ライツ さん プロフィール

  •  
ライツさん: 京都のやわらか女性税理士
ハンドル名ライツ さん
ブログタイトル京都のやわらか女性税理士
ブログURLhttp://blog.reiz-cpta.com
サイト紹介文”従業員さんの力をUPして、会社の底力を上げていこう”京都の女性税理士のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 288日(平均7.3回/週) - 参加 2017/02/04 23:38

ライツ さんのブログ記事

  • インスタントコーヒーはこれで決まり
  • 会社やご自宅で飲むコーヒー 皆さんどうされていますか? 今はネスカフェのバリスタ等 レンタルするのも人気ですね。 でも手軽に飲むには インスタントが一番 という方もいらっしゃるのでは。 マウントハーゲン マウントハーゲンという コーヒーご存知でしょうか。 ドイツのメーカーの オーガニックコーヒーです。 農園はパプアニューギニアに あります。 他にもペルー、メキシコ等の 国々から豆を調達しているそうで 収穫は手作 [続きを読む]
  • 「本日は気づきを得ることができ・・」は本当?
  • セミナーや研修に出て 最後に感想を求められたとき 必ず出てくる定番のセリフ 「本日はたくさんの気づき  を得ることができまして」 このセリフ10年前は ありませんでした。 気づきって何? ”気づき”や”学び”という キーワード。 確かに研修やセミナーは 知らないことを教えてもらう 又は知っていることを 再度違う視点から教えてもらう だから”気づく”ことも”学ぶ” こともあって当たり前です。 しかし、このキーワード [続きを読む]
  • 京風餃子の亮昌
  • 事務所の行き帰りに いつも通るお店。 餃子のお店らしい。 ぐるなびで見ていると かなり評価も高め。 「行きたいなぁ」 と思いつつ、何となく 入りにくくてそのままに。 京風餃子 「今日こそは絶対に亮昌に行く」 そう意を決して 行ってきました。 オープンスペースに 四人掛けテーブルが2席 扉の奥に四人掛けが3席 二人掛けが2席とカウンター このガラスの扉が重くて 心が折れそうでしたが、 ガラっと開けて入店。 [続きを読む]
  • 「頼んでよかった」と言われた日
  • 税理士にはそれぞれ 個性があります。 専門ももちろんですが、 性格や気性の部分は お客様との相性です。 お客様の要望 お客様によって ご希望は異なります。 細かくきっちり 見て欲しい方 任せたんだから適当に やっといて、という方様々です。 昔からのお客様は 何を求められているのか きちんと理解できています。 でも、新しいお客様は その案配がわかりません。 自分流のやり方で進めてみて 様子をみるよう [続きを読む]
  • 7つの習慣ゲーム
  • 「7つの習慣」という本 ご存じですか? 1898年に発売されてから 世界中で読まれている ビジネス書です。 が、私は全く読んだことが ありませんでした。 ボードゲーム 今ってボードゲームが 流行っているようです。 その中で、このビジネス書を ゲームで体感できると聞いて 参加してきました。 本も読んだことのない私、 ゲーム自体もさっぱり知りません。 でもルールは丁寧に説明 してもらえるので問題なし。 ゲームは3つのステー [続きを読む]
  • 三嶋亭のお弁当
  • お土産で頂いたお弁当 なんと三島亭のしぐれ弁当です。 お弁当を頂くのは始めて 嬉しいな〜。 京都の名店 三嶋邸はすき焼きのお店としては 日本の草分け的存在のお店です。 京都の寺町三条が本店 お肉は○○牛とかA5ランクとか こだわりがあるお店が多いのですが、 三嶋亭は銘柄やランクは関係なく 独自の方法で選別されているらしいです。 ワクワクの中味 この包装紙 ザ・三嶋亭です。 期待大で封を解くと お肉ギッシ [続きを読む]
  • 三嶋亭のお弁当
  • お土産で頂いたお弁当 なんと三島亭のしぐれ弁当です。 お弁当を頂くのは始めて 嬉しいな〜。京都の名店三嶋邸はすき焼きのお店としては 日本の草分け的存在のお店です。 京都の寺町三条が本店 お肉は○○牛とかA5ランクとか こだわりがあるお店が多いのですが、 三嶋亭は銘柄やランクは関係なく 独自の方法で選別されているらしいです。ワクワクの中味この包装紙 ザ・三嶋亭です。 期待大で封を解くと お肉ギッシリ [続きを読む]
  • 献本頂きました
  • 先日、日本実業出版社さんから 献本頂きました。 献本頂いた本は ”「数字」が読めると本当に  儲かるんですか?” という長いタイトルの本。 物語形式の本 こちらの本は本屋さんで 何度か立ち読みしていた本。 ある会社のお話が 物語形式で展開されていきます。 経理や会計の本となると、 どうしても専門的になって 初心者の人には取っつきにくい 内容になったりします。 また、処理の仕方などの HOWTO本になる場合も。 こちらの [続きを読む]
  • これからの民泊
  • 今月2日、京都市内の全宿泊施設で ”宿泊税”を徴収する条例案が 可決されました。 2018年から導入される予定です。 増加する外国人旅行客 京都にいると外国人旅行客の増加は 顕著に感じることができます。 それに伴った宿泊施設が 追いつかない状態にあります。 以前の室町筋は、多くがホテルに 変わりました。 京都駅の南側も今急ピッチで ホテルが増加しています。 これらのホテルはほとんどが 低価格でサービスを提供する 予 [続きを読む]
  • 王将と大阪王将
  • 「王将HPより」 私は王将が大好きです。 家が王将の本店がある 四条大宮に近いこともあり、 ときどき自転車を飛ばして 買いに行きます。 京都王将と大阪王将 私は大阪に住んでいた頃 始めて”大阪王将”の店を 知りました。 存在は知っていましたが、 店を見たのは始めてだったのです。 大阪の友人は ”大阪王将”と”京都王将” と呼び分けていました。 これが引っかかるんです。 ”京都王将”ではありません。 王将なので [続きを読む]
  • Pepperで面接を
  • 画像はHPよりお借りしました ソフトバンク社の”Pepper” 本体価格をご存知ですか? 198,000円だそうです。 別途諸経費がかかるので、 合計するとそこそこの値段です。 ですが、聞いた瞬間 「安いな」と感じました。 面接官”Pepper” 以前お客様で”Pepper”を 導入された先がありました。 玄関先でお客様を迎える役です。 でも、実際稼働すると あまり対応できていないようでした。 理由は来客側が戸惑うから、 Pepperは [続きを読む]
  • 勤続年数と新陳代謝
  • 従業員が続かない会社 「従業員が辞めるのは新陳代謝、  辞めてもらって良かった」 こういうお話を聞くことが あります。 これって本当の新陳代謝 なのでしょうか? 続かない職場 経営する側から見ると 「退職したい」 こう言われることは 面白くないお話です。 だから、前述のような 「辞めてくれて良かった」 こう考えることで 心のバランスを取ろうとします。 一種の自己防衛ですし、 そう考えないとやっていられない、 そん [続きを読む]
  • 合同会社って何ですか?
  • 先日ご質問を頂きました。 「今、会社を設立するなら  合同会社がトレンドなんですよね」 ”トレンド”と言われると「う〜ん」と考えてしまいます。 何事もメリットとデメリットが ありますから。 合同会社のメリット 設立費用が安い 登録免許税6万円で設立が可能です。 株式会社だと登録免許税や定款認証等 20万円程度かかります重任登記が不要社員の任期がありません 株式会社ですと最短2年、最長10年 で重任登記を行う必要があ [続きを読む]
  • 二本指の法則
  • 「二本指の法則」って ご存知ですが? 人差し指と薬指の長さで 男性脳と女性脳が わかるらしいのです。 あなたの二本指は? ご自分の手を見てみて下さい。 人差し指と薬指 どちらが長いでしょう? お母さんの胎内で 男性ホルモンを浴びた量によって 長さが変わるらしいのです。 男性ホルモンを多く浴びた指は 薬指が長くなるそうです。 そのため、男性は一般的に 薬指が長い人が多い。 そして逆に女性は 人差し指の方が長い 又は [続きを読む]
  • コンビニフィットネス
  • 私は身体を鍛えたいと ずっと思っています。 割れてる腹筋とか 引き締まった上腕二頭筋 いつも憧れで 終わってしまいます。 フィットネスができた 最近事務所の近くに フィットネスができました。 なんと24時間営業。 そんな営業体制で 採算取れるのか? 夜中に運動する需要って そんなにあるのか? 色々疑問が渦巻いて 少し調べてみました。 ・24時間年中無休 ・月額7,400円(税別) ・スタッフは基本一人 ・夜間は無人 ・セキ [続きを読む]
  • 頭の中の見える化
  • 先日来られたお客様は 初めてのお客様でした。 ご質問があるとのこと だったのですが、 面談が始まると無言に。 どうも質問がまとまらない ようでした。 現状を知る こういう場合は こちらも緊張します。 何を質問するのかによって 方向性が変わるからです。 質問をする度に 相手の顔を確認します。 何度目かの質問で 相手の顔色が和らぎました。 方向性が見えてきた ようです。 でもそこからも 気を抜くことはできません。 この [続きを読む]
  • 大切な「恥ずかしい」という感情
  • 新しいお客様と 打合せをしました。 領収書、通帳のコピー カードの明細 必要な資料を 次々に頂いていきます。 見せることへの恥ずかしさ 資料を頂いている最中 お客様が仰いました。 「うわ〜、全部見せるんですね  恥ずかしいなぁ」 この気持ちとてもわかります。 私がお客様の立場でも 恥ずかしいと感じるはずです。 領収書やカード明細は その人の生活が現れます。 普段どんな所へ行ってるのか どんなお店で何を食べているの [続きを読む]
  • しっかり取って下さいよ
  • 先日ご契約頂くお客様に 契約書をもって伺いました。 そこは以前担当していたお客様。 今回引継ぎを行うことに なったためです。 お見通し 今回前の事務所で担当していた お客様が移って下さいました。 突然のことで とても嬉しかったのです。 そこで契約書をもって お客様を訪問しました。 「報酬については、前事務所の  報酬を引き継ぎます」 と一通り説明を終えたとき、 お客様からひとこと。 「先生、しっかり取って下さい [続きを読む]
  • 事業承継、マッチングにもっと機会を
  • 「事業を辞めるべきか  誰かに継ぐべきか・・」 相談できる相手がいない 経営者の方も多くおられますよね。 そんな方に窓口が広がるかも しれません。 廃業か存続か 今、中小企業の廃業が 増加しています。 ”後継者がいない”というのが 一番の理由です。 廃業される会社は 経営状態が悪いわけではなく 半数程度は経常黒字の 会社です。 経常的な赤字に悩む会社から見ると、 何とも勿体ないお話です。 後継者がいなくては もち [続きを読む]
  • 酔うとわかる人柄
  • みなさんお酒はお好きですか? 私は「強そう」と よく言われます。 それは見た目だけ?で 本当は強くありません。 飲むと変わる? あまりお酒の強くない私ですが、 飲みに行くのは好きです。 飲むと何となく 打ち解けられますよね。 普段冗談を言わない人が 楽しい人に変わったり、 普段おとなしい人が 豹変したり、 その落差が楽しいからです。 でも、落差が激しい人は 士業の人に多いように感じるのは 気のせいでしょうか? 飲 [続きを読む]
  • 名前を呼ぶ効果
  • たまに行くお店でも 顔を覚えてもらっていると 嬉しいものです。 その中でも 名前を憶えてもらうのは お客様側としては 少し特別な気持ちになって 特に嬉しいものですね。 カタコトでも通じる 以前家の近くにあった カレー屋さん 全員がインドの方です。 日本語はおぼつかず、 聞き取るのに苦労するくらい。 たまにテイクアウトを 頼むのに利用していました。 チキンカレーと日替わりカレー 日替わりの内容を 聞くのですが、 毎 [続きを読む]
  • わかりやすい広告の限界
  • 最近美容医療で 広告制限が決まりましたね。 ビフォー・アフター 原則掲載禁止。 規制には理由がありますが、 業界には厳しいお話です。 視覚が一番 広告はわかりやすさが 一番大切です。 この商品で どう変わるのか? これが視覚で理解できたら これ以上の宣伝はありません。 そういう意味で ビフォー・アフターは とても有効です。 ビフォー・アフターが わかりにくいお仕事は これを理解してもらうのに 苦労するわ [続きを読む]
  • 星に願いを
  • ベランダに出て ほんの一瞬の出来事。 「流れ星」 前に見たのは いつだったのか 何だか嬉しくなりました。 願い事は言えますか? 流れ星を見た瞬間 「こんな街中で?」 という思いと 「願い事しないと」 と焦る気持ち。 すっかり見えなくなってから、 願い事をしました。 ”流れ星に願い事をすると叶う” っていいますよね。でも流れ星を見た瞬間に お願い事をするのは難しいものです。 本当に叶えたいこと すぐに叶えたいことを [続きを読む]
  • お客様は見ていない
  • 新しいお客様は とても嬉しいものです。 「ホームページ見ました」 であったり、 お問い合せページから ご連絡を頂いたり、 でも中味は・・・ 見るのは面倒 「単発の相談は  おいくらですか?」 「中島さんて  おいくつですか?」 全部ホームページに 載せています。 でもお客様は あまり詳しくは ご覧になってないようです。 私は申し込みをするときは、 結構詳しく調べます。 だからとても不思議ですが、 大抵の場合詳しく見 [続きを読む]
  • 仮想通貨の取扱い
  • 今日の日経新聞に ”仮想通貨の取扱い” について、記載されていましたね。 仮想通貨は単価が低くても 円転すると結構な額になる場合も。 確定申告は注意が必要です。 仮想通貨の円換算 仮想通貨は一般の方には ビットコインが一番有名ですね。 でも実際には もっと種類があります。 お客様の中には 何種類もの仮想通貨を 売買されている方もあります。 現時点では売買の一覧は 簡単に見ることができますが、 これを仮想通貨ごと [続きを読む]