鶏鳴庵主人 さん プロフィール

  •  
鶏鳴庵主人さん: 北アルプスの犬 安曇野番外地信濃大町から
ハンドル名鶏鳴庵主人 さん
ブログタイトル北アルプスの犬 安曇野番外地信濃大町から
ブログURLhttp://wappara820.jugem.jp/
サイト紹介文お金をかけない暮らしを実践。季節の仕事、農作業、自然の変化、セルフビルド、ハンドメイド、など。
自由文犬猫のこと、山小屋のこと、リンゴ園のこと、などもはいってきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/04 14:08

鶏鳴庵主人 さんのブログ記事

  • ふじ収穫の初日
  • ヤナギサワ園もいよいよ年の納めの11月場所、ふじを収穫することにしましてね、今日からとりはじめました。先日の目揃え会に農協へ行った園主様が言うことにゃ、ここ番外地でも指折りの老舗りんご園の園主H氏が「いい玉が全然ない」といって怒ってたと。ま、他人の不幸は蜜の味、内心ほくそえんで帰ってきたわけですが、今日わが園でとり始めてみての第一声が、 「わぁー、きたねえリンゴばっか!」 どうやらどこでもそうみたいで [続きを読む]
  • 南チロル風お堂
  • マメコバチが眠る冷蔵庫を納めた「お堂」を9月24日に建てましたが、               こいつにペンキを塗ります。来週からふじを収穫するだろうから、その前に急いでやっちまおう。               で、扉というよりフタをつけて、かんぬき棒ではずれないようにして、一応完成ですわ。               どうです、南チロルを彷彿とさせるじゃありませんか。公衆便所ではありませんからね。 [続きを読む]
  • 玉ねぎ植え付け
  • イタリアで大雨暴風が続いてえらく被害がでてるってニュースを聞いてね、南チロル地方は大丈夫かしらと思いました。いや、べつに南チロルに親戚も知人もないんですけどね、あちらはりんごの一大産地なんですと。だから園主様も四年前に見に行きましたよ、農協が視察に連れてってくれてね。そのときの写真がお茶のみ小屋に貼ってあるので、毎日あたしらは北アルプスを見ながら同時に南チロルの景色も見てんです。だから気になってね [続きを読む]
  • シナノゴールド収穫
  • 好天が続きますな。おかげでようやくふじの葉摘みが終わりまして、今日の午後はシナノゴールドをとりました。             この黄色のリンゴは歯ごたえシャキシャキが長く続いてボケない、甘み酸味程よく実に美味しいんですけど、まだあんまり知られてない。むしろイタリアでは盛んに栽培してるらしいです。 日本人は「リンゴは赤」というイメージを持ちすぎてるので、先日リンゴ買っていったバアサマは上の写真のよう [続きを読む]
  • 初氷
  • 今朝はまた北アルプスがいっそう白くなりましたよ。            番外地での初氷、11月1日とはキリのいい日ですな。ラジオでは長野で初氷と言いましたけど、長野?あんな街中で?合併前の戸隠村も今は長野市だから、そっちなんじゃないのかなぁ。行政区域が広がり過ぎてややこしいですよ。 さていまだに「ふじ」の葉摘みを続けているリンゴ園ですが、もうひと月ちかくやってんですよ。終わらないねぇ、これじゃ葉っぱ摘ん [続きを読む]
  • ゆく秋に哲学する
  • まあ、あたしはいつも哲学してんですよ、見る物聞くことすべてに。で、最近ようやく一冊読み終わった本が「簡素な生活」というタイトルの文庫本。講談社学術文庫からでてる、ヴァグネルさんというフランス人の牧師が130年も前に書いた本ですけどね、大塚さんという翻訳者の訳がまた古臭くて読みにくくて、寝る前に1ページ読むとホントに眠っちゃうから睡眠薬に最高ね。 la vie simpleという原題は、簡素な生き方のほうが当たってる [続きを読む]
  • 新聞紙が要ります
  • 毎日朝夕に薪ストーブをつけるようになると、焚きつける時の新聞紙が要るのですが、あたしんとこでは新聞紙を購読してないんで、いままではおばあさまから処分を依頼された古い毎日新聞を燃やしてたんです。でも、おばあさまも亡くなって供給源がなくなって、残りの古新聞もわずかになってきたんでね、どっか別ルートでもらってこなきゃ。ま、古新聞を出し惜しみする人も少なかろうから誰でもくれますわね。 で、焚きつける前にざ [続きを読む]
  • 豆炭コタツをだしました
  • 秋も深まって高冷地のここ番外地では夜寒の候であります。足が冷えるとやかましいうちのイシバ夫人、じゃ今年こそコタツをだしましょうと意を決しておりましたので、ついに我が家にコタツがでたのですよ。 コタツ作っちゃうともう動きたくなくなるし、うちの中が狭くなるし散らかるし、ヤなのよね、と長年言い続けてそのくせ寒い冷えるとやかましい女房、どっちにするねん。ま、歳とともに意地を通す気力がなくなりますからね。 コ [続きを読む]
  • 初霜
  • 今朝は霜が降りてました。              夜勤明けの猫タケくんは、アサイチで玄関に入ってくると「はよストーブつけてくれ」とニャアニャア言いますもんで、つけてやるとストーブの前で目を閉じてうつらうつら。              そのうちに熟睡態勢にはいって大の字。              もう信州の朝夕は暖房が欠かせなくなりました。でも日中は今日もいい天気で薄着でもよいくらいなんです。    [続きを読む]
  • マラソン日和
  • 一日中快晴というこのうえない秋晴れ、おかげで仕事もはかどりましたよ。林ンなかから松の倒木を引っ張り出して、薪の補充ね。薪ストーブ用の焚き物がまだこころ細いもんだから。それから今年の麦わらを全部切ったね、二時間かけて押し切りという包丁のお化けみたいな道具で。これは後で畑に全面散布するつもりです。それからパレットをマルノコで切ってこれもお風呂用焚き物です。パレットは山小屋のヘリ荷揚げの時に使ったもの、 [続きを読む]
  • 寒くなったね
  • 昨日の初冠雪の写真がうまくなかったので、今朝の蓮華岳を撮ってみました。まだ少し雪が残ってるのがみえますよ。             ね、一応三段染めでしょう。今日も寒くてお昼に雨が降ってきて、リンゴの葉摘みも中断。昨日今日は同じようなお天気で、おそらくまた山に雪が降ったことでしょう。 小麦の種蒔きも出来たことだし、あとは畑の後片付け。そういえばブルーベリーに仕掛けた「蜂トラップ」をそのままにしてあっ [続きを読む]
  • 初冠雪北アルプス
  • 毎日せっせと葉摘みをしてます。「ふじ」に色をつけるためです。でも「ふじ」は一番多いのでね、いつまでやっても終わらないのね。 そのうえ手不足。まだうちのイシバ夫人たら現場復帰しません。山小屋が終わった後手伝ってくれた四代目も横浜へ去ってしまい、おまけに園主様が今日から福井へ。 この番外地にある農協はJA大北(ダイホク)。たいていはオオキタって読むわね。大町と北安曇の頭をとったものですよ。大変な弱小農協な [続きを読む]
  • すぐれものカッター
  • 「またこいつがあたしンちに入ってるんですー」とウメ。(オレのいるところがオレの寝場所なんだよ、とタケ)               「ねえ、なんとかしてくださいよう!ネコくさいんですって!」               リンゴ園主様から、パイプを切る道具を借りてきました。               どう使うかというと、               パイプをがっちりはさんで締め付ける、そしてグルグル回す。 [続きを読む]
  • 新米新之助
  • きょう、思いのほかいい天気になりましたね。予報は雨だったけど日も当たってまずまず。            ふだんこんなシーンはめったにないんですけど、ウメとタケが一緒に犬小屋に入ってました。猫はだいたい無神経でどこでも寝ますから、犬小屋でも平気で寝ます。犬はかなりの神経質で猫が入ってる犬小屋には入ろうとしないんですけど、今日はどうしたことか。 新潟県であらたに開発されたお米「新之助」を食べてみたーい [続きを読む]
  • ゲンブツ経済
  • 稲が育っている間、田んぼの水を切らさないようにするのは大事なことです。ですけど忙しい現代人は、ましてや家と田んぼが遠く離れていればなおさら、毎日田んぼを見に来るのは億劫なこと。で、うちの目の前にあるT中氏の田んぼ一枚と、あたしが畑を借りているT山氏の田んぼ二枚の水番をあたしが(特に頼まれてもないのに)やってるんです。 するといつしかお米をくださるようになりましてね、特にねだったわけでもないけど。ま [続きを読む]
  • カメムシ新捕獲術
  • せっかく初入閣したシバヤマ大臣が、記者会見の発言を「失言」扱いされて騒がれてるんでね、べつに縁もなし支持もしてないけれど気の毒だから、弁護しときますとね。 ま、教育勅語についての見解を聞くあたりにすでに質問記者の思惑を感じますけど、シバヤマさんなんせ初入閣なんで、記者のトラップかなと疑う余裕もなかったかもしれません。 すでに同じ内容つまり「教育勅語の中身には現代に生かせるものもある」という見解を2016 [続きを読む]
  • 山小屋おしまいです
  • あわただしく日々が過ぎていきますな。山はすっかり秋の色。            この三連休で山小屋はおしまいです。あたしは7月の連休と8月の最初の週末に手伝いに登ったきりですが、あの夏の日は暑かったね。ビールが飛ぶように売れたからね。で、それっきりだった。そのあとは週末ごとに雨や台風ね、さんざんな後半戦だったですよ。            最後の三連休も台風25号の接近で、登山を見合わせた人が多かったでし [続きを読む]
  • 今回も台風はアルプスを
  • 越えられなかったようです。米軍のオスプレイは越えていったのにね。今日の夕方、二機で番外地上空から高瀬谷に入っていきましたから、野口五郎、雲ノ平あたりを越えていくんでしょう。オスプレイって、やかましい音たてて飛ぶね。 それはともかく、24号の進路予想図をずっと見てました。かなりの間予報円の中心に長野市が入ってたもので、その通りに進んでくると北アルプスを越えて番外地の真上を通過する直撃コースでしたよ。そ [続きを読む]
  • レトロ玄関灯
  • 玄関灯に蛍光管を使っていました。冬になると気温が下がって、氷点下の夜には蛍光管が点灯しない、ということに何年も前から気づいていました。けれどもそのままにしてありました。 きょうはまた雨。パンを焼く以外他に思いつかなかったので、じゃ今日こそ玄関灯を替えようと着手したんです。            このレトロな笠は、アノウ夫人の置き土産。相当古いもんです。いままでは飾りでつけておきましたけど、使います。 [続きを読む]
  • また台風ですか
  • 今度のは21号台風よりまだ強いっていうじゃないですか。それに長野県直撃コースみたいね。なんてことでしょう。雨が続いて、今日しかないっていう晴れ間の日、園主様稲刈りを予定してたんですけど、朝田んぼ見回るとどこも全然乾いてない。ダメだこりゃ。 じゃ、リンゴとってしまおう。また風が強そうだからキズつく前に、いくらかでも。今とるのはシナノスイートと秋映です。             こちらシナノスイート、いい [続きを読む]
  • 野沢菜で哲学
  • 今日はなんとか一日天気がもったので、農作業がはかどりましたよ。草刈りして、耕耘機かけて、小麦の種を播く準備をしなければいけません。それと、お菜の間引きね。            左が間引いた列、右がまだの列、間引き菜は先ほど味噌汁の実で食べました。 でね、お菜でもリンゴでも皆間引きをするでしょう、いいものを残すためだから。ほっといたらどうか?お菜ならヒョロヒョロの細いのがたくさんできる。リンゴなら細 [続きを読む]
  • 本当に安いのですか?
  • また雨ですな。一日中降られたんじゃぁね、外の仕事ができゃしない。んじゃサンマ買いに行くかと、隣町のツルヤまで行きましたよ。いや、なにもわざわざ隣町まで行くこたないんですが、スーパーツルヤさんは元々魚屋だって聞いたもんだから。 メディアでは「久々に今年のサンマは豊漁、安い」って騒ぐでしょう。だから先だって西友で買ってみたんだけど、1尾百何十円かで、ちっとも安いと思わなかったわけさ。大ぶりで脂はのってた [続きを読む]
  • お堂
  • 柳沢園のなかに、古びた御堂が建ちました。             きょう建ったばかりなのに古びているのです。もう30年以上もここにあるかのような味のある傷み方。             御堂の中には地蔵菩薩像が立ってらっしゃるのでしょう。あるいは不動明王がまつられているのでありましょう。そう思うと、なんとも荘厳な、ありがたみすら感じられるようなこの古び方。             なんと、ご本尊は冷蔵庫。 [続きを読む]
  • さびしい荷揚げ
  • 予定より13日遅れてヘリコプターがきました。今シーズン最後の荷揚げです。我が社はほんの少し2便、おとなりの大企業も少ないとはいえ8便飛ばします。              きょうも機種はベル204、古い機体です。あれ?色が違う、前はまっ黄色だったのに。聞くと2機あるのだって。きょうのはオレンジとグリーンの塗装、昔の国鉄の電車みたいですな。              いま荷を吊り上げて上昇しようかというところを [続きを読む]
  • イシバ夫人
  • よく雨が続いてね、山小屋のヘリコプターが10日も延びてんですよ。はじめは9月10日の予定でしたから、今日はもうお彼岸のお中日だよ。もう小屋閉めになっちゃうから上げるもんもないでしょうに、って親方に言ったんですけどまだ燃料や食料を上げるんだとか。             今、朝の北葛岳を撮ってみたら、紅葉が始まってますね。山の色が変わってきたよ。この天気なら午後飛んでくれるかしら、ヘリコプタ。 毎日毎日、栗 [続きを読む]