大学比較 さん プロフィール

  •  
大学比較さん: 大学比較ブログ
ハンドル名大学比較 さん
ブログタイトル大学比較ブログ
ブログURLhttp://daigakuhikaku.blogspot.jp/
サイト紹介文大学を客観データから比較していきます。早慶上智やGMARCH、関関同立の比較に重きを置いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 250日(平均5.1回/週) - 参加 2017/02/06 18:40

大学比較 さんのブログ記事

  • MARCH対決:明治大商学部VS立教大経営学部
  •  最近ではMARCH上位校、そして東京六大学として名高い、明治大と立教大。今回は明治大商学部と立教大経営学部の双方に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数 [続きを読む]
  • GMARCH対決:学習院大経済学部VS明治大学経営学部
  •  GMARCHのくくりの中で比較されることの多い学習院大と明治大。今回はともに「経営学科」を擁する学習院大経済学部と明治大学経営学部に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」 [続きを読む]
  • 早慶対決:慶應義塾大文学部VS早稲田大文化構想学部
  •  永遠のライバルである慶應義塾大学と早稲田大学。今回はその中で、慶應義塾大文学部と早稲田大文化構想学部の両方に合格した場合は、どちらに進学すべきかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度 [続きを読む]
  • MARCH対決:中央大学理工学部VS法政大学生命科学部
  •  MARCHの中のライバル校として知られる、中央大と法政大。今回はともに生命科学系の学問分野を抱える「中央大学理工学部」と「法政大学生命科学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集 [続きを読む]
  • 関関同立対決:関西大学外国語学部VS関西学院大国際学部
  •  今回の比較対象は、「関関同立」の中のライバル校同士である関西大と関西学院大。両校の国際系学部である「関西大学外国語学部」と「関西学院大国際学部」について比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度関西大 [続きを読む]
  • MARCH対決:中央大学商学部VS法政大学経営学部
  •  MARCHの中のライバル校として知られる、中央大と法政大。今回は中央大学商学部と法政大学経営学部に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度中央大学商 [続きを読む]
  • 関関同立対決:立命館大産業社会学部VS関西学院大社会学部
  •  今回の比較対象は、関関同立の中で比べられることの多い、立命館大と関西学院大。その中で、立命館大産業社会学部と関西学院大社会学部に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか [続きを読む]
  • MARCH対決:青山学院大経営学部VS明治大経営学部
  •  今回の比較対象は、双方とも人気大学として名高い青山学院大と明治大。その中で、両校の「経営学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度青山学院 [続きを読む]
  • 関関同立対決:関西大経済学部VS関西学院大経済学部
  •  今回は、「関関同立」の中のライバル校同士である関西大と関西学院大の「経済学部」について比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度関西大学経済学部関西学院大学経済学部大学全体の学部生数(人)大学20152864 [続きを読む]
  • MARCH対決:明治大理工学部VS立教大理学部
  •  最近ではMARCH上位校、そして東京六大学として名高い、明治大と立教大。今回は明治大理工学部と立教大理学部に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度 [続きを読む]
  • 関関同立対決:立命館大経営学部VS関西大商学部
  •  関関同立の中でのライバルとして知られる、立命館大と関西大。今回は立命館大経営学部と関西大商学部に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度立命館大 [続きを読む]
  • 産近甲龍対決:京都産業大文化学部VS甲南大文学部
  •  今回の比較対象は、「産近甲龍」のくくりで比べられることの多い、京都産業大と甲南大。その中で、京都産業大文化学部と甲南大文学部に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」 [続きを読む]
  • 早慶対決:慶應義塾大文学部VS早稲田大国際教養学部
  •  永遠のライバルである慶應義塾大学と早稲田大学。今回はその中で、慶應義塾大文学部と早稲田大国際教養学部の両方に合格した場合は、どちらに進学すべきかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度 [続きを読む]
  • 関関同立対決:同志社大商学部VS関西学院大商学部
  •  関関同立の中の「上位校」として比べられることの多い、同志社大と関西学院大。今回は両校の「商学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。(一般的な評価は「同志社大が優勢」という評価のようだが、果たしてその評価が正しいのか検証していく。)※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各 [続きを読む]
  • MARCH対決:明治大政治経済学部VS立教大法学部
  •  ともにMARCH上位校、そして東京六大学の一員として名高い、明治大と立教大。今回は明治大政治経済学部と立教大法学部の双方に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数 [続きを読む]
  • MARCH対決:青山学院大文学部VS明治大文学部
  •  今回の比較対象は、双方とも人気大学として名高い青山学院大と明治大。その中で、両校の「文学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度青山学院大 [続きを読む]
  • 産近甲龍対決:京都産業大法学部VS龍谷大法学部
  •  いわゆる「産近甲龍」のうち、同じ京都の大学同士として比べられることの多い、京都産業大と龍谷大。今回は両校の「法学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい(一般的な評価は「龍谷大が優勢」という評価のようだが、果たしてその評価が正しいのか検証していく)。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画 [続きを読む]
  • 私立大学の国際化ランキング(奨学金付きの留学実績比較)
  • 今回は趣向を変えて、学部ごとではなく、大学ごとの対決結果をお示ししたい。比較の観点は、国を挙げて推し進めている「留学」にフォーカスしたい。扱うデータは、「トビタテ!留学JAPAN」の合格者数である。「トビタテ!留学JAPAN」とは、官民協働の留学促進キャンペーンであり、年間約1500名の高校生と大学生に返済不要の留学奨学金を給付するという大盤振る舞い企画のことである。この制度を使えば、学生はほとんど無料で海外に [続きを読む]
  • MARCH対決:中央大文学部VS法政大文学部
  •  MARCHの中のライバル校として知られる、中央大と法政大。今回は両校の「文学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度中央大学文学部法政大学文学 [続きを読む]
  • 産近甲龍対決:近畿大法学部VS甲南大法学部
  •  今回はいわゆる「産近甲龍」の中のライバル校同士である近畿大と甲南大の「法学部」について比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度近畿大学法学部甲南大学法学部大学全体の学部生数(人)大学2015315869048学 [続きを読む]
  • GMARCH対決:学習院大文学部VS明治大文学部
  •  今回の比較対象は、GMARCHのくくりの中で比較されることの多い学習院大と明治大。その中でも、双方の「文学部」に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年 [続きを読む]
  • 関関同立対決:関西大文学部VS関西学院大文学部
  •  今回は、「関関同立」の中のライバル校同士である関西大と関西学院大の「文学部」について比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目名数値単位数値年度関西大学文学部関西学院大文学部大学全体の学部生数(人)大学20152864223122学 [続きを読む]
  • 産近甲龍対決:京都産業大文化学部VS近畿大文芸学部
  •  いわゆる「産近甲龍」のなかで比べられることの多い、京都産業大と近畿大。そのうち、京都産業大文化学部と近畿大文芸学部の両方に合格した場合、どちらに進学するのが良いかという観点から比較していきたい。※各指標の定義・根拠・出典等については、こちらのページをご覧ください。 また、スマートフォンで閲覧する場合は、画面を横にすると各指標が見やすいです。「入学段階では、どちらが優秀な学生が集まっているか」項目 [続きを読む]