hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: 仏のココロ、我がココロ
ハンドル名hana さん
ブログタイトル仏のココロ、我がココロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/myanmar-inle/
サイト紹介文ミャンマーで起業した会社を乗っ取られ、家族4人で日本へ移住!アメブロ公式トップブロガー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2017/02/04 00:58

hana さんのブログ記事

  • 命がけの出産
  • 我が家に次女が産まれました!!9月15日 7:51妊娠出産って本当、奇跡的で命がけ。忘れないうちにかんたんに記録しておきます。【出産レポート】娘を寝かしつけ、22時頃に布団に入ったものの、なんとなくお腹が痛くて夜中にちょくちょく起きる。やっぱり陣痛に気づくのが遅い私!前駆陣痛(偽陣痛)なのか、本陣痛なのかわからず、とりあえず寝てみようとする。いやでも、寝られないくらい痛い、、?痛いかな〜、いやいつもの前駆か [続きを読む]
  • 陣痛より心配なこと。
  • 出産予定日まであと3日です。37週の正産期に入ってから毎日、いつ生まれるかとソワソワしていましたがもうすぐ予定日! さて、陣痛が怖いって何回かブログにも書いたと思うけど、実はそれよりも心配なことがあるのです。何かというと、、私が入院中の娘と旦那!きっと共感してくれるママも多いと思います。。朝から何度起こしても起きない旦那を起こし(娘は一人で機嫌よく起きる)「仕事の準備大丈夫?お弁当持った?」と忘れ物 [続きを読む]
  • 主婦の味方
  • 産休中は仕事のことを考えることもなく、専業主婦の気分です。家事をいかに回し、家計をいかに管理し、旦那と子どもをいかに幸せにするか、そんなことばかり考えています。 結婚して、子どもができてから自分のことは当たり前のように後回し。それが苦じゃないのは、旦那と子どもが喜ぶ顔を見るのが私の幸せだからだなぁ。 さて、今日は私がめちゃくちゃ便利だと思っているShufoo!のご紹介です!家計管理も主婦の大事なお仕事です [続きを読む]
  • 妊娠中と悪夢
  • 各地での自然災害の被害が心配で心が落ち着かないなか、私は妊娠39週目に突入です。 実は本当に身体がしんどくてもう早く産みたい。上の子は予定日3日過ぎたけど、お腹がよく張るのでもうすぐじゃないかと思っています。 何もしなくても身体が辛くて、立っていても寝ていても座っていても苦しい!一人で出かけるのもちょっと怖いので、お家で陣痛待ちです。 妊娠中って悪夢をよくみませんか?私は妊娠初期からよく怖い夢や嫌な夢 [続きを読む]
  • 災害をトラウマにしないために
  • 前回書いたブログに、コメントをくださった方ありがとうございました。北海道の方からのコメントもいくつもあり、こんな大変な時に本当にありがとうございました。逆に私が勇気をもらってしまいました。 そのなかで震災を体験した方からの大切なことをコメントをいただいたので、そのまま引用させてください。前回記事:北海道の皆さん、負けないでください jiji-to-milkさん、ブログにもシェアさせていただきます。 ここからいた [続きを読む]
  • 北海道の皆さん、負けないでください
  • 台風が過ぎ去ったと思ったら、北海道に震度6の地震。本当に心配です。東日本大震災の時、一人暮らしをしていた私は感じたこともない大きな地震にパニック。ガチャガチャ揺れる食器棚を必死に抑えていました。その恐怖を感じて以降、地震が来る度に「これ以上大きくならないで」と祈ります。 震度6強。電気やガスなどのライフラインが機能しなくなって道内の公共交通ラインも麻痺して、道路は陥没して信号も付いてない。テレビで [続きを読む]
  • 38w3d 苦しくて動けません。
  • 台風がきていますね、心配です。関東も風が強く、私も早めに娘のお迎えに行こうと思います。 さて、まだ生まれてません。家でゴロゴロして過ごしています。上の子の時は出産当日も、お出かけするくらい元気だったのに、今回は本当にお腹が苦しすぎて、動けないでいます。。笑二人目の方がむくみやすいらしく、足も手もむくんでいる感じでだるいし、ちょっと動くだけでバテてしまいます。 じっとしているのが苦手で、いつだって何 [続きを読む]
  • 車でお出かけしたいな〜
  • 外国人旦那の運転免許が取れていません。車の運転が好きな旦那のために、来日前から必要書類を伝えて「ちゃんと準備してきてね!」と言っていたのに、ミャンマーからどうしても準備できない必要書類があって、結局免許ができなくて悲しそうな旦那。。 運転免許の証明書っていうのが必要らしいのですが、ミャンマーでどこに行ってもできないって言われたそうです。。外国の免許を持っている人は、所定の必要書類があれば、通常の免 [続きを読む]
  • おとなの背中
  • 大学生の頃、インドのある田舎で出会ったおばあさんに「誰が見ていなくても、いつだって神様が見ている。良いことをしているか、悪いことをしているか。」「だから私は、いつだって真面目で誠実な心で、良いことをやり続けるのよ。」 その時、恥ずかしながら、真面目で誠実であることは誰が見ているということは関係なく、いつだってそうあるべきなんだと自分のなかで改めて固まったのです。自分自身に恥ずかしくない正しい生き方 [続きを読む]
  • 臨月のマイナートラブル
  • 37w5d、検診では「まだまだ赤ちゃん降りてきてないですね〜。」2700gを越えてきました。 さて、以前尾てい骨が折れている疑惑をブログにも書きましたが、妊娠中ってマイナートラブルに悩まされますよね。関連記事:腰が痛くて歩けなかった衝撃の理由 尾てい骨が痛いのは、もうすっごく痛いんですけど地味に手足のむくみもツライ。頻尿も地味にツライ。そして臨月にもなると、常にお腹が苦しい〜。胎動もまだまだ激しくて、夜も寝 [続きを読む]
  • 学校に行きたくなかったら。
  • 去年のこの時期にも書いたブログ。今年も同じこと、書いておこうと思います。 インターネットでたまたま、不登校についての記事を見ました。もうすぐ夏休みが明けて、学校が始まりますね。 ミャンマーでは、家庭の事情などで学校に行けない子ども達も少なくありません。学校に行きたいのに、行けない。うちの旦那も貧しい家庭で育ったので、仕事するために数ヶ月学校に行けなかったことがあるそうです。 でも日本では、死ぬほど学 [続きを読む]
  • 妊娠期間を振り返ってみる
  • 生産期に入ってからいつ生まれるのかな?とソワソワする毎日です。一人目は予定日を過ぎたので、二人目はどうだろう?先週の内診でも「まだまだ赤ちゃん遠いよ〜、いっぱい歩いていいよ〜。」と言われましたが、再びこの猛暑。あんまり外に行きたくない。。笑 さて、マタニティライフももう少しで終わり。6人兄弟の旦那は子どもはいくらでもほしいみたいだけど、私のなかでは3人目以降は今は考えられず。なので人生でさいごのマ [続きを読む]
  • 入院準備がなにもない
  • 36週以降はいつ生まれてもおかしくないということで、毎週妊婦検診があります。赤ちゃんも2500gくらいになって、上の子と同じくらい。 上の子はとっても気持ちのよい爽やかささえ感じる出産だったので、今回も無事に安産でありますように。2年ぶりの出産にドキドキ。おなかの中の赤ちゃんは力がすごくて胎動が痛いくらい。きっと元気いっぱいなんだろうな〜さてすこーしずつ始めた入院準備。最終チェックをしようと思って、準備リ [続きを読む]
  • 37週、妊婦健診。二人目の出産。
  • もう生産期に突入です。長かった妊婦生活、あと少しで終わりと思うとさみしいけど早く赤ちゃんに会いたいな。二人目ともなるとバタバタしていて全く安静にできないですね。お腹もよく張るし、予定日より早く産まれるかな?臨月、一人目よりきつい。。 2歳になった上の子も常に今が可愛くて、今でも毎日カワイイカワイイを連呼しています。外で会う赤ちゃんを見ても本当に可愛いなぁと見とれちゃいますね。(一人目の生まれた直後 [続きを読む]
  • 外国人旦那のお仕事さがし
  • ミャンマー人の旦那が来日したので、仕事さがしです。娘と生まれてくる子どものためにがんばってもらわなきゃ!ですが、、バイトではなく正社員を探していたのもあり、外国人の仕事さがしって簡単じゃない。 知り合いなどから声をかけてもらっていたのですが、、やっぱり日本人と比べると条件が。。旦那は日本語能力検定のN3を持っているのですが、N1(日本人と同等レベル)くらいないと、条件が十分満足という仕事にはたどり着け [続きを読む]
  • 我が家おなじみ家庭菜園
  • 旦那が来てから、我が家おなじみの家庭菜園が始まりました。ミャンマーにいるときは一軒家の裏の広い畑を使えたけど、今は日本の都会のマンションのせまいベランダでやっています。関連記事:庭でつくった愛おしい野菜 それでもやっぱり、緑があると気持ちいいですね!娘も旦那と毎日の水やりを欠かさず、どんどん大きくなる野菜たちを見てとっても楽しそう。週末ともなると家族みんなでベランダに出て、土いじり。おかげで娘は1 [続きを読む]
  • 子育て支援員、研修修了!
  • 子育て支援員についてのコメントをいくつかもらっていたので、少し詳しく書いてみたいと思います。私が先日行ってきた「子育て支援員」の研修。 主に市区町村が実施している全4回の研修とテストを修了すると、「子育て支援員」の認定を受けられます。子育て支援の分野で働く上で必要な知識や技術を身に着けていると、日本全国で認められる認定資格のようなもの。子育て支援員として認定された人が働くのは、家庭的保育や小規模保 [続きを読む]
  • 日本人の男性ってキレイ?
  • 最近日本に移住してきたミャンマー人の旦那が、日本で様々なカルチャーショックに出くわしているようです。こないだはテレビに出ていたジャニーズ系の芸能人を見て、「日本人の男ってキレイだよね、なんか肌とか。」と、ふと言いだしました。「化粧してるのかな?」よくわかったね!!ジャニーズ系のキレイな男性は、化粧している人が多いんですよね。女性の私からすると「男の人も化粧するんだ!」とちょっぴり驚きもあるけど、 [続きを読む]
  • 私の家族と旦那の微妙な距離感
  • お盆もそろそろ終わりですね。実家に帰省された方も多いのではないでしょうか?うちも旦那と娘と私の家族でお出かけしました! 色々あったからしょうがないけど、旦那と私の家族には微妙な距離感が、、事情があったにせよ、妊娠中の私と1歳の娘との無期限の別居を決めた旦那。体調が安定しないなか、あそびたい盛りの1歳児をひとりで見て、仕事もして、正直めちゃくちゃしんどかったです。(関連記事:別居婚…?お坊さんのお告 [続きを読む]
  • 娘の最高の遊び相手は?
  • みなさん、お盆はどう過ごされますか?外を出歩くと家族づれも多く見かけますね。うちも旦那と娘と何をしようかな〜と考えています。 旦那との再同居が我が家の最近のビッグニュースなので、旦那の話題ばかりですみません。 さて、娘と旦那遊んでいるのを見ると同世代があそんでいるのかな?と思うほど、ギャーギャーと賑やかな声が聞こえます。旦那が2歳児みたいってことです。笑まるで娘の友達みたいに全力で遊んでいる!!まわ [続きを読む]
  • 同居が始まってよかったこと(1)
  • 前に書いたブログをアメトピに取り上げていただいて、1400以上のいいね!とたくさんのコメントをいただきありがとうございます!大変なこともあったけど、がんばって乗り越えていこう。臨月に入り産休中の私は、もうおなかが重くてただゴロゴロしかできない。笑 さて、旦那がきてよかったことを書きたいと思います。大変なことも多いけど、ポジティブなことを書いた方がなんだか気分も上がる気がするから! 旦那がきて家族3人そ [続きを読む]
  • 感動の再会
  • 5ヶ月間別居していた旦那が、我が家に帰ってきて数日が経ちました。娘とふたりきりのお気楽な生活が終わり、家族3人の生活が再び始まりました。 2歳の娘は時々、思い出したように「パパ、飛行機ブーン行っちゃった。」と言うことがありましたが、実際にパパが帰って来た当日。保育園から帰ってきてパパを見つけると「キャーーーー!!」と絶叫。まるで大好きなアイドルを見つけたかのようでした。笑 今までさみしい思いをさせ [続きを読む]
  • 占いの不思議
  • 皆さんは占いってしたことありますか?ミャンマーでも手相占いとか、お坊さんの予言とか、宗教信仰の強い国なので占いの結果が強く信じられる傾向にもあります。日本人はエンタメ感覚で占いをすることも多いと思いますが、ミャンマー人の占いは超真剣。真面目そのものです。占いの結果は、100%絶対だと思う人も多いんですよね。うちの旦那もお坊さんに言われたお告げを真に受けて、愛する家族と離れて暮らすことを決断したほど。 [続きを読む]
  • 結婚3年目のマリッジブルー気分
  • 日本とミャンマーで、別居して5ヶ月くらいが経ちました。明後日、ついに旦那が日本に移住してきます。 旦那がお坊さんのお告げによって、家族と離れてミャンマーで暮らすと決めた当初。私は妊娠していたし、1歳の娘が大好きなパパと離れて暮らすなんて悲しすぎると、毎日泣いてました。 でも実際別居が始まると娘とふたりでいるのもなかなか楽しくて、いつも仲良しでふたりぼっちでもとっても幸せだったんですよね。きっと世のお [続きを読む]
  • 誕生日に老人ホームに向かった旦那
  • そういえば旦那が今月、30歳のお誕生日を迎えました。30歳!今でも、公園で走り回ったり草花をじっくり観察したりする様子を見ていると、とても30歳には見えない。ほんとうに無邪気で子どもみたいな旦那です。少年の心を忘れないって大事ですが、旦那を見ていると一長一短あるような、、、笑 さて、今私たちはまだ日本とミャンマーで別居中なので、娘と「ハッピーバースデートゥーユウ〜!」と、娘と歌った動画をスカイプで送って [続きを読む]