maki さん プロフィール

  •  
makiさん: 難病で重度障害者の私が、夢を叶えた3つの秘密。
ハンドル名maki さん
ブログタイトル難病で重度障害者の私が、夢を叶えた3つの秘密。
ブログURLhttps://ameblo.jp/peer-tomorrow/
サイト紹介文「ピアカウンセリング&コミュニケーションTomorrow」 前田真規のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/02/06 06:16

maki さんのブログ記事

  • テレビの撮影と怒涛の1日。
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、怒涛の1日でした。朝は夫が4時45分に出勤するので、私も介助してもらうために、一緒に3時50分に起床。夫が出勤した後、7時半にA事業所のヘルパーさんが来てくれて、トイレ介助や洗濯物干し、着替えや寝癖のあった髪の毛をヘアアイロンで伸ばしてもらったりしました。ヘルパーさんが帰った後、ほんの少し呼吸器を着けて体力温存しようと思ったら、ジャーナリストでテレビの [続きを読む]
  • YOSHIKIの生き方と「無理しないでね」という言葉。
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。特にYOSHIKIのファンではないし、好きでもなく嫌いでもなく普通なんだけど…。4月10日と11日に東京お台場で行われた、X Japan 再結成10周年記念ライブにて、 昨年5月に人工椎間板置換手術を受けたYOSHIKIが、手術後以来初めてステージに立ちました。テレビで映像を観ましたが、まだ治りきってないのに、すごく首を振ってた。わぁ〜!そんなことしちゃっていいの!?次に 頚椎を損傷 [続きを読む]
  • 老々介護の果ての悲しい事件〜こんなサービスがあります〜
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、朝から大きなプロジェクトに参加させていただきました。午前中にそのプロジェクト、その後 ヘルパーさんが来て入浴介助を受け、午後からもヘルパーさんと訪問看護師さんが来て、最後に在宅クリニックの先生の往診。つ、疲れた。今日は、いつもお世話になっているJPA(一般社団法人 日本ピアカウンセリングアカデミー)の代表理事であり、ピアカウンセリングに必要な傾聴を教 [続きを読む]
  • 人生いろいろ。33年ぶりの再会!
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。先日、とある場所で、保育園から中学生の時までの友達に偶然会いました。「真規!」って呼ぶ声がして、一瞬、ん?と思ったけど、「マキ」っていう子供の名前でも呼んでるのかな?と思って無視してたら、「真規ちゃん!」ってまた呼ぶ声が。振り向いたら、確かに私のほうを見て呼んでる。え?誰?誰かまったく分からないまま、その人に近づいて行く。ここからは、中学卒業してから一 [続きを読む]
  • カウンセラーとて悩みはある。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。カウンセラーという職業の人は、悩みなんてなさそう、常に心が安定してる人って思ってませんか?私はそう思ってました。常に心が安定していて、人間的にも優れている人なんだろうと。でも、カウンセラーも 一人の人間であって、悩みもあれば感情的になったりもするんですよね。あ、本当に常に心が安定していて穏やかで、悩みもほとんどないカウンセラーさんもいるかも知れないけど [続きを読む]
  • プロドラマーになりたい!全盲の少年ドラマー、響希くん。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。先月書いた記事「この春 卒業・入学する障害をもつ子の親御さんへのメッセージ」の中で、次のような↓ことを書きました。病気があっても、障害があっても、僕は・私は不幸じゃないという心を育む経験は、これからたくさんできます。その可能性を、心配だから、不安だからと先回りして摘み取ってしまわないでほしいなと思います。先日テレビを観ていて、これを実感したことがありま [続きを読む]
  • トンネルには必ず出口がある。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。トンネルを通ったことはありますか?ほとんどの人が、トンネルを通ったことがあると思います。そのトンネルには、出口はありましたか?ありましたよね?そうなんです。トンネルを入ったら、必ず出口があるんです。どんなに暗くて長いトンネルでも、一旦入ったら必ず出口はあります。先のほうに光が見えてきます。ただ、「暗くて怖い」と思って何もしなかったら、光を見つけることも [続きを読む]
  • 後悔したくないから。両親とお花見。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。この冬はかなり寒かったのに、暖かくなるのが早く、こちらの桜も今まさに満開!で、見るなら今しかないと思って、今日、父と母を誘って、夫と4人でお花見してきました。両親とお花見するなんて初めてです。父72歳、母70歳で、苦労も多く、人間、いつどうなるか分からないから、行ける時に一緒に行っておきたいと私が思ったから誘いました。母は腰椎すべり症で腰が悪く、そのせいで [続きを読む]
  • ヘルパーさんと上手くやっていくための、ただ1つの考え方。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。ヘルパーさんのサービスを受けている皆さんは、ヘルパーさんとの関係は良好ですか?私のところに寄せられるご相談の中で、ヘルパーさん、または事業所との関係に悩んでいる人が案外多いんです。1. ヘルパーさんが、時間までやってくれなくて、早く切り上げて帰ってしまう。2. 言ったとおりにやってくれない。3. 自分のやり方を押しつけてくる。4. ヘルパーさんに言っても、事業 [続きを読む]
  • zoom対面ピアカウンセリングのご感想。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。ちょっと忙しくて、読者登録させていただいてる人のブログを回れていません。読者登録する時に、たくさんの人から通知が来ると困ると思って、通知をオフにしてしまったため、あの人どうしてるかな?と気になっても、更新されてるのかどうか、膨大なアメブロの中から探せなくて…。私のブログにいいねを下さった方のブログには、行って読んでいいねやコメント等をさせていただいてま [続きを読む]
  • 劣等感が強いあなたへ。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、天気予報に反して朝から快晴!どこにも出かけなかったけど。(笑)日々の相談メールやzoom対面カウンセリングをさせていただいてると、自分にすごく劣等感をもってる人だなぁと思うことがよくあります。「こんな私だから、Facebookで ”いいね” が少ない」「こんな自分だから、恋愛も結婚もできない」「こんな体だから、みんなに迷惑をかける」「こんな私は将来に希望を見い [続きを読む]
  • 愛は偽善、綺麗事ですか?
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。私がピアカウンセリングを始めた初期の頃に、クライアントさんが このようなことを言いました。「真規さんは人に愛をもって接するけど、私はそういうの苦手なんです。」(嫌いなんです、だったかな) 長い沈黙のあと涙をこぼしたクライアントさんに、その時の私は何も言えませんでした。今でも時々思い出すんです。あの時のクライアントさんの涙の意味はなんだったんだろうって。愛っ [続きを読む]
  • この春 卒業・入学する障害をもつ子の親御さんへのメッセージ。
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。卒業シーズンですね。もうご卒業された障害を持つお子さん、親御さん、おめでとうございます。小学校はまだのところが多いかな?特別支援学校に通ってたとしても、普通校に通ってたとしても、親子共々それぞれに苦労や喜びなどたくさんあったと思います。そして、次に入学する学校のこと、希望とともに不安もたくさんあることでしょう。私もそうでした。学生時代は今よりずっと障害 [続きを読む]
  • 私は人の生き様や人生観に触れることが好きなんだ。
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、午前と午後に大きなミッションがあり、とっても疲れました。呼吸器をつけていると喋れないので、ミッションの準備とその最中は呼吸器を外して対応。終わってからすぐに呼吸器をつけて休憩。今日のミッションを知ってるヘルパーさんが来た時、「大丈夫?目がうつろだよ」と言われ、サチュレーションを計ってみたら、呼吸器つけてるのに酸素が78パーセント。「死んでる」と答 [続きを読む]
  • ものは考えよう。あなたは今幸せですか?
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。いきなりですが、あなたは今幸せですか?幸せを感じられていますか?病気があっても。障害があっても。お金がなくても。変化のない毎日でも。恋人がいなくても、結婚してなくても。それでも、「私って幸せだよね」、「ささやかだけど、幸せを感じるなぁ」って思える瞬間はありますか?ご飯が食べられる。口から食べられなくても、経管、胃ろうなどから栄養がとれる。不自由で出来な [続きを読む]
  • 春!ST(言語聴覚士)さんとの出会い。
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、先月からずっと楽しみにしていたST(言語聴覚士)さんが初めて来る日でした。私、初めて会う人はだいたい来る前から緊張するんだけど、楽しみすぎて全然 緊張しなかった。STさんは主に、言語や発声の障害、飲み込みなどの嚥下の障害に対応するお仕事をされています。その中で、私は気管切開してるけど、今できている喋る・歌う(う、歌う!?) をなるべく長くやっていきたいので [続きを読む]
  • 対照的な2人のおじさん。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。北海道では「命に関わる暴風雪」というニュースを観て、春が来る前に冬が大暴れしたってかんじですが、こちらでは日に日に春の気配を感じるくらいの陽気になってきました。今朝も夫の仕事の関係で4時に起きたのですが、真冬のように部屋がキンキンに冷えてることもなく、日の出も早くなったなぁと感じます。そんな早朝からテレビを観ていたら、政治や社会情勢を話し合う情報番組で [続きを読む]
  • 在宅診療2回目!レティナの入れ換え&エネーボ。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は在宅診療2回目でした。前回 先生がレティナの種類を間違えて持ってきちゃったから、その時は同じレティナを洗って消毒してそのまま入れてもらったんだけど、今日は間違えずに持ってきてくれました。やっぱり上手い。新品のレティナだから、固くてちょっと血が出たけど、もう止まりました。終わってから、「このやり方でいいですか?注意することはありますか?」って聞いてく [続きを読む]
  • 自信ってどこからくるの?
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。公式LINEのほうに、Yさんからこんなメッセージをいただきました。「真規さんはいつも自信に満ち溢れてて羨ましいです。私もそんな風になりたいけど、どうしても自分に自信がもてません。今からでも自信もてるようになりますか?」ありがとうございます。まず始めに言わせて下さい。私、自信に満ち溢れてなんかいないです。そう見えてるなら嬉しいけど、実際はそうでもないんです。 [続きを読む]
  • 【質問】吸引は自分でやらせたほうがいいですか?
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。ブログを読んで下さってる方から、「真規さんは自分で吸引(痰の)をされてるんですか?やっぱり、早いうちから自分でやらせたほうがいいでしょうか」というご質問をいただきました。鼻マスク式の呼吸器を使ってる子どもさんのお母さんからです。呼吸器は、夜間だけだそうですが、呼吸器を着けると痰が上がってくるので、口から吸引してあげていて、今の時期、花粉症も手伝って日中も [続きを読む]
  • 主治医への手紙。
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。今月から在宅医療に切り替え、もう病院の呼吸器内科と耳鼻科( レティナ交換 )に行かなくてもよくなりました。本当は、今日、最後の通院で、先生にお礼を伝えに行こうと思ってたんだけど、在宅クリニックの先生に薬も出してもらったし、寒いしで病院に行くのが面倒くさくなっちゃって、やめちゃいました。たまたま夫が病院に行くと言うので、呼吸器内科と耳鼻科の先生それぞれに、お [続きを読む]
  • 心に残る言葉 No.32
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。「許すということは、心の中の部屋を1つ空けること」映画「私の頭の中の消しゴム」で、主人公のお父さんが言った言葉です。誰かを憎んでいたら、憎む心でいっぱいだから、幸せな気持ちも愛情も入ってこない。憎む気持ちは、愛情と同じくらい強く心を支配するものだから、それを捨てなければ、心に余裕は生まれない。「人を呪わば穴ふたつ」ということわざがありますよね?これは、 [続きを読む]