aki さん プロフィール

  •  
akiさん: 妊娠したら読んでね
ハンドル名aki さん
ブログタイトル妊娠したら読んでね
ブログURLhttp://ninshin-shitara.com
サイト紹介文持病を持った冴えない主婦が4人の子供の妊娠・出産・子育ての情報をブログに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/02/06 06:46

aki さんのブログ記事

  • 子供の読書感想文!スラスラ書ける子と書けない子の違いを伝授します
  • 突然ですが、お子さんの読書感想文…、どうなされていますか? 私は4人子供がいますので、毎年夏休みになると、親ながら苦戦して、イライラストレスが溜まったりしています(笑)。 当然ながら、スラスラ感想文を書ける子供の場合は、親なんて必要ないんでしょうけど、作文が大の苦手だという子供の親の場合、けっこうストレス溜まりますよね。 私の場合、なぜか子供ではなく、親である自分が読書してる感じでした。 夏休みも終わっ [続きを読む]
  • 不登校の子供の親は夏休みがとっても怖い!そんな悩みから卒業しよう
  • 突然ですが、何度かこのブログのお問い合わせに、コメントをいただいた事があります。 ただ、励ましの言葉をいただいた事はなく、先日初めて、泣いてしまう程嬉しいお言葉をいただきました。 お名前は伏せますが、ありがとうございました。 本題に戻りますが、ただいま夏休み真っ最中ですが、うちの子供達も毎日生き生きしております。 そりゃそうですよね、学校に行かなくて良いし、親に「学校に行け」とも言われないんですから、 [続きを読む]
  • 保健室登校から教室に入れるようになるにはどうするべきか?
  • 夏休みまでもう少しですが、私の2番目の子供Aは、4月からほとんど毎日中学校に通う事ができています。 Aの場合は、保健室というより、相談室ですけど、毎日楽しそうに学校に行くようになりました。 ある曜日を除いては…。 そうなると、教室に戻れるようになるのでは?といった期待を親や先生はしてしまうもので、先生が何度か教室に行かせようとした所、首を振り、かなり嫌がったそうです。 Aのような子供は、Aの中学校では何人 [続きを読む]
  • 保存版!中学生の子供に親がしてあげられる大事な事【男女編】
  • 子供が中学生になると、思春期と呼ばれる年代になり、子供が小さな頃の悩みとはまた違った悩みで、親は悩んだりしますよね。 思春期と反抗期が一気にくるようなものなので、親は疲れてしまう事もしばしばありますが、私自身の親は、私をほったらかしのようにしていたので、そうならないように気をつけていた事や大事にしている事を記録しますので、参考にしてみてください。 中学生の子供を育てるのに親である私が大事にしてる事 [続きを読む]
  • クラスに友達がいないと言って学校を休んだ子供を笑顔にした方法
  • 子育て中の親にとって1番の幸せと言いましたら、やっぱり自分の子供が元気な事ではないでしょうか…。 私の1番目の20歳になるRは、普通に学校に行き、友達を作り、まさに普通の子供でした。なので、その頃には気づく事ができませんでした…。 子供が元気に学校に行く事が親にとってどんなに幸せだったか…、当たり前すぎて分からなかったのです。 でも今は違います…。 不登校になりがちだった2番目の子供Aを抱え、引っ込み思案の [続きを読む]
  • 不登校の子供の親が中学校の先生に対して思った事を書いてみた
  • この4月に中学生となった私の子供のAでしたが、結局は小学生だった頃と同じで、行ったり行かなかったりから始まりました。 この記事が初めての方は、不登校ブログから読んでいただけると、Aの事が分かりやすいと思うので、ぜひ読んでみてください。 小学校卒業時に、親である私にAが手紙をくれたのですが、内容を思い出すと悲しくなってしまいます。 中学校に行ったら、私絶対に変わるね!!!見ていてね! この事を書いた時のAは [続きを読む]
  • 精神的に不安定な子供が卒業式に出れるのか?
  • 卒業シーズンが、やって参りました。 式の2週間前にもなると、6年生達も忙しく卒業式の練習をしているようです。 私の2番目の子供Aは不登校気味でしたが、【休む】から【保健室登校】に変わり、元気に学校に登校している今日この頃ですが、卒業間近にまた大問題が出てきました。 子供が卒業式に出れない・出たくないと言った場合どうするべきか 最近は保健室登校でも、朝元気に学校に行っていたので、うっかりしていたと言います [続きを読む]
  • 学校に行きたがらない子供にカウンセリングは効果絶大でした
  • 不登校気味だった私の2番目の子供Aは、もうすぐ小学校を卒業をします。 一時期学校に全然行かなくなっていた時期を乗り越えて、今頑張って毎日学校に通うようになっています。 その課程をお話したいと思いますので、参考までに読んでいただけたら幸いです。 学校に行きたがらなかった子供とカウンセリングを受けて変わった事 冬休みを終えて学校が始まった頃、Aはまた過呼吸になる不安感からか、学校を休みがちになりました。 学 [続きを読む]
  • 【体験談】子供が約束を破ったら罰を与えた方が良い?その後まで公開
  • 子供がすぐ約束を破るのは、自分のせいだといった記事を過去に書きましたが、それからも約束事が三日坊主で終わってしまったりと、私の子供達は全く成長しませんでした。 読んでいない方は、こちらをどうぞ。>>どうして子供は約束を守れないの?それはあなたも同じ事をしてるから 三日坊主で終わってしまうもんですから、結局毎回同じ事を言わなきゃいけない…それが本当に疲れるんですよね!? 上記の記事を読んでいただければ [続きを読む]
  • 子供の性格は50パーセントは遺伝でしょう!だって似すぎ!
  • 私が主人と結婚したきっかけの1つは、私と性格が真逆といった理由でした。 でも、何十年も一緒にいると、その真逆の性格が憎くもなり(笑)ぶつかり合う事もあったりと、大変な思いをお互いしています。 でもまさか自分の子供にも、その性格が遺伝するとは考えもしませんでした。 子供の性格は50パーセントは遺伝すると確信した事 私の3番目の子供S君の話になりますが、私とは性格が真逆なんです。 最近雪が降りましたので、私は朝 [続きを読む]
  • 自分の子供の車の運転が心配な時に母親の私が心がけている事
  • 自分の子供が車の免許を取るなんて、まだまだ先の事…なんて思っていたのもつかの間。 育ててみると、あっという間に免許の取れる18歳になり、免許を取ってからもう2年もの月日が流れていました。 1番目の子供Rの話になりますが、免許取り立ての頃から2年間、もう毎日が心配で溜まりませんでした。 心配のしすぎかな?なんて悩みましたけど、そんな事はありませんよね、親ですもの!ここに来てくれたあなたも、きっとそんな悩 [続きを読む]
  • 小学校の個人面談!保護者の私から先生に言いたいこと
  • >>小学校を休みがちな子供の事で個人面談した結果!気持ちが楽になった>>実は2回目!小学校の個人面談に子供も連れて行った話 に関係している話ですので、先に読んでいただけますと、理解しやすいと思います。 私の子供の通う小学校では、保護者が子供に気になる事・心配な事があったりする場合、先生に個人面談をお願いする事ができます。 でも逆に私の場合、先生からAの事で個人面談を2度お願いされて、先生に対して言いたい [続きを読む]
  • 実は2回目!小学校の個人面談に子供も連れて行った話
  • 明けましておめでとうございます、2018年もよろしくお願いします。 冬休み前の話になりますが、2番目の子供Aの事で先生からお話があると、実は2回目になる個人面談に行ってきました。 個人面談となると、個人面談本人の子供や下の子供を連れて行ってはいけないのか、悩むお母さんもいると思いますが、小学校の先生方もそんな事は分かっているので、気楽に連れて行っても大丈夫です。 私も始めは悩みましたが、時前に連れて行って [続きを読む]
  • 【子供の早生まれは損】と思えなくなる励まし話
  • 私の4人の子供の中で、1月生まれの早生まれが2人いるんです。 その2人が小さな頃は、よく損しているような感じがして悩まされました。 でも月日が立って、何だ!早生まれで良かったじゃん!なんて思える事がいくつかありましたので、早生まれならではのメリットを紹介したいと思います。 子供の早生まれは損ではない実体験 我が家の1番目の子供Rは、来年の成人式に出る予定ですが、1月後半の誕生日なのでまだ19歳のまま出る事にな [続きを読む]
  • 公立中学校の入学準備っていくらなの?安く済ませる事ってできる?
  • 不登校気味のAは、来年中学生になります。 Aの上にも子供はいますが、Rは男の子なので制服をお下がりする事もできずです。 公立中学校の入学準備費用の平均は、だいたいそれ位だと聞いていたので、新しく色々揃えるとなると、合計15万円程なのかなあと考えていました。 12月に入って、ジャージや制服などの申し込み書がきたので詳しく書いてみます。 私の住んでいる街の公立中学校の事ですが、参考までにしてみてください。 公立 [続きを読む]
  • すぐにふてくされる子供に親はどう対処するべき?1番効果あった方法
  • すぐに何かあるとふてくされる子供の対処って、けっこう疲れるしストレス溜まりませんか? とくにそれが毎日だと、私は家事をしている時に限って子供がふてくされるので、イライラしてしまいます。 1番効果あったふてくされる子供の対処法 我が家のふてくされ王ナンバー1のS君は、「え?そんな事でふてくされるの?」といった感じで、酷い時は1日数回ふてくされます。 S君の上には兄・姉がいるので、甘えん坊なんです。 しばらく私 [続きを読む]
  • 小学校を休みがちな子供の事で個人面談した結果!気持ちが楽になった
  • 私の子供の小学校では、保護者の希望で先生が個人面談をしてくれます。 だけど私は、個人面談なんて必要ないと思っていたので、一度も個人面談をお願いした事はありませんでした。 でも今回先生から、逆に個人面談をお願いされて行う事になりました。 小学校で個人面談したら気持ちが楽になりました 先生からお願いされたのは、学校を休みがちな子供Aの病状などを、詳しく聞きたいとの事でした。 初めての方は、こちらを読んでみ [続きを読む]
  • 悲痛!髪を抜く原因は自分の気持ちを言えない子供の「助けて」だった
  • 自分の髪の毛を抜くなんて、普通じゃありえない行動だと思っていました。 親としてはすごく心配ですし、原因は何だか気になりますよね! 私の子供も現在小学6年生のAなんですけど、幼稚園の頃からチョクチョクそんな癖が出ていました。 私とAの個人的な体験と意見ですが、参考になれば幸いです。 子供が髪を抜く原因は心の病にある!? 初めて気づいた時は単なる癖かと思い、「頭がハゲて見えるから止めなさい」なんて言ってしま [続きを読む]
  • 学校に行きたくないから仮病を使っていると決めつけてはいけない
  • 子供の日頃の様子を見ていると、子供が仮病を使っているのか・本当に具合が悪いのかが、親としてある程度分かってきます。 年に何度かなら、 (ん?仮病かもしれないなあ、でも可哀想だからたまにだし休ませてあげよう) といった気持ちになるのが私ですが、 我が家の2番目の子供のAは、不登校気味なので週に何度かそのような事があるんです。 子供が仮病を使う理由が行きたくないからだけではなかった Aの不登校に関しての事は、こ [続きを読む]
  • 悩む小学生低学年までのしつけで子供は変わる!と実感した3つの事
  • 私は4人子供がいますが、今私を悩ませている小学生組2人は、6年生の高学年と3年生の低学年です。 3年生のS君は、どうしても上の6年生のお姉ちゃんのAの背中を見て育っている為、2人同じ事で親に叱られる事がどうしても多いです。 でも2人叱っている時に、感じる事があるんです。 やっぱり高学年になってから色々なしつけをいきなりしても、低学年であるS君よりは効きが悪いと言いますか…、反抗期がそろそろという所なので、S君の [続きを読む]
  • 学校に行きな!朝の子供との格闘を止めて病院に行く事が必要だった
  • 子供が学校に行きたがらない朝、親は本当に疲れますね。 学校に行きたがらない子供に対しての親の対応!私はずっと間違ってたの方でも書かせていただいた通り、私はもう無理にAを学校に行かせたくはないのです。 でも、学校側がそれを許してはくれません。 それはそうですよね、学校に行くのが当たり前なんですから。これはもう、このような思いや悩みを抱えている親にしか分からない事なのだと私は思います。 それともう1つ、引 [続きを読む]
  • 子供を無理に学校に行かせると体にこんな症状が出たりする事がある
  • 私の2番目の子供Aは、小学6年生です。 夏休みが終わって2学期になってから、再び学校を休む事が多くなってきました。 無理矢理学校に行かせる事もありましたが、結局は何の解決にもなっていないのが現実です。 それどころかAの体からSOSのサインが沢山出てくるようになりましたので、報告します。 私のように悩むあなたに、参考になれば幸いです。 こんな症状が出る前に無理に学校に行かせるのは辞めた方が良かった 「お母さんが [続きを読む]
  • 赤ちゃんのうつぶせ寝が心配!簡単防止方法
  • 赤ちゃんのうつぶせ寝は突然死する確率が高いという事で、私も4人の子供達が赤ちゃんの頃すごく心配をしていました。 とくに寝返りをし始めると、いつの間にかうつぶせ寝になっている事も何度かあって、その状態の赤ちゃんを見つけた時の私の心臓は、破裂寸前といった感じでした。 でも大人と一緒で、赤ちゃんにも自分の寝やすい寝方というものがあるんですよね、私の4人の子供の中でも赤ちゃんの頃うつ伏せ好きの子供はいました [続きを読む]