keika さん プロフィール

  •  
keikaさん: パニック障害を克服したアラフォー主婦、喘息治療中
ハンドル名keika さん
ブログタイトルパニック障害を克服したアラフォー主婦、喘息治療中
ブログURLhttp://fanblogs.jp/housewife2525/
サイト紹介文パニック障害を克服した代わりに喘息になってしまった、トホホなアラフォー主婦の喘息治療日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/02/04 21:40

keika さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 体調、悪いです
  • ■今日の体調1月まで体調がまずまずだったのに、2月に入ってから突然体調が激悪になりました。予定はすべてキャンセル。楽しみにしていた予定もあったのに・・・。やっぱり食べ過ぎだったのかなぁ。朝食はほとんど食べなかったのに、食欲があることと、胃腸の調子がいいこと、そして私の周りにいる元気な人はしっかり三食食事をとっているので、ついつい私も三食きっちりとるようになりました。胃腸の調子がいいので食べられるん [続きを読む]
  • パニック障害は鉄不足が原因?
  • かつて、うつやパニック障害はストレスが原因だとか、まじめな人が頑張りすぎてなってしまうものと言われていましたが、今はちょっと違ってきましたね。糖質過多、タンパク質不足の食生活が原因だと言われ始めてきました。最近ではそれよりもちょっと進んで、鉄不足がうつや・パニック障害の原因だと言われるようになりました。「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」 ( 藤川徳美 著)という本も出ましたね。最初ネットで、 [続きを読む]
  • フェリチン1.8から37に上がりました!
  • 栄養療法を始めて3回目の血液検査の結果が出ました。まず現在の体調ですが、喘息はまだあり。たまに胸がヒューヒューいうので、シンビコートを朝晩吸入しています。調子がいいと忘れますが。息切れ、咳、痰はなし。症状としては、たまにヒューヒューいうくらいです。調子いいです!と呼吸器科の先生に言うと、聴診器でははっきり音が聞こえるので「まだまだだね」と言われてがっくり・・・。9月10月と喘息が出て体調も悪化し、ほ [続きを読む]
  • 4.治りたいと努力するようになった時期(2004年)
  • ********************************************1.パニック障害だとわからなかった時期(2001年)  パニック障害だとわからなかった時期(続き)2.これはパニック障害だと気づいた時期(2002年)3.どんどん悪化し、うつ病も併発していた時期(2003年)********************************************今回は、「4.どん底まで落ち [続きを読む]
  • 3.どんどん悪化し、うつ病も併発していた時期(2003年)
  • 1.パニック障害だとわからなかった時期(2001年)  パニック障害だとわからなかった時期(続き)2.これはパニック障害だと気づいた時期(2002年)今回は、「3.どんどん悪化し、うつ病も併発していた時期(2003年)」です。★2001年、不景気でボーナスが出なくなり、金銭的不安で押しつぶされる。私も働くが、子どもが小さいため収入は微々たるもの。ダンナもメニエールになる。将来を考え、ダンナが転職を決める。(長男・ [続きを読む]
  • フェリチン1.8でした
  • 血液検査の結果を聞きに行きました。ピロリ菌はなし。健康的な胃粘膜だそうです。甲状腺も問題なし。糖過剰もなし。ヘモグロビンの値は11.7。低いけど、二桁なので自分ではまずまずと思ってしまいました。そして問題のフェリチンの値は1.8でした。1.8?初めて検査したので、この数値が低いのかどうかわかりませんでしたが、1.8ってきっと低いんだろうなと思ったら、とてつもなく低いそうです。二桁はあったほうがいいし、欧米では1 [続きを読む]
  • 最近の貧血検査
  • 私のパニック障害履歴の続きを書いている途中で、そんな余裕がなくなる出来事があり中断していました。義父が肺がんになり、入院した時点で末期。本人の希望で退院し、最初は歩けていたのにみるみるうちに容体が悪化しました。3週間で寝返りも打てなくなり、肺がんとわかってから3ヶ月もしないうちに亡くなりました。あっという間でした。葬儀が終わってから、どっと疲れが出て、年明けから体調が良かったのに、何だかめまいがし [続きを読む]
  • 2.パニック障害だと気づいた時期(2002年)
  • 「2.パニック障害だと気づいた時期」(2002年)ここまではちゃんとまじめに書いてましたね。***ここからコピペさて、パニック障害だと気づいたのは大きな発作が起きたのがきっかけです。ダンナが転職し、引っ越したのを機に体調を崩していったのは以前書いたとおりです。それから1年で今度は転勤になり、また引っ越しをすることになったのです。今住んでいる愛知県に引っ越すわけですが、愛知県はダンナの実家もあり、毎年帰 [続きを読む]
  • 1.パニック障害だとわからなかった時期(続き)
  • さて、「1.パニック障害だとわからなかった時期」の続きです。「ん? 変だなぁ〜」と気づいたのはディズニーシーに行ったときのことです。あれは忘れもしないクリスマスシーズンのときです。小1の長男、年長の次男を連れてウキウキしながらディズニーシーに行きました。でも、行ったアトラクションについては1つしか覚えてないんです。『海底2万マイル』というアトラクションです。わざわざファストパスをとってまで入った『 [続きを読む]
  • 1.パニック障害だとわからなかった時期
  • 私のパニック障害履歴です。以前のブログでは最後まで書いてなかったのですが、移転を機に最後までまとめてみようと思っています。「1.パニック障害だとわからなかった時期」を書いたのは今から7年前です。今では忘れてしまったことも書いてあり、若い頃の私って悲惨というか頑張ってたなと思います。**********************さて、私のパニック障害履歴ですが、簡単にまとめるとこんな感じです。1.何か [続きを読む]
  • 自己紹介
  • keikaです。2017年2月現在で46歳、アラフォーなのかアラフィフなのか微妙な年齢です。「パニック障害完治を目指すアラフォー主婦の日記」というブログをSeesaaブログで書いていましたが、こちらに移転することにしました。理由は2つ。1.Seesaaブログではスマホでの広告非表示ができないので。2.パニック障害はほぼ克服し、今は喘息の治療日記になりつつあり、タイトルと記事が合わなくなったので。ということで、記事を改編し [続きを読む]
  • 過去の記事 …