ごぼう さん プロフィール

  •  
ごぼうさん: メガネとけん玉とわたし
ハンドル名ごぼう さん
ブログタイトルメガネとけん玉とわたし
ブログURLhttp://meganekendama.com/
サイト紹介文けん玉の輪を広げたい!という思いをもったメガネがポイントのわたしのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/05 16:15

ごぼう さんのブログ記事

  • 人の時計をのぞくな
  • 最近、ブログを書く余裕がなかった自分を少し反省しています。なんだかやるべきことが多くなりすぎて、頭が混乱しているんだなと感じています。久しぶりに追われているので、逆に追いかけてやろうと思い始めたぼくなのです。さて、今日の朝、テレビのニュースでこんな言葉を聞きました。 人の時計をのぞくな という言葉なのですが、これはどういうことかというと、人にはその人なりの時間が流れているから、自分の時計と比べても [続きを読む]
  • 小さなコミュニティだからこその「隙間」
  • どうもこんばんは。今日はいろいろなことを感じた1日になりました。自分の課題が見えたり、自分の反省点が見えたり・・・大事なのは表裏一体コインの法則というのを知っていますか?何事も表裏一体で、見方を変えることで苦手なことが得意になったり、ネガティブなことがポジティブになったり・・・このコインの法則を意識しながら日々を過ごしていこうと新たに決意を固めた、そう ぼくです。 さて、今日はけん玉クラブが始まっ [続きを読む]
  • けん玉じゃなくてもいい
  • 今日は、少しだけ早く仕事を切り上げて、自分のリフレッシュのために時間を使おうと考えていました。毎週月曜日から金曜日まで同じ時間に出勤して同じ時間に帰る生活ですが、そんなときちょっとしたアクセントを加えるだけで、気持ちを保ったり、心を解放したりすることができると思うのです。今日は久しぶりにそんな1日。さっそく荒れ果てた畑の整備をして、気持ちよくパソコンに向かっているぼくです。最近こんなことがありまし [続きを読む]
  • 集う
  • 最近は刺激的なことが多く、なかなか1日を完結させられないというか、消化しきれない毎日です。しかし、そんな日常の中にも得るものはあると信じながら、日々を過ごしています。こういうときこそ、あえてなにもしないということが大事だと思うぼくなのです。けん玉をやっていると、今までとは違う感覚に陥ります。その一つが集うという考え方です。今まで生きてきた中では、集うという考え方で人と接していたことがなかったなと思 [続きを読む]
  • けん玉練習アプリ
  • 最近またけん玉に触る機会が多くなってきました。1日30分はけん玉をやっているような気がします。最近挑戦しているのは、竹馬二回転灯台月面とんぼ返りこれは非常に難しい。30回やって1回できればいいくらいの成功率です。もっともっとうまくなりたい。そんな思いが背中からぐーっと来て、いてもたってもいられないぼくです。さて今日はけん玉の練習アプリがあることに衝撃を受けたので紹介します。子どもたちとけん玉をやってい [続きを読む]
  • 「できそう」がいい
  • 謎の体調不良に苦しんでいるここ数日。久しぶりに苦しい…今までは、どんどんどんどん落ちていった気分も最近は上手にコントロールできるようになってきたなと思います。そんなとき、大事にしている言葉は普通が一番人の先頭に立って、一生懸命やってきたつもりでしたが、それはどこかで無理をしていたのかなと数年前に体を壊して感じました。 そんな自分が悲しかった のです。無理して盛り上げてきたつもりはないけど、体は悲鳴 [続きを読む]
  • 楽しむ権利
  • 最近、少し帰りが遅くなってしまい、なかなか時間がないのですが、けん玉の練習アプリを使って、必ず30分は練習をしています。最近は二回転灯台月面トンボ返り銀河系一周極意シリーズ等を練習しているぼくです。やはりやればうまくなる。できない技ができるようになる喜びは、本当に最高です。さて今日は楽しむ権利についての話です。最近始まったけん玉クラブは、想像していたよりもたくさんの人が集まり楽しくやっています。けん [続きを読む]
  • 失敗を気にしない
  • 昨日は1日研修会があり、同じような悩みをもった仲間たちが一堂に会し交流する機会がありました。そのとき後ろから、「あれ?ごぼうさんですか?」と呼ばれ、びっくりして振り向くと、前の職場で関わりをもっていた方が覚えてくださっていて声をかけてくれたのです。前の職場のあだ名はごぼうでした。本当にうれしかったなー。今は職場が変わって・・・という話のあとに出てきた言葉が、「じゃあけん玉の技術もさびれてしまったん [続きを読む]
  • デンマークサッカーの10ヶ条から考える
  • W杯で日々寝不足です。サッカーをやっていたからサッカー見るの好きなんでしょ?とよく言われますが、なんかいつもはそんなにサッカーに興味がないのです。でもでもついついW杯となると、 見ちゃう。 そんな可愛げも兼ね備えたぼくです。 さてW杯の特集の中でデンマークサッカーの10ヶ条という話が出てきました。これは非常におもしろくて、デンマークではサッカーの指導者はみんなボランティアで、かつ、めちゃめちゃたくさんい [続きを読む]
  • 真にローカルな発信こそインターナショナル
  • 以前紹介した言葉の中にthink globally, act locallyという言葉がありました。直訳すると、世界のことを考え、地元のことから行動するような感覚ですが、自分のおさえとしては、広い視野で物事を見て、それを達成するためには小さなことを積み上げていくことというような感じです。日本語で考えると、急がば回れとかに近いのかなとー・・・ちょっと違うかな。ぼくです。そして今日は真にローカルな発信こそインターナショナルとい [続きを読む]
  • 共通項
  • おはようございます。いい朝です。風は強いですが、ようやく寒さも落ち着き、今日は15度以上になりそうな予感。6月に入ってこの気温はなかなか辛い。我が家は早々にストーブのコンセントを抜き、もうストーブは使わないという決意を固めたのでどんなに寒くても使わなかったのですが…辛かったいや辛かった ぼくです。さて今日は共通項というテーマで話をしますが、けん玉が好きでいろいろとやっています。でも最近すごく思ってい [続きを読む]
  • メンテナンス
  • 今日は久しぶりにのんびりな1日です。まだまだやることはあるんだけど、ちょっとさぼってみるこれは、ここ数年で学んだことです。やることがたくさんあって焦る瞬間があってももちろんいいのですが、そればかりだと疲れる。だからそんなときは、罪悪感を感じない程度にさぼってみるそんなことが大事かなと思っているぼくです。今日はメンテナンスの話を。けん玉のメンテナンスは意外に重要です。よく言われているのは、①けんの先 [続きを読む]
  • 「できっこないをやらなくちゃ」
  • 大好きな歌の一つです。サンボマスターさんの「できっこないをやらなくちゃ」。この歌を聞くと、生きる元気が湧いてきます。こうして、人に勇気と元気を与える楽曲を作れるのは本当にすごいなと思うわけです。何も実らなかったなんて悲しい言葉だよまさにけん玉をやっていてもこんなことを思います。ぼくです。 「あーどうせできないから・・・」「こんなのできないわ」 今までたくさんの場所でけん玉をやらさせていただきましたが [続きを読む]
  • フィードバック
  • 昨日は、半日けん玉のことばかり考えた1日でした。ここ数年、けん玉のワークショップをいろいろなところでやる機会が増えてきました。今までは子ども向けにやっていたものを大人向けの研修会としてやる機会もいただき、ぼくの中でのけん玉教育が少しずつ更新されていく感覚です。やはりアウトプットすることで見えてくるものは多いとも思います。そこで大事なのがフィードバックすることだと思います。必ず研修が終わった後は、フ [続きを読む]
  • 投げる技
  • けん玉が好きそんな思いをもって突っ走ってきて4年目です。飽きっぽいぼくが未だにけん玉を続けることができる理由はなんなのか考えました。1 けん玉フレンドがいる2 できるようになる喜び3 そこまでやりすぎないこれらの3つが非常に大きな要因なのかなと思います。いろいろな場所にけん玉を通して知り合ったけん玉フレンドがいること。新しい技に挑戦して、できるようになる喜びがあること。そして、好きだけれども、毎日2 [続きを読む]
  • いい時間
  • お久しぶりです。なんだかんだ一週間ほど、ブログから離れてしまっていました。 時間は生み出すもの とわかってはいるものの、どうもうまくできていないなーと最近特に感じます。それは心のどこかで言い訳しているような気もする自分もいて、なんだか落ち着かないぼくなのです。少し前の話になります。日曜日に地域のイベントということで田植え体験を行いました。田植えというのはなかなか経験できなかったぼくにとっては、非常に [続きを読む]
  • 楽しむことの難しさ
  • 今日は朝の5時半から活動を開始していますので、少しだけ眠気がやってきています。何をやったかというと、地域の草刈りです。行く前までは、「あーなんだか気が重いな」なんて思っていても、清々しい天気の下で2時間くらい活動すると、気持ちのよい1日を過ごすことができました。そんなこんなで今日も元気なぼくです。今日は「楽しむことの難しさ」というテーマで論じてみようかなと思います。実は木曜日から金曜日まで自分の働い [続きを読む]
  • ホラクラシーとけん玉
  • 今日は水曜日でしたが、一区切りがつきそうです。明日からは、いつもの業務とは異なり、たくさんの刺激を受ける2日間になりそうです。このような機会を無駄にすることのないように、体調を整えて臨みたいと思います。さて今日は少し真面目な話になりそうです。最近勉強した中にホラクラシーというのがあります。これはヒエラルキーという言葉と相反するような意味で使われるようなのですが、簡単に説明するとヒエラルキーは、階級 [続きを読む]
  • 何かを楽しみにしている感覚
  • 今日は、火曜日ということでけん玉クラブの日でした。3回目にもなると、人数が減ってくるかなーなんて思っていたら、初回と同様たくさんの方々がけん玉をやりに集まっていました。そしてさらに嬉しいのは、けん玉の貸し出しが減ってきたそうです。もうお分かりですね・・・myけん玉を持っている人が増えてきたのです。これは本当に嬉しかったなー。自分のけん玉をもつことで、さらにけん玉への愛が深まります。こうやって少しずつ [続きを読む]
  • 子どもの目線
  • 最近、辛いことがありました。それは 歯医者 です。産まれてこのかた、歯医者に行くことはあまりなかったのですが、なんだか歯が痛むので行ってみると、なかなか状態が悪く、週に1回は歯医者に通っています。でも歯医者に行ってみて気づいたのは、 歯医者は行くべきだそんなこんなで、当たり前のことを皆さんに自信満々で伝えてみたぼくです。 さて、最近けん玉をやる時に意識しているのは、子どもたちの目線です。目線は基本的 [続きを読む]
  • 余白
  • 天気によって気分に変化があるのは、みなさん一緒なんでしょうか?いつになるかわかりませんが雨でも曇りでも雪でも・・・晴天と同じくらいの気持ちで過ごせるような、そんな大人になりたいなと思っている、そうです。 ぼくです。 さて余白という言葉なのですが、以前も記事にした創造的な欠如という考え方と少し重なりますが、新たな取り組みの中でもすごく意識していることなのです。「のりしろ」という言葉があります。これは、 [続きを読む]
  • 期待しないこと
  • 昨日は大好きな金曜日の夜。そんな夜にぼくにとっては贅沢な飲み会があり、意味のある2時間になったそんな気持ちですばらしい朝を迎えたぼくなのです。人を成長させる一番の薬は人との出会いというところに気づくまでにすごく時間がかかったなと思っているので、今後未来を担う子どもたちにもしっかりとそれを伝えていきたいなと思います。さて、今日は「期待しないこと」というテーマなのですが、ぼくが新しく始めた取り組みのひ [続きを読む]
  • 3世代の自然なつながり
  • みなさん、大変おまんたせいたしました。ちょっとバタバタしていた・・・いやそれはいいわけですね。ちょっとさぼってしまっていたぼくです。けん玉は続けていたのですが、ブログよりも実際の活動の方が楽しい時間だったような気がします。新しい取り組みを始めて二週間ですが、間違いなく新たな一歩を踏み出したように感じています。さて、3世代の自然なつながりというテーマで久しぶりに記事を書きますが、3世代というのは、お [続きを読む]
  • 久しぶりの「やったー」感
  • 久しぶりに天気が良くなり、先週の土曜日はけん玉日和、BBQ日和になり、とっても気持ちがよかったぼくです。今日は、短い記事になります。発表したいことがあるので・・・ できました 最近技が停滞していたのですが、新しくできるようになった技があるのです。それは、 ワールウィンド という技なのですが、本当にね・・・ うれしかったんです。 何度も挑戦して、「これはできない」と思っていた技だったのですが、仲間の [続きを読む]
  • 和田アキ子さんとけん玉
  • 晴れた日はでかけよう どこか遠くへ知らないとこ目指して 歩いて行こう さぁ冒険だ和田アキ子さんが歌っている「さぁ冒険だ」という歌が大好きなのですが、この曲の通り、最近はいろいろな場所でけん玉をやっています、ぼくです。この歌の中の歌詞には、外でけん玉をやるときに意識することがたくさん出てきてなんだか不思議な気持ちになるのです。例えば、「昨日より今日が好き 新しいからワクワクする」新しい場所で、昨日や [続きを読む]