トルカ好人 さん プロフィール

  •  
トルカ好人さん: トルカータス大好き人のブログ
ハンドル名トルカ好人 さん
ブログタイトルトルカータス大好き人のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/torqatus_no1
サイト紹介文京都西山でクリスマスローズ原種トルカータスを中心に暖地栽培方法を紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/02/06 14:56

トルカ好人 さんのブログ記事

  • 京都発 トルカータス 花茎切り
  • 我が家のトルカも一気に咲き進みましたので交配した子房が付いている花茎を除き、他の花茎を全てカットしました。花茎の横からは新しい新芽が出てきています、これからは病気から守り大きい葉が展開するように肥培や水やりをしっかりしたいと思います。お遊びでお皿に花を浮かべてみました グリーン、ベイン、ダブル、セミダブル、丸弁、剣弁いろいろあります。今年は極太の花茎が何本か出てきました、2016年原生地に行った時の自 [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス トルカ交配
  •  今年もいくつかのトルカ交配を行いました、例外もありますが、基本は同じ国同士、同じ地方同士、セルフ交配が主です。セルフクロス交配は蕾が開く前から茶袋かけ開花後、おしべから花粉が出た時点で交配し茶袋を戻します、他株の交配は開花前に袋かけ、花弁が開いたらおしべに花粉が付くまでに受粉し、花粉の出ていないおしべをピンセットで除き袋をかけます。沢山のトルカ株はありますが先程述べた基本の交配となると受粉のタイ [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス 番外  ハケッテァの斑入り
  • Hacquetia epipactis "Thor"  ハケッテァの斑入り。もう三年経ちますがなかなか増えません、斑入りのせいでしょうか。我が家のトルカ作場で同じ様に栽培しています。ただし作場の陽の一番当たらない所、朝陽が2時間位当たる所に置きますが用土や水やり頻度は同じです。斑入りのためかかなり日焼けに弱いので夏場はほぼ陽に当たらない所に置いています。 花は直径3cm位になり可愛い色です。沢山花が咲けばかなり見応えのある [続きを読む]
  • 京都発トルカータス 実生苗の表土変え
  •  トルカ圃場の実生苗の表土を取り、新しい用土を入れました。凍結ため用土は粉々になり、多肥栽培で株元に苔が目立ち見苦しくなったためです、合わせて昨年の枯葉や雑草、寒さにやられた今年の新葉等を取り除きました 新しい表土をすることにより病気の発生や水通しが良くなり苗の健康と成長を期待できると考えています。この後、置き肥を置き、殺菌剤を散布予定です。汚くなった表土 これくらいはまだましな方です、写真に撮っ [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス dd自生地株が咲きました
  •  2016年東京在住のK氏こと工藤氏と共にクロアチア、ボスニアを訪れた際、クロアチアでK氏が発見したdd株が開花しました。2年間我が家で預かり株として栽培をしていましたがようやくの開花です。自生地では花の内側の花弁が落ちたため通常であればsdと表記した方が良いかもしれません。奇跡の様な花型、花色です。採取場はサイトが非常に小さいところなので公表出来ません。2株共成長は良いようです。リスク回避のため2年後位に株分 [続きを読む]
  • 京都発トルカータス ボスニア株の交配
  •  我が家では毎年トルカ交配を行っています、基本は我が家のトルカの中で同じ国、同じサイト、近いサイトで出来る範囲内でこだわっていますが、今日の交配は浅間crgの最上氏に無理を言って花粉をカプセルに入れて送っていただき特別な交配を行いました。  浅間crgのブログで紹介されたチョコトルカです、2016年採取のボスニア自生地株でパープルトルカとの交配がどうしてもしたくなり本日着で到着しすぐに花粉をめしべに付けました。セル [続きを読む]
  • 京都発 チベタ畑の花が1輪咲きました
  •  我が家の近くのチベタ畑に花が1輪ですが咲きました、2月下旬からの暖かさで葉芽、花芽共動き出しました。花芽は全てカットするつもりでしたが大きな蕾が出てきた茎は3本残しています。3日のブログでのせた赤みの強い花が蕾がようやく開花しました、このような花が2.3年後には沢山咲く様になるのが楽しみです。標高が低いため梅雨から夏場の気温や湿度が気になります、サル、鹿、猪、アライグマも夜になれば出没しています。さ [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス 開花中のお手入れ、後始末
  •  我が家のトルカは開花の真っ最中です、この時期の花や昨年のカットした残りの葉茎の手入れを行っています。 花ですが、花茎に3番目に付けている蕾は力が無く、1番花や2番花比べて見劣りもしますので蕾の段階でカットしています。また未熟な花や力の無い株の花も根元からカットし新葉の成長を促します。また花茎の根元から出てくる花も蕾の段階で全て取っています。 この作業は私のトルカ栽培の考えで一番綺麗な花を咲かせたい [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス 今年のdd株は花が大きくなりました
  •  トルカのdd株の花が今年はかなり大きくなりました、株が充実してきたのか、最近気温が上がり一気に咲き進んだためか分かりません。 原種のddか花が小さいとか早く落葉するとかネットで出ていたことがありましたが、我が家では全くそんなことはありません。トルカのddも含めて遮光行いしっかり栽培すれば年明けまで葉もしっかり青く根も成長しています。dd ボスニア 自生地株 花の直径は5cmを越えています。ddボスニア [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス ボスニア自生地株が4品咲きました
  •  ここ一週間の暖かさでトルカが一気に咲きだしました、ボスニア自生地ベイン花と超丸花の良花です。2016年採取株は充実した根量ではありませんがしっかり育っています。3月、4月は葉と根の成長を考え定期の液肥、水切れしやすいのでしっかりと水やりをすることを考えています。ボスニア自生地株3品形の良い花弁、綺麗なベイン花です  少し花弁内側の地色が紫色になっていますが充実した株になるとすっきり、くっきりとなる事が多い [続きを読む]
  • 京都発トルカータス チベタ畑の花芽と葉芽が動いてきました
  •  ようやく京都は暖かくなり自宅近くにあるチベタ畑の花芽と葉芽が動き出しました。花芽はカットしていますが株によって上がる時期が違うようです、毎日ではありませんが花芽と確認できればカットしています。葉芽が動きだしているため間違わない様にしています。3月中旬以降になれば葉芽を一気に大きくなることを願っています。摘み取った花芽葉芽も上がってきました綺麗なしっかりした蕾が見えたのでそのままにしていますチベタ [続きを読む]
  • 京都 トルカータス 譲渡品(2株セット)について
  •                2日午後8時10分に落札頂きました、ありがとうございます。今回、モンテネグロ Plav自生地株をセルフクロスで採った種子からの開花苗です、ssですが形が良い花に仕上がりました、親は花弁外側にベインが入りますが内側はグリーンでした、2012年に種を採り昨年開花しましたが良い花でしたので今年まで置いていました。どちらのも花の大きさは直径3.5cmですがカップ咲きの為か、かなり大きく見 [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス 昨年度発芽苗の鉢増し
  •  我が家では毎年少しづつですがトルカ交配を行っています。昨年より浅間CRGの最上氏よりヒントを頂き、自分なりに考え栽培に取り組んでいます。 苗の成長はまだまだバラツキがありますがポットの底から根が出てくるようになりました。昨年7.5ポットから9.0ポットに鉢増しを行い、今回、葉が大きく根張りの良い苗は10.5ポットに植え替えしました、また小さい苗はそのままですが表土が苔等で汚れれいるため1cm位取り新し [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス ボスニア自生地株3品開花しました
  • ボスニア自生地株3品が開花しました、3株共根がしっかり充実していいるためか特徴が良く出ています。原生地ではこのような花はほとんど咲いていません、ddも希少ですが、カップ咲きや小輪にベインが綺麗に入る花は数千の花の株をを見てもあるか無いかです。コレクションで購入することが出来ても枯らしてしまうと同じものは手に入りません、栽培技術を高めることも同様に大切です。ボスニア自生地dd株 jp氏採取 ステムは3本ありまし [続きを読む]
  • 京都発 トルカータス 苞葉全開です
  •  我が家のトルカの苞葉がしっかり開いてきました、蕾の横から細葉や幅広葉、緑色〜赤葉、形の違いがあり見ていて飽きないです。 モンテネグロは幅広、ボスニアは細葉は平均で言えば当たりだと思いまが、1個体を見て私はボスニア系、モンテネグロ系を見分けることはできません。我が家では無機質用土、肥培管理、環境かは分かりませんが山野菜のワラビの様に花が上がります、2016年原生地を訪れましたが同様の立ち上がりが多く、我が家のトル [続きを読む]
  • 京都トルカータス ようやく開花してきました クロアチア株
  • ようやく我が家のトルカも開花してきました。クロアチア Vrhovineの自生地採取種子から開花株です、TCM09−403で東京在住のK氏がUKに訪れた際ナーセリーより持ち帰ってきた株です。グリーン一色の株でです、我が家では数少ない株となります。 一見トルカには見えないですが、花弁はデュメと違い厚みがあります。大事にしていきたい株です。ティムさんの自筆ラベルhttps://flower.blogmura.com/christmasrose/ranking.html [続きを読む]
  • トルカータスの実生発芽苗のポット植え替え
  • 今年1月16日にアップした今期発芽苗の植え替えをしました、しっかり肥培したため双葉が例年よりもかなり大きくなっています。 用土に肥料を混ぜ込むため根の成長も良いです、7.5cmポットに植え替えましたが4月ごろ様子を見て根の張りが良ければ9cmポットに植え替え予定です。双葉の大きさも2cmを越えています、この大きさは過去にはありません 根の様子今回、葉の大きな6鉢を植え替えしました、植え替え後この後 [続きを読む]
  • 京都 トルカータス 展示会
  • 16日から3日間 神奈川県立花菜ガーデンに展示会に行ってきました、17日13時より1時間30分クリスマスローズの暖地栽培についてお話をさせていただきました。我が家のトルカータス栽培をお話しさせて頂きましたが私が失敗を経験に独自に考えての栽培方法ですので完全とはいきません、こんな栽培方法もあると思って頂ければ有難いです。スナップで写真 いろいろ寄せ植えチベタddトルカグリーン 素晴らしい厚みのある花 [続きを読む]
  • 京都トルカータス ようやく蕾が出てきました
  •  我が家のトルカ自生地株の蕾がようやく膨らんできました、寒さの影響か例年よりも遅い感じです。あと一週間後には開花しそうです。 来週末には神奈川県立花菜ガーデンにクリロの展示会に行きます。17日の13時30分より暖地栽培のお話をさせていただくことになりました。本日より展示会を行っています、ぜひお越しください。本日の画像の株が咲いていれば展示会に持っていきたいと思っています。17日は終日います。クロアチア自生地株の蕾 [続きを読む]
  • 京都トルカータス 譲渡品出品について
  •           午後 8時17分に落札頂きました、ありがとうございます。トルカータス交配の株を譲渡をさせていただきます。ddは後ひと株ありますが開花を確認してから出せるか考えます。上質な株のみを譲渡させて頂きます。今回は自生地ddクロアチアの親に自生地クロアチアベインの花粉を交配した開花株となります。交配開花株は、花弁にベインが乗りませんでしたがネクタリーが通常のssより多く、色もしっかり出ています。株の一 [続きを読む]
  • トルカータス Didoが咲きました
  • 我が家のDidoが咲いていました、セルフ種子を採るため蕾が開く前に茶袋を被せてミニ温室に入れて開花を待っていましたが、今朝確認してみるとおしべが出ている位大きく開いていました。軽く開く位で花弁のよれが少ない時に写真を撮りたかったのですが残念です、2番花の開花時はかわいい花をアップします。 Didoは同一株ですが毎年花型に変化があります。我が家の栽培は露地栽培がメインすが年末から開花時期にかけての気温で微妙 [続きを読む]
  • 我が家に素晴らしいトルカがやってきました。
  • 最近、毎日最低気温がマイナスの日が続いています、自生地トルカの蕾は全く動く気配がありません。実生株がぼちぼち開花を迎えようとしているところです。 東京のK氏よりトルカが届きました、私好みの花があれば連絡頂けるようにお願いしていました、花弁の形、花弁外側のの色、花弁内側のベイン全て良しです。ボスニア ペトロバツ近くの自生地株のため大切にしたい株です。グリーンのネクタリーも素晴らしいです。花弁外側の色も濃色 [続きを読む]
  • 京の西山は今日も寒かった 
  •   今日の朝も寒かったです、自宅の最低気温はマイナス4℃、トルカ畑の最低御気温はマイナス5℃でした。昨日から粉雪が舞い我が家のトルカも鉢ごと凍っています。明日も同様の天気になりそうです。今日の出来事我が家の庭のロウバイに粉雪が積もりましたトルカ圃場の気温計 本日の最低気温マイナス5℃ 午前10時の気温はマイナス2度です圃場の苗 多分明日まで凍ったままと思います。チベタ畑の雪景色 表土も凍っています東京在 [続きを読む]
  • トルカ圃場雪景色とデュメ
  •  京都西山周辺では昨日からみぞれ交じりの雪が降り出しました、自宅では朝に積もっている雪は1cmぐらいでしたがトルカ圃場に行ってみると5cm位積もっています。この程度の雪でも湿った雪のため竹がしなり倒れているものもありました。 明日から京都も寒波でかなり冷え込むと思います、1週間位はトルカの蕾の成長も止まりそうです。いつになったら自生地株の開花が見られるのでしょうか。今日のトルカ圃場近所にあるチベタ [続きを読む]