かたいなか さん プロフィール

  •  
かたいなかさん: やさしい箱
ハンドル名かたいなか さん
ブログタイトルやさしい箱
ブログURLhttp://hitorico03.hateblo.jp/
サイト紹介文心と体にやさしいものについて書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 270日(平均0.5回/週) - 参加 2017/02/04 10:29

かたいなか さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「アクセスノートブック」はバレットジャーナルにぴったりだと思う
  • こんにちは、かたいなかです。前回の記事でバレットジャーナルを始めたことを書きました。まだひと月足らずですが、コツコツと順調に続いております(*^^*)hitorico03.hateblo.jpさて、バレットジャーナルをやるにあたって私が調べたのはどういう風に書けばいいの?=方法論どんなノートを使えばいいの?=ノート選びの二点でした。今回は2番目の「バレットジャーナルに適したノート」について書いてみたいと思います。バレットジ [続きを読む]
  • 手帳をやめて「バレットジャーナル」を始めてみる
  • こんにちは、かたいなかです。2017年も秋になり、来年の手帳が店頭に並ぶ時期になりましたね。スマホでスケジュール管理することが当たり前になった今のご時世、わざわざ紙の手帳を使う人は減っているのでは?という予想に反し、手帳の売り上げは毎年好調なのだとか。それを表すかのように毎年売り場にはありとあらゆるサイズ、デザイン、目的別の手帳がずらっと並びます。かくいう私もこれまで毎年、手帳売り場に足を運んでは隅 [続きを読む]
  • 「飲む点滴」甘酒は手作りがオススメです!
  • こんにちは、かたいなかです。きょうは「甘酒」について書いてみたいと思います。以前の記事で、塩麹を手作りして常備していることを書きましたがhitorico03.hateblo.jp麹と炊飯器があれば甘酒も家庭で作れちゃうことをご存じですか?作り方は簡単です。材料●白米1合●米麹1.5〜2合●水800cc●料理用温度計(あれば)手順1.白米でおかゆを炊きます炊飯器に「おかゆモード」があればその水加減で大丈夫。うちは圧力鍋な [続きを読む]
  • 自律神経失調症は春がつらい
  • こんにちは、かたいなかです。2月も後半に入って春の陽気を感じられるようになりました。暖かくなること自体は嬉しいのですが、春先は自律神経失調症をわずらう身としてはとてもつらい時期です。気温の急激はアップダウン、強い風、もやっとした空気…こういったものにすごく振り回される感じがします。ジェットコースターのように気持ちも体調もアップダウンをくり返し、心身ともに消耗が激しい。休んでいるはずなのに、一日が終 [続きを読む]
  • 約20年使い続けています。オルビスの化粧品
  • こんにちは、かたいなかです。先週末の寒波でちょっと調子を崩していましたが、やっと陽射しが出てほっとしています(*^^*)きょうはオルビスさんのスキンケアについて書いてみたいと思います。私がオルビスの商品と出会ったのは約20年前。学生時代のことです。当時は肌のベタつきがすごくて、ニキビに悩まされていました。はじめは母親が知人から「オルビスの化粧品は安くて質もいいよ」と聞いたのが購入のきっかけだったと思います [続きを読む]
  • 肌にやさしそう!無添加入浴剤【生薬のめぐり湯】
  • こんにちは、かたいなかです。天気予報が見事に当たり、寒波が到来しています。急に気温や気圧が下がると、具合悪くなって何もしたくない気分になる私。せめてお風呂にゆっくり浸かって体を温めようと思ったりします。普段はドラッグストアで売っている普通の入浴剤を入れますが、調子が悪いとあまり香りがキツイのも無理になってしまって(>_自然由来の入浴剤を探しているところで松田医薬品株式会社さんが販売されている【生薬の [続きを読む]
  • ノンカフェインかつおいしいお茶はないものか
  • こんにちは、かたいなかです。暦の上ではきょうは立春、寒い中にも春の気配を感じられるようになってきました。さて、前にコーヒーを飲めるようになったと書きましたが、hitorico03.hateblo.jpそれでも普段はノンカフェインのお茶やハーブティーを飲むことが多いです。理由は眠れなくなるからです。もう切実です(>_ですのでコーヒーは調子の良い日限定。ノンカフェインのお茶の出番のほうが多いんです。ノンカフェイン代表と言え [続きを読む]
  • さかえ屋の隠れた名作焼き菓子(だと思う)「玉の子ブッセ」
  • こんにちは、かたいなかです。きょうはさかえ屋の「玉の子ブッセ」を紹介したいと思います!クリームやジャムを間に挟んだ焼き菓子をブッセと呼ぶらしいですね。その通り、「玉の子ブッセ」もサックリとした生地の間にバタークリームが挟まっています。私が子どものころからある古参の商品ですが、はじめて食べた時の感想は…しょっぱい・・・(´・ω・`)でした。そう、しょっぱいんです!クリームにかなり塩が効かせてあります。 [続きを読む]
  • 塩麹
  • こんにちは、かたいなかです。一時期ブームでテレビや雑誌でよく見かけた「塩麹」。私はいまでも作り置きして冷蔵庫にいつもあるようにしています。はじめは、体に良いとどこかで聞いたか読んだかしたのがきっかけだったように思うのですが…食べてみて予想以上においしかったというのが、ズボラな私が塩麹を作り、食べ続けている理由です。塩を使うので当然しょっぱいです。でも、同時にほんのり甘さを感じます。ですので、塩だ [続きを読む]
  • やさしい本02「自然のことのは」
  • こんにちは、かたいなかです。きょうは「自然のことのは」(幻冬舎)という本について書きたいと思います。豊かな自然や季節の移り変わりは、それを表現する多くの美しい言葉を生み出してきました。この本は、そんな自然にまつわる言葉(ことのは)を美しい写真とともに一冊の本にまとめたものです。●うそうそ時●踏青(とうせい)●夕紫●雨夜の星この本を読んで初めて知った言葉がたくさんありました。そして、その多くは一 [続きを読む]
  • さかえ屋和菓子のエース、その名は「すくのかめ」!
  • こんにちは、かたいなかです。きょうも私の好きな「さかえ屋」というお菓子屋さんについて書きます。さかえ屋は和菓子と洋菓子のどちらも取り扱っているお店です。洋菓子の主力商品は前回書いたなんばん往来。hitorico03.hateblo.jp対して和菓子のエースとも言うべき商品があります。商品名はすくのかめといいます。一言でいうと「もなか」です。すくのかめの由来すくのかめってどんな意味なんだろう…と思って調べてみましたら、 [続きを読む]
  • リンゴが硬くて・・・
  • 青森のリンゴが硬いと苦情が寄せられるというニュースを見ました。えっ?リンゴって硬いほうが美味しいんじゃないの??世代の要素もあるんでしょうか、私が小さいころは「リンゴは硬いほうがおいしいのよ」と大人から教わったものですが…。私はいまでも硬いリンゴ(ふじとか)が好きです。ですので青森の農家さんにはがんばって硬いリンゴを作り続けてほしいなって思います。歯が弱る年齢になったら無理かもしれないけど…それま [続きを読む]
  • やさしい本01「フィンガーボウルの話の続き」
  • こんにちは、かたいなかです。きょうは私のとっても気に入っている本について書きます。タイトルは…吉田篤弘 著「フィンガーボウルの話の続き」といいます。「クラフト・エヴィング商會」というユニットが好きで、本を集めていた時期があったんです。空想と現実が入り混じった独特の世界観。とことんシンプルでありながら存在感のある「もの」たちに私の心は夢中になったものです。この本は、クラフト・エヴィング商會のひとり、 [続きを読む]
  • 足湯
  • 10月に入って急に冷え込んできました。それに合わせるようにがくっと体調も急降下…。私は、ものすごく季節や天気に振り回されやすい体質(?)です。自律神経がうまく機能していないんでしょうねー。ですので秋〜冬の低い気温、台風、どんよりした天気、早く陽が落ちること…みんな苦手です。四季があるのが日本の良い所ですが、反面四季があるから大変な面も。何か良い対処法(手軽にできてお金がかからないもの)を探して [続きを読む]
  • はじめまして。
  • はじめまして、かたいなかと申します。このブログでは私の思うこと、好きなことについて自由に書いてみようと思います。どうぞよろしくお願いします(*^^*) [続きを読む]
  • 過去の記事 …