jon covet さん プロフィール

  •  
jon covetさん: ジョンコヴェクション
ハンドル名jon covet さん
ブログタイトルジョンコヴェクション
ブログURLhttp://monmonmonster.com/
サイト紹介文デザイナーjon coveの四コマ漫画「MON MON MONSTER」連載中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 261日(平均9.1回/週) - 参加 2017/02/04 22:32

jon covet さんのブログ記事

  • 「革命のファンファーレ」の感想への序文
  • キングコング西野さんの「革命のファンファーレ」を読了しましたのでその感想と自分の今後に役立たせるためのまとめと防備録としてここに記します。※記事は数回に分けます、今回は序文エピローグ。キングコング西野さんは私と同じ1980年生まれだ。正直に言ってツイッターを私がやりだすまで誤解をしまくっていました。いわゆるアンチと言われる方の意見を鵜呑みにしていました。考えることの放置と言うか考えようともせず流されて [続きを読む]
  • パイロットの製図用、証券用インクを使い比べてみての感想
  • 四コマ漫画を描き始めてそろそろ一年になります。仕様道具に何を使うかは描き始めるにあたり大切なことだと思います。 私もたくさんの方の感想やレビューを見て道具たちを購入しました。 私のつたない感想ではございますが誰かの一助になれば幸いと 感想なんか書かせていただきます。 今回は漫画を描くときのインクについてです。 昔何故山に登るのかと聞かれ「そこに山があったから」とどなたかが答えていまし [続きを読む]
  • MMM349「食欲の権化」4コマ漫画
  • 無限の食欲。 犬には危険なバイキング。 ……………………………… 食欲の権化タルト 私の愛犬もそうでしたが 犬の食い意地はすごい、 食べ物への執念を感じます。 健康のことを気遣って節制していたけど 今となっては好きなものを 食べさせてあげれば良かったなって 思ったります。 きっと結果論でどちらでも 後悔するんだろうな。 [続きを読む]
  • MMM346「人生なんてすごろくゲーム」4コマ漫画
  • 自分だけが取り残されている感覚にとらわれるトニー。……………………………… 前に書いた「当たり前の輪」に通じる感覚の話自分だけが取り残されているように感じることがある。 このすごろくは駒を進めるのは人それぞれだけど時が進むのは皆一定のタイムリミットがあるってことが怖いところ。 ようは平等に歳を食うってことだ きっと自分が感じるということは一定の割合で同じように思っている人はいるんだ [続きを読む]
  • MMM345「撫でて欲しい犬たち」4コマ漫画
  • タルト「ねえいつやめてって言ったの?ねえ?」トニー「・・・ごめん」…………………… 私も愛犬にエンドレスに求められることがありました。 やることがある時とかに求められ続けると本当に迷惑なんだけどところがどっこい顔はにやにや、本当は嬉しいんですよね(笑) よくやっていたのがしばらく撫でてあげていきなりやめる、そうすると漫画のタルトのように撫でて撫でてと訴えてくるところが可愛くて可愛 [続きを読む]
  • MMM344「損して得は取れるのか?」4コマ漫画
  • トニースピーチ4 得につながったことなし。 ……………………………… かつてまだ若いころに この言葉を信じていた時がありました。 この損は未来の得につながっているんだと もうこの段階で貧乏根性丸出しの マインドだったと思います。 この人のためにやってあげたい 困ってるから助けてあげたい という動機以外でやっちゃダメ。 [続きを読む]
  • MMM342「相談しようそうしよう」4コマ漫画
  • 自分に聞くとロクなことない。………………………………アニメ映画の攻殻機動隊Ghost in the Shellの中で人は低きに流れる生き物だとかなんとか言っていた(違う映画かも?) 自分の意見は自分で考えるとか、心に従ういう主張はさも自分は人に左右されない、しっかりした人格だという風潮があるように思うけど絶対そんなことない。 自分をどれだけ大したもんだと思っているのか。動物が本能で生きるようなものじゃな [続きを読む]
  • MMM343「プラマイゼロややマイナス」4コマ漫画
  • 減った分以上入れるミケ。レッドも甘いです。………………………………運動した後のご飯はうまいですよね。しかたなし。漫画を描くことが自分の生活の習慣の一部になったと思う。新しい習慣なんて久しぶりだ。こうやって思うと人って変わりたいと思いながらなかなか変わろうとしないものなのかもしれない。1年続けて新しく習慣になったMON MON MONSTERが自分の人生を変える習慣に繋がっていることを信じ否つなげていく為 [続きを読む]
  • MMM340「肥満猫のダイエット」4コマ漫画
  • アイニャンマン誕生。 ミケは激太りのため立てなくなってしまいましたが現在ダイエットに気合が入っています。 ……………………………… 僕の場合、漫画のネタはほとんど落書きから始まります。 いくつか描いていると気にいった面白い絵がポンと描けて その絵にストーリーを合わせる感じ。 4コマ目のオチのコマが描けたなら残っ [続きを読む]
  • MMM338「スピード狂の犬」
  • 生まれて一番びっくりしたフラレちゃん。けっこうスピード狂なのんきな犬タルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いつも書いた漫画、イラストはセブンイレブンのマルチコピー機でスキャンしています。今気がついたけど我が家にもエプソンの複合気がありスキャンが付いてるもうしばらく使ってないけど今でも使えるんだろうか?今からテストとしてみます。画質とかはどうなんだろうね?jon covet [続きを読む]
  • MMM339「1年B組ツンパチ先生!学級崩壊の危機」
  • 素直か!(笑)そこは行かなきゃツンツンよ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昔と今では聞く音楽の趣味傾向も変わってきました。今はBGMのようにJポップのジャズバージョンばかり聞いています。歌入りのものも聞くのは聞くけど圧倒的に歌なしが多い歌詞がついいていると考え事ができないからです。今はテレビもほとんど見ませんとにかくうるさくて集中ができない。昔はテレビっ子だったのになんでだろう。いやまて [続きを読む]
  • このBLOGの目指すべきところ
  • おはようございます。ジョンコヴェットです。 当ブログが何のブログか分かりにくいと 友人からアドバイスを頂きましたので 一記事使いご説明せていただきます。 一言で言うのならば 当ブログ最大のコンテンツである。「MON MON MONSTER」の連載BLOG 現在SNSにもUPしているのでこちら以外でも読めますが。雑誌などでいういわば本誌のようなものです。 現在私の生活の中心は一日一本の執 [続きを読む]
  • MMM337「光陰矢の如しすぎ」
  • 光陰矢の如しすぎ。後悔なく生きたいもんですな。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・SNSでは原稿用紙のまま正方形でUPしているけどBLOGだけは縦長になるように編集してUPしています。現在は一コマ目二コマ目が一つの画像三コマ目四コマ目が一つの画像と別れてUPしていますが本当は一枚の画像にできたらって思ってます。でも縦長になると画像配置の設定がよくないのか綺麗にUPされない。もっと設定とにらみ合って時間 [続きを読む]
  • モンスターファイル04/サイクロプ子
  • モンスターファイル04Cyclopko (サイクロプ子) スプリングウェル在住 ・一つ目の巨人一族 サイクロプス家の長女・かつて神々と争ったサイクロプス家はSWでも名門であったが現在は没落貴族である。・親戚に青いタイツを着た目からビームを出せる人がいるとかいないとか。 ・ロビンと言う名の弟がいる。 ・お父さんはまだサイクロプ子が子供の時にお母さんがゴミ出しの時に間違えて捨ててしまった。 [続きを読む]
  • MMM336「努力は無駄?」
  • 無駄じゃない人もいれば無駄な人もいるファラ雄はパテシエを目指しています不安になった時にモーリーに質問しました。モーリーは現実派のリアリスト優しい言葉はかけてくれないけどファラ雄の努力は無駄にはならないと信じています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・たとえ無駄に感じても何かを学べれたら無駄じゃないよね。そう考えると自分次第で無駄といううのは無くせるものなのかもしれない。jon covet [続きを読む]
  • 軽自動車のフルフラット計画/ノマドな移動オフィス③
  • こんばんはジョンコヴェです。久しぶりになってしまいましたが自分の普通の軽自動車(ekワゴン)を移動オフィス兼仕事場に改造しよう計画の第三弾記事です。軽キャンピングカーに魅せられていましたが現在の自分の生活環境と本当に何が必要なのかを鑑みて行きついたのが軽自動車に机とベッドを付けちゃえってことでした。オフィスだけなら机だけでもいいと思うけど自分は一度集中すると疲れてしまい回復のために途中で仮眠しな [続きを読む]
  • MMM335「算数の時間」
  • 1年B組ツンパチ先生「算数の時間」 ちなみにツンツンは 答えがわかってません。・・・・・・・・・・・・・・・・ブラックフワフワ事以来 なかなか出番に恵まれなかった恐怖の殺人人面犬ツンツンもあらたな活躍の場を得てこれから登場機会が増えそうです。ちょっとしたきっかけで人生も変わることがある。出会い、場所、ヒント、流れ、自分ではコントロールできないような作用が大き [続きを読む]