リタイア先生もの申す! さん プロフィール

  •  
リタイア先生もの申す!さん: リタイア先生もの申す!
ハンドル名リタイア先生もの申す! さん
ブログタイトルリタイア先生もの申す!
ブログURLhttp://takeimitsuko.blog.jp/
サイト紹介文アウトローな教師人生・映画etc・ガーデニング歴40年などなど楽しくお届けしま〜す
自由文アウトローな教師人生・映画etc・ガーデニング歴40年などなど楽しくお届けしま〜す
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供891回 / 352日(平均17.7回/週) - 参加 2017/02/06 17:16

リタイア先生もの申す! さんのブログ記事

  • 手が冷たくて…心も痛い冬!
  • 「私の手、冷たくって…」と心が痛む冬最近、ずいぶん肌寒くなり、手先の冷えを感じる季節となりましたね部屋は暖かいのに、手や足が冷たくって・・・血液の循環がきっと悪いのでしょうが、肩を揉んでも体をストレッチしてもなかなか温かくなりません!女性に多い冷え性!特に手や足先など末端の冷えはひどいと痛みを伴うこともあり本当に辛いですよねこれから寒くなるにつれ、冷えはどんどん深刻化します介護する方や赤ちゃんを持 [続きを読む]
  • 1月23日は「電子メールの日」「アーモンドの日」
  • 電子メールの日「E(いい=1)ふみ(23)のゴロにちなんで電子メッセージんグ協議会(Eジャパン協議会)が記念日に設定ちなみに、毎月23日は郵政省が定めた「ふみの日」になっています7月23日は・「7月」=「文月」・「ふみ(23)」のゴロにちなんで、「ふみの日/分月ふみのひ」と言う記念日になっていますアーモンドの日日本人の成人女性の1日のアーモンド摂取目安量が「1日23粒」されていることにちなんで、カリフォ [続きを読む]
  • 大雪警報発令!明日の朝は要注意です
  • 関東地方ではそれほどの積雪ではないけれど、慣れていないため事故につながります特に明日の朝は、徒歩も自動車もゆっくり足元や周囲に注意して出かけてくださいね!雪より怖いのは「凍結」です!自転車の人、できればやめた方がいいですよ私は高校生の頃、自転車で転んじゃいまして、車の前まで滑りました!あと少しで「お陀仏〜」でしたね・・・特にブレーキするときが危ないですからね!東京都心で積雪10センチ 関東は23日未明 [続きを読む]
  • 日本むかし話から学ぶこと※おにのたまご
  • 昔、ある村に太郎べえと次郎べえという男がいたある日のこと、二人は都見物を思い立ち、二人そろって京の都に向けて旅に出た初めて見る京の街は、何を見ても珍しく、楽しく、二人は夢中で色々な所を見物したそして、見物も終わりに差し掛かったころ大きな寺の境内に人だかりが出来ているのを二人は見つけた門の外から境内をのぞくと、お坊さんが何やら白くて丸い物を人々に配っているどうやら人々は、これを目当てに集まっているよ [続きを読む]
  • 何に見えるかな?※能力判断
  • ひとつの絵で、2つのものが見えるそうですあなたはわかりますか?けっこう簡単でしたか?私はおじさんの顔がわかりませんでした〜■初春開運祈願クーポンで1,212円★2017年最も売れたみかん独占販売■スーパ...価格:1320円(税込、送料別) (2018/1/6時点)\当店人気No.1/どっさりお徳用!【ご家庭用 訳あり】愛媛県産 宇和島プチみか...価格:2980円(税込、送料無料) (2018/1/6時点) [続きを読む]
  • 一度は使ってみたい「高級ティッシュ」
  • 私は若いt期から数年前まで、ボックスティッシュって買ったことなかったんですうっそ〜!って思うでしょう?ホントなの!だいたい鼻をかむこともほとんどなったし、まあその時はトイレットペーパーでOK!時々スタンドや保険のおばさんからティッシュ貰って・・・数年もちましたねでも、2年ほど前から花粉症になって、昨年は鼻かぜひいてティッシュのありがたさが嫌と言うほどわかりました〜トイレットペーパーじゃあ、鼻の下が痛く [続きを読む]
  • 1月22日は「カレーの日」
  • カレーの日(1月22日)は、1982年1月22日に全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたことに由来していますカレーの日(1月22日)は学校給食が始まって35週年を迎えたことを記念して定められましたもっとも1982年1月22日の一斉カレーは2割程度の学校しか実施できなかったそうですいきなり決められても突然メニューを変えるのは難しいですからねですが1 [続きを読む]
  • 日本むかし話から学ぶこと※阿弥陀が峰の怪
  • 昔々、福岡県朝倉郡に阿弥陀ヶ峰という山があったそうなこの山にはいろいろなものに姿を変えては人に悪さをする化け物が住んでおった夜遅く山越えをして帰る村人を驚かせて物をとったりするがとうとう阿弥陀様にまで化けておどかすようになったそこで村人は山の阿弥陀堂に集まってどうすればよいか話し合うことにしたがなかなかよい考えが浮かばないそうこうしているさなか、娘を人身御供に出せという化け物からの手紙が届いたもし [続きを読む]
  • 来週は各地で低温、大雪の恐れあり!
  • 来週は気温も下がり、今まで雪の降らなかった地域でも積雪があるそうです!特に山沿いでは大雪になる予報が出ています昨日、今日が暖かかったのでちょっとホッとしていましたが低温や大雪に備えた方がいいですね!徐々に「氷河期」に入っていくのでしょうか・・・来週は大荒れの天気続く 日本海側は大雪に警戒 平年に比べかなり低温に1/20(土) 16:03配信 25日(木)に予想される上空の寒気23日(火)頃から27日(土)頃 [続きを読む]
  • 加湿器で病気や死亡の危険性が!!
  • ニュースで、「加湿器のレジオネラ菌」により、男性が死亡!を見て、ビックリ!!私も加湿器使ってるし、それも最近お流行の超音波加湿器なんですよこの時期、乾燥するので加湿器を使うお家って多いと思いますでも今まで、加湿器で死亡したニュース聞いたことありませんでしたが・・・リスクは高いのでしょうか⁉聞くところによると加湿器による肺炎の中でも致死率の高い恐ろしい肺炎がレジオネラ菌だとかレジオネラ肺炎って何でし [続きを読む]
  • 1月21日は「ライバルが手を結ぶ日」
  • 1月21日はライバルが手を結ぶ日1866(慶応2)年1月21日に長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本龍馬らの仲介で京都で会見し、倒幕の為に薩長同盟(薩長連合)を結んだことが由来となっています幕末のころには薩摩藩と長州藩は政治に対して大きな影響力を持っていましたがそもそも薩摩藩と長州藩は犬猿の仲だったのです薩摩藩はどちらかというと幕府の開国路線を支持する立場にあって幕政改革を求めていましたしかし、長州藩 [続きを読む]
  • テレビドラマ「西郷どん」はおもしろい!
  • NHKは気に入らないけれど、この「西郷どん」はおもしろそうですよ!幕末から明治の頃って、今まであまり興味がなかったので詳しい事は知らないんです西郷隆盛にしても勝海舟にしても、名前は知っていてもどういう時代をどんな風に生きて何をした人か、どんな人なのかほとんどわかんないんですよね〜まあ、無知と言うかなんというか・・・そういうわけで第1話、2話とみたところ、なかなか面白そうだしこの西郷どんにひかれたとい [続きを読む]
  • 韓国人、自国で泥棒やりすぎて日本へ逃亡し空き巣やらかす!
  • 民泊拠点に空き巣か 韓国人逮捕01月17日 12時34分都内の住宅に侵入し、現金や高級腕時計などを盗んだとして自称、韓国人の男が逮捕され、警視庁は民泊として利用されているマンションを拠点に空き巣を繰り返していたとみて調べていますまた韓国人か〜!自分の国ではできなくなったから(やりすぎて)日本に来たんだって!韓国人は状況を"理解できない" ★新米帰化人の方の記事から見つけました朝鮮の血が流れている方にとって [続きを読む]
  • 1月20日は「大寒」「玉の輿の日」「二十日正月」の日
  • ●大寒(だいかん) 大寒(だいかん)は二十四節気のひとつ毎年1月20日ごろまた、この日から立春までの期間も大寒というこのころ一年で寒さが最も厳しくなる『暦便覧』には、「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明しているこのころ寒稽古(かんげいこ)が行われる寒稽古は、寒(かん)の時期に、武道や芸事の修練をし技術の向上や精神の鍛錬を目的にしているかつては最も寒気の厳しい夜明け前後に行われていたが暦の上 [続きを読む]
  • 実在した伝説の「忍者」とは!
  • 忍法(にんぽう)とは、忍者が用いる体技、ならびに道具を用いた様々な技術の総称忍術とは同義語となるが、忍法はフィクションの世界においては妖術や気功にも似た人間技とは思えない数多くの術を意味する場合もあるしかし、忍術にはこの意味はあまり含まれないそのルーツは歌舞伎や狂言にまで遡ることが出来る忍法帖シリーズを書いてこの言葉を広く定着させた山田風太郎によると「忍法」という言葉を最初に見たのは吉川英治作品で [続きを読む]
  • 1月19日は「空気清浄機の日」
  • なぜ1月19日が「空気清浄機の日」なのかというと1月19日という日付が「い(1)い(1)く(9)うき」という語呂合わせであることが由来となっています「空気清浄機の日」については日本電機工業会によって2006(平成18)年に制定された記念日となりますまだまだ気温も低く季節は冬ですが、これから春を迎えるのにあたって花粉対策などをするためにこの時期から空気清浄機の需要が高まるそうですそのため、空気清浄機を正しく使ってもらうた [続きを読む]
  • 日本むかし話から学ぶこと※いじわるじじい・せっこぎばばあ
  • 昔あるところに、気短で威張り屋の爺さんと無精者の婆さんが住んでいましたじじいが種まき用の豆をばばあに持ってこさせようとしますがいつまでものんびり数を数えています。「くそばばぁ早くしろ!」と罵詈雑言いつまでたっても寝ている婆しびれをきらせたじじいが家に戻ってみると食事を食べていましたしかもじいさんの食う分なんて用意していません一人でほとんど食ってしまいました。「自分の食べる分を作ったんだ」と、ばばあ [続きを読む]
  • 日本だけじゃない…世界各地でも過去にない大寒波襲来‼
  • 以前記事にした「地球温暖化は嘘だった!もうすぐ氷河期に入る」でのお話したように今世界の各地が大寒波に襲われています!日本も日本海側の各地で大雪に見舞われていますが、その恐ろしさはわかっていますなぜなら、4年前山梨にも今までにない大雪が降ったからですなんと150Cm!あの恐ろしい1週間は忘れることができません!温暖化、温暖化と言われてきましたが、地球はどんどん冷えていくのではないでしょうか・・・ああ [続きを読む]
  • 1月18日は「都営バス記念日」
  • ▼都営バス記念日 東京都交通局が制定しました1924(大正13)年のこの日、東京市営の乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始しましたこのバスはT型フォード11人乗りで、「円太郎」の愛称で親しまれ都営バスカードのデザインにも使われています▼118番の日お気に入り詳細を見る 118番とは、 海上保安庁への緊急通報用電話番号で海上保安庁が2011(平成23)年から実施同日は「118番」を広く知ってもらう為の活動が行われ [続きを読む]
  • 日本むかし話から学ぶこと※鬼娘
  • 秋田県のお話・・・心優しい娘の話昔々、ある村にお爺さんとお婆さんが住んでおったこの老夫婦には、1人の気立てのよい娘っ子がいて年老いた両親の世話をよくしていたこの娘、働き者の孝行娘であったが、1つだけ困ったことがあったそれは、普通の人の2倍も3倍も体が大きかったのだこの娘、さらに大変な力持ちで、ある時言うことを聞かなくなった暴れ馬が道を突進してくるとなんとその馬を両手で高々と持ち上げてしまい、馬をおと [続きを読む]
  • あなたの骨は大丈夫?※骨粗しょう症予防
  • 10年程前に「骨密度」を測った時は、すっごくいい数値だったのに、5年前の検査では標準!3年前は標準よりちょっと低め!こんなに一気に下がる物なんでしょうか・・・⁉ショック私の母が病気になった時、骨密度が低くて転倒した際に骨をやられちゃったんですよねそこから車いすの生活になってしまって・・・年寄りだけでなく、若い人たちも気を付けないといけません!歩けなくなるということは、辛い事ですからまだ若ければいい [続きを読む]
  • 日本むかし話から学ぶこと※けちんぼ六さん
  • 東京の石神井川(しゃくじいがわ)に、今も下頭橋(げとうばし)という橋が架かっています昔、この橋は江戸と川越を結ぶただ一つの木の橋として、とても人通りの多い橋でしたこの橋の周囲には大勢の乞食がたむろしていましたが町の人々も乞食たちも仲良くおだやかに暮らしていましたこの中に「六さん」という古株の年寄り乞食がいましたが、朝から晩までせっせと物乞いし全く無駄遣いをしなかったので「けちんぼ六さん」と呼ばれて [続きを読む]
  • スマホ「ながら運転」厳罰化へ!
  • 近年、交通事故件数が減少するなかで運転中にスマートフォン(スマホ)で通話や画面を見たり操作したりするいわゆる「ながらスマホ」などによる交通事故が増加していますあなたは自動車を運転している最中に、手元のスマートフォンや携帯電話が鳴り出したらどうしますか?ハンドルを握りながら、位置情報(GPS)のゲームを操作したり、メールやSNSに返信したり電話に出たりしますか? 「ちらっと画面を見るくらいなら大丈夫」と思 [続きを読む]