2001年からはENEOSマーク付の車両が登場しました。 <製品 [続きを読む]
  • 【カトー】「国鉄 電気機関車 EF57 1」,鉄道模型Nゲージ
  • ★<3069-1>EF57 1  AD Yahoo   <実車ガイド>  東海道本線優等列車牽引用として1940年に登場したEF57形電気機関車。  特急「つばめ」や「はと」等の牽引車として活躍しました。  その後、上越線や東北本線へ転属し、  急行「八甲田」や「津軽」等の牽引車としても活躍しましたが、  1978年に全廃されました。  パンタグラフの位置や通風器の数など、  1号機と2号機以降とでは若干の相違が見受けられます。  [続きを読む]
  • 【川重兵庫】「JR北海道733系 留置中!(18/4/7)」
  • 久し振りの川崎重工兵庫工場です。 JR北海道の733系が並んでいます。左がB-3109編成、右はB-3108編成です。 隣の建屋内にはライトグリーン帯が入っていない編成が留置されていました。 JR北海道の733系3編成が神戸市内に並ぶ不思議な光景。 さらに建屋内の1番線にはサハ733-3208の姿が。 「連結器基準高さが異なるため他車両と連結禁止」と妻面に記載されていました。<関連記事> 【トミックス】「JR 733-3000系近郊電車(エアポ [続きを読む]