chintamani さん プロフィール

  •  
chintamaniさん: 願いが叶う黄金の如意宝珠を探して!
ハンドル名chintamani さん
ブログタイトル願いが叶う黄金の如意宝珠を探して!
ブログURLhttps://ameblo.jp/chintamani/
サイト紹介文原因不明の病で死んでしまうのではないかという体験から治癒のためのお薬の紹介をしていきます。
自由文3年前に原因不明の病に冒され、このまま死んでしまうのではないかという体験をしました。今に至るまでの私の経験から学んだことを赤裸々に綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/02/04 13:48

chintamani さんのブログ記事

  • ”免疫について話したいこと。” お薬の必要性
  • こんにちは、シンタ マニです。 土日は休みで休めているのですが、 あっというまに こんな時間になってしまいますね。 2年前の1月の記事を振り返り投稿ということで 改めて読み返してみました。 この記事に書いた通りで 今も考えは変わっていないですね。 良いフレーズがあったので ここに抜き書きします。 「病気というのは、おおまかに言ってしまうと免疫が負けている状態 だと思っています。」 体の免疫が 病気に負けているか [続きを読む]
  • がん患者99万5132人時代
  • こんにちは、シンター マーニーです。 今日のYAHOOのニュース なかなか、衝撃的ですね。 <貼り付け>がん患者100万人時代へ…罹患率データの「地域差」はなぜ生まれる?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00010012-fnnprimev-hlth 1/17(木) 19:48配信 FNN PRIMEがん患者100万人時代へ…罹患率データの「地域差」はなぜ生まれる?FNN PRIME厚生労働省が発表した 「99万5132人」という数字。 これは、2016年に新 [続きを読む]
  • 再掲 ”日本におけるがんの原因、人から人へうつるがん”
  • こんにちは、如意宝珠を探して、です。 年末、年始と忙しい日々が続いていて なかなか更新できずにいます。 私が書きたいと思っているのは 先週から書きたいと思っていたのは 常備薬って必要よね――でしたが、 今日は、血液脳関門を通過できる抗生物質についてでした。 私も4年前、髄膜炎になりかかって 死にそうになりましたから 髄膜や脳に炎症が起きる恐ろしさは 未経験のヒトとは違う 感覚があります。 あのときは、自宅にあ [続きを読む]
  • 未承認薬の個人輸入について(見解)
  • こんにちは、にょいほうじゅをさがして、です。 今日は、ヤフーのニュースを見ていて 憤慨してしまいました。 どれだけ利権をむさぼればよいのでしょうか。 医師会や製薬会社のやつらは、 こうやって法規制を強めて どのくらいの人が困るか というより、命の危機に陥れるのか 本当、やつらにダニをふりかけてやりたいと 心から思ってしまいました。 人口が減っているから 収入が減る病院が増えているのは わかりますが、 そもそも [続きを読む]
  • 抗菌剤の年表について
  • こんにちは、如意宝珠です。 久しぶりの更新になります。 年末忙しくてバタバタしているうちに年が明けてしまいました。 今年も引き続き御贔屓の程よろしくお願い致します。 昨年末にセェフェム系抗生物質のことを 調べていて、 キノロン系抗生物質と サルファ剤(アミノベンゼンスルホンアミド(スルファニルアミド)骨格を有する合成抗菌剤) 以前書いた、以下の記事残された可能性 サルファ薬のお力 その1残された可能性 サ [続きを読む]
  • セフェム系抗生物質のお力 セファロスポリン
  • こんにちは、シンタ マニです。 更新の間隔があいてしまい 申し訳ありません。 12月は、師走と言われるだけに やはり忙しいですよね。 今日は、セフェム系抗生物質について 書いてみたいと思います。 セフェム系抗生物質って、 私は個人的にはあまり効かない イメージがあります。 やはり、抗菌スペクトラムが狭いのと 耐性菌の出現の相手がだいたい、 このセファムであることが多いからです。 私は最近、セファム系の抗生物質を [続きを読む]
  • ””願いは叶う、絶対に!!””
  • みんなの回答を見る こんにちは、如意宝珠を探して、です。 今年も懲りずに 同じことを書いてしまいます。 こんにちは、シンタマニです。 願いは叶う、絶対に。 黄金の如意宝珠をこの手中に収めて 史上最強の力をゲットしてみせます。 そして、そのちからを持って この世の支配者になるべく がんばります。 【10%オフ】12月限定セール くすりエクスプレス Amazonギフト券2,000円分プレゼント! [続きを読む]
  • 「血球は腸でも生成される」ことがわかった
  • こんにちは、シンター マーニーです。 今日はとうとう、 千島学説が一部証明されてしまった という記事です。 ニューズウィーク ジャパンさまの記事です。https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/12/post-11376.php 「血球は腸でも生成される」ことがわかった──腸移植の耐性を高める可能性 2018年12月5日(水) <米コロンビア大学の研究チームは、移植された腸にドナーの造血幹細胞が存在することを突き止めた>赤 [続きを読む]
  • ”癌の正体”
  • こんにちは、にょいほうじゅ です。 今日は、こんな良い記事がアメブロ内にありましたので リブログさせて頂きました。 この方と私はほとんど同意見です。 私も以前、このテーマに挑んで 書いています。癌の治療方法(癌の原因説別) ただ、この方は更新なしが続いているようですので 一部重要な部分は以下に転載させて頂きました。 しかし、コレ、2011年に記載されたものなんですね。 <転載開始>なぜ癌ができるかというメ [続きを読む]
  • ””がん治療の止め時”+コメ” +コメ
  • みんなの回答を見る こんにちは、シンター マーニーです。 「がん治療の止め時”+コメ」は、私が以前に書いた記事です。 今読んでも、考え方に変わりはないのです。 癌にかかったら 病院や医師の言うことに すがりたくなる気持ちは よくわかりますが、 彼らも治し方を知らないのです。 なぜなら、なぜ、癌になったのか 原因を知らないからです。 知らないのはしょうがないかも しれませんが、知ろうともしないのが 問題です。 不 [続きを読む]
  • 残された可能性 サルファ薬のお力 その2
  • こんにちは、シンター マーニーです。 前回その1を書いてから、1週間位経ってしまいました。 平日はとうとう、年末モードに 入ってしまったようで なかなか更新できなくなってしまいました。 今日はがんばって更新したいと思います。 前回、サルファ薬が、ドマーク博士によって 開発され、そのお薬は抗生物質のなかった時代、 絶大な抗菌作用、殺菌作用を示した。 というようなところまで書いたと思います。 私がサルファ薬の [続きを読む]
  • 残された可能性 サルファ薬のお力 その1
  • こんにちは、如意宝珠を探して、そして 願いを叶えて、です。 なんか、突然、冬めいてきましたね。 暑いより涼しい方が、 今のところ良いなと思っていますが、 それも今のところまでなのかもしれません。 さて、今日は私が試したサルファ剤について そして気がついたことを書きたいと思います。 サルファ剤って、前々から、どういうものなのだろう? って思っていました。 マラリアの治療には通常の抗生物質は効かないので スルフ [続きを読む]
  • がんの原因遺伝子の特定
  • こんにちは、にょいほうじゅを探して、です。 仕事が忙しくなってきちゃって なかなか更新できない日が続きます。 今日は、いつも私が思っている 病気を治すんだったら、 まず原因を明らかにしなきゃ ということを書いてみたいと思います。 パソコンでも自動車でも壊れたときに 直そうとするとき まず、何をするのかというと 壊れたところの確認、そして、どうして壊れたのか きちんと明らかにしてから直します。 壊れた原因を明 [続きを読む]
  • ゆきのもとのお力
  • こんにちは、シンタマニです。 秋めいてきましたね。 私は今、少しスランプ気味で この文章もスランプ気味で書いています。 やはり、文字を打ち出すアウトプットばかりでなく たまにはインプットとしての読書をする必要性を 痛感しています。 今日は、以前から治らない外耳の化膿に 意外なお薬が効いたというお話です。 なので、最近塗っている軟膏は、 市販のお薬が多くなってきました。 それは、まだ暑い夏の8月くらいのことで [続きを読む]
  • ”イベルメクチンクリームを試してみた” プラスパパイヤ
  • みんなの回答を見る こんにちは、シンターマーニーです。 お仕事が忙しくてなかなかアップできないでいます。 なので、今日は以前のイベルメクチンクリームの記事を 振り返りでアップしました。 これを上げたときは まだ、一本目でそれ程使い込んでいなかったので 詳しく状況を書いていませんでした。 今はもう3本目、なくなりそうなところです。 この記事を書いたあと、 他の塗り薬を一旦やめて イベルメクチンクリームだけ使う [続きを読む]
  • 免疫チェックポイント阻害薬とその有害事象
  • こんにちは、黄金の如意宝珠を探して、です。 今日は明け方は雨でしたが 今は晴れですね。 適温で助かりますね。 さて、今日は気になった記事をアップ。 最近、免疫治療、免疫療法 という言葉が一人歩きしているように思うのは私だけでしょうか? Web医事新報 (日本医事新報) さまより<医学・医療のあらゆる情報を発信速報性と信頼性を兼ね備えた、真に役立つ情報をお手元にお届けします> ■免疫チェックポイント阻害薬(IC [続きを読む]
  • ”黒クルミの外殻って何?”
  • みんなの回答を見る こんにちは、にょいほうじゅを探して、です。 1年前に書いた記事ですが、 やはり、黒胡桃の皮には 隠された力があるに違いないと 思っています。 クロクルミチンキとか 使いづらいサプリしかないのが 弱点ですね。 ニガヨモギ由来のアルテミシンもそうですが 効果があることがわかっていても 新鮮さが効果の秘訣の成分は お薬の形にするのが 難しいのかな、 といつも思っています。 そういう意味では、放射菌 [続きを読む]
  • リドカイン(キシロカイン)のお力
  • こんにちは、シンター マーニーです。 なかなか更新できない日々が続いています。 今はもう年末に向けて仕事の準備を していかなければいけない時期なので 気が抜けないのです。 次回は、意外な軟膏について 投稿しようとしています。 やはり、慢性疲労の症状は緩和しているとはいえ その原因の一端となっている 皮膚の炎症を取り除かないと QOLはアップしないことがわかっているからです。 相変わらず皮膚科は、 リンデロンVGか [続きを読む]
  • がん治療の最善は出すこと出させること〜デトックスの重要性
  • こんにちは、シンタマニです。 忙しさにかまけて更新が疎かになってしまいました。 急に涼しくなって 眠くてしょうがない状態なのです。 まだまだ、慢性疲労症候群が治った というようにはならないのです。 さて、今日は、デトックスについて 書いてみたくなりました。 私は、以前にも病気の治癒には デトックスが必要と主張してきました。 そして、デトックスは、言うほどきれいなものではない とも主張してきました。 デトックス [続きを読む]
  • 2018年残り100日の運勢
  • 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2018年ラストスパート!あと100日でしたいことは? Chintamaniです。 間があいてしまいましたが、 いまやっている作業が終われば 投稿できると思います。。。。。 才能が光って、願い事が叶うのは とっても良いことだと思いました。 かしこ。 おまけ: 作業しながら聞いている曲たちJazz Trilogy - Black Orpheus Triology jazz trio - Crisi (Volumezero) 今日はジャージーな気 [続きを読む]
  • 浜尾朱美さん死去 乳がんで闘病+真実は多数決ではない
  • こんにちは、如意宝珠を探して そして、願いを叶えてです。 浜尾朱美さん死去というニュースを ヤフーニュースでみました。 57歳、乳がんで、ということだったみたいです。 さくらももこさんに続いて また乳がんで亡くなった有名人ですね。 ヤフコメがかなり盛り上がっていました。 やはり、だんだん みんな、うすうす気付いてきているような 感じですね。 乳がんは早期発見、早期治療で完治とか PRしているわけですが 肝心のマ [続きを読む]
  • がんと歯周病菌それと癌の名前について
  • こんにちは、シンターマーニーです。 夜になると涼しくなってきましたね。 うだるような暑さから開放されて 助かっています。 さて、今日は、私が思っていたことが 少し明らかになってきたかも、 というような記事があったので書いてみました。 私は以前から癌の治療を行なうためには がんになった原因を突き止めて まず、その原因に対して対処をとるべき それが、遠回りに思えても治癒の早道であると 唱えてきたと思います。 胃が [続きを読む]
  • タイガーバームの白と赤
  • こんにちは、にょいほうじゅを探して、です。 台風が近づいてくると 涼しくなって助かりますね。 さて、今回は、軟膏のお話。 私は前にイベルメクチンクリームのことを 書きましたが、イベルメクチンクリームを試してみたこれについてはもう少し詳しい話を次回書こうかと 思っています。 今回はタイガーバームのお話。 私は以前から頭が痛いときは バファリンやロキソニンに加え、 タイガーバームを額や耳に塗って 頭痛を抑えてい [続きを読む]