シゲ公 さん プロフィール

  •  
シゲ公さん: おっさんシゲ公のブログ
ハンドル名シゲ公 さん
ブログタイトルおっさんシゲ公のブログ
ブログURLhttps://shige627.muragon.com/
サイト紹介文勝手気ままに日々の生活を日記風に書きたいと 思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 254日(平均3.8回/週) - 参加 2017/02/06 17:29

シゲ公 さんのブログ記事

  • ゆっくり走ろう
  • ―交通トラブルー 東名高速の事故に続き また事件が起きましたね。 今度は走行中、軽自動車に 追い越されたことに腹立てて 軽自動車を煽り運転で追い掛け回し ミラーを壊したとして男が逮捕された。 走行中、前の車の速度がかなり遅いので イライラする時があるかも知れませんが その車を運転してる人は女性や老人ばかりでは ありません。 今回逮捕された男みたいに凶器のような 物を車の中に入れている者もいる。 穏 [続きを読む]
  • 注意したら
  • これからは暫く色んな事を 短く書こうかなぁと思っている。 ―逆ギレー 東名高速で追い越し車線に 無理矢理停車させたため事故が 起き、二人が死亡するという 痛ましい交通事故である。 この事故を誘発したとして 逮捕された男はパーキングエリアで 他の車を妨げるように駐車していた と言う、自分もパーキングエリアに よく立ち寄ることが多いがこのような 車の止め方するような光景は滅多に 見ない。 「こんな止め [続きを読む]
  • 色々独り言
  • 今回は色々と短く書きます。 ―船上生活― 加山雄三さんは仕事のない日は 静岡の海の入江付近に自身が 所有する大型クルーザー光進丸の 中で生活しているそうだ。 海外では船上で生活する人は 結構いるみたいで以前テレビで 見たことがある。 そんなに金持ちでない人が定年後 のんびりと船上生活している人たち を見ると羨ましくなる。 でも自分は船酔いするのでダメか? ―ドラッグストアー 大型のドラッグストアが [続きを読む]
  • 怖い国やなぁ
  • アメリカで銃の乱射事件があり 多数の尊い命が奪われた。 過去、何回も同じことが起きている。 これからも同じことが繰り返される と思う。 銃規制とか言っているが規制じゃなく 一般の市民が銃が持てないようにするしかない。 そんなもん、今のアメリカで出来る 訳ないやろと言われそうだが・・・。 なぜ規制がうまく行かない原因などは 専門家で無いので詳しくは分からないが ある協会の活動によりなかなか前に進まな [続きを読む]
  • 出すぎや
  • 政治にはあまり詳しくは 無いが毎日のニュースを 見ていると衆議院選挙関連 の話題が多いのでどうしても そちらに目が向いてしまう。 いつも小池さんの言動や行動 に注視している。 希望の党の代表としてみんなを引っ張っていく パワーは素晴らしい、信念というものを 感じてしまう。 ちょっと考え方に付いて行けないところが 多少あるが応援したくなる。 今、小池さんは苦境に立たされている、 二足のわらじを履かず [続きを読む]
  • 凡人には出来ないが
  • 小池さんはやっぱり戦略家であった。 前原氏を口説き、自分の味方にして 民進党の保守議員を取り込むことに 成功した。 この人のスタンスはあまりブレない、 民進党の中には護憲派の連中が結構 いる、これらの人まで取り込んだら 党内で一致団結ができなくなる。 しかし、選挙のためには理念を変える 議員が出てくる事も有の世界。 既に民進党の現状を見て学習済であるので 小池さんはその辺を見抜いて人選するのか? [続きを読む]
  • 大物議員がいない中で
  • 小池さんが新党「希望の党」を 立ち上げた。 自ら先頭に立って旗を振ると明言した。 何回か前にブロブに 若狭さんや細野さんではインパクトが 弱いので盛り上がらないのでは と言う事を書いた。 小池さんも横で見ていて この二人ではダメだと感じて 立ち上がったのではないかと思う。 素早い良い判断ですね、選挙の 戦い方を知っていますね。 しかし今回の選挙は都議選と違い明確な 喧嘩相手がいないし、希望の党を [続きを読む]
  • 避難する所がない
  • 北朝鮮の動向が気になりますね。 今後どのように展開して行く かは専門家で無いので分からないが 変な方向に行かないことを祈る。 核を使えばどういうことになるかは 被爆国の日本人は一番よく分かっている。 北朝鮮のトップはわかっているのかなぁ? 何があっても絶対に回避しなければ ならない。 日本政府の対応も少し変化してきている。 ミサイルが日本上空を通過しそうな時は Jアラートの警告を鳴らして注意を呼び [続きを読む]
  • 謎の力に・・・?
  • 先日、九州〜四国〜近畿から北陸と 日本を縦断した台風18号、地域に よっては記録的な大雨が降ったそうだ。 自分が住んでいる所は大阪、台風が四国から 兵庫県に再上陸した時あたりが最も 大阪に接近している状況ではあるが 台風らしい雨や風がまったく無い。 雨雲レーダー見ると大阪だけが雲が かかっていない、不思議なことだ。 一般的には進路の右側は風が強い はずなのにまったく無し。 以前にも同じような事があ [続きを読む]
  • 旗振りのパワーが?
  • 大阪府摂津市の市議会選挙に 「市民ファースト」という団体が 4人立候補して選挙戦を戦った そうだが全員落選したという 記事を見た。 小池さんの「都民ファーストの会」 のネーミングを真似て付けたと 思うが旗振り(代表)が そんなに知名度やカリスマ性が なかったので注目されずに敗北 したのではないかと思う。 国政選挙が来月に行われそうだ。 若狭衆議院議員が急いで新党を 立ち上げないと間に合わない。 も [続きを読む]
  • お笑い芸人出過ぎです
  • 最近、テレビを見るのが 益々嫌になってきている。 ニュースや情報番組のコメンテーター にタレントや元スポーツ選手などが 起用され大した見識も無いのに政治や 経済のことについて意見を述べている。 日本に駐在しているある外国の特派員の 方には異様に映るらしい。 アメリカでは政治やニュースに芸能人が コメントすることはあまりないらしい。 大体の芸能人は一般の視聴者と 同じレベルなのに偉そうな意見を 述べ [続きを読む]
  • スクープは木曜日
  • 毎週木曜日に文春砲と呼ばれる スクープが出る。 週刊誌が最初に火を付けて テレビやスポーツ紙が後追い するパターンがこのところ 続いている。 どのようにしてそんなネタが 週刊誌に入って来るかは素人の 自分には分からないがスクープは 新聞から出ることは最近あまりない。 そしてその内容を丸乗りして テレビのワイドショーが取り上げる、 また夕刊紙やスポーツ紙が大きく 取り上げる。 スクープのほとんどが週 [続きを読む]
  • 認めたら楽に?
  • 同じようなネタですいません、 つい、この人達の動向が 気になります。 斉藤由貴が不倫を認めた。 週刊誌の追求は凄いと言うか 何か恐ろしさもを感じる。 「他にもっと追求すべきものがあるやろ」 でもこのような男女のネタが好きな 事をマスコミは知っているのか? 一度あることは二度三度ある、 「魔性の女」はやめないかも知れない まだまだ困難は続くと思うが 認めて多少はスッキリしたのでは でも一線を超えてい [続きを読む]
  • 恋は突然やって来る
  • 不倫疑惑の山尾議員が離党した。 記者会見では男女の関係はないと 言って否定した。 記者会見では質問を受けずに終わった。 質問を受け失言や嘘を付くとドツボに はまる事をよく知っている。 今井絵里子と不倫した橋本議員の 会見等を見て学習したのではないか? 男女の関係のない、一線を超えて いない不倫はどんな不倫なんやろ? 不倫報道がされてから山尾議員は どうしたら議員を辞めずに生き残れる かを、まず考え [続きを読む]
  • ロクなことはない
  • 政治家や芸能人の失言は 結構ありますね。 特に政治家が多いですね。 失言によって辞任する大臣が 次から次えと出てきます。 地方での挨拶等でポロリと 出ることが多い、サービスで何か 笑い?受け狙いでつい余計なことを 言ってしまっている。 余計な事を言ったり、余計なことを したりするとロクなことはない。 自分もいっぱい経験して嫌な 思いをしている。 今、思い出してもムカつく事が いくつかある。 猫のよ [続きを読む]
  • 「好き!」って言われたら
  • 斉藤由貴が医師とのキス写真 を週刊誌にスクープされ再び ワイドショーに取り上げられる。 恋人つなぎは一瞬だったと言って いたが今回はそれよりも発展した 行為やなぁ、 シゲ公はこんな芸能ネタ好きやなぁ いや、いや、そうやないで、興味が あるものしか見ません。 どうも恋多き女に惹かれるなぁ ―何かいつも満たされていない  寂しがり屋さん ―いつも夢見がちのロマンチスト ―「好き!」と思ったら自分や相手 [続きを読む]
  • どうしたら止められるの?
  • 日野皓正氏のビンタ動画が 話題になって色んな方が 賛否両論のコメントしている。 この動画は日野氏が中学生を 体罰をしているところを強調した ものであるように見える。 これだけを見たあるコメンテーターは 「何事があってもこの行為はいけません」 と言うふうなコメントをしている。 確かにこの部分だけならこのコメントを するでしょう、しかしこの行為に至る 背景をマスコミは詳細に伝えていない。 この中学生の [続きを読む]
  • 輝いている時が
  • 今井絵里子議員に 公選法違反疑惑が新たに 浮上した。 今、またマスコミから 毎日追っかけられている。 議員を辞めて新たな生き方 を模索しているのかなぁ? でもこのまま議員を続投すれば 任期満了までの残り5年で 約1億以上の収入が得られる。 一線を超えていない?ので 何とか我慢して乗り切ろうと しているのか・・・。 芸能人・女優・スポーツ選手などから 政治家に転身する人が何人かいるが 転身して本当に [続きを読む]
  • 嫁はよく見ている
  • 神戸の橋本市議はとうとう 辞任したが前途多難だ。 熟慮を重ねた結果と言うが 色々と生き残りを模索したが もうこれ以上は無理だろうと いう事で結論出したかも? この議員の記者会見みて ある女性コメンテーターは 嘘を付いている事がすぐに 分かると言っていた。 この方はある俳優の奥さんです。 夫が嘘をついているときはすぐに 分かると言うことも言っていた。 この議員から学んだことは 「言い訳はしんどいなぁ [続きを読む]
  • やめられないのか?
  • SPEEDの今井絵里子議員との 不倫報道に続き政務活動費の 不正疑惑で再び炎上している 橋下市議。 彼は大阪大学歯学部を卒業した 歯科医でもある。 市会議員となって二期目には トップ当選するほどイケメン 議員として人気があり 期待されていた議員であった。 「やっと議員になれたんですわ」 の号泣議員の野々村氏と違い、 橋本議員はエリートである。 でも不倫が発覚してから 苦しい弁明が始まり 今、転落真 [続きを読む]
  • 離婚しません
  • つい最近片岡鶴太郎がある番組の 中で離婚していた事を公にした。 片岡鶴太郎は自分を見出すために 相当苦労した人だ。 彼は俳優だけではなく画家としても 書道家としても一流である。 最近はヨガに凝っているらしい。 かなり個性の強い努力家であり 器用な芸術家である。 到底自分には真似出来るものではない。 ヨガの姿を見ていると 趣味にかける情熱は妥協のない 徹底した信念から来ているように 思う、ある意味、 [続きを読む]
  • 夢の中の現実では?
  • 自分の人生を時々振り返って 見ることがある。 猫は嬉しかったことしか 覚えてないらしいが 人間は喜怒哀楽の中で 生きてきたので色んな 出来事が記憶として残っている。 若い時は恥ずかしいくらい 失敗の連続だった。 「七転び八起き」どころではない、 何回転んだことか、数え切れないくらい あつたので一つ一つ思い出せない。 前回書いたように 「分相応」、自分の実力にあった 生き方をしていたら無理せずに 地 [続きを読む]
  • 猫はええなぁ
  • 諸事情がありブログ更新 が出来なかった。 最近、過去の出来事を 思い出すことが多い。 良い思い出はほとんど夢に 出てこない、失敗したこと のほうが多い。 その中でこういう事を考えて, いなかったので失敗したのか、 また、嫌な思いをしていたのか・・・ 色々と出てきます 「分相応」と言う言葉は重い、 背伸びすると、とにかく、しんどいし、 自分が惨めになる。 まず自分の事をよく知ることが 大切やなぁ、 [続きを読む]
  • 恋する女は綺麗さ
  • タレントの紗栄子が交際していた 金持ちの男性と破局したという ニュースがあった。 どうして男性はこの紗栄子のような 女性を好むのか? 分からないが何か持っているんでしょうね。 自分は「恋多き女」の生き方には 多少興味がある。 金の持ってそうな男を上手に 引き付ける「魔性の女」は 別れる前に新しい男性との交際を 既に始めているケースが多い? しかし「恋多き女」の中には 結婚するたびに男性に浮気される [続きを読む]
  • 淋しくてもしっかりしてや
  • 中高年の男性が再婚したい と思っても若い時みたいに 簡単に恋愛できるものではない。 普通の日常生活では出会える ところがない。 結婚相談所に登録するか 中高年の婚活サークルに 参加するなどして相手を 探すしかない。 自分は経験がないので 良くわからんが多分、 「ひとりでは淋しい」 ので誰か優しくしてくれる 人と暮したいと思い、相手を 探すのだと思う。 70歳を過ぎた高齢の独身者の 中でも兄弟がいな [続きを読む]