よっちゃん さん プロフィール

  •  
よっちゃんさん: やま旅.info
ハンドル名よっちゃん さん
ブログタイトルやま旅.info
ブログURLhttp://yamatabi.hatenablog.com/
サイト紹介文これからトレッキングを始めてみようと思う方のための情報館です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 187日(平均0.3回/週) - 参加 2017/02/06 17:17

よっちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 登山用レインウェアの選び方
  •  レインウェアとひとくくりにしてしまうと様々な種類のレインウェアが存在します。自転車用のレインウェア、オートバイ用のレインウェア、作業員用のレインウェア、スポーツ観戦用のポンチョ、コンビニで購入できるような簡易レインウェア、そして登山用のレインウェアとその用途によってさまざまなものが存在します。基本的にそれぞれの用途に応じて最適化された設計・デザイン、価格設定がなされています。 晴れの日限定条件付 [続きを読む]
  • トレッキングシューズの選び方
  •  登山靴は、不安定な登山道の中を長時間歩行するための足の保護具です。 例えば岩場のある登山道でローカットのシューズを使用するとなると、足をくじいて歩けなくなるかもしれないといったリスクが存在します。そこで足首をある程度守る道具としてミドルカット、ハイカットのトレッキングシューズが存在します。 登山靴はハイカット、ミドルカット、ローカットと種類があります。これから登山を始めてみようと思う方はミドルカ [続きを読む]
  • 山と高原地図アプリを活用する
  •  山と高原地図アプリというものがあります。iphone、Android端末に対応しており、エリア毎の山岳地図を購入してダウンロードするものです。 山岳地図は登山ルートや目安の時間を参考にできるので大変便利です。例えばGoogleマップではダメか?という方が稀にいらっしゃいますがGoogleマップでは基本的に登山道を記していません。また、平坦距離なら所要時間の予測が付くものの、登山道では平坦なのか岩場なのか急斜面なのかに [続きを読む]
  • ヤマレコで登山計画を練る
  •  登山をする方の多くは知っていることでしょう。 ヤマレコという登山の記録を共有できるサイトがあります。 登山の計画をする際に、山のデータを見ることができるほか、実際に行った方々の山行くルートや所要時間の参照をすることができます。 自分の想定しているルートと同じルートを辿った方々の記録を参考にプランを練ったり、どのようなルートがあるかよくわからない場合に経験者の辿った様々なルートを参考とし自分の計 [続きを読む]
  • トレッキングの装備全部でおいくら万円?
  •  これからトレッキングを始めてみようという方は、最初の装備をどのレベルまで揃えるか悩みの種だと思います。特に将来的に続くかよくわかっていないことを始めようとすることに多額の投資をすることは躊躇することでしょう。とりあえず形から入るという方はある程度揃えてしまって良いと思います。所有することがモチベーションにつながることは否めません。私もそうでした(笑) ちなみに総額どのくらいかかっているのだろう [続きを読む]
  • 登山はじめの一歩に「三種の神器」は要らない?
  • 登山の三種の神器とは下記の3つのアイテムを指します。①トレッキングシューズ(登山靴)②レインウェア(雨具)③ザック(バックパック)私は登山をこれから始めてみようと思われる方の相談にのることがありますが、初めのうちなら三種の神器は要らないと言っています。但しこれには条件があります。以降、それらの条件と代替品の考え方について考察して参ります。登山の3種の神器とは山行における様々なリスクに対して防御線を [続きを読む]
  • 登山のリスクを未来の「タラレバ」で考える
  • 今週のお題「私のタラレバ」事実とは異なることを仮定し後悔してもしかたないという意味で使われる「タラレバ」。私の使うタラレバは、未来の結果を予測する手段としての「タラレバ」です。 こんなキツい発言をし「たら」相手はどう思うだろうか? どんなサプライズをす「れば」あの人は喜んでくれるだろうか?ポジティブで良いと思いませんか?(笑)トレッキングを趣味とする私としてみては・・ 〇〇を知ってい「たら」、 [続きを読む]
  • 趣味としての山登り
  •  運動不足を解消すべくトレッキングをなんとなく趣味としてはや8年程度。昔から持久力の無かった私ですが、大自然の中を景色が変わってゆくのを楽しみながら自分のペースでできるトレッキングは性に合っているようです。 昔から旅行が趣味でしたので、山から降りたら近辺の温泉に入ってご当地グルメをたべて帰って来るという楽しみもあります。 最近は会社の後輩たちと話をしているうちに登ってみたいと言ってくれる人がちらほ [続きを読む]
  • 過去の記事 …