すてっぷ さん プロフィール

  •  
すてっぷさん: 宮原の発達障害との奮闘記!
ハンドル名すてっぷ さん
ブログタイトル宮原の発達障害との奮闘記!
ブログURLhttps://ameblo.jp/shienstep/
サイト紹介文発達障害の子ども達と向き合いながら、感じたことや体験談を同じ悩みを抱える人達に伝えたい!
自由文東京、大阪、奈良にて発達障がい児と保護者様のための支援教室を運営しております。
知り合いの親御様が、自分の子どもが
発達障害であることに悩んでおられ学校や行政は何もしてくれず
通常の学習塾では受け入れてくれないと現実を相談され・・・なんとかしてあげたい!
と思いこの活動をはじめました。

学習サポート教室 すてっぷ
宮原 一憲
http://www.kodomo-shien.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/02/05 14:05

すてっぷ さんのブログ記事

  • 発達障害児にとっての学習てなんや!【②】
  • 学習の目的とは一体何でしょうか? 掛け算をマスターすることでしょうか? 二次方程式を理解することでしょうか? 確かに 個々の問題としてそれを理解することもあるでしょう しかし 様々なの目的の一つとして 自己肯定感をもつことや達成感をもつというような こともあるのではないでしょうか! 大人になってから必要なのは 二次方程式を理解することでなく 理解することによって得られる自信です! 努力すれば がんばれば [続きを読む]
  • 発達障害児にとっての学習てなんや!【①】
  • 10年間 発達障がいの子どもたちへの学習支援をして あらためて 子どもたちにとっての学習の重要性を感じています! この10年間発達障がいの子どもたちが いかに学習のことで悩んでいるかを 実際目の当たりにしてみると 学習というものがどれほど 子どもたちの生きる意欲やあらゆることへの意欲に つながっているかがよくわかります! それは周りの大人が思っている以上なのです! 学習のことで悩んでいる子どもたちに 学校での [続きを読む]
  • 発達障害児が社会に出るまでにしておくべきことはなんや!【基本編②】
  • 前回あいさつの大切さをお話しましたが それと同様に大切なのは 指示に従うということです! 指示に従えない人間というのは 日本の社会ではなかなか受け入れてもらえません! 会社という組織のなかでは 上司の指示に従うということは 当たり前のことなのです! おのおのが自分の好きなことをしては 組織は機能しないからです 通常 学校やクラブといった集団生活の中で 自然と指示に従う力というのは 身について気ます! しか [続きを読む]
  • 発達障害児にとって適切な支援者〜いい支援者てなんや⑧〜
  • 先日東京にて すてっぷ東京校の保護者会を開催いたしました! 20人程の小さな保護者会でしたが 日ごろ子どもたちが学習しているプログラムを 親御様に実際に体験してもらいました! 実際に経験してもらうことで 子どもたちがいかに一所懸命頑張っているかを 身をもって知ったという親御様の意見を聞き 開催して良かったとスタッフ一同改めて思いました! 支援団体の責任者の話を聞けば その団体がいかに子どもたちの事を 真 [続きを読む]
  • 発達障害児のために親が気をつけること〜なんのための親や⑥〜
  • 先週伺った高等専修学校の生徒の半数近くは小学校や中学校で不登校だということでしたその不登校の原因の多くが学業の不振からくるものだと先生がおっしゃるのを聞き私たちが考えている以上に学業というもんは子どもの学校生活に影響があるものだと痛感いたしました!よくよく考えると学業というのは大人にとっての仕事と同じ意味をなします大人だって仕事ができなくて周囲の人間からさげすまされたりすれば自信はなくなり自己肯 [続きを読む]
  • 発達障害児のために親が気をつけること〜なんのための親や④〜
  • そもそも児童デイサービスというのは障がい者のための通所訓練施設であって親のための預かり施設ではないのです!障がいをもつ子どもたちが生活能力を向上のための訓練や社会との交流促進のような目的があって設立されているのです。そのために障がい訓練ということで税金が投入されているのです!だが実状は単に子供たちを預かって送り届けるだけの施設がとても目立つようになってきました。障がい者をもつ親御様の弱いところに [続きを読む]