RO さん プロフィール

  •  
ROさん: サラリーマンの小遣い使い道
ハンドル名RO さん
ブログタイトルサラリーマンの小遣い使い道
ブログURLhttps://sarari-mannokodukaitukaimiti.blogspot.com/
サイト紹介文お小遣いが欲しい。 ただそれだけです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供379回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2017/02/05 16:51

RO さんのブログ記事

  • 厚生年金は給料の低い人が得する制度⁉
  • 厚生年金は給料の低い人が得する制度⁉2018年12月5日 18時30分All About写真拡大国民年金保険料は一律、厚生年金保険料は給料に比例公的年金に限らず社会保険制度は、保険料を払っている人が保険事故(歳を取った時、大黒柱に万が一のことがあった時、一定の障害の状態にあった時)があった時に給付を受け取る仕組みです。その保険料の仕組みはどうなっているのか? 見てみましょう。●国民年金保険料まず、国民年金は所得に関係な [続きを読む]
  • 起業はハードルが高い?お金持ちの考え方とは
  • 起業はハードルが高い?お金持ちの考え方とは2018年12月10日 12時20分All About写真拡大起業に欠かせないインターネット環境自分でビジネスと言っても堅苦しく考える必要はありません。もはや起業するのにオフィスも従業員もいらない。お金もいらない。法人を作らなくてもいい。完全リスクフリーでスタートできるからです。それを支えているのがインターネット。ネットはビジネスの加速装置であると同時に、個人が起業して稼げる基 [続きを読む]
  • 親の分も含めて1300万円!おひとりさま老後の介護費用
  • 親の分も含めて1300万円!おひとりさま老後の介護費用2018年12月10日 18時30分All About写真拡大おひとりさまは親の介護費用を負担する可能性大老後をおひとりさま、つまり独身で迎えるにあたっては、生活費だけなく介護費用も重要なポイントです。まず、存命の親の介護費用から考えてみましょう。親の介護費用は、親自身の公的年金と貯蓄で賄ってもらうのが原則。ですが、長生きして貯蓄は取り崩してしまい、公的年金だけでは介護 [続きを読む]
  • 2020年度導入予定の「高等教育の無償化」とは?
  • 2020年度導入予定の「高等教育の無償化」とは?2018年12月5日 8時10分All About写真拡大2019年10月に迫った消費増税。その財源を使って行われる「人づくり革命」のメニューの1つに「高等教育の無償化」があり、2020年度からスタートする予定です。詳細はまだ決まっていませんが、概要を押さえておきましょう。2020年4月から導入予定安倍政権が打ち出す「人づくり革命」の中で、「幼児教育・保育の無償化」とともに議論されてきたの [続きを読む]
  • パート年収170万円の妻は夫の扶養に入れる?
  • パート年収170万円の妻は夫の扶養に入れる?2018年12月5日 17時30分All About写真拡大 (全2枚)配偶者の年収が170万円や180万円の場合の配偶者特別控除額は?2018年からは配偶者特別控除額の上限が上がっています。控除を受けられる配偶者の年収上限が上がっているのです。時給が高い専門職などでパートとして働いている奥さんなど、月収として15万円ぐらい稼いでいる人も、2018年からは夫に配偶者特別控除が適用されることになりま [続きを読む]
  • 資産運用では結局どれぐらいお金が増えるの?
  • 資産運用では結局どれぐらいお金が増えるの?2018年12月4日 21時40分All About写真拡大「資産運用が大切!」って話はよく聞きます。しかし、「結局のところ、どれくらいお金が増えるの?」って話には、ちゃんと答えてくれる人が少ないような気がします。それこそ、「金利だけで年利3%!」「利回り10%!」など、さまざまな投資商品が行き交っていますが、実際のところ、本当に期待できる利回りは、なんぼのものなのでしょうか?そ [続きを読む]
  • 40代で貯金を増やしたい人が押さえたい3つのポイント
  • 40代で貯金を増やしたい人が押さえたい3つのポイント2018年12月10日 20時30分All About写真拡大なかなか貯金できないという声が多いなか、貯金を増やすヒントを考えてみます。40代の人にはぜひ、これから紹介する「3つのポイント」を試していただければと思います。ポイント1. 臨時収入も忘れずに貯めるお金を貯めるといっても、貯蓄マニアでないかぎり、「お金があれば使いたい……」という衝動にかられる人は少なくありません。 [続きを読む]
  • 節約したい人必見!ドラッグストアの賢い使い方
  • 節約したい人必見!ドラッグストアの賢い使い方2018年12月4日 21時5分All About写真拡大 (全2枚)スーパーより価格が安いのが最大の魅力私はドラッグストアが大好きです。本来の医薬品だけに留まらず、生活用品から食品まで品揃えが多く、何よりスーパーより価格が安いのが最大の魅力です。今でこそインフレにふれつつありますが、バブル崩壊後、長期に渡る不景気から私達一般消費者の家計を守ってくれたのが「ドラッグストア」であ [続きを読む]
  • お金が貯まる人は不安を「エネルギー」にかえている
  • お金が貯まる人は不安を「エネルギー」にかえている2018年12月4日 8時10分All About写真拡大「不安」があったら、どうしていますか?自分や家族の健康、人間関係、仕事、子どもの教育や将来のこと……不安なことがたくさんあるかもしれません。最近はSNSで友人・知人の様子をうかがい知る機会も多く、「自分はあの人と違う」「では自分はどうしたらいいんだろう」と不安になることが増えているのではないでしょうか。そんなとき、 [続きを読む]
  • 公的年金の繰り下げは、安全・確実な「金融商品」!?
  • 公的年金の繰り下げは、安全・確実な「金融商品」!?2018年12月4日 18時30分All About写真拡大公的年金を5年で1.42倍にできる!老後の生活費の柱となる公的年金の満額受給開始は、現状では65歳からです。公的年金には、受給開始を早めたり(繰り上げ)、遅めたり(繰り下げ)できる制度があります。繰り上げると、年金額が減り、減ったままの年金額を一生涯受け取ることになります。超長寿時代には、あまりおすすめしたくない方法で [続きを読む]
  • 真面目な勉強家が投資に手を出さないワケ
  • 真面目な勉強家が投資に手を出さないワケ2018年12月9日 11時15分プレジデントオンライン家庭や家計のことで悩んだときに、どんな解決策をとればいいのか。評論家の本田健氏とファイナンシャルプランナーの深野康彦氏。2人の達人に、5つの「場面別」でアドバイスを求めた。第1回は「運用で大損失、家族に言えない」について――。(全5回)※本稿は、「プレジデント」(2017年3月20日号)の掲載記事を再編集したものです。■【QUEST [続きを読む]
  • 初詣は 同じ神社、 同じ日、 同じ時間に 11111円!
  • 初詣は 同じ神社、 同じ日、 同じ時間に 11111円!2018年12月9日 6時0分ダイヤモンド・オンライン写真拡大いまから29年前のこと――武蔵野社長・小山昇は毎晩悩んでいた。まわりは暴走族上がりの落ちこぼれ社員ばかり。「勉強しろ」「すぐやれ」と言っても絶対やらない。勤務形態も超ブラック。1989年社長就任時の売上は7億円。「このままいくと武蔵野は危ない」と誰もが思っていた。小山が「日本経営品質賞」を狙うと宣言したとき [続きを読む]
  • 家事代行サービス、お金を払う価値はある? 試してみて分かったこと
  • 家事代行サービス、お金を払う価値はある? 試してみて分かったこと2018年12月9日 8時47分女子SPA!写真拡大【おおしまりえの 目指せ!デキたら婚】 恋愛ジャーナリストのおおしまりえです。 結婚にはあまり興味はないけれど子どもは欲しい! そんな希望から、パートナーの仏くんと、独身のうちから妊活と結婚について考え始めるお話です。<前回までのあらすじ>気づけば子どもが欲しいという妊活熱が下がっているおおしま。そ [続きを読む]
  • 意外とやってるかも…結婚を夢見る彼女を不安にさせる態度9パターン
  • 意外とやってるかも…結婚を夢見る彼女を不安にさせる態度9パターン2018年12月9日 15時0分スゴレン写真拡大女性は彼氏の言動から、さまざまな想像をめぐらせます。悪気のない振る舞いで彼女を悲しい気持ちにさせないためには、改めるべき態度を知っておいたほうがよさそうです。そこで今回は、10代から30代の独身女性238名に聞いたアンケートを参考に「『この人、私と結婚する気がないのかな』と彼女を不安にさせる態度」をご紹介 [続きを読む]
  • こんな社員に昇給は無理 5つの間違った交渉例
  • こんな社員に昇給は無理 5つの間違った交渉例2018年12月9日 15時0分Forbes JAPAN写真拡大昇給の交渉は、悪いことでは全くない。声高な要求を通じて上司の関心を引いてもよいが、必要なのはそれを正しいやり方で行うことだ。私は上場企業の最高経営責任者(CEO)としての10年余りを含む30年以上にわたるキャリアの中で、さまざまな人を見てきた。以下に、給与を上げてもらえない5つのタイプの人を紹介する。きっと心当たりのある人 [続きを読む]
  • 「タダより高いモノはない」とは本当?金持ちの考え
  • 「タダより高いモノはない」とは本当?金持ちの考え2018年12月9日 12時20分All About写真拡大おいしい話の裏を見抜けるかがポイント「タダより高いものはない」と言われますが、それは本当でしょうか。これは万人に当てはまるわけではなく、相手の真の目的を見抜けない人が高くなります。企業や他人が持ち込んでくるタダ話は、必ず裏があるものです。たとえば投資の講演会などは、講師のギャラや会場代などコストがかかっているは [続きを読む]
  • 54歳、モラハラ夫と熟年離婚を考える妻のお金の貯め方
  • 54歳、モラハラ夫と熟年離婚を考える妻のお金の貯め方2018年12月8日 21時40分All About写真拡大熟年離婚ビンボーにならないためのお金の準備の仕方離婚と離婚後のお金にまつわる相談を受けていて思うことは、世の中、離婚したくても、離婚後の生活に不安を感じて、離婚に二の足を踏む女性が多いということです。それでも統計(厚生労働省・平成27年人口動態調査)では、平成26年度より4091組増加した22万6198組が離婚しています。 [続きを読む]
  • ボーナスで家計の立て直し。臨時出費用の貯蓄がキモ
  • ボーナスで家計の立て直し。臨時出費用の貯蓄がキモ2018年12月9日 8時10分All About写真拡大毎月の収支はできるだけ変動を減らしたいきちんと家計簿をつけて、毎月の収支は赤字という家庭の問題点は、収入が少なかったり、節約の努力が足りないからではありません。何気なく出ていく臨時出費によって、家計の変動が大きいことが問題なのです。食費、水道光熱費、通信費など費目ごとに細かく予算組みをしても、突発的に数千円、数万 [続きを読む]
  • ボーナスを隠す「隠し銀行口座」を作ろう!
  • ボーナスを隠す「隠し銀行口座」を作ろう!2018年12月8日 20時30分All About写真拡大ボーナスをメインバンクの普通預金に入れっぱなしにすると危ないボーナスシーズンです。振込を待ちわびている人、早めの支給で、もうほくほく顔の人と様々でしょう。今年のボーナスは悪くない水準が予想されているようで、前年比プラスの見込みと言われています。使い道に(うれしく)悩んでいる人も多いかもしれません。ところが、ボーナスをう [続きを読む]
  • お金が貯まらない人は「貯まる快感」を知らないだけ
  • お金が貯まらない人は「貯まる快感」を知らないだけ2018年12月8日 21時5分All About写真拡大あなたは、「貯まる快感」を知っていますか?「もちろん!」という人は、お金をしっかり貯められる人です。「お金が貯まったら、いろいろ使えるからうれしいよね」と感じていることでしょう。一方で「何それ? 意味がわからない。お金を貯めるのって、ガマンしなきゃいけないし、全然楽しくないでしょ」という人は、お金が貯まらない人で [続きを読む]
  • 国民年金の支払い日はいつ?年金が止まってしまう場合とは?
  • 国民年金の支払い日はいつ?年金が止まってしまう場合とは?2018年12月8日 18時30分All About写真拡大 (全3枚)国民年金はいつ払われるようになるのでしょうか? もらうための手続きについてや、支払いが止まってしまうケースなどについて、解説します。国民年金は、原則偶数月15日に支払われます年金をもらえるようになる誕生日の3カ月ほど前になると、年金機構(または各共済組合)から「年金請求書」が送付されてきます。「年金 [続きを読む]